2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Oracle 質問総合スレ

1 :NAME IS NULL:2006/11/19(日) 12:37:35 ID:2/D9x78l
このような質問は、今後このスレでしていきましょう↓↓

質問例
DB板自治・質問・雑談スレ(432)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/db/1056957157/432

2 :NAME IS NULL:2006/11/19(日) 15:35:26 ID:???
    |┃三           `、 - 、_                 _,.  マ
    |┃三             `ヽ、~` - 、_  , -──、._,. - '  /
    |┃三               \    i' l´l l⌒l l`i   /
    |┃三                  \  |⊂⊃~⊂⊃|_ /    いやだ
    |┃三                  ⊂) ). ロ l⌒l ロ|)⊃
    |┃三                    ヽ.iコ `-´ ri/|  
    |┃三             , '⌒ ヽ_,. -/ヽ._,.旦,_ン. .|  , - 、
    |┃三          ,. - '~`ヽ      `ヽ、     :|, -~──'── 、_
    |┃三         >-─-、 |   , -─-、. `──── `       ヽ
    |┃三      ,  '    |::| |   |     |   ,───、 / ̄ ̄ヽ    i_.

3 :NAME IS NULL:2006/11/19(日) 16:10:11 ID:???
来週、職場にSANが導入されるのですが、新米DBAの自分に扱えるのかどうか?
そのSANってのは、8本HDDで構成されるRAIDなんだそうです。

それで、オラクルエキスパートの皆さんに質問したいのですけど
ASMを使ってSANを扱う場合、ディスクグループは単純にデータ用と
リカバリ用の二つにしちゃっていいでしょうか?

テーブルスペースも、テーブルと索引で分けたりする必要ないような
気がしてます。

4 :NAME IS NULL:2006/11/19(日) 20:39:14 ID:???
裸に靴だけってかなりエロくね?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/shoes/1163933647/

8 名前:足元見られる名無しさん[] 投稿日:2006/11/19(土) 19:33:06 ID:kUtuSe4x
>>6
カワユスw脚キレイー


自衛隊員のお姉ちゃんの昔履いてたアーミーブーツ?みたいなのあった。
裸にコレって結構エロかっこいいと思うんだけど。

ちょっと試着(笑)してくるノシ 

5 :NAME IS NULL:2006/11/21(火) 13:23:28 ID:ZVoUNrAm
すいません。PL/SQL でカーソルを作って select させるときに
1レコードごとに %rowtype の変数に入れられますが、この時
カラムの名前が事前に分からない場合はどうしたらいいんで
しょうか?

DECLARE
CURSOR c IS SELECT * FROM x;
BEGIN
FOR r IN c

ここで r の内容を全部出したい。

END FOR;
END;
/

実際にやりたいのはCSV出力です。


6 :NAME IS NULL:2006/11/21(火) 13:52:21 ID:???
あ、FOR の辺りちょっと間違えた。
すいません。FOR r IN c LOOP 〜 END LOOP; ですね。

7 :NAME IS NULL:2006/11/21(火) 20:23:50 ID:???
>カラムの名前が事前に分からない場合

多分、無理なんじゃないかな。
EXCEL/VBAで、ADOとかoo4oを使えばできるけどね。
カラムを番号で取れるから。


8 :NAME IS NULL:2006/11/22(水) 00:50:48 ID:???
>>5
そのケースで言う
x表の定義が確定してないってこと?
それとも表は決まってて、使う列が不明ってこと?
前者だったら結構苦しい方法を取ることになるのかのう

9 :5:2006/11/22(水) 21:38:29 ID:7Hi0ms3O
>>7
本とかも立ち読みして色々調べてみましたが、段々と無理っぽいことが分かってきました。

>>8
表の定義が変更された時に一々書き換えるのが面倒だなと思ったんです。


10 :NAME IS NULL:2006/11/25(土) 20:39:16 ID:fB7Zbtis
すみません、お尋ねしたいことがありますが
OracleのiSQL*Plusの起動はできたのですが、ログイン時のユーザ名はどこから参照すれば見つかりますか?
パスワードはわかるのですが、ユーザ名が・・・
なので、アドバイスお願いします。

11 :NAME IS NULL:2006/11/26(日) 15:34:54 ID:???
そのユーザーは自分で作ったの?
デフォルトで作成されるユーザーならSYSかSYSTEMで試してみなさい
(SYSDBA,SYSOPER接続で)。
デフォルト以外のユーザーならとりあえず、接続できないと、
参照できん。


12 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 09:51:34 ID:3lLbgr1L
Oracle10gで
データベースAをexpするとログは日本語ででてくるのですが
データベースBをexpするとログは英語で吐き出されます

コレを英語で統一したいのですがどのようにすればいいか教えていただけ無いでしょうか?


13 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 11:44:47 ID:3lLbgr1L
まじであんなしょぼ更新2回かよ
11時と11時30

14 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 21:39:12 ID:???
Linuxに入れたOracleをtarで固めて別のLinuxに移行する時って、
どのディレクトリとファイルを移動したらいいの?

とりあえずoracleが入ってるディレクトリと、/etcだけ移動してみようかと思ってるんだけど

15 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 22:22:16 ID:???
>>12

NLS_LANG


16 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 23:24:18 ID:???
14の方は釣りですか?


17 :NAME IS NULL:2006/11/27(月) 23:25:03 ID:???
動くことは動くだろ

18 :NAME IS NULL:2006/11/28(火) 07:12:54 ID:???
どうだろ?

19 :NAME IS NULL:2006/11/30(木) 20:38:04 ID:???
windowsで2ノードRACを組もうと思ったら、最安の構成はなんでしょうか?
できるだけ今ある機器を生かしたいです。検証用なので可用性は二の次でいいです。
現在ある機器はWIN2Kサーバが入っているPC2台/NIC6枚/玄箱1個です。
2万以内なら機材購入可能です。
Linuxなら玄箱が使えるようなんですが。

20 :NAME IS NULL:2006/12/01(金) 09:58:40 ID:???
なんの検証なのかわからないけど、組んで動かすだけならW2K Serverにメモリを
2G以上にして仮想PC突っ込めば1台で済むんじゃね?


21 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 00:36:12 ID:URXeSl2Z
ここまで揃ってるのに、VMを薦めるのはどうかな。

SCSIカード2枚・・・・AHA-29160あたりで大丈夫@1,000〜2,000
外付HDD・・・・中身がIDEのじゃなくて純SCSIのもの。@5,000〜15,000
SCSIケーブル・・・・これが難しい。SUNやHPの中古が見つかればグー。新品は高い。
あとは、SCSIカード − HDD − SCSIカードをデイジーチェーンで。
これでちゃんとしたRACの出来上がり。サポートだって受けられる。ノードは増やせないけどね。

外付HDDはunipackやNTCあたりのが中古で安く買えるんでないかと。
急ぐならottoあたりで、ヤフオク覗けば安いのもある。ケーブルは粗悪品を掴まないよう注意。
以上、机上論でやった事ない(w  成功を祈る。

22 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 01:05:23 ID:???
なんでVMを‥‥って、お前は最初に「2万以内なら機材購入可能」と
条件ついていたのが読めんかったのか?


23 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 02:42:36 ID:???
検証用ならVMでいんじゃねぇ?
もしくは、マニアックに実際にRAC組んで満足したいならそれでもいいが、
どうせすぐあきると思う。

24 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 10:11:50 ID:???
VMWareをVMというのはやめないか。


25 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 12:32:48 ID:???
>>22

21は楽勝で2万以内なんじゃね?unipackの中古なんて安いしいけると思う。
Unipack2個買ってASMで冗長化までいけるかも。
FC考えてたから敷居が高かったけど、SCSIなら安く組めるんだねぇ。
NIC余ってるからのチーミングでインターコネクトも冗長化できるかも。
俺もSCSI押したいね。ぜひ報告よろ>>19


26 :NAME IS NULL:2006/12/02(土) 21:05:00 ID:???
誰かVMwareのつもりで使っている人がいたのか?
>24 以外の人で。


27 :NAME IS NULL:2006/12/03(日) 19:08:37 ID:???
なるほど、SCSIでいけるんですね。
PCIが64bitじゃないですけど、大丈夫でしょうか。
まあ、やってみます。tarも使いたいですし、推奨構成なのは大きいです。
自分では考え付きませんでした。相談させていただいて良かったです。
本当にありがとうございました。
仮想PCを薦めてくれた方もありがとうございました。

結果は報告させていただきます。


28 :NAME IS NULL:2006/12/06(水) 21:40:19 ID:n5iQdNX2
質問です。
PL/SQLで、CURSORのSELECT分に
IN句をつかっているんですが
そこの値に配列を渡して処理することは可能でしょうか?

29 :NAME IS NULL:2006/12/09(土) 03:16:17 ID:???
初心者の質問、ごめんなさい。
プロシージャの中で関数を使いたいんですけど
「PLS-00201 関数名を宣言してください」って出ちゃいます。
どうしてでしょうか、、、
下がだいたいの私のコードです、、、

create or replace function func1
( p_string in varchar2)
return number
as
l_number number;
begin
......
end;
/

CREATE OR REPLACE procedure proc1(
in_num in number
)
as
anum number
begin

anum := func1('1');

end;
/

どなたかご存知の方がいたら
よろしくお願いしますm(__)m

30 :NAME IS NULL:2006/12/09(土) 13:37:22 ID:???
>>29
procedure の実行権限が付与されていない可能性があります。

31 :27:2006/12/10(日) 14:14:33 ID:Q2S38gbG
無事構築できました。
SCSIカード ASC-29160(中古) \2,000×2
外付HDD SUN Unipack(中古)  \6,000
SCSIケーブル KB-WSAM1(新品) \4,000×2
合計 約\18,000
でRAC組めました。
アドバイスいただいたとおり、ケーブルが厳しかったです。
中古を探している余裕がなかったので、安い新品探して購入しました。

インストールも全く問題なく、無事に検証環境ができました。
アドバイス、本当にありがとうございました。


32 :NAME IS NULL:2006/12/11(月) 10:23:20 ID:E6HiKDK4
>>31

あ、行けたんだ。おめでとう。
新品にしてはケーブル安いな〜。ottoの中古より安いよ。
VHDCIと68ピンか。ジャンクを探すのは確かにしんどい。
その値段なら買って正解だと思うよ。
2万で出来るのか〜。

33 :NAME IS NULL:2006/12/11(月) 17:37:22 ID:Jr+OMzZp
Named User Plusライセンスについてなのですが
例えばwebアプリを通してDBにアクセスするシステムを、使う可能性がある人が50人居たとすれば
50人分のライセンスが必要なんでしょうか?それともwebサーバーを一人と見なしてライセンス1個でいいんでしょうか?

34 :NAME IS NULL:2006/12/11(月) 19:40:29 ID:???
>>33

50人分になる。


35 :NAME IS NULL:2006/12/11(月) 22:01:27 ID:???
テーブルを作成する時、別テーブルと同じ索引名を指定してしまった
のですが、この場合どうなるんでしょうか?
索引を再作成しないといけないのでしょうか?

36 :29:2006/12/11(月) 23:45:14 ID:???
>>30
できました!お返事遅くてごめんなさい。
どうもありがとうございます!!

37 :NAME IS NULL:2006/12/13(水) 16:31:14 ID:???
SQL Serverを長く使っていたのですが、Oracleを利用する事になりました。

Create文を作る際、

if exists (select * from dbo.sysobjects where id = object_id(N'[dbo].[TABLENAME]') and OBJECTPROPERTY(id, N'IsUserTable') = 1)
drop table [dbo].[TABLENAME]')
GO


と入れておくと、テーブルが既に作られていた場合はDROP TABLEを実行するのですが、
OracleでこのようなSQL文は書くことが出来るのでしょうか?
PL/SQLでは BEGIN内で更新関係のSQL文はNGらしく悩んでます。

38 :NAME IS NULL:2006/12/13(水) 22:28:56 ID:???
俺の知識が正しければ無理。

DROP TABLE 〜
/
CREATE TABLE 〜
/
の様にセットで書いたら?
存在しないテーブルに対してDROPするとエラーになるが、悪さはしないので無視すれば良い。

一番楽なのは Object Browser 等でテーブルの一覧を全選択して右クリックで削除を選択するとか。
但し、間違えた時のリスクを考えると、この方法はお勧め出来ない。

以下の方法とかもあるけど、そこまでしなくてもいいと思う。
DECLARE
 CURSOR CUR IS
 SELECT A.OWNER, A.TABLE_NAME
 FROM ALL_TABLES A
 WHERE A.OWNER = 'USR01' AND A.OBJECT_TYPE = 'TABLE';
BEGIN
 FOR CU_REC IN CUR
 LOOP
  BEGIN
   EXECUTE IMMEDIATE 'DROP TABLE ' || CU_REC.OWNER || '.' || CU_REC.TABLE_NAME;
   DBMS_OUTPUT.PUT_LINE('DROP成功 : ' || CU_REC.OWNER || '.' || CU_REC.TABLE_NAME);
  EXCEPTION
   DBMS_OUTPUT.PUT_LINE('DROP失敗 : ' || CU_REC.OWNER || '.' || CU_REC.TABLE_NAME);
  END;
 END LOOP;
END;
/
※自宅にORACLE環境が無いので動かしていないから、正常動作するかは分からないよ。多分大丈夫。

39 :NAME IS NULL:2006/12/13(水) 22:35:04 ID:???
ちょこっと修正

DECLARE
 CURSOR CUR IS
 SELECT A.OWNER || '.' || A.TABLE_NAME AS TBL
 FROM SYS.ALL_TABLES A
 WHERE A.OWNER = 'USR01' AND A.OBJECT_TYPE = 'TABLE';
BEGIN
 FOR CUR_REC IN CUR
 LOOP
  BEGIN
   EXECUTE IMMEDIATE 'DROP TABLE ' || CUR_REC.TBL;
   DBMS_OUTPUT.PUT_LINE('DROP成功 : ' || CUR_REC.TBL);
  EXCEPTION
   DBMS_OUTPUT.PUT_LINE('DROP失敗 : ' || CUR_REC.TBL);
  END;
 END LOOP;
END;
/

40 :NAME IS NULL:2006/12/15(金) 00:26:23 ID:AN/K2Elz
くだらない質問かもしれませんが、、、
UPDATE文でWHERE句で条件絞って、NULLで
更新をかける、sql文があります。
対象レコード数に大きな変動が無いにも関わらず
sqlの処理時間にバラつきが・・・
テーブルはバッファキープ有効に設定しています。
原因を思い当たる方がいらっしゃいましたら
ご指導くださいませ;

41 :NAME IS NULL:2006/12/15(金) 01:47:57 ID:???
>>40

@個別に↓を流した後に update しても処理時間がばらつくか、試してみて。
  alter system switch logfile;
  alter system flush shared_pool;
  alter system flush buffer_cache;

A統計情報や実行計画は取得してみた?

Bnullに更新する列の長さが、レコード毎に大きく異なることはないよね?


42 :NAME IS NULL:2006/12/16(土) 12:46:47 ID:???
>>37
>PL/SQLでは BEGIN内で更新関係のSQL文はNGらしく悩んでます。
動的なら可能

43 :NAME IS NULL:2006/12/16(土) 12:56:21 ID:???
インストール時に選択しなかったんだと思いますが、
exp/impのexeファイルがbin下にいない端末があります。

これはexp.exeとimp.exeだけを他端末からコピーしてくれば動きますか?
それともoracleのインストールからやり直さないとダメですか?

44 :NAME IS NULL:2006/12/16(土) 17:32:14 ID:4ZspRBrb
>>43
exp/impをインストール時に選択できないんじゃぁ・・・。
誰かがexeファイルを消してしまった可能性があるなら
単純にコピーでおk

45 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 14:22:06 ID:???
RHEL ESver4上に、ORACLE10gR2をインストールしました。
その後、DBCAでデータベースを作成し、NETCAでリスナーを
作成しました。
データベースはstartできたのですが、リスナーが起動できません。
リスナーを起動すると以下のエラーが出力されます。
リスナーの設定はいろいろといじってみましたが、変わりません
でした。9iで使用していた設定でもだめでした。
一応自分でも調べましたが、分かりませんでした。
もしかしたらOS側の設定かなという気もします。
原因わかりましたら教えてください。

エラー内容
TNS-12537:TNS:connection closed
TNS-12560:TNS:protocol adapter error
TNS-00507:Connection closed
Linux Error:29:Illegal seek

46 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 18:59:47 ID:R8+8OtYh
10gで文字化けを起こしてしまう一覧を紹介してくれているところはない
でしょうか?
今までは化けてしまうものは外字登録でごまかしていたのですが、最近
は遠隔地のお客さんや数十台使用のおきゃくさんが増えてきたので、し
っかりと対策を練りたいと考えています。

47 :NAME IS NULL:2006/12/21(木) 23:55:08 ID:???
文字化けは10gだからとか関係ない。
データベース、アプリケーションサーバー、クライアントがどの文字コードを使うかによって
変わる。


48 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 18:28:21 ID:7fqq+QaR
table T にa、b、cのカラムがあり且つa、b、cでPKの場合
where a=1、b=2とすると全件操作よりは効率いいもんなんでしょうか?

49 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 18:50:57 ID:fExmKA+s
Java+Oracleのシステムでの話です。
データを絞り込んで取得する場合、SQLで複問い合わせを駆使して取得するのと、
Java側で全件取得後絞り込むのでは、ネットワーク転送負荷を考慮しない場合、やはりSQLでやらせたほうが高速なのでしょうか?


50 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 19:29:38 ID:???
>>48
PKがa,b,cの複合インデックスになってるはずだから、
a,bなら前方一致でインデックスが効くはず。

>>49
プログラム側で全件取り込む発想をするやつは癌あつかいされるから気をつける!



51 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 19:51:48 ID:???
>> 49
件数がおおいなら、Oracleで絞り込んだほうが速いと思うけど。

52 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 20:10:17 ID:???
>>50
ありがとう。
PKの定義順で変わるということですか。
例えばb、c、aと定義すると
where b=1、c=2は前方一致というやつで全件検索しない
where c=1、a=2とすると全件検索。
正しい?


53 :NAME IS NULL:2006/12/23(土) 21:22:25 ID:???
> >>49
> プログラム側で全件取り込む発想をするやつは癌あつかいされるから気をつける!

そうだね。
Javaに展開されるコストをかんがえれば、全件取り込みのデメリットはわかるとは思うけど。


54 :NAME IS NULL:2006/12/24(日) 00:39:59 ID:???
>>52
OK


55 :NAME IS NULL:2006/12/24(日) 03:47:21 ID:???
>>54
どうもありがとう

56 :NAME IS NULL:2006/12/24(日) 19:01:48 ID:???
>>54
おま。OKってよりYESって言うべきだろ。そこ。

57 :NAME IS NULL:2006/12/26(火) 22:34:18 ID:???
Oracleの一時テーブルって同じテーブルでもセッション毎に違うデータを持てるるんですよね?
今、Oracle10gとAccess2003でCS型のシステムを作ってるんですけど
Access側からストアドを起動してOracleの一時テーブルにデータを書き込んで
そのデータは取っておきたいからローカルテーブルにコピーしておこうと思ったら
なんとセッションが違うのでリンクテーブルやパススルークエリではデータをもってこれませんでした。
なにかいい方法ありませんかね?
今は、レコードセットを取得してループさせて1レコードずつローカルテーブルにコピーしてるんですけど
どうにも遅くて困ってます。

58 :NAME IS NULL:2006/12/26(火) 23:12:41 ID:???
だから一時テーブルだと思うんだが。

59 :NAME IS NULL:2006/12/26(火) 23:38:15 ID:???
なんですってー!
ありがとう>>58

60 :NAME IS NULL:2006/12/27(水) 14:01:16 ID:ZriWyeGJ
RACについて教えてください。

RACは一つのサーバが故障しても他のサーバが稼動していれば大丈夫
ってことららしいんだけど、
共有ディスクの故障についてはどう対策しているんでしょう?

別にスタンバイDBでレプリカ作ったり
データガードを導入しないといけないのかしら?


61 :NAME IS NULL:2006/12/27(水) 17:59:37 ID:ZnqaKKoc
>>60
共有ディスクが故障したらオシマイ。

要件にもよるが・・・。
外部記憶媒体からのバックアップがNGなら
データガードを使うしかなかんべ。


62 :60:2006/12/27(水) 18:35:01 ID:???
やっぱRACだけじゃダメなのね。
ありがとう!

63 :NAME IS NULL:2006/12/29(金) 09:46:59 ID:KzbHeGcY
9i以降ってローカル管理表領域を使うのが一般的だと
思うのですが、テーブルのエクステント数って気にするべきですか?
オラクルが自動管理しているみたいなので不要?

64 :NAME IS NULL:2007/01/05(金) 21:32:25 ID:kpayA3aZ
初歩的な質問で申し訳ありませんが…
Oracle10gに対し、VB2005でODP.NETを利用して接続を試みてるのですが
接続がうまくいきません。
【VB2005 ソース】
’一番先頭に宣言
Imports Oracle.DataAccess.Client
Imports Oracle.DataAccess.Types

’SUB内
Dim con As New Oracle.DataAccess.Client.OracleConnection
con = New Oracle.DataAccess.Client.OracleConnection()

con.ConnectionString = "User Id=USR; Password=PASS; Data Source=ORCL"
con.Open() ← ここでエラー「ORA-12154:TNS:指定された接続識別子を解決できませんでした。」

と、なってしまいます。

tnsnames.ora内では
ORCL =
(DESCRIPTION =
(ADDRESS_LIST =
(ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = HOST名)(PORT = 1521))
)
(CONNECT_DATA =
(SERVICE_NAME = ORCL)
)
)

SQL*PLUS上では、「connect USR/PASS@ORCL」で接続可能です。
開発端末には、Oracle10g Cliantを管理者ベースで導入しました。
VS2005 Professionalはインストール後、「参照の追加」でOracle.Data.Access(10.2.0.100)は追加しました。
VS2005上のサーバークスプローラーからはデータの接続は可能です。
レジストリ上のORACLE_HOMEもきちんと設定されています。

正直、この後、何を調べれば良いのか想像もつきません…
どなたか、ご教授いただけないでしょうか…


65 :NAME IS NULL:2007/01/06(土) 11:00:50 ID:???
接続文字列の最後の要素の後にも;追加してらどうなる??つまり
"ほにゃらら・・Password=PASS; Data Source=ORCL;"
ORCLの後にも;ね。


66 :NAME IS NULL:2007/01/06(土) 16:31:47 ID:hltvdUi7
>>65
ありがとうございます。
しかし、それも試しましたが、結果は同じでした…

なんか、基本的なトコを何か見逃してるのかも知れません…

67 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 22:07:03 ID:???
>> con = New Oracle.DataAccess.Client.OracleConnection()
これ必要か?


68 :NAME IS NULL:2007/01/07(日) 18:07:23 ID:TuWvDd0G
>>67
無い場合もやって見ました。でも、結果は同じだったので残してあっただけです。
申し訳ありません。

69 :NAME IS NULL:2007/01/07(日) 23:22:00 ID:???
>>64
(SERVER = DEDICATED)


70 :NAME IS NULL:2007/01/09(火) 08:17:56 ID:???
Oracle初心者です。もしかするととんでもない質問かもしれませんが、ご教授ください。

expでエクスポートするとdmpファイルを作成できますが、
このdmpファイルのファイルサイズを見積もることは可能なのでしょうか?(レコード件数や表領域の大きさ等で)

よろしくお願いします。


71 :70:2007/01/09(火) 08:20:14 ID:???
言葉不足でした。
目的は、dmpファイルを外部媒体にバックアップしたいのですが、
どれくらいの容量を想定すればいいのかが分かればと思います。

72 :NAME IS NULL:2007/01/09(火) 10:09:23 ID:???
>>70
レコード件数に比例する。
表領域の大きさは関係しない。
中をのぞくと、create tableやinsert命令がなまに近い(そのままではないが)形で
書き出されているのがわかる。

73 :NAME IS NULL:2007/01/09(火) 10:48:20 ID:NpJ7dbVJ
>>69
ありがとうございます。
tnsnames.oraを下記のように修正してやって見ました。
(CONNECT_DATA =
(SERVER = DEDICATED)
(SERVICE_NAME = ORCL)
)

が、やはり駄目でした…orz

SERVICE_NAMEをSIDに直したり、HOSTをIPアドレスにしたりも
しましたが、「ORA-12154」のメッセージは変わりません…
ひょっとして、Oracle.Data.Access(10.2.0.100)はVS2005に
対応していないのでしょうか?

74 :NAME IS NULL:2007/01/10(水) 00:11:29 ID:???
>>73
Oracle.Data.Access(10.2.0.100)+VS2005で試してみたがちゃんとつながる。
なんの問題もない。
FireWallとかの設定じゃないの?


75 :NAME IS NULL:2007/01/10(水) 12:46:55 ID:7lHXEzdc
>>74
ありがとうございます。
FireWall完全に切って見ても駄目でした…
ひょっとしたら、サーバ側に何か製品が足りないのかも知れません。
それか、VS2005の環境か?

両方の製品から洗い直しして見ます。

76 :NAME IS NULL:2007/01/11(木) 13:07:44 ID:FFqUR/Nn
DBLINKを使用したトリガーは作成可能でしょうか?


77 :NAME IS NULL:2007/01/13(土) 01:09:01 ID:bK5WbtzQ
SQLで質問があります。
データ型Intervalを比較して出力するにはどのようなSQL文を書けば良いのでしょうか?
例えば、工事計画のテーブルで工事日数(Intervalで設定)が30日以上かかる物のみを出力する、といった感じです。
ググっても出てこないので困り果てています。

78 :NAME IS NULL:2007/01/14(日) 18:12:58 ID:???
flashbackの動きについて教えてください。
下記手順で、IDの登録前にflashbackさせたいのですが、
「create restore point YYYYMMDD」の段階で
「権限が不足しています」とエラーが表示されます。

insertやdeleteもできる権限でsqlplusにログインしているので
権限不足というのは考えづらいのですが、
他に原因となりそうな点はないでしょうか?

server$ sqlplus
(ID/PW入力)

SQL> create restore point YYYYMMDD;

SQL> insert into user_id (id,pw) values('user0001','password');
SQL> insert into user_id (id,pw) values('user0002','password');
SQL> .
SQL> .
SQL> .
SQL> insert into user_id (id,pw) values('user0009','password');

SQL> flashback table user_id to restore point YYYYMMDD;

79 :NAME IS NULL:2007/01/14(日) 20:28:03 ID:???
>>78

SELECT ANY DISCTIONARY
FLASHBACK ANY TABLE
SELECT CATALOG ROLE

の権限はあるのかな? insert/delete ができるのとは違うよ。



80 :NAME IS NULL:2007/01/14(日) 21:28:24 ID:+96OC+CX
画像などバイナリファイルを、
BLOB型で登録するのと、
データストレージなどに登録するの、
どちらが良いでしょうか?

レスポンスよりも、
なるべくデータ容量が少なく済むほうがいいです。


81 :NAME IS NULL:2007/01/14(日) 22:49:05 ID:rvkZDUbj
>>79
ちょっと確認しておきます
自分で立てたDBじゃないもので・・・

82 :NAME IS NULL:2007/01/14(日) 23:42:58 ID:???
>> 80

管理とかバックアップとかが楽なほうが良ければBLOBという気がする。
実装が楽なのは、データストレージなんじゃないんかな。

ディスクはそれほど変わらないんじゃない?

83 :NAME IS NULL:2007/01/15(月) 16:37:19 ID:???
Oracleにはテーブル定義をSQLスクリプトとして出力する機能は標準ではついていないのですか?

84 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 21:10:20 ID:???
標準では無い希ガス。
まぁ、簡単なSQLで取れるから必要ないっちゃ無いけど。


85 :NAME IS NULL:2007/01/20(土) 22:24:43 ID:???
あのゴミ屑みたいな
エンタープライズマネージャーコンソール
というjavaアプリはなんですか?

86 :NAME IS NULL:2007/01/21(日) 16:59:47 ID:???
データベースリンクってどういうときに使うの?

87 :NAME IS NULL:2007/01/21(日) 22:59:22 ID:GASWVjjK
すみません、オラクルへの接続で教えていただきたいのですが。
C#を使って、他の部屋にあるデータベース(Oracle9i)マシンにアクセスする仕組みを作ろうと思ってます。
設定画面で、OracleマシンのIPアドレス,SID,User ID,Passwordを入力してもらって、
その情報を使って接続したいのですが、
ODP.NETを使って接続するときに、対象のマシン名(IPアドレス)を指定したいときには
どのように記述すればいいのでしょうか?
ConnectionStringに書く「Data Source」でうまく指定できないものかと調べたんですが
どうしても見つけられませんでした。。。


88 :87:2007/01/22(月) 01:28:58 ID:???
自己解決しました。もっといい方法がある気はするんですが、
Data Source=(DESCRIPTION=(ADDRESS_LIST=(ADDRESS=(PROTOCOL=TCP)(HOST=192.168.1.1)(PORT=1521)))(CONNECT_DATA=(SERVICE_NAME=orcl)))
って、ゆーふーに、tnsnames.oraの中身をまるごと書いたらつながりました。なんか、無理やりな感じ。

あ、exp.exeも別マシンから動かしたいんだけど、もしかして
exp.exe username/password@(DESCRIPTION=....略)
って書いたらつながるのかな??


89 :NAME IS NULL:2007/01/22(月) 10:26:24 ID:???
本末転倒なんだよ。
DataSource(Connection String)につらつらと書かないようにするために、
tnsnames.oraがあるといってもいい。


90 :NAME IS NULL:2007/01/22(月) 17:20:42 ID:???
Oracleとしてはクライアントのスタックを複数バージョン準備したくないのはわかるけど
JDBCのタイプ4ドライバでやっちゃってるからね。
クライアントのインストールや設定がめんどいというのはあちこちで噴出している。

91 :NAME IS NULL:2007/01/22(月) 22:37:46 ID:???
すいません。どなたか教えてください。
SQL loaderで空ファイルをよみこんだときに、
エラーにならない指定の仕方がCTLファイルにあったりしますか?
オラクルはバージョン9iです。よろしくお願いします。

92 :NAME IS NULL:2007/01/24(水) 03:45:52 ID:GuuZrrLS
oracle 11からDB2 V9みたくXMLを使えるようにならないの?
ハイブリットDBにならないかってことなんだけど、どうっすか?

93 :NAME IS NULL:2007/01/24(水) 08:25:07 ID:???
>>92

Oracle 9i から使えるようになっているけど。

http://otn.oracle.co.jp/tech/xml/xmldb/index.html


94 :NAME IS NULL:2007/01/24(水) 14:39:07 ID:???
Xqueryが使えるわけではないし。


95 :NAME IS NULL:2007/01/24(水) 14:59:47 ID:???
「DB2 V9みたく」のみたくの部分を説明してないのが悪いな。
Oracleスレなんだから他のDBのことは知らない前提で質問しなきゃ。

96 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 15:30:28 ID:???
Xqueryなら10gで使えるみたいだが。

97 :NAME IS NULL:2007/01/24(水) 18:02:30 ID:???
>>95
すいません、DB2 V9からXQUERY使ってデータを抽出することが
できるようになったけど、Oracle 10gじゃまだのような事を書いてあったので
つい聞いてしまいました。

98 :NAME IS NULL:2007/01/25(木) 22:12:59 ID:DBDmUo23
ひとつ教えて下さい。

なんでTABLEよりINDEXの方が
EXTENTが発生しやすいんでしょうか?

Oracleの構成か何かに関係するのでしょうか?

99 :NAME IS NULL:2007/01/25(木) 23:02:34 ID:???
そのINDEXのextentが小さく設定されてんじゃないの?

100 :NAME IS NULL:2007/01/25(木) 23:07:01 ID:???
RACについて教えてください。
障害が発生したときに引き継げるのは、参照系の処理だけですか?
DML文はコミットされていないと、ロールバックしてしまうという認識でよろしいでしょうか?

101 :NAME IS NULL:2007/01/25(木) 23:15:56 ID:???
>>100

はい。


102 :NAME IS NULL:2007/01/25(木) 23:51:10 ID:ofnhzpct
今、alter index hogehoge rebuild中なのですが、3時間経っても終わりません。
ALRT.logを見るとREDOログのスイッチが頻繁みたいですが、今REDOログを追加しても大丈夫でしょうか?

また、alter index をkillすることって、問題でますでしょうか?


103 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 00:26:12 ID:kZYgLqFu
>>102

はい。

104 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 00:44:45 ID:f66EjlV5
>>105

105 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 00:52:13 ID:???
>>101
ありがとうございます!

106 :102:2007/01/26(金) 02:15:54 ID:iorL0FSf
>>103
ありがとうございました。

alter indexをkillするにはどうしたらよいのでしょうか・・・

107 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 22:51:43 ID:???
>>106
alter indexを実行しているSQL*PlusのPIDを指定してkillしたらいいんでは?

108 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 23:03:57 ID:???
alter system kill session...

109 :NAME IS NULL:2007/01/26(金) 23:09:30 ID:???
オブジェクトブラウザでセッションを右クリックして…

110 :NAME IS NULL:2007/01/27(土) 20:13:54 ID:???
質問です。
登録してあるプロシージャやパッケージの一覧を取得したいのですが、
それを取得できるSQL文はありますでしょうか?

111 :NAME IS NULL:2007/01/27(土) 20:49:19 ID:???
USER_PROCEDURESとか、そこら辺のテーブルをSELECTすれば一覧が取得できる

112 :NAME IS NULL:2007/01/27(土) 23:18:40 ID:???
>111
ありがとうございます。
PROCEDURESの部分を変えれば、パッケージとかもできるんですね。

113 :NAME IS NULL:2007/01/28(日) 00:21:21 ID:???
んなめんどくさいことを・・・
user_objectsからとれば一発だろうに。

114 :NAME IS NULL:2007/01/28(日) 13:33:42 ID:G2ff/8aP
突然ですまんが知ってたら教えてほし

オラクル7をアンインストしたいのだがいい方法はないかな?
インストしたときのCDはない状態。ちなみにインストーラーでソフトを選んで削除ってやってもエラーではじかれるんだよ………

古い時代の話しですまんがたのむ

115 :NAME IS NULL:2007/01/28(日) 17:26:50 ID:???
エスパーさ〜〜〜ん出番ですよ〜〜〜

116 :NAME IS NULL:2007/01/28(日) 17:44:53 ID:???
今日はもうMPを使い果たした

117 :NAME IS NULL:2007/01/28(日) 18:57:12 ID:???
>>114
ORACLE_HOME配下やデータファイル等をごっそり
rm -rfしたらだめなの?

118 :NAME IS NULL:2007/01/29(月) 23:19:06 ID:???
ものすごく基本的な質問なんですが、
like 'AAAA%'とlike 'AAAAAA%'で「AAAAAA01」を検索した場合、
どちらのほうが早く検索できるんでしょう?

119 :NAME IS NULL:2007/01/30(火) 22:27:26 ID:???
>>118
どうだろ?
インデックスが張ってあって、AAAABB01みたいに
AAAAではじまるAAAAAA01以外のレコードがいっぱいあったら、
ike 'AAAAAA%'の方が早いのかな?

120 :NAME IS NULL:2007/01/31(水) 06:45:12 ID:???
まあ、そうだろうな。


121 :NAME IS NULL:2007/01/31(水) 13:31:10 ID:???
>>114

プラットフォームぐらい書いたら?

122 :NAME IS NULL:2007/02/06(火) 23:33:50 ID:???
ちょっと質問です。
10gR2のData GuardでFSFO使用したときの切り替え時間ってどれくらいですか?
環境にもよるだろうけど、参考程度に教えてください。
OSは本当はWindowsがいいけど、なんでもいいです。

123 :NAME IS NULL:2007/02/06(火) 23:50:05 ID:YVgAO3V9
すいません。お願いします。

Windows環境でインスタンス作成したときに
データファイルとか制御ファイル、REDOとかの物理ファイル名が
すべて大文字になってしまうんだけど
これって仕様?

例)SYSTEM.DBF


124 :NAME IS NULL:2007/02/06(火) 23:59:26 ID:???
なるね。
仕様じゃね?

125 :123:2007/02/07(水) 00:09:23 ID:6GMeNunB
>>124
サンクス

普段、UNIXでしかOracleいじってなくって
何故、大文字になるのかわかんなかったんですよ。。
仕様っぽいですよね。。


126 :NAME IS NULL :2007/02/07(水) 07:40:14 ID:???
>>122

最新のログが当ってるんだったら、そんなに時間はかからなかったと思うぞ。
それこそ1分以内だろ。

127 :NAME IS NULL:2007/02/07(水) 09:06:02 ID:???
>>114

1. Oracle関連サービス停止
2. Oracle関連のpath削除

プラットホームが
==================================================
3-1 unix系
3-1-1 Oracle関連のフォルダ、ファイル削除
3-1-2 Oracle起動ユーザ用設定ファイルの削除
--------------------------------------------------
3-2 windows系
3-2-1 Oracle関連のレジストリ全削除
3-2-2 Oracle関連のpath削除
3-2-3 再起動
3-2-4 Oracle関連のフォルダ、ファイル削除
==================================================


128 :NAME IS NULL:2007/02/07(水) 22:06:19 ID:???
oracle 10g に SQL Server 2000等で言う
DBCC shrinkdatabase の様な機能ってあります?

129 :NAME IS NULL :2007/02/07(水) 23:32:44 ID:???
Reorgしてデータファイルのリサイズかねぇ?

130 :NAME IS NULL:2007/02/08(木) 21:10:52 ID:6b7QxCkW
初歩的な質問ですいません。
Oracle9iにstandard edition one って適用されるか
分かる方いますか?

131 :NAME IS NULL:2007/02/08(木) 21:20:36 ID:???
ない。


132 :NAME IS NULL:2007/02/09(金) 13:44:15 ID:???
Internet経由でOracleを外部に公開しようと思ってますが接続できませんが
何か方法はありますでしょうか?

やったこと。
 ・ルータのポート変換を使ってWANポート(61521)からOracleサーバのポート1521へ変換
 してルーティングを設定。
もしかしてPort1521だけではだめで他のポートも併用とかしてるのでしょうか?

tnspingとかでやっても反応なし・・・・名前が解決できないといわれました・・・

133 :NAME IS NULL:2007/02/09(金) 23:41:58 ID:???
>>129
さんくる

134 :NAME IS NULL :2007/02/10(土) 00:05:48 ID:???
>>132

tnsnames.oraの設定は問題ないんだよな?
LAN内部ではちゃんと問題なく繋がるんだよな?
それと外部からはちゃんとそのサーバーの名前も解決できるように
DNSとかに登録されてるんだよな?
例え登録されていないとしても、tnsnames.oraにはちゃんとWAN側の
IPが書かれているんだよな?

135 :NAME IS NULL:2007/02/10(土) 00:27:41 ID:???
Oracleを外部に公開するんは止めて(><)

136 :NAME IS NULL:2007/02/10(土) 08:59:16 ID:???
>>134
はい。別のプロトコルでは接続可能です。


137 :NAME IS NULL:2007/02/10(土) 15:26:42 ID:???
Oracleを外部に公開するんは止めて(><)

138 :NAME IS NULL:2007/02/11(日) 14:41:22 ID:???
>>136

というか、名前が解決されていないからtnsnames.oraの記述が
問題の様な気がするんだけど?

それとtelnetでport 61521を叩いたらちゃんとlistenerが応答
してくるんだよね?

139 :NAME IS NULL:2007/02/14(水) 16:44:38 ID:zf43vtTF
助けてください。。。

環境
Windows2000 ServicePack4
Oracle 8.1.6

にて、間違って
Oracle Database Configuration Assistant より
データベースの作成をして、既存のデータベースをマウントしてしまったんです。

どうにか既存のデータベースを復旧する方法はないでしょうか?
新しく作ったデータベースはどうなっても構いません。。。

140 :NAME IS NULL:2007/02/14(水) 19:46:02 ID:???
バックアップはないの?



141 :139:2007/02/14(水) 20:10:29 ID:???
バックアップ・・・
取ってません(; ´д`)

既存のデータベースとは別個に新たにデータベースを作成できると思っていたので…
やっぱり無理ですかね・・・

マスタのデータ内容・・・
紙に落ちてるかなorz

142 :NAME IS NULL:2007/02/14(水) 21:08:51 ID:???
新しく作ったのと既存のとでSIDが違えば大丈夫だろうけど、
>>139 には無理そうだね。


143 :139:2007/02/14(水) 22:22:37 ID:???
>>142
データベース作成→標準(推奨)→データベース・ファイルの新規作成→汎用→
同時接続ユーザー数 15→オプション 全て→
グローバル・データベース名・SID
ここで設定した内容のことですよね?

ここは既存と新規では変更しております。

ほぼオラクルの知識はないのですが、どうにかして復旧を行いたいです。
復旧の仕方を書いてあるサイトへの誘導、もしくは解説をお願いできませんでしょうか。

ちなみに、ODBAの方には既存のデータベース情報が残っているのですが、
接続しようとしますと、ORA12154:TNSエラーで怒られます。

144 :NAME IS NULL:2007/02/14(水) 22:47:59 ID:LPNcYjWE
>>143
別のDBが作られてるだけじゃね?
元のDBはそのまま残っていると思うが?

DOS窓から
SET ORACLE_SID=<元のSID>
って環境変数を設定して、そのままSQL*Plusでつなげてみれば?

145 :139:2007/02/14(水) 22:55:01 ID:MdpzENka
>>144
ありがとうございます。
退社して終電の中なので、明日一番に試させていただきます。

146 :NAME IS NULL :2007/02/15(木) 00:07:14 ID:???
>>143

DBのデータファイルの作成先も違うディレクトリ(もしくはディスク)上に
したんだよね?
既存のDBが動いているんだったらプロセスつかんでいるはずだから、
上書き出来ないとは思うんだけど、最悪の事態としては現行以外の
Redologが上書きされちまってるかもね。
でもその場合だったらRedo再作成すればいいし、まだ復旧の望みは
残されているな。

でも多分>>144が言っている様に別DBが作られていて、デフォルトで
繋げるSIDが新規DBの方になっているだけと思われ。

147 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 00:37:00 ID:???
別々のサーバーにある2つのDBのテーブルを結合して結果を抽出、とかってできますか?

148 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 00:54:30 ID:???
database link

149 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 00:59:53 ID:???
>>148
ありがとうございます!

150 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 08:59:08 ID:jN/Y7HIu
oo4o経由でOracle10 XEに接続出来た人いるー?

XEのインストーラーにはoo4oが入っていなかったから
Oracleのサイトで10.2用のoo4oをダウンロードして組み込んでみたけど
OpenDatabaseメソッドが失敗する
データベース名「XE」ってのを認識出来てないみたい

10.2のoo4oはXEに使えないのかな?

151 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 10:02:33 ID:???
原因はリスナー「XE」を登録してませんでした
スレ汚し真に申し訳ない

152 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 10:21:12 ID:Tcgt2fEB
>>150-151
ちゃんと事後を報告したから、問題なかんべ。

153 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 15:07:47 ID:8aFDwjm4
小平市立第十三小学校(小平市小川西町1−22−1) http://www.kodaira.ed.jp/13kodaira/
九条幼稚園(郵便番号: 550-0027 大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html
四番町保育園(〒102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm
少友幼稚園(〒310-0024 水戸市備前町5−36) http://www.ii-kids.net/member/mito/member38/
南幼稚園(郵便番号:542-0081 大阪市中央区南船場3-2-19) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/minami/index.html
M m M m M m ...(Austria) http://www.vs-st-andrae.ksn.at/chronik/2004/buchstaben.htm
南立誠幼稚園のホームページ(〒514−0003  津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/
中保育園・はるのさんぽ(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/hot/h17/sanpo/sanpo.html
中ほいくえん(〒480-0100 おおぐちちょうこぐちあざやま中28ばんち) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/
中保育園・園紹介(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/en.html
中保育園・春の遠足(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/hot/h18/harunoennsoku/harunoennsoku.html
小市保育園のホームページ(〒537-0001 大阪市東成区深江北1丁目9番12号) http://koichi.hoikuen.to/
西戸山幼稚園(〒169-0073 新宿区百人町4-7-1) http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/558400ntoyama-y/
赤川小学校(〒041-0804 函館市赤川町367) http://wwwa.ncv.ne.jp/~akagawes/
黒小っ子花まるっ!(〒013-0826 横手市黒川福島59) http://park1.wakwak.com/~kurosho/kurohana1.htm

154 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 15:09:05 ID:8aFDwjm4
コテタン処理スレッド
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/nika/1171180941/128

(↓1024byteちょうど)
gwisbeugacug.Kc,.V.Tbedlbebeacabdlc,c,acisisbeab.S.Tdlbe.T.Yududabisudgwac.Kac.V.Tgwug.Vis.Sgwugabab
c,gw.Vac.Sc,acud.Suggwugdlugdlududdlac.V.Sugududbedlc,c,udc,beabab.Kisbeac.T.T.Vgw.Yudabis.Kisud.Vud
gw.Tabacug.Vac.Yud.T.Sdl.Vbe.S.Kc,.Tug.Yudud.S.S.Visabudgwdl.Sc,gw.Tudabdlbe.T.Y.Y.Vug.T.Tdl.Ygwc,is
gwud.Kudab.Kis.Kgw.Sgw.Yis.Kud.S.Vabugabbec,ugabuddl.Ybec,.Yabdlacacac.Sac.Ybebe.V.Yc,uduggwuddl.Ydl
abugacdlug.S.Sacudgwacugbeugugdlacbec,.Tug.Yugisc,ud.Tab.Vacug.K.Vugudug.Sab.Tc,abab.S.Sis.Vdldlbe.T
.Yudac.Vab.Tbe.Ydluggwdlc,abdludgw.Tbe.Sac.Sgwdl.K.Tgw.Vc,.Tdlc,is.Tgwud.Kdludbeabgw.Sabud.Tbeud.Yc,
isdl.T.Yis.Yacgwisabgwis.Kabdlac.Ygwacbegw.Sc,.T.S.Tdlgw.Vgw.Sacisabuddlgw.Tc,.Tisac.Yugis.Kacisis.S
ug.S.Kudabc,isudabc,beud.Tbe.Visug.Visud.T.Ygw.Sab.Kis.Tacis.Yc,isc,ududc,is.V.Tc,acgw.Yisuggwdl.S.T
ud.K.Sugc,isac.Tab.Tbec,.Tabc,.Vabacc,.Visbebeac.Vudbe.Yugdlc,beacab.K.Y.Vac.Sgwgw.Tisis.Y.Sdl.Tgw.Y
.Yugabud.Y.Vacabud.Y.K.Tis.Vis.Vabacdl.Sisac.S.Yc,.Yc,abbe.Tgwdlbeab.Tisisugc,beud.Vc,gw.Kc,ac.Kis.V
dludbec,dl.S.Vac.Tgwdlab

155 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 15:10:00 ID:8aFDwjm4
コテタン処理スレッド
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/nika/1171180941/5

(↓1024byteちょうど)
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン
ンンンンンンンンンンンン

156 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 15:12:05 ID:8aFDwjm4
コテタン処理スレッド
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/nika/1171180941/129

(↓1024byteちょうど)
Acgwab.Visis.Kab.Y.K.Tdldl.Yab.V.Tdl.S.K.Kbeud.Kab.Tbec,.Tgwdlbeud.Kdlab.Sgw.Yud.Tgwacis.K.S.Tis.Sgw
ac.Vabis.Vud.K.Visdl.T.Kugbe.Vuddlgw.Tc,abudisbebeuddlbe.Kdlbe.T.Y.Vdl.Sis.S.Yisbe.Y.Sisisab.Sugabdl
dlis.V.T.Vab.S.S.V.Sc,c,.V.Vacbegwug.Tdlisc,.Vugab.Tab.T.K.Tacabgwabbeugab.Sac.Sud.Ygwudacgw.T.Vc,is
be.Tis.K.Vdlabgwabisuduggw.S.V.K.Kab.Y.V.Ygw.Yac.V.Kc,.Kc,isabac.Vbeisisuddl.Y.K.Sdl.Ygw.Yabbe.Vacud
.T.Sgwugbe.Vugbegwgw.Sudbe.Tc,.Yac.T.K.Kac.Y.Kbe.Y.Kab.Vabc,ug.Tbewdabacudbec,.Sbeisc,beugis.Tgwudgw
abacug.Kc,c,be.Vdl.Y.V.Y.Sis.Vc,gwbeabgw.S.Sc,.Tc,isdlc,acdlabc,abdlababudacgwdldl.Vud.K.V.Tbedlc,be
.Tbedl.Vc,gwc,.Vug.K.Sududududac.K.Tgw.V.V.Y.Vbedlisbeuggw.Y.Tac.Tab.Y.320140acbeugisac.Yc,ababuggw.
be.Kab.K.Sisac.Y.Kbe.Tudacacbeabdldl.K.S.Y.Kc,.Tabisud.K.Yis.Sisisc,ugud.Yug.Sud.K.K.Yac.Kc,.Sac.Sgw
.T.4766649345233739603236442026619963079677696366622519711776471909111769495819091158193539273873dlu
ac.Sgwabisbe.Kis.Y.Y.Kisdlc,dlis.Sisugbec,.Kabacdlisgwudis.Sgwisisdlc,ab.Ybeis.Y.Tisgwabdlc,.Y.Vc,.Y
.Sc,gwab.V.K.S.Yacugc,i.

157 :NAME IS NULL:2007/02/15(木) 15:12:53 ID:8aFDwjm4
中■■■(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/

中■■■(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/en.html

中■■■(〒480-0100 大口町小口字山中28番地) http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/hot/h18/harunoennsoku/harunoennsoku.html

中■■■(〒480-0100 大口町小口字山中28番地)
http://www.gojo-sakura.com/gov/hoikuen/naka/hot/h18/harunosannpo/harunosannpo.html

M m M m M m ...(Austria) http://www.vs-st-andrae.ksn.at/chronik/2004/buchstaben.htm

西■■■■■(〒169-0073 新宿区百人町4-7-1) http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/division/558400ntoyama-y/

赤■■■■(〒041-0804 函館市赤川町367) http://wwwa.ncv.ne.jp/~akagawes/

黒■■■■■■■■(〒013-0826 横手市黒川福島59) http://park1.wakwak.com/~kurosho/kurohana1.htm

第十三■■■(〒187-0035 小平市小川西町1-22-1) http://www.kodaira.ed.jp/13kodaira/

四番■■■■(〒102−0081 千代田区四番町11番地) http://hothot.city.chiyoda.tokyo.jp/yonbantyou-hoikuen.htm

南■■■(郵便番号:542-0081 大阪市中央区南船場3-2-19)
http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/minami/index.html

少■■■■(〒310-0024 水戸市備前町5−36) http://www.ii-kids.net/member/mito/member38/

九■■■■(郵便番号: 550-0027 大阪市西区九条2-19-18) http://www.ocec.ne.jp/yochien/kindergarden/kujo/index.html

南■■■■■(〒514−0003 津市桜橋2丁目39) http://www.res-edu.ed.jp/y-minamirissei/

小■■■■(〒537-0001 大阪市東成区深江北1丁目9番12号) http://koichi.hoikuen.to/

158 :139:2007/02/16(金) 11:28:41 ID:???
遅れましたが解決しました。

S-IDを繋いで、インスタンスをオープンしたら回復しました。

ありがとうございます。

159 :NAME IS NULL:2007/02/16(金) 20:07:44 ID:3vwFxxfy
Oracle10gEEをWindowsServer2003にのせてます。

expdpコマンドでバックアップを取ろうとしてるんですけど

expdp test/test DIRECTORY=DIR_BKUP DUMPFILE=test.dmp

と実行すると

ORA-31641: ダンプ・ファイル"C:\TMP\test.dmp"を作成できません
ORA-27040: ファイルの作成エラー、ファイルを作成できません
OSD-04002: ファイルをオープンできません
O/S-Error: (OS 3) 指定されたパスが見つかりません。
と言われてしまいます。

おそらくOSレベルでファイルを作成する権限がないと思うのですが
どのユーザーに与えればいいのでしょうか。

このマシンのユーザに対してはフルコントロールを与えています。


160 :NAME IS NULL :2007/02/16(金) 23:40:37 ID:???
>>159

基本はDBを作ったユーザーだけど、それ以前にc:\TMPというディレクトリは
存在してんだよな?

一連の流れとしては以下のものになるが?

1. c:\backupでも何でもテキトーなディレクトリを作って、DBを作ったユーザーに書き
込み権限与えておく。

2. データパンプで使うディレクトリをDBに登録する。
SQLPLUS> create or replace directory BACKUP_DIR as 'C:\backup';

3. 実際に実行。
   expdp system/hogehoge schemas=boge DIRECTORY=BACKUP_DIR dumpfile=hogeboge.dmp

161 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 01:20:32 ID:mvn5tp9h
sysなどで接続してuser_tablesからSCOTTの所有テーブルの情報を見たいのですが
user_tablesの中でo.owner# = userenv('SCHEMAID')と指定されているせいかみれません。
user_tablesに代わる表はありますか?

162 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 01:37:12 ID:???
sysならdba_tablesとか


163 :161:2007/02/18(日) 01:54:07 ID:???
>>162
助かりました。どうもありがとう。


164 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 05:13:45 ID:Ksjr1/gE
本当はだめなのでしょうが、オラクルマスターのオンラインバウチャーチケットを人にもらう場合、受験チケットNo.だけをメールで送ってもらえば十分なんですか?

165 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 10:07:58 ID:VFI71C6w
>>158
ヨカターネ

166 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 13:25:01 ID:P6/Bmpbd
solarisにoracle9iをインストールするのですが、
telnet(Windows)からリモートで行うことは可能ですか?
可能であれば、方法や参考になるサイト等を教えて頂けると助かります。

167 :166:2007/02/18(日) 13:26:50 ID:P6/Bmpbd
追加:oracle9iアプリサーバとDBの両方です。

168 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 14:16:41 ID:???
cygwinでもいれて素直にXでつなぐ。

169 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 14:50:18 ID:???
>>166

( ・∀・)つVNC

170 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 15:04:10 ID:???
おまいら、イジワルだなw


171 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 16:26:41 ID:VFI71C6w
>>166

( ・∀・)つ[インストールガイド]
( ・∀・)つ[cygwin]


172 :NAME IS NULL:2007/02/18(日) 16:31:32 ID:???
Xだけなら、cygwinよりXmingだな。
設定も簡単だし。


173 :166:2007/02/19(月) 01:00:45 ID:???
レスありがとう。
んーやっぱりXですか。
自分のマシンにX入れるか、空いてるSolaris探すか
なんとかやりますわ。

174 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 01:05:23 ID:???
>>173

VNC入れてSolaris側でX立ち上げて、窓側ではVNC Clientもしくは
ブラウザーでいいじゃん?

175 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 01:19:26 ID:???
VNCとかあほなこという連中が多いなw
consoleは占領するし、フレームバッファがいるし、何もいいことないだろ。


176 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 12:03:17 ID:???
>>175

インストールだけに使えばいいんだし、今時の鯖でフレームバッファが
どうこうという方がアホなんじゃねぇの?w
それとも金がなくてショボい鯖しか使えないのなら仕方ないけどさ?www

177 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 12:20:38 ID:???
15Kとかは普通にFB持てないけど。


178 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 13:25:00 ID:???
インストールの話してんだから、もう少し行間読めよ?

179 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 13:38:11 ID:???
結論はでてる。
Xでいいってこと。


180 :NAME IS NULL:2007/02/19(月) 23:33:47 ID:???
なんだかんだ言って、ヒントを与えてるおまえらは優しい。

181 :NAME IS NULL:2007/02/20(火) 07:23:49 ID:???
>>166

( ・∀・)つサイレント・インストール

182 :159:2007/02/20(火) 18:37:49 ID:???
>>160
仕事が忙しくてようやく試せました。
どうもカタカナがだめだったようです。

・取りたい場所(カタカナあり)→だめ
・C直下の英字フォルダ→OK
・C直下のカタカナフォルダ→OK
・取りたい場所の一階層上(英字)→OK
・また取りたい場所(カタカナあり)→だめ

 ありがとうございました。


183 :159:2007/02/20(火) 18:38:32 ID:???
間違えた。
・C直下のカタカナフォルダ→だめ

です。申し訳ない。

184 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 01:17:59 ID:???
NVARCHARとNVARCHAR2の違いってなんでしょうか?

185 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 01:56:01 ID:???
現在は違いはない。


186 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 02:07:48 ID:???
違いがあったのはOracle6の時代だっけか、7では既に違いは無かったと思う。
あまり古い話で、信憑性はないが年寄りから聞いた話では2つぐらい説があったな。
1.varchar(10)とすると、固定10バイト+長さ管理用の領域が取られたという説。
2.varchar同士を比較するとき長いほうに併せて空白をパディングしてから比較していたという説。
真相は知らね。

187 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 02:12:16 ID:???
VARCHARをANSI互換にして、空文字とNULLを区別するようにしてくれたらOracleを見直すのだが。

188 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 02:15:58 ID:???
Oracle使いで、NULLを代入するときに""使うやつっているんかな?


189 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 09:18:28 ID:3HpDMjNa
>>181
9iでサイレント・インストール使えたっけ?

190 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 11:17:48 ID:???
しかも、サイレントでもXはいるしw


191 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 11:42:25 ID:egn5/JuB
すいません!!学校の課題でデータベースのプリントを渡されててんやわんやになってるものです!!

Dクエリで文字列の一部を指定しデータを抽出する「*」や「?」がそれに該当する。

ってなんのことをさしているんですか??さっぱりなんです…教えてくださいお願いします

192 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 11:50:06 ID:egn5/JuB
で、パラメータクエリのことをさしてるのかぁと思ってるんですがいかかですか??

193 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 19:38:32 ID:???
そして時は動き出す・・・。

194 :NAME IS NULL:2007/02/21(水) 23:43:29 ID:???
ワイルドカードのことを言ってるんならoracle固有の話でもなければDB固有の話でもない

195 :NAME IS NULL:2007/02/22(木) 01:25:40 ID:???
複数の選択肢で正しい答えを複数選べとかだったりして

196 :NAME IS NULL:2007/02/22(木) 09:47:52 ID:???
>>191
今は学校でデータベースを教えるのか

197 :NAME IS NULL:2007/02/22(木) 17:19:10 ID:???
Oracle10gを使用する事になりましたがGUIでトレースをリアルタイムに
出力するツールってあるのでしょうか?

198 :NAME IS NULL:2007/02/22(木) 20:29:58 ID:???
>>197

「トレースを出力」とは?


199 :NAME IS NULL :2007/02/23(金) 01:30:26 ID:???
>>197

何のトレースよ?
SQLのトレース? DBのプロセスのトレース?

200 :NAME IS NULL:2007/02/23(金) 05:57:34 ID:rCpVmlBI
Q。質問です

Oracle9iより「Real Application Clusters」機能が
実装されたそうですが、SQL Plus等を利用し
今あるDBのRACオプションの状態を
確認することは可能なのでしょうか?

たとえば、V$SESSIONでセッションの状態を知るように、
RACの状態を取得したいのですが…


201 :NAME IS NULL:2007/02/23(金) 10:00:18 ID:???
>>201

各インスタンスの稼動状態ならv$active_instanceで確認できっけど?

202 :NAME IS NULL:2007/02/23(金) 11:10:06 ID:???
>>200
gv$ビューのことかな?

203 :NAME IS NULL:2007/02/23(金) 11:19:49 ID:???
>>199
すみません・・SQLのトレースです
MSのSQLServerをずっと使い続けていたので、あちらのプロファイラに慣れきっていて
実行されているクエリーを見るのにTKPROF実行してファイルに出力して・・
というのが煩わしく感じてます

204 :NAME IS NULL:2007/02/23(金) 12:09:42 ID:???
>>204

GUIにこだわるのならTOADとか3rd Party製のツールがっけど?

205 :NAME IS NULL:2007/02/25(日) 06:11:56 ID:???
>>190
サイレントインストールでもXのライブラリが必要ってこと?


206 :NAME IS NULL:2007/02/25(日) 11:54:41 ID:???
イエス。

207 :NAME IS NULL:2007/02/26(月) 11:55:58 ID:???
Oracle10g+RHEL AS4

アラートログってリスナーログみたいに手動で出力先を切り替えたり
できないのかな?それともいきなりファイル削除って新しいログファイル
つくっても平気なもん?

208 :NAME IS NULL:2007/02/26(月) 11:59:08 ID:???
削除-放置でOK

209 :NAME IS NULL:2007/02/26(月) 12:31:50 ID:???
>>208
さんくす

210 :NAME IS NULL:2007/02/26(月) 18:25:15 ID:???
oracle 10g の正規表現って
SQL*Plus 上と PL/SQL とで違いがあるのか?

SQL*Plus でさんざん試した後に PL/SQL で実装すると NOTFOUND になっちまう。


211 :NAME IS NULL:2007/02/26(月) 20:59:12 ID:???
スマソ 初歩的なミスをしていた。

速度を速くするために、

SELECT * FROM AAA
WHERE SHOHIN Like '12345-67890%'   -- ←もちろん変数にしてる
AND REGEXP_LIKE(SHOHIN, '12345-67890(パターン)'))

みたいな事をして、単純 Like の前方一致条件と絡めていたのだが、
Like に掛ける条件を

val_str = '12345-67890%';

として

WHERE SHOHIN Like val_str

としていた為におかしくなっていた。

val_str = '12345-67890';

WHERE SHOHIN Like val_str || '%'

して、上手くいった。



212 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 12:21:20 ID:???
[サーバ]
Win2000Server
Pen4 3.2
メモリ1024M × 2
Oracle 10g

[クライアント]
WinXP
Pen 3.2
メモリ 1024M
Oracle 10g Client

[ネットワーク]
LAN 100M

中間一致検索について質問です。

対象のテーブルには100000件のレコードが入っています。
それを中間一致で検索すると、1件もヒットしないときだけ検索秒数が大幅に増加すると
いう減少が発生しています。
1000件ヒット、1件ヒットでは0.1秒とかそんなところなんですが、0件のときだけ5秒近く
かかってしまいます。
Oracle 10g Client 、9i Clientの両方を試しました。

色々と本を漁ってみましたが、答えは見つかりませんでした。
誰か教えてください・・・


213 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 22:01:37 ID:vERdyJqF
Oracle 10gで間違えて作ったテーブルをdrop tableで削除して、
select * from tabでテーブルの一覧を見たら
英数字や=が無造作にならぶ変なテーブル名のテーブルが出てきました。
そのテーブル名をコピーして削除しようとしても削除できず困っています。
何かいい方法はないでしょうか。よろしくお願いします。

214 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 22:29:03 ID:???
>>213
PURGEコマンドを調べれ。

215 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 23:19:44 ID:???
>>213

とりあえず実行計画取ってみれ。

216 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 23:23:59 ID:???
>>214

ヒント: リサイクルビン

217 :NAME IS NULL:2007/02/27(火) 23:27:34 ID:???
>>212
を見て、うちのデータベースでも試したが同じような現象が起こる。
今まで気づかなかったが、なんでだろ。

218 :NAME IS NULL :2007/02/28(水) 01:26:47 ID:???
>>212
言われてみればそれって普通に発生しているような・・・
1件だと早いけど該当なしだと考えるよね?
まあ俺のいじっているメイン環境は8.0.5だけどw

多分ね、躊躇するんだよ、「0件なんて返したら怒られないかな〜」って。

219 :NAME IS NULL:2007/02/28(水) 10:27:21 ID:???
無駄に増えてしまったデータファイルをRAWデバイス移行に伴いすっきりさせたいとおもいます。

/oradata/abcd01.dbf
/oradata/abcd02.dbf
/oradata/abcd03.dbf

=>

/dev/abcd01

例えば abcd というテーブルスペースが3つのデータファイルで構成されています。
なのでいったんテーブルスペースを消して
再度RAWデバイスファイルで作り直そうと画策していいます。
消す前にexpして作り直した後にimpすればいいかなと軽く考えていますが
うまくいくでしょうか?
ちなみにオラクルアプリケーションのテーブルスペースたちです。

exp のパラメータはこんな調子で大丈夫でしょうか?

COMPRESS=N
CONSISTENT=Y
TABLESPACES=(ABCD)


220 :NAME IS NULL :2007/02/28(水) 10:50:15 ID:???
>>219

新規表領域を作成して、表はalter table moveで、索引はrebuildとかでいいかも?

Oracle AppsだったらOATMの導入もひとつの選択肢です。
Oracleから変換ツールが提供されています。

221 :NAME IS NULL:2007/02/28(水) 14:10:39 ID:???
>>213

select table_name from tabs で見たらいいよ。

tab じゃなくて tabs ね。


63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)