2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DTMに役立つ本

1 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 18:32:45 ID:IwRMPqnu
専門通ってるツレん家行ったら、コード理論やらマイクの使い方やら、
DTM雑誌やらいっぱい本があった。さすが専門学生。

自分も買いたいので今まで役に立った本があったら教えて下さい。

2 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 18:36:36 ID:tblF0Kqu
昔こんなスレがあったなと思って探してみたら随分前に落ちてた。

DTM関連・推薦or必読書紹介スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1040351760/

3 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 18:55:11 ID:XZKWoZuM
アマゾンで検索したらいっぱいあった
http://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=nb_ss_b/503-2783929-7839113?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=DTM&Go.x=10&Go.y=11

4 :1:2006/10/20(金) 18:55:43 ID:IwRMPqnu
自分で立ててなんだけど、伸びなさそうなスレだよねえ。
打ち込みテク、音楽理論、録音技術、音響知識、機材製品比較、なんでもOK。

5 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 18:57:58 ID:tblF0Kqu
馬鹿か、お前は。
ネタを触れよ。
伸びなさそうじゃなくて伸ばせよ。

6 :1:2006/10/20(金) 18:58:04 ID:IwRMPqnu
>>3
そこから魂の一冊を、人生を共にした書を勧めて欲しいの。

7 :1:2006/10/20(金) 19:20:04 ID:IwRMPqnu
自分が読んだ本。
「標準ポピュラー・コード理論」林 知行
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4401614976

コード理論って、曲作りにどう生かせばいいのかよくわからない。
なので全部読めてないけど、かなり色んなことが書いてある。
そしてとにかく安い。

8 :1:2006/10/20(金) 19:26:32 ID:IwRMPqnu
「The Mixing Engineer's Handbook」Bobby Owsinski
http://www.amazon.co.jp/gp/product/1598632515

ミックスの基本と小ネタが書いてある。
知らないことがいっぱいあった。割と役にたった。

9 :1:2006/10/20(金) 19:29:25 ID:IwRMPqnu
以上。
あとはツレんちと本屋でサンレコかデジレコを少し読んだ。
広告ばっかなイメージだけど、毎月読んでたら凄いのかも。
さあ、勧めれおまいら!

10 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 19:31:26 ID:YVTOO3p1
>>8
これは英語の本ですか?

11 :1:2006/10/20(金) 21:46:12 ID:IwRMPqnu
>>10
そう。辞書ひきながら頑張って読んだ。
ミックススレで勧めてた人がいたから買ってみました。

12 :デカマラ課長:2006/10/20(金) 21:49:48 ID:OI6HbJgp
快楽天

13 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/20(金) 21:57:46 ID:IM96U2Fr
ポップスのしくみ(コンピュータ・ミュージシャンのための音楽入門)
藤井良彦著・海文堂

マジでお勧めの一冊!

14 :1:2006/10/20(金) 22:13:27 ID:IwRMPqnu
>>12
人生を共にしたのか?
立ち読みしてるとき興が乗って勃ってしまうと、どうしようかと思う。

>>13
チェックしてみます。MIDI系?

15 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 00:09:47 ID:DOdQzJqu
ジャズ理論でおすすめとかある?

16 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 02:13:05 ID:0NqR+bvz
>>13
目次を見たところ興味深いなー。ちと古いようだが現在のDTMにも通用するのかいな。あとすごい初心者向けレベルだったりしない?

17 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 02:20:52 ID:dLIxXJmh
サンレコの派生だけどエフェクター入門てのがわかりやすかった

18 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 03:24:35 ID:Q66x5bnT
キーマガを一生分w



19 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 10:49:28 ID:4szkZhpE
実践コード・ワークComplete 理論編 (単行本)
篠田 元一 (著)

実践コード・ワークComplete アレンジ編 (単行本)
篠田 元一 (著)


まじでいいよ
どんどん理論攻めじゃなくてある程度実用的
新しい本だし文章も割と読みやすい

でも理論初心者にいきなりはちょっと辛い気もするな
一番基本の部分が初めてではちょっと分かりにくいかも

20 :デカマラ課長:2006/10/21(土) 11:20:42 ID:Z8IrUcS1
オレも持ってるけど
資料として読み返すのに適してると思うな

21 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 11:24:01 ID:rRrR7x05
29歳童貞ニートの天才デカマラさんの曲を聴いてみたいです!(> <)

22 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 16:06:56 ID:6wH5L7br
単発スレ立てて偉そうにしてんじゃねえよカスが
その専門のツレに聞けよ今すぐ死ね

23 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 18:53:24 ID:4szkZhpE
>>20
そうなのか?
そうじゃないのってどういう本?

24 :1:2006/10/21(土) 19:15:20 ID:FsH1kfOG
>>19
コード理論って覚えると実践で便利なんでしょうか?

テンション、分数コード、転調、モードとかって理論知らないけど、
鍵盤で良い感じの流れを探って作ってると結構よく使ってる。
そういうのが鍵盤で探さなくても素敵にできるようになる?

25 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:20:10 ID:IKmtOltq
覚えるんじゃなくて、理解する為のもんだと思う。

26 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:21:57 ID:Fsw27X+v
理論を用いての既存曲の分析の反復が一番簡単な理解の道
楽譜とかあれば耳コピの手間が省けてさらに楽

27 :デカマラ課長:2006/10/21(土) 19:36:24 ID:Z8IrUcS1
>>23
頭に「ギタリストの」みたいなのがついたバカ向けのヤツ
エース清水のとか
一から勉強するにはちょうどいい

28 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:47:17 ID:6wH5L7br
そういうのが鍵盤で探さなくても素敵にできるようになる? 
じゃねえよできるようになりますか?だろカスが

29 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/21(土) 19:51:39 ID:Pw9KDMvI
だれか
「黒澤楽典」→「長谷川対位法」いった奴いないか?
その次は何読めばいい?
ちなみに俺はまだ楽典の前編で葛藤中だが

30 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/23(月) 12:44:35 ID:Nh+RAdfS
>>29
和声に行くべきとは思うが、何やりたいか書かないと次の指針は出せない。

31 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 00:47:50 ID:kW5Sb1QT
>>30
何かお勧めはありませんか?

32 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 03:13:57 ID:5K6mlgmz
普通、対位法より和声を先にやる場合が多いけどな。

33 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 10:38:02 ID:M4d+fIue
>>31
何がやりたいかきいてるのに、それを教えてくれなきゃ藝大和声とか言っちゃうぞ。

>>32
クラシック期の作曲家は対位法を先にやってたので大丈夫だと思う。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 13:25:22 ID:h2HhKzRx

実践コード・ワークComplete アレンジ編 (単行本)
篠田 元一 (著)

↑これの次に読んだらいいアレンジの本はありますか?
ジャンルはR&Bとかソウルとかダンスミュージックなどをやっています。
もし良書を知っているかたがいらっしゃったら、よろしくおねがいします。


35 :デカマラ課長:2006/10/24(火) 13:31:54 ID:RG2DW8WO
それは読んだうえで言ってるのか

36 :34:2006/10/24(火) 13:59:26 ID:h2HhKzRx
はい、読み終わりました。
譜例も全部チェックしてだいたいこんなもんかという感じ。
(あんまり、かっこいい譜例ないですねぇ。。80年代風のアレンジに感じました)
それで、物足りないので、もっとほかの本出てないかなぁと。。


37 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/24(火) 14:23:25 ID:M4d+fIue
それよりゃドンセベスキーのコンテンポラリー・アレンジャーのほうが役立つ。
コードワークの話はないし、もっと古いけど、ブラスなんかの使い方を覚えるにはいい。

38 :デカマラ課長:2006/10/24(火) 14:27:17 ID:RG2DW8WO
譜例さらってもちゃんと理屈を理解しねえと何の役にも立たないよ
本来そういう本だから

39 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 03:35:20 ID:cs6rigPl
アレンジは理論じゃなくて引出しの数とテイストの問題って気がするが。

それと求めてるのは本当に理論書なの?
手っ取り早いテンプレート集を求めているように感じられる。

ちなみに理論書一冊読んでなおかつ抱えている疑問点はなに?

40 :34:2006/10/25(水) 05:43:11 ID:dEQHiot2

>アレンジは理論じゃなくて引出しの数とテイストの問題って気がするが。
そのとおりだと思います。
>それと求めてるのは本当に理論書なの?
理論書は求めていませんよ。
>手っ取り早いテンプレート集を求めているように感じられる。
最近時間ができたので手っ取り早いかどうかは別として引出しの数とテイストを増やすための
お勉強でもしよーかなーと思って実践コードワークを読んでみたわけです。
>ちなみに理論書一冊読んでなおかつ抱えている疑問点はなに?
もっとたくさん引き出しを増やしたいという希望があります。

楽曲のコピーが一番かもしれませんが、それとは別に、アレンジを題材にした良書が
でていないかなぁとふと疑問に思ってきいてみたのです。
よろしくおねがいします。

41 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 06:06:32 ID:71UCWsEp
>>40
そうなると自分の好きな曲をアナライズしまくるしかないかもな。
どうしても本読むなら山下邦彦とかw

42 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 06:10:33 ID:QpghfSg4
>>40
実践コード…は理論書に近い。
理論書みたいに細部の作り方を書いてる本は多いけど、
全体の音楽のデザインについて書いてる本はあんまりないね。
感覚でやるから言葉で説明しようがないっていうのもあるんだろうけど。

頭で簡単に分析しながら曲聴くだけでも良い。
中古CD屋で良く分からんヒット曲のコンピCDとかあさって聴いてると、自分になかったボギャブラリーは増えたりする。
なんやかんやで普通のヒット曲って、ひねりが無い分洗練されて巧くできてたりするし


劇判とかでクラシックのオケ書くとして、
基礎の部分ってやるべきルートってどんな感じ?
クラシックというよりハリウッド風になるんんだろうか。
基礎ならあんまり変わらんだろうけど、

・楽典
・厳格対位法
・自由対位法
・和声
・楽式
・管弦楽法(楽器法/編曲法)

がとりあえずあることは分かった。
楽典ぐらいはとりあえず何でも学べると思うけど、
それぞれ定番の本とか有る?
手っ取り早く身に付けるのはどのルートだろう

43 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/25(水) 10:54:46 ID:P+P30dde
>>42
定番ルートは長谷川の対位法、藝大和声、フォーシェやシャランの課題、伊福部の管弦楽法。
ラクするなら、総合和声とピストンの管弦楽法。

44 :デカマラ課長:2006/10/25(水) 11:11:45 ID:aAZfeUxB
>>40
アレンジ含めてコピーしてアナライズを繰り返せ
理論書はあくまで理論書、応用までいいだしたらキリがないから書いてない
だいたいそんなテンプレ集なんて参考にしてたら余計に幅が狭まるだけだ

どうしてもというなら各楽器の教則を買いあさるくらいか
たとえばギターならカッティングを題材にしたものを買うとか

45 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 03:15:13 ID:Xih8NZbW
売れている楽曲を耳コピしてテンプレと考えて、アナライズ。
テンプレ集を、アナライズ。
教則本のカッティングをテンプレと考えて、アナライズ。

それぞれの違いとか優劣とか聞かせて。

例)
一番上を多量にこなすと、耳コピ能力が上昇し、楽曲を聴くとほぼ同じにアナライズできる能力が身に付く可能性がある。ひいては、オリジナリティを出す時に役に立つ。失敗するとただのパクリになる。


46 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 03:27:20 ID:yvCgrTGP
テンプレ集や教則本をアナライズは意味あるのかとw

47 :1:2006/10/27(金) 03:33:42 ID:tRhlulYQ
テンプレ集や教則本でなく市販の曲をコピる利点は、
自分の好きな曲を選べて、例題も無数にあるってとこだと思う。

48 :1:2006/10/27(金) 03:40:55 ID:tRhlulYQ
サンレコの「エフェクトテクニック基礎講座」っての買ってみました。
割とミックスノウハウ的なことが多い。
全体的にインタビューチックで主観がモロに入った意見がたくさん聞ける。
でも基本は押さえてるような感じで基礎としても良い感じかも。

次は長谷川の対位法ってのいってみます。

49 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 03:41:24 ID:Xih8NZbW
>>46
耳コピでコードネームとか間違って、コード進行をアナライズとか悲惨そうだ。あと、耳コピで全て聞こえる人はほとんどいない。
>>47
さんくす。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 03:43:18 ID:rmtbQlWa
ほら次↓

51 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 04:40:04 ID:kz8l3siJ
ミックスを基礎から学べるオススメな本ありますか?
エフェクターの使い方なんかも絡んでくれると更にうれしいです。

52 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 04:47:30 ID:yvCgrTGP
>>51
>>48に書いてあるやつをとりあえず読め
話はそれからだ

53 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 05:21:17 ID:kz8l3siJ
だってサンレコ書いてあること難しいんだもん。
でも買ってみますm(__)m
ありがとうございました。

54 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 07:13:12 ID:bZpqHBQ3
スゲー良スレだなここ

55 :1:2006/10/27(金) 09:03:12 ID:tRhlulYQ
>>53
CD付いてるから結構とっつきやすいと思うよ。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 16:30:05 ID:BAsEvtYt
良スレage

57 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 21:51:22 ID:kz8l3siJ
>>51です。サンレコの本買いました。明後日到着します。

あ、自分は実践コードワーク(理論偏とアレンジ偏)篠田元一と
音楽理論ワークブック(上巻・下巻)北川祐を持ってます。
実践コードワークの理論偏は比較的初心者でもわかりやすく書いてあると思います。
アレンジ偏はどうなんだろう・・アレンジがちょっとダサい・・かもしれない・・
でもそれはそのジャンルやパターンの基本的なアレンジを作った結果だと思うから仕方ないと思います。
パターンの数も豊富にあると思います。

北川祐の方は筆記問題も用意されていますが、初心者に

58 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/27(金) 21:56:26 ID:kz8l3siJ
は難しいかもしれません。が本格的に学ぶのならいいかもです。
個人的には実践コードワーク(理論偏・アレンジ偏)をお勧めします!
長文失礼しました。少しでも参考になればサイワイです。

59 :34:2006/10/30(月) 11:46:55 ID:e6CY3aSB
>37
ドンセベスキーのコンテンポラリー・アレンジャー,チェックしてみます。
ありがとうございます。

アマゾンでしらべてたらこんな本でるんですね、来月発売みたい。
誰かかって読んだ方いたら、ぜひ感想をおねがいします。
(自分、今海外にすんでいるため、立ち読みできないのです。よろしくおねがいします。)
音を大きくする本 - 音圧をあげるための基本からプロレベルまでそのテクニックのすべて
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4903238067/ref=pd_rhf_p_4/250-9557376-5082625

それと、同じ人ですが、この本はすでに出版されているみたいですが、
よんだ方いたら、どのようなないようだったか教えてください。
よろしくお願いします。
プロの音プロの技
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4903238016/ref=pd_rhf_p_2/250-9557376-5082625

ちなみに、僕がいままで読んだ本で一番のおすすめです。
作曲の本ですが、わかりやすく、日本の本にはないアプローチがのっています。
時間のある方、ぜひ。英語です。
ttp://www.amazon.com/Melody-Songwriting-Techniques-Writing-Berklee/dp/063400638X

60 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/31(火) 02:29:12 ID:NeqypVD+
http://www.stylenote.co.jp/books/oldbooks/old/pro.php
ここに内容の概略があるでよ。134Pでこれだと詰め込みすぎな気がするなー。

61 :名無しサンプリング@48kHz:2006/10/31(火) 18:17:01 ID:CwPLRCYN
実践コードワーク1は
基本的なコードプログレッション、音の重ね方、転調がメイン
どっちかって言うと生楽器やる人向けかな
でもピコピコドンツクやっているような人もこれは目を通しておくサウンドが洗練されていいかも。

2のほうは最初はアレンジをまったく知らないような人向けではっきり言ってあまり役に立たなかった。
この辺はこの人が出してるパーフェクトプログラミングなんとかとか言うほうを参考にしたほうがいいかも。

でも実践コードワークは独学に向いているつくりになっていると思う



音楽理論ワークブックやポピュラー音楽理論は
本当に理論のとだけしか書いていない。
こればかり必死こいてやっても理論だけしか知らない人になる可能性がある。
だれか曲作れる人にこれを元に指導してもらえるというならとても良い本だと思うけど

62 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/05(日) 20:17:31 ID:agEVa7Dv
シンセサイザーの全知識 安斎直宗・著

シンセの基本はこれ一冊で押さえられる、あまりにも有名な本。
久しぶりに読んでみたら、おぼろげな記憶より凄く分かりやすいので驚いた。
やっぱ感覚と理論はセットで養わないとだめだなあ。

それと、この本は大雑把に主要なエフェクタも、かなり分かりやすく解説してくれる。
初めてシンセを買うときは一緒に買うと凄く役立つ本だと思う。
分かってる人がわざわざ買う必要は無いけどね。

63 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/06(月) 09:29:27 ID:WbtT+172
>>48エフェクトテクニック基礎講座すごくイイ!!
エフェクトの基礎も学べて実践での音作りにも非常に使える。
音を太くしたい。
ギターを左右に広げたい。
ボーカルを前に出したい。などなど、、、の手法が非常にわかりやすくたくさん書いてあります。
ミックスされてる方には凄くいい本です。
自分的には5000円(普通2000円)でも買ってました。

64 :1:2006/11/08(水) 01:22:22 ID:nairlRSc
>>59
『プロの音プロの技』
そんなに凄いことが書いてるわけでなく、基本をおさえた感じの本。
プロの音というけど、この本に書いてることはアマでも最低限知ってなきゃいかんことだと思う。
具体例を挙げながら話を進めてるので、非常に分かりやすく読みやすい。

65 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/08(水) 18:00:28 ID:LvWpSxlQ
MIDIに効く本教えてくらはい

66 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/08(水) 18:07:47 ID:i5iBN3DE
完全打ち込みマニュアル

67 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/08(水) 18:21:45 ID:8DZ+uF+1
MIDI1.0規格書 日本語版

68 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/08(水) 19:38:09 ID:MUFrroTR
コンプリートmidi プログラミングブック

69 :1:2006/11/08(水) 21:13:58 ID:nairlRSc
>>65
生楽器系の打ち込みは、midi云々より楽器を知ることが大事だと思う。
どういう奏法があって、どうやってどんな音出してんのか分かれば、
あとは自分でCC、ベロシティ、デュレーションなり使って工夫。

70 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 13:01:58 ID:ysjFT0FS
「これで完璧!シンセサイザーの基礎」と
「シンセサイザーの全知識」ではどちらの方が役に立つのかな。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 13:52:24 ID:Nxxfp3Hh
>>70
前者はどちらかというとプレイヤー向け
シンセで音作りをしたい、その為に基本構造を知りたいなら、
後者の方がいいと思う。

72 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 19:25:46 ID:YrJm5vRw
>>71
でも「シンセサイザーの全知識」でも
シンセの音作りに関してはそんなに書かれていない
音作りに関するマニュアルで詳しく
しかも実践的なものってないよね〜

音作りは感覚でってことなのかな?
正直感覚でプリセット厨になった俺ガイル

73 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 19:34:39 ID:vVOIy6gm
既成曲で実際に使われる音を自分で作ってみるってのが一般的な音作りの勉強の仕方

74 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 20:49:20 ID:Nxxfp3Hh
>>72
あくまでも、どこがどう作用してるのかなんだから。
でもそれが分からないと因果関係が分からないから、
音の変化の予測がつかないでしょ。

なんか根本的に勘違いしてると思う。
ゲームじゃないんだからアイテムを使えばマスターできるわけじゃないよ。
自分でシンセに触りながら把握してかなきゃ・・・・・・。

75 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 20:58:30 ID:EwMFjjlr
なんという良スレ・・・

76 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/09(木) 22:03:00 ID:8SFK48Vv
1はいろいろ読んでるなぁ
エフェクトテクニック基礎講座イイね
http://www.amei.or.jp/merchan/Musicmedia.html
これどうでしょう?

77 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 04:35:34 ID:YbM+DvMa
>>72
確かにそいうのはあんまり無いね

「あの、あのトランスのあの音が〜」

「それはね。SuperSawっていってね。Saw波形を多重に重ねた〜」

みたいながあるといいよね。
ギタリストの為のコンパクトエフェクタ講座(?)みたいなんだとそういうアプローチの解説は多くありそうなんだけどね。

シンセの各部品構成を事務的に書いたのばっかりで、そういう実践的なの未だに全然ない。


>>74
>どこがどう作用してるのか
それを手っ取り早く理解する書籍って事でしょ…
エフェクトテクニック基礎講座、にしてもそんな感じじゃん。


今んとこはシンセのプリセットを研究、再現してみるのが一番いいかな・・・
同じシンセで作れば再現不能な事は絶対にないから。見本/自作と双方を切り替えて
それにしても作用ポイントは自分で探ってかなきゃいけないから、手っ取り早くはないわな

78 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 09:27:21 ID:JWAmGPLI
dave clarke - red 2みたいな音を作るのに、1年半かかって和音だと気付いた俺は間違いなく努力の効率が悪い。
bellやbassとか擬似的な音からacidやpluckまで、ベタでいいから波形・ADSR・フィルター・変調のテンプレ本とか欲しいな。

79 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 21:15:05 ID:5aEzjJjS
>>77
>それを手っ取り早く理解する書籍って事でしょ…
だからそう言ってるんじゃん・・・・・・あの本はその基本を覚えるための本なんだから。
で、いちいち個別の事例に言及してたらいっくらやっても終わらないから、
そういう書き方はされてないわけで。

>>78が言うような本はあってもいいと思うけど、
ちゃんとシンセサイザーの全知識を読んで理解してれば、
だいたいの目星はつくようになるよ。

80 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/10(金) 21:19:29 ID:5aEzjJjS
ああなんか嫌な書き方になったな。ごめん。
でもシンセは基本構造さえ覚えれば後はプリセット見るだけで何とかなると思うよ。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/11(土) 09:35:41 ID:Jyv/iu8G
まぁ>>79-80はどうかと思うが、知識と実践を兼ね備えるのが一番だわな。
だから、本読んで満足しちゃいけないし、闇雲に弄り倒すだけじゃ技術は身に付かない。

82 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 21:53:50 ID:/YQWkO1v
もう落ちそうだなこのスレ。

>>7買ったけど、これは音大に行く人が読みそうな学術的アプローチの本だわ。
これから入るのはお勧めしないけど、こういう本は読んどくべき。って、俺まだ初心者だったのか・・・
じゃぁ、これから頑張って勉強するよノシ

83 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 22:19:14 ID:vI0pKkq6
抽象的な書き方で申し訳ないのですが、作曲に関して役立つ本を教えて頂きたいです。

84 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/14(火) 23:58:31 ID:UQ8gHQfu
DTMじゃないところも探すのがよいかと

85 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 00:12:08 ID:V1cKKwos
ここって、誰かに薦めて貰うんじゃなくて自分から本を薦めるスレな気がするんだが。
とりあえず83はこのスレ読み返してなさい。

86 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 00:54:31 ID:L9TvLQ5p
別に教えてもらってもいいじゃない。
自分も教わることあるでしょう。

87 :83:2006/11/15(水) 01:26:42 ID:xkuAbvBl
>>85
解りました。

とりあえず片っ端から本を漁ってみます。

88 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 03:16:31 ID:brK+QPJe
ぶっちゃけ本屋でも楽器屋でも行って立ち読みするのが一番だと思った
でも長期的に見て本当にためになる本はそれだけじゃわかんないね
良い本がちゃんと置いてるとも限らないし、このスレマジ良スレ!

89 :1:2006/11/15(水) 21:05:57 ID:5XCkb+BU
コミケとバンドと仕事で忙しくてあんまり本読めず…

>>82
もろ理論って感じだから、確かに入りとしてはやりづらい。
8年程前に買ってちょくちょく読んでるけど、俺も全然把握できてない。
ただ、情報量は豊富なのよ。

>>83
もう少し具体的に。

>>85
どっちでも構わないです。
そもそも自分は勧めてもらいたくて立てたスレだし。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 21:20:57 ID:V1cKKwos
洋書かぁ…頑張って読んだ方が良さそうだな…
>>8とbob katzのマスタリング本、どっちから先に読んだ方が良いかな?
曲作る側なんだけど、マスタリングまで気にする必要はないかな?

91 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/15(水) 23:15:39 ID:ASfiLwHz
「ザ・ベストSPECIAL」…耳が疲れた時に読んでる。

92 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 05:39:44 ID:ApuWd26O
音の重ね方というか、この楽器は何度の音に適しているとか
何度の音はどの楽器に向いてないとかが具体的に書いてある本ってあります?

93 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/16(木) 23:09:15 ID:Ce5HPfxJ
一応情報貰ってるだけじゃ悪いので拙いけれどレビューさせて頂きます。

ザ・ベスト・ドラム・プログラミングス/篠田元一(リットーミュージック)

最初の何ページかにドラム音源とかのGMの配置やステップ入力などについての説明。
残りは全てジャンルごとの楽譜というかこういう打ち込みがいいですよっていう感じの見本。
ベロシティやステップタイムが数値で細かく書いてある。
けど基礎的なものばっかりなので、あまり中級者以上にはおすすめできないかも。

初心者とかドラム触った事なくてイメージがつかみにくい人にはとっつきやすい本田と思います。
微妙にもたれとかそこらへんの基礎的なことも書いてあるので。(詳しく書いてるわけではないですよ)

ちなみにドラムパターンのジャンルは結構多々だけどどうでもいいのも何個か。
本当に基礎的なものが多いです。

拙いですが参考にどうぞ。

94 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 00:14:32 ID:jcfcUfYH
おーい本田、呼ばれてるぞ

95 :1:2006/11/17(金) 20:55:44 ID:tm6/JWws
>>90
bob katzの本は知らんけど、曲作る側ならまずミックスの方かな。
英語嫌いなら>>48をお勧め。

>>92
自分で鳴らしてみようよ?

オルガン、低い音はたくさん重ねるのや密集和音に不向き。
ブラスは4度、5度、音程幅広めがかっこいい。
ピアノ、ギター等はテンションや不協和、たくさん和音も割と上手く響く。
パッド、ストリングス等は2度、減1度なんかもいけるオールマイティー。
音程幅を広くとるとクリアー、広大、ドラマチック。狭いと濁りめ、しっとり、マイルド。
そんな気がする。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/17(金) 21:35:36 ID:xFWj2vdX
>>95
つまりは、楽器の構造について理解を深めろってことやね。
>>1が意外にイロイロ知っていてびっくり。

97 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 03:39:24 ID:tJlLj0zP
>>96
せっかく1がボケたのに・・つっこんでやれよ

98 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 05:02:04 ID:Jbs5cfZW
減1度のとこ?

99 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 13:08:09 ID:sq6vRdJ8
>>93うほっ!サンキュ!

フィルとかのパターンはないんですよね?基本パターンよりフィルのパターンが欲しいです。

100 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/18(土) 14:13:14 ID:ufYRL/Z/
>>97
乗っかろうと思ったんだよ…

101 :93:2006/11/18(土) 14:41:40 ID:SM9sryyd
>>99
書き忘れてました。
大体1ジャンル見開き(2ページ)で、左側に基礎的なパターン、右側にフィルが乗ってます。
ちょっと細かい説明もあったりなかったりするので、自分的には勉強になりました(w。

でもどうなんでしょうね、自分ドラムの打ち込みかなり苦手なんで勉強になりましたが…
他に読んだ方いらっしゃいましたら参考になったかどうか教えてください(´・ω・`)。

102 :1:2006/11/18(土) 19:07:31 ID:LA15XNQb
>>98
減一度じゃないや…
なんて言えばいいのか分からないけど、メジャーセブンでできる半音で並ぶ和音。
短二度というか長七度の転回系。

103 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/19(日) 03:32:00 ID:1vJsnNgw
半音でええやん

104 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/19(日) 09:24:36 ID:7dWHODTO
>>101ありがとう!購入してみます!

105 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/21(火) 07:30:12 ID:xmFJu22u
上に出てた実践コード・ワークのアレンジ編買ったけどこれ面白いな
ドロップ2・3・4とか、自分で適当に作ってみたら本当にブラスアレンジっぽくなったわwwwww

106 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/21(火) 18:49:37 ID:PQlW7Lr0
音の左右の配置の仕方とか、音量とか…パートごとのイコライザー
のかけ方になるとどんな本になるんですか?


107 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 03:18:00 ID:o3TEfN02
己の勘

108 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 03:55:22 ID:A/Jc2z4o
>>106
>8とか

109 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 13:33:01 ID:ypkbvgmJ
コード進行が単純、メロ中心の作曲しかできないからそれを卒業したいんですが。
コードの流れ等役に立つ書籍でオススメありませんか?

110 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/22(水) 21:02:08 ID:VHY9lza9
>>109

ジャズのスタンダード曲集とかポピュラーの曲集。

111 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 01:00:13 ID:LvgiscVR
マスタリングについて詳しく書いてある本ありますか?

112 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/23(木) 06:42:30 ID:twA162qo
>>109まさに>>110が言うように過去の曲を分析するのが一番てっとり早いよ。

分析が理解できないなら、散々上がってるけど

実践コードワーク(理論偏)篠田元一(著)がわかりやすいと思うよ。
と言っても楽譜が読めないと厳しいと思うけど、、、
まぁそれはどんな本でも一緒かな?

113 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/24(金) 03:05:39 ID:kiRGQuXF
『実践コードワーク』を推す人が多いけど
俺的には『コード進行スタイル・ブック』の方が10倍以上使い勝手がいい。
amazonでは『実践コードワーク』の方がはるかに売れているようだがw

実践コードワークは授業用の教科書としては良く出来ていると思うが
あくまでも「実践」であって「実戦」ではないと思うんだよね。

『コード進行スタイル・ブック』はメジャーキーのコード進行と
平行調のマイナーキーのコード進行が併記されているのが神。

それと、必ず例曲が挙げられている。
たとえば、VIm→IV→V→Iの進行でどんな曲がつくれるかな?
というときにこの本を参照するのだ。
そうすると、ヴァンヘイレンの「ジャンプ」のギターソロだったり、
谷村新司の「昴」のサビ後半だったり、Bzの「ラブファントム」の
Aメロなどが例に出てる。

114 :初心者:2006/11/24(金) 07:53:29 ID:Xv1Ht48f
すごい良スレ、話の内容が高度で話題についていけないw

才能のある奴は理論知らなくても良い曲作りそう
才能のない俺なんかはとりあえず本でも読んで努力するほかないw

理論の本は林知行の標準ポピュラーコード理論のみ持ってる
これでも初心者にはなかなか難解w
そんな俺は、理論は裏口からのMIDI入門で
打ち込み方法はDTM打ち込み師匠とプログラミングスシリーズで事足りてる
理論あまり知らなくても、とりあえずこれらを読めばDTMできないか?

打ち込み師匠シリーズはCD付きだし、初心者には特におすすめ

115 :デカマラ課長:2006/11/24(金) 10:36:43 ID:YRAVTUij ?2BP(0)
>>113
>実践
そうそう、アレってほんとそうで
書いてあるコード進行自体はベタベタなので使いようがないんだけど
理解はしやすい
ただ応用はお前しだいだ的で多くは教えてくんねえよな
まさに教科書

そのスタイルブックっての面白そうだね
前者が教科書ならそっちは参考書?

116 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 00:39:49 ID:/bkY2i9X
オ−ケストレーションで参考になる本しってますか?

117 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 01:08:23 ID:ty13CL2w
>>116
黄色い楽典

118 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 02:13:04 ID:/bkY2i9X
実践・コード進行スタイル・ブック
の二冊よりもですか?

119 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 03:20:27 ID:qoKanAaM
>>116

現在のレベルはどういうとこにあって目指す到達点はどの辺にあるの?

これを言っちゃあおしまいって気もするが、とにかく読譜の力をつけるしか
ないんじゃないだろうか。

それとオーケストレーション=管弦楽法という意味で言っているなら
コード進行スタイル・ブックは微塵も役に立たないよ。
6ページに1回くらいしかオタマジャクシが登場しないくらいだから。
本当にコード進行とその効果と範例しか書いていない。

120 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 05:25:09 ID:O5/qhtmW
中の上級者ぐらいの俺が初心者教えることになったんだけど、
音楽理論の基本を「簡単に」学べる本って何か良いの無いかね。

実践コード・ワーク---が俺のなかでのベストだと思ってたんだけど、
どうも初心者にはいきなり複雑できついらしい。
確かに初歩の部分は駆け足すぎるかなーと

キーボード中心でも、最初のとこをウンコ簡単に書いてくれてる本が有ればいいんだけど、
ここの人って逆にそんなの知らないよね。

121 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 11:56:22 ID:VvTT9vbR
ドラえもん学習シリーズの「ピアノが弾ける」と「楽譜が読めるようになる」でいんじゃね?
あれでわからないなら吊った方がいい

122 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/25(土) 14:31:55 ID:phlefKYu
コード進行スタイルブックは、100種類以上の進行が載ってるけど
大半はC→Em→F→GとかDm→E7→Amとかいう超ド定番なので
コードの知識がある程度ある人や、
理論は勉強してないけど経験でポップスのコード進行は何十曲も丸憶えしてる
って人なんかだと物足りないかもしれない

123 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/26(日) 03:17:18 ID:SbD5boE/
>>122
手元に現在も持ってる?

というのも
C→Em→F→G7(注 Gではない)とかDm→E7→Am
っていうより
I→Vm→W→X7とかUm→V7→Ym(ちなみに誤植でWmになっている)
という紹介のされ方をしているから。

どちらも第三章の4コードバリエーションの中のスタイルだね。

ちなみに超ド定番じゃないコード進行ってどんなのがあるの?

124 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 22:06:35 ID:NEVRK96Y
アマゾンから二千円のギフト券が貰えるらしいからなんか買お(^ω^)

125 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/27(月) 23:35:34 ID:wOldudWm
藝大和声ってなんだ?

126 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/28(火) 12:44:34 ID:gLBXJvx/
>>125
これ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4276102057/ref=pd_sim_b_2/250-4809033-2122619

肝心な前提の部分が省略されてるんで独習向きじゃないってのと、
ちょっと独特な方法が紹介されてるって問題はあるけど、日本では定番。
これの内容がわかってないと、まともな音大の作曲科には入れない。

個人的には、こっちのほうが応用がきくようになるんでオススメ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4276102332/sr=1-2/qid=1164685406/ref=sr_1_2/250-4809033-2122619?ie=UTF8&s=books

127 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/28(火) 18:03:29 ID:kpmJkGPY
>>125
前者は授業用、後者は独学用みたいに言われんのかな?

量的にも前者の方が多いし、定番でもないしで後者でも大丈夫かな?
という気が若干してしまうのですが、後者なら1発目からその本でもそこそこおkなのかな。



ところで、いわゆる「バークリーメソッド」と言われてる定番ジャズ理論(批判も多いみたいですけどそれはともかく)の教科書ってなにか良いの有るでしょうか。
(そもそも世に出回ってる理論書が殆どそうである、っと言えばそうなのみたいですが)

一歩間違えればオリジナリティがどうのフィーリングがどうのと脱線して言われそうで恐ろしいので、とりあえず「所謂ジャズ的」と言われるようなフレーズを作れる為に必要な理論や方法論などを学びたいのです。

とりあえず単純なポップス的な音楽を作る為のコード理論はある程度理解したのですが、
そこからどうやれば複雑な「ジャズ的」な音になるのかが分かりません。

ジャズ理論とはそもそもはプレイヤーの為の理論といいますし、
「なんとかジャズギター」とか「なんとかジャズピアノ」とかの本の方が実戦的に学べるのかもしれません。

「ジャズスタディ」を借りた事が有るのですが、堅いやら難しいやらで、
結局これ実践的にをどう使えるのか分からなくて諦めてしまいました。
これで無理なら他でも無理と言われるとどうしようもないんですがw

128 :125:2006/11/29(水) 01:48:53 ID:cMtfQ19a
>>126
thx!
丁度近所のブックオフで900円で売ってたから買おうか迷ってたやつだ!
これの事だとはなんたる偶然・・・

でも下のほうがオススメできるのか・・・
両方買うって選択肢もあるけど内容被ってたら困るしなぁ・・・

129 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 11:21:28 ID:ujstL1AJ
>>128
内容はかなりカブってる。上のほうが高度なことまでやってるよ。
下のほうは、上のほうを3巻までやってから原理篇を立ち読みする程度でいい。

130 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/29(水) 14:47:12 ID:2iqLJGGw
>>129
把握した
まずは上のほうのやつをやってみるよ

131 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 00:25:25 ID:f1foMvx6
投下します。
【ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在】
ストリングスの打ち込みがうまく表現できないので買いました。
まず、楽器の発音原理、構造、運指などが細かく載っています(ここら辺は個人的にはあまり必要じゃなかった)

次にMIDIでどのように演奏を表現するか。これがまた細かく書かれていて、非常にありがたかった。

あとは譜例が書かれているのでCDを聞きながら色々なフレーズ
(かけ上がり、かけ下がり、きっかけ的、ピチカートなどなど・・)を聞けるのでわかりやすい。

ブラスも同じような感じで書かれてます。

132 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 00:27:46 ID:EioPcilI
他人補足

それと「編曲論」的な部分、こういうときにこういうフレーズ入れるよ、とか
理論的な部分、「オープンボイシングでアプローチノートをどうこう」

とかまでちゃんと載ってる。
「ポップスのブラス&ストリングス・アレンジ」ということならかなり総合的に便利な本と思います

133 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 00:29:03 ID:f1foMvx6
↑抜けてましたm(__)m

RittorMusic
ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在
松浦あゆみ 著

です。

134 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 00:32:20 ID:f1foMvx6
>>132さんレス速いw

135 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 01:16:31 ID:LpCoY2IT
実践コード・ワーク Complete アレンジ編にもブラスとストリングスのアレンジが
のってるみたいだけどブラス&ストリングス・アレンジ自由自在に比べてどう?
アレンジ編注文しちゃったんだけど今ならまだキャンセルできるんで気になる。


136 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 01:19:27 ID:RBRhJw+K
ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在は俺も最近買ったよ。
じっくり読み込んで見るよ。

137 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 01:20:34 ID:EioPcilI
>>135
カブるとこもあるけど、「ストリングスのみ」でいいなら自由自在をおすすめする

138 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 01:21:50 ID:EioPcilI
ごめん「ストリングスとブラスのみ」の書き間違いね
「ブラスはだめ」って意味は全然ないです
ちょっとこのネタでレス飛ばし過ぎたな

139 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 03:09:18 ID:f1foMvx6
>>135さん。被る所も少しあるけど、アレンジ編はやっぱり理論編と繋がっていて
その楽器に合った和音やボイシングや旋律のアプローチが書いてあります。

そのアプローチを元にDTMでリアルに表現するのにブラス&ストリングス自由自在で音作りをしていくのがベストだと思います。

140 :名無しサンプリング@48kHz:2006/11/30(木) 23:06:41 ID:7CbpBjdP
>>126の本と実践コードワ−クの本の内容って全然
違うんですか?

141 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/01(金) 01:21:37 ID:OWLz3Z21
途端に糞スレになってきたな

142 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/01(金) 08:22:20 ID:l/api+Ed
>>141
おまいが来たからな

143 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 00:09:20 ID:GKjs8izI
対位法のオススメの本てありますか?

144 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/02(土) 05:15:38 ID:G3o2nE+F
体位ならまかせとけ

145 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/04(月) 01:33:27 ID:SraVxh9O
ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在
は俺もお薦めする。

クラシックのみに必要な部分を省いてシンセと打ち込みに関する部分を
補強していて使い勝手が良い。

キーボードプレイヤーのバッキング教本としても良い。

難点ってわけではないけど
ページ数の割りにはそれほど内容としては深くない。
厳密にはブラスじゃないからサックスに関しては簡単に触れられているのみ。
ただ、この辺がわかりやすさにつながっているのかも。
掘り下げるときりがないからね。

ただ、編集に関してもうちょっと洗練させて欲しいな。
楽器の特性とシーケンスデータ作成については別に章を立ててくれた方が
参照しやすい。あと、索引が弱いね。
CDインデックスにもページ数を記載してくれ。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 01:02:05 ID:o7LgwkbN
Jazzのコード進行、アレンジを学ぶに最適な本とかありませんか?
雰囲気だけ真似てたのですが理論的な事を知らないとなんとも先が見えてこなくて…

147 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 19:06:10 ID:Y8bLS+jh
『コンプリートMIDIプログラミング・ブック』って読んだ人います?
プログラミングのテクニックに関する書籍って少ないと思うんですが、
この本はどうなんでしょう?

148 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/13(水) 21:11:34 ID:NL041FC1
>>147
そこそこ、良い。
僕は勉強になったが、人(ジャンル)によって物足りないかもしれない。


ちなみにDTMのテクニック専門書をぼちぼち買って、
しょぼい曲しかできない人から見た感想です。

149 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 02:07:20 ID:pIcTl+jV
>>146

まず、好きなジャズミュージシャンを10人挙げて。
話はそれからだ。

150 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/15(金) 02:34:31 ID:KZP8OAPv
ジャズ関係ない人でもジャズのコード進行は知っておくと便利。
146がそういう人間かもしれないので好きなジャズミュージシャンが出てくるかは関係ないと思ったんだけど。

ザ・ジャズ・ピアノとか実用ジャズ・アレンジメントあたりがそれなりに理論的にも実践的にもいいんじゃないかな。
多少難しいけどジャズの流れを見につけたいと思うのなら理解できて当然の範囲だと思う。

151 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 18:54:29 ID:Hwh/zXr/
早送りwwwwwカオス

152 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 18:55:20 ID:Hwh/zXr/
ъ( ゚ー^) 誤爆スマソ

153 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 19:08:35 ID:xVAs/Um7
ъ( ゚ー^)うっせーボケ

154 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 19:30:28 ID:Hwh/zXr/
わざとではない、気を悪くしたのなら謝る。すまない
スレ汚し済まなかった。半年ROMるよ

155 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 22:03:36 ID:xVAs/Um7
ちょまw
そこまで落ち込むなよwww

156 :名無しサンプリング@48kHz:2006/12/19(火) 22:05:37 ID:mqL4qZJ6
草生やす割に真に受ける真摯さのギャップにワロタ

157 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/02(火) 02:50:02 ID:gkxnz1qN


158 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/02(火) 03:56:51 ID:EJpPnSLj
ジャズ・スタディが名著だと個人的に思う。
あれ読んで、更にその上で独自理論を組み立ててその枠内で色々作ってみるのが良いんじゃないのかな。

まぁ、ジャズの理論書をジャズ・スタディ以外に読んだ事の無い人間の戯言ですがw

159 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/02(火) 18:07:44 ID:NaKPQ2dR
アホにはめちゃくちゃ分かりにくい
分かってる人が分かってる人向けにまとめた本という無意味な感じがする

160 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/03(水) 06:45:10 ID:bUNhC0jK
最強の作曲・編曲理論本おしえれ


161 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/03(水) 11:22:56 ID:PftbMaoc
コード理論の本で分かりやすいのってないんかな
ここを読む前にこれいいなと思って>>7を買ったけど、結局読みづらくて
知識を体系化して記憶できなかったよ

実践コードワークはアレンジ編しか持ってないけど結構いいかな。理論編みてみようかな

162 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/03(水) 12:29:59 ID:7Q3U34UX
今更ジャズ・スタディはないなw

163 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/03(水) 16:08:50 ID:kxMAVKRF
評判の良い「ブラス&ストリングス・アレンジ自由自在」は俺には役に立たなかった。
内容薄すぎだろ。楽器構造で何Pとってんだよ!

思考違うが「DTMで学ぶオーケストレーション」ってのはまあまあ面白かった。
無視しがちな各楽器の音域や名曲のスコアに沿った解説、楽器の略称から音のイメージまでw

最も失敗だったのは、「ベース師匠」等の師匠シリーズ。
今更CCとかRPNとかを長々書かれても…少々昔の本だから仕方がない面もあるだろうが
糞みたいなシーケンスデータが入って3000円くらいするという、それはもう酷い物でした。

実践コードワーク〜は忘れがちな事に気づかせてくれるので良かった。
ジャズのコードなんてRealBook眺めてりゃいいんだよ!

164 :161:2007/01/03(水) 16:32:39 ID:PftbMaoc
結局>>113のコード進行スタイル・ブックを買いました。こういうまとめ方の本が
自分にはあいそうです。実際に楽譜を分析するのがいいという書き込みが
ありましたが、その楽譜の調達や分析などの過程を著者がやりましたって感じです。

とりあえずエッセンスを学んで、それから自分で楽譜を分析したり、他の本を読むなり
できればいいかと思います。

165 :dai ◆7mWR1hQljo :2007/01/03(水) 18:49:13 ID:kbT4hlPu
裏口からのMIDI入門
パソコンで作曲、編曲、演奏2

超がつくほど初心者の頃に大分世話になりました。

166 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/04(木) 15:51:22 ID:Dv829Tu1
楽典 理論と実習
DTMには関係ないけれど何の音楽をやるにしても役立つ基礎をこの本は教えてくれる
音楽に関してほとんど知識がないのならオヌヌメ

167 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/08(月) 01:11:11 ID:p9uXv9ii
新ザ・ベスト・ドラムス・プログラミングス
という本がやたら高値で取引されてるけど、何故なんだ?

168 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/08(月) 01:19:01 ID:3XcAlJDL
実践コードワーク理論編とコード進行スタイル・ブック持ってるけど、
この二つは全く別物と考えた方がいいと思う。
コード進行スタイル・ブックはポピュラーミュージックで使われているコード進行を
簡単に解説しましたという感じ。
色々なコード進行を知りたい場合にはいいが、音楽理論を学びたい場合には向いてない。
基礎的な音楽理論を学びたい場合は実践コードワーク理論編をおすすめする。

169 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/08(月) 02:16:23 ID:2RC/og7W
>>167
そんなに高値で売れるなら出そうかな

170 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/08(月) 02:52:18 ID:oZsT73AN
>>132のブラス&ストリングス・アレンジ自由自在
を買ってきました。
たしかに、その楽器の基礎からキッチリ書いてある。
じっくりとり組むとするか。

171 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 23:28:13 ID:0RktPY6Q
リットーミュージック人気あるね。
確かに実践コードワーク理論編は資料的にも役立つしね〜
(ちょと物たりない部分もあるけど・・・)

シンセサイザーの全知識もいいけど
エフェクターの原理おぼえるんだったら
エフェクターの全知識もいいよ!

これはスレチかもだけど
MIDIデーター集を分析するのも役立つよ。。

172 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 01:17:37 ID:NDvdqdK/
コンプリートSYNTHプログラミング・ブック
ttp://direct.ips.co.jp/book/FixUp-Common/p_Common/p_xcfm/go_x_TempChoice.cfm?GM_ID=RM1368&SPM_ID=3&CM_ID=00410001021058&HN_NO=00410

こんなの出るね。昔出てたシンセサイザー・プログラミングは
初心者向けには結構良かったと思うけど、今度はどうかな?

173 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 04:49:38 ID:vZG8EWNb
クラシックやらポップスなど多ジャンルの楽式を解説してる本はありますか?

174 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 14:54:28 ID:P2RKN7jA
ベースフレーズについて詳しく書いてある本ってないですかね?

175 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/22(月) 06:20:56 ID:RrV3CFMZ
>>174
これなんかは?

http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/bass_data/03217213.htm

176 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/23(火) 11:40:41 ID:H86wRZ9h
音を大きくする本とプロの音プロの技を買ってみた

正直値段考えると単純にページ数が少なく感じたけど(小一時間で読み終わるwww)
実践形式で自分で試しながらやればなかなかいい本だと思った。
特に音を大きくする本は問題をダウンロードして実際にやってみると
いままでミックスがうまく出来なかった人はマジで感動するんじゃないかな?


あとは
実践コード・ワークCompleteの2冊ももってるけど
これも理論中級者にはおすすめ。
今までいろんな理論書買って基礎はわかったけど
実際うまいこと使えねぇよ!って人は買っても損はないんじゃないかな。

それと本じゃないけどミックス初心者には
ttp://ottotto.com/contents.html

理論初心者(特にギタリスト)には
ttp://web1.nazca.co.jp/nanashi/index.html#
がおすすめ

>>175
こんど買って見ます^^








177 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 04:07:25 ID:48idOzQu
age

178 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 06:03:01 ID:IX9Qxxij
和声学 新版 音楽講座 下総院一著(図書館にしかないかも)
対位法    音楽講座 同著者(図書館にしかry)
理論さっぱりな人には下の2冊
ピアノとともに学ぶ 音楽の理論 小木曽薫著(図書館にしかry)
絶対わかる!曲作りのための音楽理論 デイヴ・スチュワート著
辞書的な物
コンピュータ音楽―歴史・テクノロジー・アート Curtis Roads著

179 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 06:33:41 ID:50AKcn4k
>>178
デイヴ・スチュワート氏の本は内容が偏ってて全然参考にならんかった気がした。

180 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 06:41:40 ID:9CX3VW6l
あれはこのスレの買ってはいけないものリストに入れてもいいような出来だ

181 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 07:23:44 ID:50AKcn4k
>>180
やっぱそう思う?w

あ、『コンピュータ音楽』ってやたらでっかい白い表紙の本だっけ。
DTMに役立つ…かねぇ?学術的な引用には事欠かないと思うけど。

俺的に勧めときたいのは、理論書じゃないんだけど
『音楽の霊性』(著:ピーター・バスティアン、だったかな)っていう
音楽の哲学・精神論的な本。とっても感銘を受けた記憶が。

あとついでに、某あのまりあ氏も勧めてた
『なんちゃってジャズ・ギター』は面白かった。
それと、『憂鬱と官能を教えた学校』(菊地成孔)。
バークリーメソッド周辺を、判り易〜い語り口で解説してる。

182 :178:2007/01/30(火) 08:48:57 ID:IX9Qxxij
だから「理論さっぱりな人」と書いてある。
コンピュータ音楽については必須だと思うけど。
適当にプリセットばっか使ってるようなやつにはいらないんじゃないのかね。
まあデジタル信号処理なんかは音作りしてる人は勉強しても損はないかと。

183 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 09:14:05 ID:9CX3VW6l
プリセットどころか既存のシンセだろ?
音楽学や現代音楽には役立つかもしれないないが、この板でいうDTMじゃ使わないだろう

184 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 09:41:23 ID:7Yx/oCCq
エレクトロニカとかMaxMSPとか音響プログラミングやる人には良いみたいね
DTM板でもそういうスレ少なくないので間違ってない

買おうと思ってるのでついでにどういう内容で書かれているのか具体的に教えてほしい
数学的知識ってかなり必要だったりする?

185 :178:2007/01/30(火) 16:07:42 ID:IX9Qxxij
数学的知識は多少必要。最低限高校数学と物理レベルがないと読めない部分が出てくる。
ただ読むというより部分的に調べて理解するって感じの本だからその内容に応じて勉強したらいいかも
理系の大卒以上なら難なく読めると思う。
買う前に図書館なんかで借りてみた方がいいかも知れない。本当に自分に必要かどうか。
1万ちょっとするし。
ちなみに俺は音の合成を勉強したくて買ったんだけど、お勧めの本(実践的な)はない?
シンセ系は少ないからやっぱないかな。。

186 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 17:57:41 ID:50AKcn4k
すまん。役立つかなんて人それぞれだし、
一概に言えるわけないよな。軽率だった。

音合成って何使ってる?
モジュール系だとここが結構実践的…だけど本じゃないし、英語。
http://www.cim.mcgill.ca/~clark/nordmodularbook/nm_book_toc.html

187 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 21:53:38 ID:9QbwONjt
コンピュータ音楽は、自分でソフトシンセを作ったりするような人には必携の書と言って良いと思うけど
作曲には役に立たないと思うよ。

188 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/30(火) 22:19:00 ID:bZx58rsX
コンプリートSYNTHプログラミング・ブックはどうなんだろうな

189 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/31(水) 20:59:45 ID:+slF6/vR
小室等
さてコーヒーの話だが

190 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/01(木) 13:17:14 ID:jX2Dawym
デイヴスチュの本はプログレ好きとしてはかなり楽しめたw

191 :178:2007/02/02(金) 12:08:18 ID:ukkrLiin
俺もプログレ好きだw
アナログの方もデジタルの方も逝けるw

192 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 19:13:48 ID:asQtu6z2
オレは未だにスーパー写真塾かデラベッピン

193 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 16:25:35 ID:SMh9lNhA
コンプリートSYNTHプログラミングブック、尼で買って読んでみた。
内容は減算式シンセとFM式シンセの基本理論と、各機種での実際の
音作りという構成。

「シンセサイザーの全知識」持ってる人は特に買わなくてもいいかも。
あとすでにゼロからの音作りの基本をマスターしてる人にも不要な感じ。
FMの倍音構成とかに触れてるのはいいが、役に立つかといえば?

これからシンセで音作りをしたい人向けという印象

194 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 18:27:07 ID:GpTY4+Ki
レポ乙。
俺もシンセサイザーの全知識持ってるけど買おうと思ってました。

195 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 18:34:07 ID:SMh9lNhA
>>194
全知識と比較してCDで音が聞けるからいいってのはあるんだけど、
実際にシンセで試しながらやるほうがもっといいしね。

196 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 20:17:34 ID:qGoyHfLT
DTMマガジンのアフィリエイトだけど、役立ちそうな本がまとめてある。
http://astore.amazon.co.jp/dtdtmawesi-22

197 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 22:50:13 ID:zqKT5u1w
両方持ってない俺は、両方立ち読みしたい所だなこれ。
適当な大型書店で探してみるわ。

198 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 01:35:55 ID:GPKILNsb
本屋より楽器屋で探した方が早い

199 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 05:34:39 ID:oVo2w98Q
DTMマガジン良いよ♪

200 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 00:07:29 ID:QLDrhF1+
コード理論からどうメロディーを作ればいいのか解らない
俺駄目人間

201 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 00:20:15 ID:fpY4QVjX
コード理論を元に気持ちの良い音を探す
そして気持ちの良い音を並べて気持ちの良いメロディーを作る

202 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 00:24:13 ID:TBJCZbvo
らめえっいっちゃうッッ!!!!

203 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 01:55:37 ID:QLDrhF1+
>>201/(^o^)\作曲に向いてないのかも、俺

204 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 02:19:05 ID:vumzqTb2
やり方は人それぞれ
という言い訳を自分にしてコードの勉強をしない俺<(^o^)>限界

205 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 14:20:40 ID:QLDrhF1+
/(^o^)/イエーイ

206 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 19:21:05 ID:lhsWcYNA
・「裏口からの作曲入門・予備知識不要の作曲道」 御池 鮎樹 \1,900
・「標準 ポピュラー・コード理論 改訂新版」 林 知行 \1,500
・「標準 ポピュラー音楽理論 改訂新版」 林 知行 \1,500
・「17のキーワードでよくわかるやさしい音楽理論」 香取 良彦 \1,500(漫画入りで面白そう)

取りあえず超初心者の目でパッと見て内容がスッと頭に入ってきた物をまとめ買いしました。
レビューはまだ先になりそうですけど・・・。

207 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 19:25:24 ID:A8owAgqp
>>206
そんなに買わなくても「漫画入りで面白そう」なやつだけで十分だよ。

208 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 07:19:02 ID:5toK4Hw8
>>207
amazonであと5,6冊発注しちゃった・・・。

209 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 07:26:38 ID:ZZG6lGOj
ここでレビューするために買ってくれたんだね!
まじありがとう!じっくり読んでくれ!

210 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 15:10:18 ID:LGNPTF0G
「市ヶ谷低音ゼミナール」
今まで読んだ中ではいちばん簡単に書いてある理論書。
初心者が一番最初に読むにはいいと思う。

「JAZZ THEORY WORKSHP」初級編、中・上級編
上の本を3回読み直したら次に初級、中・上級編を
理解できるまで何度でも読み直す。

あと音楽用語辞典は1冊手元にあると便利。
実践的なことはミミコピなり譜面を見て曲から学ぶのがいい。

211 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 15:27:45 ID:nccWcJ4v
JAZZ THEORY WORKSHPってどこに売ってんの?
楽器屋回ったけどどこにも置いてねえ

212 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 20:53:24 ID:WEGqY6hR
>>211
俺が買ったころ(4〜5年前)には絶版で、どっかの通販で見つけてやっと手に入れたな。
今はどうなんだろ

213 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/18(日) 02:46:27 ID:VrtWd6br
あげ


214 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 07:13:48 ID:emq9DKAi
お勧めの雑誌・技術書
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1171835924/

こんなスレが立ってましたが、ここのスレで雑誌の話題も暖かく迎い入れてあげておくんなまし

215 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 10:00:37 ID:iZZs2wE7
>>214
つまり、最近のサンレコにあるエフェクター指南のレビューをしろと。めんどくせ。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 20:12:41 ID:UJu5xP2p
MIDIに関する教本がほしいなと思っている超超初心者です。
コンプリートMIDIプログラミング・ブック
http://direct.ips.co.jp/book/Template/Goods/go_BookstempRM.cfm?GM_ID=RM1326&SPM_ID=3&CM_ID=00410001021058&PM_No=&PM_Class=&HN_NO=00410

コンプリートMIDIブック
http://direct.ips.co.jp/book/Template/Goods/go_BookstempRM.cfm?GM_ID=RM1151&SPM_ID=3&CM_ID=00410001021058&PM_No=&PM_Class=&HN_NO=00410
のどっちかを買おうと思うんだけど、どっちがいいのかな?

217 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 21:55:43 ID:HZEZlCnT
>>216
ヤスイホウ。

218 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 22:17:37 ID:JO9raBQb
>>214-215
っつーか、「サウンドデザイナー」はないけど、
サンレコのスレもDTMマガジンのスレも独立してあるんだから
該当スレでやればいいだけのこと。

219 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 22:20:44 ID:JO9raBQb
あと、ほかのジャズやロック、クラシック、もしくはオーディオ系の雑誌で
役に立ちそうな記事があれば適宜見つけたやつが紹介すりゃあいいじゃん。
滅多にそんなことないとは思うが。

220 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 23:46:25 ID:m/xSwQyo
(゚∀゚)モミ

221 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 13:41:05 ID:s0sMVWWv
(・∀・)

222 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 21:49:16 ID:y6hmvQW6
( ● ∀ ● )

223 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 21:59:40 ID:mWK1pYO8
ドン・セベスキー / コンテンポラリー・アレンジャー
っていう本、amazonに問い合わせたらもう取り寄せ出来ないって言われたんですけど
どこかで買えるお店ありますか?

224 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 22:34:05 ID:HzrkTriF
>>223
あれ、普通に売ってるんじゃないの?
www.amazon.co.jp/コンテンポラリー・アレンジャー-ドン・セベスキー/dp/4754930746
www.amazon.co.jp/ドンセベスキー-コンテンポラリーアレンジャー-第2版-CD/dp/4754930584
まあそれでなくてもマーケットプレースで買えるでしょ。

ついでに、あんま参考にならない話でスマソだけど
Amazon(日本)でContemporary Arrangerの英語版買ったら
CDがついてこなかった。CD付きとそうでないのと2種類あるみたい。
買う人注意。

225 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 22:35:14 ID:HzrkTriF
あれ、リンクできね。修正。
http://www.amazon.co.jp/コンテンポラリー・アレンジャー-ドン・セベスキー/dp/4754930746
http://www.amazon.co.jp/ドンセベスキー-コンテンポラリーアレンジャー-第2版-CD/dp/4754930584

226 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 22:40:53 ID:QKa6Iy1B
>>224
古い本だから、レコード付きのもあるよ。

227 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 00:56:22 ID:bvkNo62F
>>223
直接買えばいいじゃn

228 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 01:42:00 ID:GzrkpqeC
ありがとうございます。
マーケットプレイスはクレジットカードがないので利用断念していました。
直接買うことにします。
なんで気付かなかったんだろうw俺アホだw

229 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 01:56:44 ID:AWMbSk9u
ドン・セベスキーのニューバージョン
http://www.atn-inc.co.jp/3058.htm
装丁が変わって、ぐっと安くなってる。

おいらのような古い人間にはこの本特有の「なんか偉そうな感じ」が
なくなってるのは寂しいけど、これからの若い人には安いし小さいし、
軽いタッチでいいんじゃない?このくらいの方が開く機会も多くなると思うし。
内容は高いやつと一緒。

230 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/22(木) 02:17:04 ID:eKYThwHu
藝大和声買おうかなと思ってるんだけど、
上のほうに書いてあった

>肝心な前提の部分が省略されてるんで独習向きじゃない

について誰かkwskおながいします

231 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 20:10:32 ID:k2POc38i
ドン・セベスキーのはアレンジャーは皆持ってるらしいが、ビッグバンドでなくDTMしか使えないアマチュアには必要ない気がするんだけど。

232 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 20:12:47 ID:k2POc38i
僕のおすすめは、中田喜直の「実用和声学」。相当良いよ。

233 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 21:02:42 ID:bU6v/gFJ
>>231
そういう気がする人は使わなくていいんじゃないの♪

234 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 21:27:50 ID:8docZuaP
>>232
あれ絶版じゃ無かったっけ?
もしそーだとしても図書館行けばあるか。

235 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 22:07:34 ID:gKL1ZX2o
>>232
図書館で見た事あるけど、
クラ界独特の堅苦しいの分かりにくさで、ポップス初歩の単純な理論を説明したような本に思えた。
クラシックというより、童謡みたいな感じ?それの伴奏付けとか。
本当のクラ理論は身に付かなそうだし、あれやるなら普通にポップスの緩い理論やればいいと思うけど。

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)