2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

intel compiler for Linux part2

1 :login:Penguin:04/07/26 16:16 ID:U4I37WY2
intel 社の Web ページ
URL:<http://developer.intel.com/software/products/eval/>
の、"Non-Commercial Unsupported Software(非商用、サポート無し)" から、
RedHat系Linux 6.2 または 7.1 に対応した IA-32 や IA-64向きの
最適化C++,Fortran9x用のコンパイラ(version 5.0.1) が無料で
ダウンロードできるようになっています。
(詳しいライセンス条件は、ダウンロード時に表示される文書を
参照してください。)

intel 自身が作ってますので、インテル系のCPUの資源を活用できる
実行ファイルが生成されるます。(AMD の Athlon も Pentium III と
みなしてコンパイルオプションを選べばMMX機能などを使うことが可能です。)

以下は、「無料永続版」を入手した後で、それを実際に使えるようにする
ための設定方法の記述です。
C++ と fortran9x を両方ともインストールする例を書いていますが、
どちらかだけしか必要ない場合は、片方を省略することができます。

例は RedHat6.2 系統向けになっていますが、7.x 向けの場合でも大体同様です。
(Web ページからダウンロードしてくるファイルが違うだけです。)

ダウンロードする際に入力したメールアドレスにインストール時に必要となる
ライセンスキー情報が送られてきます。

前スレ
intel compiler for Linux
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1007024009/


2 :login:Penguin:04/07/26 16:29 ID:HmcrjOrK
使ってみたいけどめんどいからいいや。

3 :login:Penguin:04/07/28 21:46 ID:ICn9nEX7
即死防止age

FreeBSD-users-jpでIntel Compilerが話題になってるけど、実際のところFreeBSDで使ってる人いるの?


4 :login:Penguin:04/07/28 21:51 ID:ICn9nEX7
自己レスだが
前スレ見たら使ってる人はいるみたい。

5 :login:Penguin:04/07/29 02:17 ID:qvR/hSO7
評価用のソフトのダウンロードURLは、現在では以下のものになっています。
C++やF90はバージョン7.1系列のものと、8.0系列のものがあります。
LINUXの場合には非商用用途非サポート版が無料でダウンロードできます。
http://developer.intel.com/software/products/global/eval.htm

6 :login:Penguin:04/07/29 04:00 ID:FiQMJLq1
Opteron + Fedora core1 x86_64 の環境でIntel Fortran最新版を入れました。
しかし、コンパイル(というかリンク)ができません。

# ifort test.f
ld: cannot open /usr/lib/crt1.o: そのようなファイルやディレクトリはありません
# locate crt1.o
/usr/lib64/Mcrt1.o
/usr/lib64/Scrt1.o
/usr/lib64/crt1.o
/usr/lib64/gcrt1.o

ldが/usr/lib を見に行ってしまっているようですが、どう対処したらよいのでしょうか?
過去ログにあった、-Xlinker -melf_i386をオプションでつけてもだめでした。
g77では、32bitモードでも64bitモードでもコンパイル&実行できるのですが。

googleでも調べたのですが、英語サイトでも事例が見つけられませんでした。
諸先生方 教えてくださいませ。



7 :login:Penguin:04/07/29 07:46 ID:1YBGnc1C
LD_LIBRARY_PATH ?

8 :login:Penguin:04/07/29 08:45 ID:U/et6TWh
-# ってオプションをつけて実行されてはいかがでしょう?

9 :6:04/07/29 11:48 ID:FiQMJLq1
>7
LD_LIBRARY_PATH=/opt/intel_fc_80/lib:/usr/X11R6/lib:/usr/X11R6/lib64/modules
となっています。



10 :6:04/07/29 11:51 ID:FiQMJLq1
>8
実行してみました。
$ ifort -# test.f
/opt/intel_fc_80/bin/fortcom \
-D__INTEL_COMPILER=800 \
-D__ELF__ \
-D__unix__ \
-D__unix \
-D__linux__ \
-D__linux \
-D__gnu_linux__ \
-Dunix \
-Dlinux \
-D__i386 \
-D__i386__ \
-Di386 \
-mGLOB_pack_sort_init_list \
-I. \
-I/opt/intel_fc_80/include \
-I/opt/intel_fc_80/include \
-I/opt/intel_fc_80/substitute_headers \
-I/usr/include \
-O2 \
-mP1OPT_version=800 \
-mGLOB_source_language=GLOB_SOURCE_LANGUAGE_F90 \
-mGLOB_tune_for_fort \
-mGLOB_use_fort_dope_vector \
-mP2OPT_static_promotion \
-mP1OPT_print_version=FALSE \
-mP3OPT_use_mspp_call_convention \
-mCG_use_gas_got_workaround=F \

11 :6:04/07/29 11:51 ID:FiQMJLq1
続きです。
-mP2OPT_align_option_used=TRUE \
"-mGLOB_options_string=-I/opt/intel_fc_80/include -#" \
-mGLOB_cxx_limited_range=FALSE \
-mGLOB_as_output_backup_file_name=/tmp/ifortcOunm1as_ \
-mGLOB_machine_model=GLOB_MACHINE_MODEL_IA32_NONE \
-mP2OPT_subs_out_of_bound=FALSE \
-mGLOB_opt_level=2 \
-mIPOPT_obj_output_file_name=/tmp/ifort8cNGPt.o \
-mP3OPT_asm_target=P3OPT_ASM_TARGET_GAS \
-mGLOB_obj_output_file=/tmp/ifort8cNGPt.o \
-mP1OPT_source_file_name=test.f \
test.f

ld \
/usr/lib/crt1.o \
/usr/lib/crti.o \
/opt/intel_fc_80/lib/crtxi.o \
-dynamic-linker \
/lib/ld-linux.so.2 \
-m \
elf_i386 \
-o \
a.out \
/opt/intel_fc_80/lib/for_main.o \
/tmp/ifort8cNGPt.o \
-Qy \
-L/opt/intel_fc_80/lib \
-L/usr/lib \

12 :6:04/07/29 11:52 ID:FiQMJLq1
続きです。
-Bstatic \
-lifport \
-lifcoremt \
-limf \
-Bdynamic \
-lm \
-lcxa \
-lunwind \
-lpthread \
-Bstatic \
-lirc \
-Bdynamic \
-lc \
-Bstatic \
-lirc \
/opt/intel_fc_80/lib/crtxn.o \
/usr/lib/crtn.o

rm /tmp/ifortntsVAKgas

rm /tmp/ifortcOunm1as_

rm /tmp/ifort0bQR7harg

rm /tmp/ifort8cNGPt.o

よろしくお願いいたします。

13 :login:Penguin:04/07/29 12:02 ID:U/et6TWh
ifortってスクリプトです. 中の EFI2... を自分の環境にあわせればいいのでは?
標準ではRedHatになっていたと思います.

14 :login:Penguin:04/07/30 14:10 ID:ZhIBMpqY
>>6
スレ違いだけど、Opteron なら PathScale の方が良くない?

15 :6:04/07/30 14:18 ID:cicc+Xhb
>13
もう少し、詳しく教えてください。

>14
PathScaleは、無料で手に入るのでしょうか?

16 :login:Penguin:04/07/30 17:09 ID:Q69mJ1KS
>6
/opt/intel_fc_80/bin/fortcom ってなってますが, これ32bit版じゃ?
64bit版だと/opt/intel_fce_80/bin/fortcom になると思うんですが…

17 :6:04/07/30 23:28 ID:6UY27OqK
>16
32bit用のIntelコンパイラをinstallしました。。。
Intelコンパイラの64bitって、Opteron互換ではなくて、
Itanium系専用ではないのですか?

18 :プレスコ大好き:04/08/01 11:05 ID:s5XxXbd8
>>17
EMT64サポートじゃないとね。
でもプレミアには出てこない...
どこにあるのか教えて > エライ人
Opteronで試してみて良い結果なら
プレスコ64を絶対に買いますから。

19 :login:Penguin:04/08/01 18:42 ID:v7H1qt4X
> 18
2004/07/16 付けで
Intel(R) C++ Compiler 8.1, Linux*,
Extended Memory 64 Technology Edition product Release
って出てましたよ premier に. もしかするとbetaテストで登録されて
ないとだめかもしれません


20 :login:Penguin:04/08/02 09:41 ID:8x84Sxj3
うーん、非商用フリーで登録してると出てこないのかな。
非商用有償のライセンス持ってる人がいるので聞いてみようっと

21 :login:Penguin:04/08/04 00:47 ID:ZGGgGS26
IntelのEarly Access Programに登録しないと出てこないのかな?

22 :login:Penguin:04/08/04 01:56 ID:BT8bkKmd
インテルにしてみれば、敵であるAMDには塩を送りたく無いはず。
可能性としては、インテルEM64T用のバイナリがそのままAMD64で
動いたり、あるいは拡張命令が使われている場合でも、アセンブラ
とかオブジェクトファイルにパッチをあてるスクリプトのような
ものをかませれば、AMD64用のコンパイラが出来てしまい兼ねないから、
金を払った客以外には無料で配らないのかな?
そのうちLINUX用の無料コンパイラも、リリースされなくなるかも
しれないね。既にMKLライブラリが(昔はLINUX用は自由にダウンロード
できたのに)今では金を出さないと、正式には使えないようになって
しまっているから。(期間限定のお試し利用は出来ても)

23 :login:Penguin:04/08/05 15:28 ID:mRjTHSfr
IA32のバイナリはAMDで走るので、64でもあまり気にしないでホスィ > インテル
プレスコ64がリリースされるまでは、EM64用のコンパイラはおあずけかな。

24 :login:Penguin:04/08/06 08:29 ID:EMXXxvDT
>> 22
逆もあるかもしれませんね. x86-64 で速そうな処理系として PathScale
がありますから, Intel のコンパイラが良いとは限らない場合も
考えられますね.

25 :login:Penguin:04/08/06 11:12 ID:iI4i2Zxf
C compilerの7.0はもう手に入らないんでしょうか?

26 :login:Penguin:04/08/06 11:24 ID:YAwjWbMK
Pentium3 Mobileとprocに出るCPUを使っているんですけど、
このPC向けのおすすめCFLAGSってなにがいいんでしょう。
-xBと-axBはよさげなんですけど、他がイマイチ...

# せめてman iccの内容が読めるぐらいの英語力がほしい


27 :login:Penguin:04/08/06 16:20 ID:DWA0yRII
>>26
http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/download.html

ここに日本語のマニュアルがある

28 :login:Penguin:04/08/07 10:54 ID:BCmqHKEL
PathScaleとかPGIのAMD64用のコンパイラの評価のレビューを頼みたい。

29 :login:Penguin:04/08/18 00:48 ID:8J2xLkzy
>>6
私もXEON(EM64T)環境でつまづいてます。
Intel Fortran Compiler v8.1 "l_fce_p_8.1.018"は試した?



30 :6:04/08/18 09:10 ID:cEAVXPGo
>29

すいません、8.1は試してないです。8.0台です

31 :29:04/08/24 07:41 ID:3Mwxhp+g
>>6
本日Intel Premium Supportから"l_fce_pc_8.1.020"をDLしたら、問題なくコンパイル&リンクできました。当方、XEON 3.6 MHz EM64T+Redhat Enterprise Linux WS3です。



32 :login:Penguin:04/08/26 02:13 ID:/C681NrU
debian sargeにitnel fortran 8.0をalienしてインストールしてみたんだけど、
ライブラリ関係がインストールされない。。。
/opt/intel_fc_80/にはdocとbinしかないっす。
どうやってインストールするの??

33 :login:Penguin:04/08/26 13:00 ID:w7qymbGT
>>32
私の場合,l_fc_pc_8.0.046.tar.gzをダウンロード,展開して,
$ fakeroot -u alien intel-ifort8-8.0-55.i386.rpm
でintel-ifort8_8.0-56_i386.debを作って
# dpkg -i intel-ifort8_8.0-56_i386.deb
でインストール.これだけだと/optにインストールされるだけ
だから,
http://www.gfd-dennou.org/arch/cc-env/ifc/
ここのパッケージもインストールすると/optの下のファイルから
/usr/binや/usr/libにシンボリックリンクを張ってくれる.
無論自分で張っても問題無い.

34 :login:Penguin:04/08/27 19:12 ID:MlNBpafe
kernel2.6のmakeできる?

35 :login:Penguin:04/08/29 16:17 ID:NZajj8Xx
できる

36 :login:Penguin:04/08/30 19:13 ID:OtQMiiia
嘘をつくな。できない

37 :ot22:04/09/01 16:15 ID:xEmjG1dt
34-36>
icc 8.0でテストしてみました. モジュール関係はテストしていませんが 2.6.7
はmakeできました. .S -> .o の部分に関して手で介入してしまいましたけど.

make したばかりのカーネルから書いてみました.

38 :login:Penguin:04/09/01 21:54 ID:L+HPEdM+
iccでコンパイルできるようにするパッチも出てたしね

39 :login:Penguin:04/09/01 22:42 ID:YQU3Cs9l
>>37
パッチ掲載希望
漏れはpyrillionのパッチを使ってるけど

40 :login:Penguin:04/09/05 00:19 ID:XMAIvtMq
期待age

41 :login:Penguin:04/09/11 16:49:43 ID:YxZBXfpv
Opteron対応について詳細調査きぼんぬ。

42 :login:Penguin:04/09/12 20:15:37 ID:cP7Zou8n
PCクラスタ作って計算やってる。
ifort最高!!!


43 :login:Penguin:04/09/13 16:25:25 ID:FJV+YWvW
マッキーきたーーーーーーーーーーーー!

44 :login:Penguin:04/09/13 16:36:09 ID:FJV+YWvW
>>33
l_fc_p_8.0.034.tar.gzしか見当たらないのですが、8-8.0-55のはどこにあるのですか?

45 :login:Penguin:04/09/14 17:07:17 ID:pivMSg7z
-rw-r--r-- 1 0 0 131436906 Sep 14 16:57 l_cc_p_8.1.021.tar.gz
全部入り?

46 :login:Penguin:04/09/14 20:23:53 ID:qJJPhqIf
I_*c_p_8.1シリーズ,出現しました。

47 :login:Penguin:04/09/15 17:51:58 ID:hI6wxbUm
みんなどこのftpのこと言ってるんだ?
それとも夢見てるのか??

48 :login:Penguin:04/09/15 20:00:00 ID:bwMhw7Mq
>>46
漏れは、intel premierからダウンロードした。Fedora Core2にインストール
したけど、コンパイル時にg++の場所がわかんないってErrorがでてつかえね
えよ。

49 :login:Penguin:04/09/15 21:04:24 ID:g3jN8ZNR
RHEL3.0でもg++の場所がわかんないってErrorがでて使えなかった。


50 :login:Penguin:04/09/16 02:49:08 ID:/M1d+W+n
ゃっと8.1きたー・・・

51 :login:Penguin:04/09/16 18:28:01 ID:Paxgl8gl
EM64Tの遅さはコンパイラに細工してカバー。
ttp://www.64bit.jp/benchmark.htm

52 :login:Penguin:04/09/17 03:10:16 ID:1F7oS3sW
もしかしてWin版の8.1って日本語版のVS2003に対応できない・・?

53 :login:Penguin:04/09/17 09:09:56 ID:/igFC11P
>>51
頭悪そうだな

54 :login:Penguin:04/09/17 10:57:41 ID:RBtSTcg0
インテルのEM64Tコンパイラは、このような大きな配列の制限はありますか??

前スレから引用
> 840 名前:login:Penguin[] 投稿日:04/01/14 01:50 ID:bxmMbzPt
> GCCだと、AMD64用の場合、大きな配列が取れない。
> AUTOの配列の場合、1個あたり2GBを超える配列は取れない。
> STATICの配列の場合、1個で4GBを超える配列は取れない。
> STATIC配列では一個が大きくなくても、合計で4GBを超える配列は取れない。
>
> 大きなメモリ−を割り当てる唯一の方法は、MALLOCとかCALLOCなどで
> 動的に配列を割り当てること。Cならこれでメモリサイズの制約から
> 逃げるしかない。

55 :login:Penguin:04/09/17 19:43:01 ID:iJhyrJmk
>>54
Windows版だけど、上から2GB、2GB、無制限(?)

56 :login:Penguin:04/09/17 23:13:03 ID:RBtSTcg0
>>55
あぁ、やっぱり制限あるんですね。

57 :login:Penguin:04/09/18 11:59:43 ID:bS0tNCQk
Opteron+FC2-x86_64で8.0→8.1にしてみました。が、
ifort -O3 -xW -tpp7 -static では速度にほとんど差がありません。
man で見るとEM64Tは自動で判断するようなのですが、
明示的に指定するオプションはないのでしょうか?

58 :login:Penguin:04/09/18 12:02:49 ID:pzyS9Iw0
>>48
解決情報キボンヌ。intel のForumで-cxxlib-gcc -gcc-name=/usr/bin/gccの
オプション指定しろって書いてあったが今度は/usr/bin/gccっていうディ
レクトリが見つかりませんってエラーが出る。ディレクトリ?

59 :login:Penguin:04/09/18 12:39:37 ID:O5k20QwP
>>58
うちではgcc-3.2.3だったかな、だとちゃんといけて、
gcc-3.3.4をいれると通らない。
8.1で通るようになったかな?と思っていれてみたけど
やっぱりgcc-3.3.4だとだめだ。


60 :login:Penguin:04/09/18 13:49:08 ID:pzyS9Iw0
>>59
fedora Core2でgcc3.4.2を使ってるけど、これにicc8.0.070.1をインスコ
して使ってるが、問題なく使用できている。
これをicc8.1に入れ替えたとたんに、g++かの場所がわからないってエラ
ーが出る。なぜ?

61 :login:Penguin:04/09/18 15:55:58 ID:L4N5q1VY
みんなl_cc_p_8.1.021.tar.gzインストール後,動かないのか。
こうなるとintelのバグ・・・というかミスの可能性が高いですね

最新update済みのFedoraCore2でも
icc: error: could not find directory in which g++ resides
でiccが動かない。

62 :login:Penguin:04/09/18 15:58:18 ID:L4N5q1VY
8.1のリリースノートで
> -cxxlib-gcc Is Now the Default for C++
との記載があったので,8.0と同仕様にする-cxxlib-iccを付けても状況は変わらず。
さてどうしたものか。

63 :login:Penguin:04/09/18 16:05:22 ID:pzyS9Iw0
>>62
-gcc-neme=/usr/bin/gccって試したが不可。
export GCCROOT=/usrって試しても不可。
いずれも、intelのuser forumに書いてある内容なんだけどだめだった。

64 :login:Penguin:04/09/18 19:14:46 ID:UZXwUNWg
さて022が出たわけだが

65 :login:Penguin:04/09/18 20:39:33 ID:Z76z2i3k
質問です。
intel.com でアカデミック向けの無料 Frotran compiler があるわけですが[1]、
一方で、日本の代理店であるXLSOFTでは、アカデミック版を売っています[2]。
両者で何が違うのでしょうか?

リファレンス
[1]ttp://intel.com/software/products/noncom/
[2]ttp://www.xlsoft.com/jp/products/intel/prices_academic.html

66 :login:Penguin:04/09/18 21:11:48 ID:lnnq6vKz
質問です。
intel.com でアカデミック向けの無料 C/C++ compiler があるわけですが[1]、
一方で、日本の代理店であるXLSOFTでは、アカデミック版を売っています[2]。
両者で何が違うのでしょうか?

リファレンス
[1]ttp://intel.com/software/products/noncom/
[2]ttp://www.xlsoft.com/jp/products/intel/prices_academic.html

67 :login:Penguin:04/09/18 21:17:42 ID:lnnq6vKz
>>65
とか言いたくなってしまいました(失礼
[1]をしっかり読むとともに、リンクされているFAQも読んでくださいな
ttp://intel.com/software/products/noncom/faq.htm
> Q. I am a professor. Can I use the non-commercial product as part of the coursework I teach?
> A. No. You may qualify for the academic license .

68 :login:Penguin:04/09/18 21:51:02 ID:pzyS9Iw0
>>64
022はEM64T用みたいだね。

69 :57:04/09/18 23:48:00 ID:bS0tNCQk
入れてみました022。
で、同じソースをコンパイルしてfileコマンドの比較をしてみました。

test32: ELF 32-bit LSB executable, Intel 80386, version 1 (SYSV), for GNU/Linux 2.2.5, dynamically linked (uses shared libs), not stripped

test64: ELF 64-bit LSB executable, AMD x86-64, version 1 (SYSV), for GNU/Linux 2.4.0, dynamically linked (uses shared libs), not stripped

ちゃんとx86-64になってます。
でも、実行速度はチョットだけ遅くなっちゃいました…AMDだから?

70 : ◆Zsh/ladOX. :04/09/19 00:04:09 ID:lRHvQpXU
ん〜そうかも…
gcc-3.4.2とかとくらべたらどう?

71 :美江洲出井:04/09/19 01:47:10 ID:jbv3nlQr
つまり、AMD64でも、EM64Tでも、どちらでも今のINTEL FORTRAN/C++は
コンパイラとして使えるし、吐き出すコードはどちらでも動作する。
あるいはコンパイラが動作したプラットフォーム用のコードを吐く
ということ?? ところで結果は正常ですか。 3DNOWとかAMD独自部分は
サポートしてないと思うのですが、64ビットのアドレス空間はちゃんと
使えますか? sizeof(void*) が8ですか? SSE3をAMD64用にも吐くのでしょうか?

72 :login:Penguin:04/09/19 10:28:14 ID:4Wn3Fc7x
http://www.coyotegulch.com/reviews/linux_compilers/

コンパイラ比較

73 :login:Penguin:04/09/19 10:56:54 ID:Y9sp0Zqp
>>72
む板のgccスレ見たのですか?

74 :57:04/09/19 11:06:29 ID:9hzsMIe0
>>71
022の出すコードはすくなともFC2ではx86_64と認識されてます。
EM64Tは持ってません。(プレスコ64ってまだですよね?)
64ビットのアドレス空間は試してません。sizeof(void*)は8でした。
ウチのOpteronではコンパイルオプションが -xW でないと動かなかった
のでSSE3は使ってません。新しいOpteronってSSE3を使えるんですか?

75 :login:Penguin:04/09/19 11:31:47 ID:Y9sp0Zqp
>>74
>新しいOpteronってSSE3を使えるんですか?
その予定。
ttp://www.vr-zone.com/?i=1123&s=1

76 :login:Penguin:04/09/19 11:47:28 ID:4xbaSxiK
>>63
Fedora Core2(i386)でエラーが出る件をintelのuser forumに書き込んだが
レスがつかないなあ。みんなは、どうよ。ちゃんと動作してる?

77 :login:Penguin:04/09/19 11:48:41 ID:Hrv2IkmN
ソースコードにもよるが,iccで-x?と-ipoの最適化効果は大きい。
何かしらエラーが出る場合は、せめて-ipを入れた方がよい。
(-ipを入れることで自前のプログラムでは10%程度高速化された)

>>72
・・・LAMEとPov-rayでは-ipを入れて欲しかったなorz

78 :login:Penguin:04/09/19 11:54:14 ID:4xbaSxiK
>>77
漏れは、Ingoのパッチをあててkernel-2.6.9をcompileしてるが
icc8.0で、オプションで-xWNを指定するとkernelが起動しない
よ。あと、-parallelもだめ。-ipはOKだった。やっぱり極度の最
適化は、kernelの場合避けた方が吉?

79 :login:Penguin:04/09/19 12:30:03 ID:ZiXmmFKj
>>72

内容は詳しく読んでないけど,表の数字を見る限り,64bits にする
価値はあまり無さげな気がした..

# 4GB 以上のメモリを積めばいいのだろうが..



80 :login:Penguin:04/09/19 14:38:09 ID:Hrv2IkmN
>>78
 カーネルのソースは全く知らないから何とも言えないorz
そもそもkernelはgcc向けに作っているだろうから、無理してiccを使わない方が・・・

81 :login:Penguin:04/09/19 14:50:24 ID:4xbaSxiK
>>80
パッチは、http://www.pyrillion.org/で手に入るもので作成者は
Ingo A. Kubbilun氏だけど結構有名な人みたいよ。漏れは、最近
はこのパッチでkernelをコンパイルして使ってるけど今のところ
問題は出てないよ。最適化オプションは-O3 -march=pentium4
-ipって指定してる。

82 :52:04/09/21 22:30:01 ID:1lDFuhsU
英語版でもだめぽ。
どうもVS統合がインストールされないバグがあるみたい。

83 :login:Penguin:04/09/25 10:00:01 ID:Fb7wVbyO
【PC】HP、Itanium搭載ワークステーション打ち切り【09/25】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1096072553/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/25/news007.html

米HPはIntelのItanium 2を搭載したワークステーション販売を打ち切った。
市場の状況を理由に、同社は64ビット対応の同プロセッサを搭載したワークステーション販売を9月1日で打ち切った。
ワークステーション事業から退くという決定は、HPのItanium搭載サーバ製品に影響するものではないと話している。


ここが凄い。HPが言うなよ(w

> 「当社はItaniumでワークステーション市場に重点を置いたことはなかった。ワークステーション市場ではXeonプロセッサシリーズのNoconaとEM64Tが最もコスト効率が高い」

さようなら itanium

84 :login:Penguin:04/09/25 15:09:15 ID:4kKGy1Pk
fvwmをMacOSXで使ってる人っているのかな?
Exposeとか使えるのかが気になる。

85 :login:Penguin:04/09/25 20:42:55 ID:CkXJaIsR
>>76
http://softwareforums.intel.com/ids/board/message?board.id=16&message.id=1991
要するに、環境変数GXX_INCLUDEとGXX_ROOTTを正しく設定しろ、ということらしい。

86 :login:Penguin:04/09/26 00:24:09 ID:py5qhdZK
>>76
RHEL3.0でcshを使用しているが,.cshrcの中で
setenv GXX_ROOT /usr/lib/gcc-lib/i386-redhat-linux/3.2.3
のように環境変数を設定したらv8.1は動いたよ。
FC2でもディレクトリ名を適宜変えて同様に設定すれば良いと思います。
FC2だと,/usr/lib/gcc-lib/i386-redhat-linux/3.3.3 でしょうか?
あとは,自分で確認して見てください。

87 :59:04/09/26 14:56:34 ID:7CaMw1hB
>>85,86
サンクス
ビルド通った
ちなみにお遊びでXFree86 4.4をビルドしたわけだがセグフォで起動せず

88 :login:Penguin:04/09/27 01:02:47 ID:nSClzD5U
ItaniumってHPとインテルが組んで作ったCPUだったんだぜ。それをHPが
見捨ててしまったということは、その前途に黒雲が立ち込めているよね。
インテル自身も、止めちゃうんじゃないの、ああいった複数命令を埋め込んだ
アーキテクチャーは。今後しばらくのトレンドは、マルチコアによる
多重スレッド処理かなぁ。

89 :login:Penguin:04/10/02 01:27:38 ID:4p6nBjn3
>88
HPが辞めたのはWSだけ,サーバーは辞めてないよ.
勘違いしないように.


90 :login:Penguin:04/10/02 02:08:09 ID:+4bysRe6
>>89
でも、WSがなくなるということは、ItaniumのターゲットのひとつだったCAE関連ソフトは
今後Itaniumをサポートしてくれなくなる気が。


91 :login:Penguin:04/10/02 12:44:21 ID:4p6nBjn3
>90
意味が分かりません.
WSやーめた -> CAEなんかどうでもいい
ってことでしょ.

92 :login:Penguin:04/10/03 19:14:33 ID:rWjdfbF4
通信などのサーバーやデーターベースにはイタニウムはむしろ、スカラーが
遅いから向かない。いちおう2GB/4GBをこえる実メモリを積んで、やたらに
沢山のジョブなりプロセスなりを同時並行して走らせることが出来るという
点に64ビットアドレスの価値はあったんだろうが、それももはやAMDの
オプテロンであろうとインテルの EM64Tでも一応OKで、たぶんむしろ
速いだろうし。またOSが32ビットのプロセスをサポートしてさえすれば、
32ビットのIA32のバイナリのままでそれぞれは2GB以内でもトータルでは
沢山のプロセスが同時並行して走るからね。

93 :login:Penguin:04/10/07 23:31:44 ID:CL8vtnz3
icc8.1入れた
icpcの挙動が -cxxlib-gcc がデフォルトになったようだ。

しかし、
$ icpc foo.c -o foo
foo.c(1): catastrophic error: could not open source file "iostream"
#include <iostream>

のようなエラー発生

-gcc-name=/usr/bin/gcc-3.2 、というのをつけると
使えるようになるけど、なぜかロケールC限定

それでは...というので
-gcc-name=/usr/bin/gcc-3.3|3.4
のようにしてみたが、これは通らない。

または
-cxxlib-icc
で以前の挙動の模様。

94 :login:Penguin:04/10/07 23:58:43 ID:CL8vtnz3
>>85 に書いてあるとおりやったら、逝けたので逝ってきます。
どうもすみません。

## 恥ヲ晒ス ##
# debianの場合
GXX_ROOT=/usr/lib/gcc-lib/i486-linux/3.3.4
GXX_INCLUDE=/usr/include/c++/3.3
export GXX_ROOT GXX_INCLUDE

95 :login:Penguin:04/10/09 02:29:56 ID:rQ8AyTlO
エクセルソフトのページにも書いてあるぞ。
http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/compilers/icpplnx.html

96 :login:Penguin:04/10/12 17:02:33 ID:aSwgWFzU
age

97 :login:Penguin:04/10/12 22:55:11 ID:Ha3KPZlf
125MBもあるなー
でかいなー

98 :login:Penguin:04/10/13 01:46:22 ID:7eskNQIZ
Windowsだけど、8.1で新しいコンパイラオプションつかったら速度が2倍近くになったぞ。
CVFよりもかなり速い。というか、8.0が・・。
Linuxのも試してみよ・・。

99 :login:Penguin:04/10/13 01:49:52 ID:6GjjpKz4
>>98
CPUは何ですか?

100 :login:Penguin:04/10/13 02:06:41 ID:7eskNQIZ
ペンタ4のハイパースレッド非対応のもの。
家のじゃないから確実じゃないが多分そう。

101 :login:Penguin:04/10/13 17:43:43 ID:NZW5mPub
>>98
コンパイラオプションを書いてみてください。

102 :login:Penguin:04/10/13 17:50:24 ID:DDqnsTrd
>>101
煽りですか?

103 :login:Penguin:04/10/13 18:04:00 ID:NZW5mPub
煽りではなく,そんなに効くオプションはどれか教えて欲しいのです。

104 :login:Penguin:04/10/13 22:11:52 ID:7eskNQIZ
>>101
> コンパイラオプションを書いてみてください。
書きまつ。
「コンパイラオプション」
これでいいでつか?

もっとでつか?

コンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコ
ンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコン
パイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパ
イラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイ
ラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラ
オプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオ
プションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプ
ションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプシ
ョンコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプショ
ンコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプション
コンパイラオプション /inline:allプションコンパイラオプションコ
ンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコン
パイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパ
イラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイ
ラオプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラ
オプションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオ
プションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプ
ションコンパイラオプションコンパイラオプションコンパイラオプシ

つーか、最適なコンパイルオプションなんてコード毎にちがうだろ。

105 :login:Penguin:04/10/13 23:40:10 ID:njeRHQ4p
>>104
>つーか、最適なコンパイルオプションなんてコード毎にちがうだろ。

それと、あんたが出し惜しみすることの関係が分からん

>8.1で新しいコンパイラオプションつかったら速度が2倍近くになったぞ。

あんたの理屈で言えば、これだってまったく無意味
つーか、ぶっちゃけ嘘だろ?

106 :login:Penguin:04/10/13 23:44:59 ID:DDqnsTrd
>>105
よーくみると真ん中当たりにある。
とマジレス

107 :login:Penguin:04/10/13 23:51:38 ID:7eskNQIZ
失礼かつあわてんぼうさんでつね。

108 :login:Penguin:04/10/13 23:52:26 ID:nncxR37C
>>104 も十分失礼だと思うが。

109 :login:Penguin:04/10/13 23:55:27 ID:7eskNQIZ
えー。これっぽっちのネタもだめでつか?
わざわざ2ちゃんに公開したのに・・ネタもなしだなんてウワーン!

110 :login:Penguin:04/10/13 23:57:50 ID:nncxR37C
ネタってのは笑えるものを言うんだよ。

111 :login:Penguin:04/10/13 23:58:36 ID:DDqnsTrd
それこそ人それぞれ

112 :login:Penguin:04/10/14 00:09:20 ID:j8A60M20
このオプション使ったこと無かったけどコンパイルにムチャクチャ時間がかかるな
デモハヤクナターヨ! (・∀・)

113 :login:Penguin:04/10/14 00:37:04 ID:0VyAOG7m
-Ob2とか-ipとかとは違うオプションなのん?

114 :login:Penguin:04/10/14 00:46:39 ID:j8A60M20
/inline:all = /Ob2 + /Ot だってさ

115 :login:Penguin:04/10/14 16:06:02 ID:FYdoM336
vine 3.0 でインストール

116 :login:Penguin:04/10/15 02:22:51 ID:8RP1Pzer
ifc sample.f -L/opt/intel/mkl/lib/32 -lmkl_lapack -lmkl_p4 -lptherad
としても共有ライブリのlibmkl_p4.soをリンカが探してくれない静的ライブラリ
は探してくれるのに。
iccだとちゃんと共有ライブラリを探してコンパイルできるんだが、
LD_LIBLARY_PATHとld.so.confにはちゃんとパスいれてます、ifc特有の
環境変数とかあるんでしょうか? ちなみに -Bdynamicつけてもだめでした。

117 :login:Penguin:04/10/15 04:57:40 ID:yzK0lwj4
語尾は統一してください。

118 :login:Penguin:04/10/16 12:08:32 ID:NAlGrgNw
>>97
iccの方はjrockitやらeclipse+cdtやら余計な物が付きまくってる。
#いらねーよな、こんな重い開発環境...

119 :login:Penguin:04/10/20 12:05:48 ID:B+wL26et
ifort8.1なんだがLANGを設定してないとg++のディレクトリが見つからないとか言われるよ。
昨日それで20分ほど迷った。
8.0の時はもんだいなかったのになぁ。なぜにLANGでg++(^^;

120 :login:Penguin:04/10/20 15:24:28 ID:64fuDxhr
>>119
LANGを何に設定しましたか?
設定を設定なしにする?

121 :login:Penguin:04/10/20 15:35:46 ID:twOX6lNl
すいません、最近ifcつかい始めた素人なんですが、数値計算に
ライブラリを使うと良いと聞きました。

これは普通にifcをインストールしたらついてくるもんでは無いんですよね?(笑

数値計算ライブラリの使い方とか、導入方法とか、tipsみたいなものの情報が欲しいのですが
適当なサイトや本などあれば、教えていただけませんでしょうか?

122 :login:Penguin:04/10/20 21:38:40 ID:ldK9i7b8
>121

インテルのライブラリはMathKernelLibraryつーやつだ。
IFCとは別製品で日本ではエクセルが売ってる。
ここ↓みてみ。
http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/perflib/mkl.html

123 :login:Penguin:04/10/20 22:50:12 ID:WWXDgEpO
Linux用でnon-commercialならMKLも無料でライセンスをも取得できるよ。
ttp://www.intel.com/software/products/noncom/

124 :119:04/10/21 00:49:32 ID:t3v3vPLF
LANGを未設定だとエラーが出たので
export LANG=c
と設定したらエラーでなくなった。

>123
MKLは一時期有料しかなくなってた(5月頃)ので7.0買ったのに・・・
その後non-commercialで無料のが出たんだよね(Tд⊂
単に見逃してたのかねぇ(^^;

125 :login:Penguin:04/10/21 01:50:22 ID:aiFiypOr
日本に代理店が出来てしまうと、値段は高いわ、アカデミック価格はなかったり
するわで、さんざんですよ。アメリカでしか売っていない時には、適用できた
お徳な制度などが、日本の販売代理店が出来たとたんに、直接アメリカから
購入する路を断たれてしまい、日本の代理店に相談しろ、とけんもほろろに
突き放されてしまう。何も付加価値を与えられなく、なんのコンサルタントも
しないただ売っているだけの代理店ほど有害なものはない。
インテルの製品に限った話ではなくて、値段の高いソフト全般に言えること。

126 :login:Penguin:04/10/21 03:48:12 ID:lBNhWabj
インテルの製品には日本でアカデミック価格の製品はあるぞ。

サポートを代理店に頼んだら即回答されたんで、たぶんサポは

インテルじゃなくて日本の代理店がしてくれてるみたい。

つーか大学の金で買ってもらったのでどっちでもいいが。

127 :login:Penguin:04/10/21 08:45:18 ID:BB23yUJC
>>125
>アメリカでしか売っていない時には、適用できた
>お徳な制度などが、日本の販売代理店が出来たとたんに、直接アメリカから
>購入する路を断たれてしまい、日本の代理店に相談しろ、とけんもほろろに
>突き放されてしまう。
てなに?

128 :127:04/10/21 08:46:11 ID:BB23yUJC
すまん。詳しく書くと、
利用できたお徳な制度ってなに?

129 :121:04/10/21 10:27:24 ID:+UbpC/Ai
>>122,>>123
どうもありがとうございます。調べてみます。

130 :119:04/10/22 04:34:38 ID:P57WIz0r
経過報告
ifc8.1だけでなくicc8.1でも
LANG未設定の場合とLANG=jp_JP.UTF-8の場合で同様の
「g++のディレクトリが見つからない」というエラーが出ました。
コンパイルするときにはLANG=cが無難なようです。



131 :login:Penguin:04/10/22 09:05:04 ID:EKrjTkI2
>>130
LANGの問題はインテルで修正中だそうだよ。
インテルの掲示板によると。

132 :login:Penguin:04/10/23 01:29:42 ID:JwL/vdY6
MKLってEM64T対応したの? それでAMDが提供しているライブラリよりも
オプテロンマシンで性能でる?

133 :login:Penguin:04/10/23 02:19:17 ID:NdZOxLfI
>>132
EM64T対応だよ。
この前みたサイトでは遥かにOptelonを凌駕していたが、どうなんだろね。

134 :login:Penguin:04/10/23 02:44:10 ID:ROeP1d2z
CPMDという数値シミュレーションソフトを使いたいんだけど
IFORT8.1+MKL7.0+CPMD3.9.1(3.7)+FedoraCore2(RHEL3)
この組み合わせだとコンパイルが通っても実行時にメモリの確保周りでエラーが出る。
MKLの代わりにATLAS使っても同様のエラーがでるのでIFORTの8.1はまだまだ問題が多いのかもしれない。
IFORT8.0+MKL6.4では成功している人もいるようなので内部の設定とかに変更があってIFORT8.1を使うにはソースを変更する必要がある可能性が高い。
そこらへんの仕様変更あたりのマニュアルは読む必要あるかも




135 :login:Penguin:04/10/23 03:19:35 ID:Y5fFw7JA
CPMDがIFCをサポートしている必要があるよ。

CPMDがサポートされている環境ならば、Intelはバイナリ完全互換をうたっているので製品もってる人はIntelもしくはCPMDで動くまでサポートしてもらえるしね。

IMSLFortranLibraryならばIFCをサポートしてるからそっち使うのがいいかとも思うんだが。

136 :login:Penguin:04/10/25 15:20:55 ID:nYHcGq+q
最新版にしてみたら自動ベクトル化と自動並列化を同時に行ったときの性能が格段にあがってる!
非最適化で30秒かかり、8.0で最適化して28秒だったものが、8.1で最適化したら3秒!!
多重ループで配列を入れ替えているだけのコードだが‥3秒って。
もうアホかと。

137 :login:Penguin:04/10/31 04:58:12 ID:1jI6cTxI
debianにMKLいれるにはどうすればいいのでしょうか?

138 :login:Penguin:04/11/04 12:48:27 ID:E9x68Iz0
iccの非商用ライセンスコンパイラで作ったバイナリは、iccのライセンス的には、このバイナリを配布してもいいのでしょうか?

139 :login:Penguin:04/11/05 03:51:58 ID:i0wnTrZB
>>138
だめ。非商用ライセンスではバイナリを配布することはできない。

非商用ライセンスは"個人"による"個人的な実験"の目的のみにしか使えない。
配布したり、実験データを公表することはできない。
ベンチマークとったものを公表するのも駄目らしい。

"個人"による"個人的な実験"の目的のみらしくて、個人を超える範囲ではだめだと。

140 :login:Penguin:04/11/05 04:36:26 ID:L9w2Bei6
>>139
やっぱりそうですか・・・。
ありがとうございます。

ベンチマーク結果の公表もだめなんですね。厳しいなぁ・・・。

141 :login:Penguin:04/11/05 08:48:36 ID:ecSiTITt
ソースを配布してicc(非商用版OK)でコンパイルしてくだちいって書くだけじゃないの?

142 :login:Penguin:04/11/05 11:41:44 ID:UPDDVI35
>>141
それならば無問題。
つーかモマエ頭いいな。

143 :login:Penguin:04/11/05 13:44:03 ID:NdO5pn2d
Linuxならそれでも通用するよね。

144 :login:Penguin:04/11/05 18:40:35 ID:iOMRX+DF
ベンチマークもだめってどうなんだろうね、結構宣伝にもなったりすると思うんだけど。

145 :login:Penguin:04/11/05 19:07:07 ID:rRJ4JHy7
>>139
それに加えて研究目的もOKかと。ただあのライセンスは "not for profit" と
研究目的の差が不明瞭な気がする。まぁなんとなくはわかるけど

146 :login:Penguin:04/11/06 00:28:42 ID:GaDp7Ybf
>>145
研究目的も、あくまでも個人ということなので、第三者に公表するような使用方法はできないよ。
例えば宿題に使ったり、テスト結果を公表したりすることは第三者に結果が渡る使用方法になるからだめらしい。
自分個人でのプログラム実験や、自分個人での家庭菜園管理ソフトの実験には使える。
でも家庭菜園管理ソフトを実稼動させる場合は実験じゃなくなるので商用ライセンスが必要になるらしい。厳密にはね。

147 :login:Penguin:04/11/06 02:05:47 ID:Pe5oBGCN
「商用のコード」を生成するすなわち、商品のプログラムをコンパイル
する為のコンパイラとしては使えないということなんだが。

148 :login:Penguin:04/11/06 02:37:37 ID:HFijjmqy
>147
違う.
ライセンス規約には>146のように記述されているから>147の使い方はライセンス違反になりかねない.

149 :login:Penguin:04/11/06 03:00:11 ID:/wlncrpo
質問です。
icc8.1にして-cxxlib-iccで手元のプログラムをコンパイルしたら、
/opt/intel_cc_81/include/c++/xutility(1043): warning #748: default template argu
ments are not allowed for function templates
class _RanIt2 = _RanIt1> inline
ってのが1043,1052,1060,1068,1076,1084,1092行目でそれぞれ出てきたんだけど、
これってiccのバグなのか、こっちのバグのどっちでしょうか。
icc8.0まではちゃんとコンパイルできてました。

コンパイラを共存させるために/opt/intel_cc_81に入れたんだけど、
どっかで間違えたかなぁ。。。


150 :login:Penguin:04/11/06 03:36:02 ID:zSnKL2a/
>>149
同じバージョン、8.xは共存できなかったような・・。

151 :149:04/11/06 03:57:56 ID:/wlncrpo
>>150
違うディレクトリに入れといて、
PATHとLD_LIBRARY_PATHさえちゃんとしとけば大丈夫じゃないの?
まあ、warningだから気にしなければいいんだけど。。。


152 :login:Penguin:04/11/06 04:02:39 ID:zSnKL2a/
>>151
やっぱりアンインストールしなければ駄目だってさ。
↓8.1のリリースノート抜粋
If you have Intel® C++ Compiler 8.0 or 8.1 installed,
you must uninstall it prior to installing this release
of Intel C++ Compiler.

153 :login:Penguin:04/11/06 10:29:40 ID:uJd+O8fO
>>149
install.shのなかの,UNINSTALL_OLD_PRODUCT ()で
if [ "$PROCEED_WITH_OLD_UNINSTALL" = "1" ]; then
の前に PROCEED_WITH_OLD_UNINSTALL=0 と書き込んで,インストール時に
新しいディレクトリを指定して,-ivh --forceを指定すれば共存できるよ。
或いは*.rpmを適当なディレクトリにコピーして
rpm2cpio *.rpm | cpio -id
で展開して,ライセンスファイルをコピーしてくれば使える(rpmでの管理はできなくなる)


154 :149:04/11/06 11:42:40 ID:FfkxzATc
>>153
rpmを展開して、icc,icpc,iccvars.shの<INSTALLDIR>を自分で書きかえて
共存させました。一応他のソースに対してはちゃんと動いてます。

install.sh使ってもできたんですね。


155 :login:Penguin:04/11/08 04:50:27 ID:tw50L7ZE
>>146
論文を書くというのは?・・・いいだろ??
営利目的でなければ良いと思うのだが.ノンコマーシャルバージョンってのは

156 :login:Penguin:04/11/08 04:52:15 ID:tw50L7ZE
ifort8.1の自動並列だけど,確かにだいぶがんばってくれているんだけど
何か滅茶苦茶な答えを出してくる.

157 :login:Penguin:04/11/08 09:10:23 ID:fnWMjJHe
>>155
論文書く目的ならばアカデミック版じゃないとだめらしいよ。
非商用版ではそれ使った結果を第三者に公表することができないから、
下手すると論文公表してライセンス違反発覚して、研究室ごと注意受けて
人生あぼーんということになりかねないよ。

うちんとこはそういうところに厳しいから、というか自己防衛のために
はっきりさせて、アカデミック版使ってる。

158 :login:Penguin:04/11/16 01:37:17 ID:T8HqZbjs
ライセンスの何処に、個人研究者が研究用に使ってはいけないと
書いてありますか?

159 :login:Penguin:04/11/16 11:47:55 ID:2RDFJBz8
you as an individual may use the Materials for only personal, noncommercial and research purposes.

個人として、個人の範疇で使用できるが、
個人研究者が研究用に使用する場合、結果の公表が伴うので
"as an individual" "for only personal"の範疇を超えるから
個人研究者が研究用にNONCOMMERCIAL-USE LICENSEを使用することは不可だろ


160 :login:Penguin:04/11/17 02:32:51 ID:xlPCpLr9
その解釈は間違いだな。
ONLY PERSONAL の部分は「個人として」、つまり複数人の共同利用や
共用サービスに提供して使うや、他人に使わせるようなことは
出来ない。
NON COMMERCIAL は、「非営利で」あるいは「商売目的でなく」、
つまり利益を得る目的で利用あるいは商品開発で利用してはならない。
RESERACH PURPOSEは「研究の為に」、つまりホビーや商売や
教育の為にでなくて個人の研究用にということだ。

研究用にコンパイラを使用して論文を書くのには問題あるまい。
研究の成果物として、コンパイラが出力したバイナリを
有料で配布したりするとかなり黒いグレーだろう。

個人の研究で開発したソース自身を無料で配るぶんには、なんら抵触
しないはずである。

161 :login:Penguin:04/11/17 09:05:32 ID:3+YFriBP
>>160
ソースの公開は問題ないが、バイナリの公開はほぼだめだろう・・。

162 :login:Penguin:04/11/17 09:07:43 ID:3+YFriBP
>>160
ソースの公開は問題ないが、バイナリの公開はほぼだめだろう・・。

163 :login:Penguin:04/11/17 09:29:59 ID:pUx8+gww
>>160
商売禁止とか複数人使用禁止ってのは分かるんだけど、
「ホビー禁止」ってのは何となく違和感を感じるなぁ。

(personal) or (noncommerical) or (research purposes)だと範囲広すぎるし、
どっかにライセンシングの FAQないのかな

164 :login:Penguin:04/11/17 09:36:12 ID:pUx8+gww
Non-commercial means that you are not getting compensated in any form for
the products and services you develop using these Intel software products.
http://www.intel.com/software/products/compilers/clin/noncom.htm

"not getting compensated in any from for ..."て、
有償の見返りを受けていればダメだろうというのは分かるけど、
論文書いたりとかいうのは compensatedには含まれるのかなぁ

165 :login:Penguin:04/11/17 09:49:29 ID:pUx8+gww
/opt/intel_cc_80/licenses/clicense

If you are using the Materials under the control of a Noncommercial-Use license,
you as an individual may use the Materials for only personal, noncommercial and research purposes.

The Materials may not be used for any other purpose,
whether "for profit" or "not for profit."

Any work performed or produced as a result of use of the Materials
cannot be performed or produced for the benefit of other parties for a fee,
compensation or any other reimbursement or remuneration.

166 :login:Penguin:04/11/17 12:23:43 ID:ajZTNo7s
盛り上がっている(?)所申し訳ないが、
そろそろ intel に直接聞いたほうがいいんじゃないか?

と言ってみるテスト


167 :login:Penguin:04/11/17 14:36:19 ID:qhKftISg
intelのサイトのFAQには
Q. I am engaged in academic research. Can I use the non-commercial product?
A. If you, as an individual, are receiving any form of compensation for the research project (i.e., you receive a salary, or funding, etc.), you do not qualify for a non-commercial use license.
って書いてあるぞ。

168 :login:Penguin:04/11/17 14:50:17 ID:3+YFriBP
もれPremierSupportで聞いてみるよ。
ちょっと2,3日まっててくれ>ALL

169 :login:Penguin:04/11/17 16:38:42 ID:pUx8+gww
>>167
ファンドも給料ももらってない学生ならオッケーてことだな(w

170 :login:Penguin:04/11/17 17:45:09 ID:3+YFriBP
>>169
まあ、確認するからまってて。
結論出すのは早い。

171 :login:Penguin:04/11/17 18:41:05 ID:J48fPy/h
>>170
がんばれ、応援してる

172 :login:Penguin:04/11/18 17:14:58 ID:2GsAI+ND
給料を貰っている研究者なら、使用するのに
非商用版をqualifyする必要はないってことでしょ?

173 :170:04/11/18 17:28:27 ID:x3dM9V4S
ライセンスに関してPremierSupportに問い合わせの途中報告。









確認するから待っててだとさ。

174 :login:Penguin:04/11/18 17:59:56 ID:jKX6lGP1
個人であっても、プロジェクトに対して給料とかファンドもらってる人には、
non-commericalライセンスは与えられないってことだろ。

175 :170:04/11/18 19:27:15 ID:x3dM9V4S
確認してるからまってっていってるじゃないかばかぁ。
苦労して英文書いたのがむなしくなるじゃないか・・。

176 :login:Penguin:04/11/18 23:58:50 ID:KrXGqwaO
日本語すら読めない人が多いのですよ。

177 :login:Penguin:04/11/19 06:09:00 ID:rp7QVp6c
機械語だと読めたりするのにネ。

178 :login:Penguin:04/11/20 20:19:02 ID:cXg/5tt4
>>170どうなったのかな?まだ確認中?

179 :login:Penguin:04/11/20 21:53:50 ID:GaZyLzEl
>>178
週末になっちゃったから、月曜までインテルの中の人から返信こないんじゃない?


180 :170:04/11/21 00:31:47 ID:TG9ICMY6
Intel Developer Supportの人が、専門の人に確認してもらってるらしい。
その後まだ返信はないのでつ。

181 :login:Penguin:04/11/25 14:13:38 ID:OpT1Ugci
おお、企業の弁護士とか弁理士のとこまで話が行っているというわけ?
だとしたら、決定版の答えだね。

182 :170:04/11/27 03:20:48 ID:2ndBIN2U
まだ返信がないのでつ。
よく考えたらサンクスギビングで今週は休みだったり・・・。

183 :login:Penguin:04/11/27 07:27:32 ID:66FEHcaH
結構難しい話だったのかな。
僕も給料もらってない院生ですが、気長に待ってます。


184 :login:Penguin:04/11/28 00:25:46 ID:SG2LlbeN
科研費のプロジェクトの一環としてインテルコンパイラを使うのなら、
予算の中から買えよということだろ。
教育用なら、授業料を取っている商売の形をしているから、当然
教育版か一般版を買えということだろうし。
固定の給与を貰っている教員が、自分の研究をするのには、無料版で
いいだろ、ということだと思うが。

185 :login:Penguin:04/11/29 01:42:38 ID:1gYyXz3+
ベンチマーク禁止とか、バイナリ配布禁止とか、ライセンスにもFAQにもどこにも書いてないぞ
「personal」という単語だけでそこまで縛れるもんなのか?

http://www.intel.com/software/products/noncom/faq.htm
このFAQ見る限りでは、少くとも学生が自分の「class project」に使う分には大丈夫だし

Q. I'm developing a product that I provide for free. However, I do charge for supporting this product. Can I use the noncommercial products for developing this product?
A. No. Even though the product you develop is free, it is part of an overall commercial offering.

これ見る限りでは、直接的には答えてないが、いかなる形でも利益を得てなければ
バイナリ配布OKのように読める。(ソースコードのライセンスはコンパイラでは縛れないだろうから)
まぁ、>>170 の回答に期待したいが、
1ユーザーとしては「書いてないことで縛るのはズルイ」と思うぞ(笑)

186 :login:Penguin:04/11/29 08:59:21 ID:4TtypKIG
>>185
> いかなる形でも利益を得てなければ バイナリ配布OKのように読める。

185さんの主旨とはちょっと違うところを補足すると、
ライセンスで明示的に、「利益を得ていなくても」外部資金とかもらってるとアウトね

187 :login:Penguin:04/11/29 10:00:47 ID:ond03poj
ぐだぐだ言わず買えばいいんだ。
パフォーマンスの話をしろ
ライセンス厨はGCC使ってろ

188 :login:Penguin:04/11/29 14:00:47 ID:EYmWnwgb
>>187
厨厨うるさいよ

189 :login:Penguin:04/11/29 20:27:14 ID:qhCHFyqB
チュー

190 :login:Penguin:04/11/30 02:32:37 ID:9tebJcDM
>>185
> これ見る限りでは、直接的には答えてないが、いかなる形でも利益を得てなければ
> バイナリ配布OKのように読める。(ソースコードのライセンスはコンパイラでは縛れないだろうから)
そうだとちょっとうれしいな。


191 :login:Penguin:04/11/30 05:52:06 ID:S35onbZ0
1. LICENSE DEFINITIONS:
によると
"Materials"はインテルが配ったものを指し、
一部"redistributable"なものを含む
と読める。

その線で
ii. NONCOMMERCIAL-USE LICENSE:
以下を読むと

Materials(インテルの配布物) !=
Any work performed or produced as a result of use of the Materials
("Materials"を使用した結果生成されたコード)

であるからして

生成されたコードに関しては
利益をとらなければOKと読める。

192 :170:04/11/30 06:13:05 ID:UuNo5Lu8
だからそれを確認してるからちょっとまっててよ。
うわーん。

193 :login:Penguin:04/11/30 08:04:01 ID:Q4bVKEVj
>>192
それは分かってるって
だけど、ここで「今あるライセンス条項」から何が読み取れるかを話し合うのは別に悪いことじゃないだろ
ユーザーの立場としては、それこそが正しいとも言えるわけで
ぶっちゃけ、Intelの回答が無茶なものだったら、闘うことだってあり得るわけよ
まー、そこまではいかんだろうが
なぜに>>170がそこまで過敏になるのか分からん。関係者か?(笑)

194 :login:Penguin:04/11/30 08:08:01 ID:Q4bVKEVj
>>191
うん。俺もそれが普通の解釈だと思った
そもそもフリーソフト開発支援の名目で無償版配布してると言ってるんだから
「個人目的」ってのがフリーソフト配布を縛るとは思えない
ベンチマーク結果の公表とかはなおのこと自由だと思うがねぇ
どこから出て来た発想なのか教えてほしいよ

195 :login:Penguin:04/11/30 09:13:15 ID:UyHDEdvB
>なぜに>>170がそこまで過敏になるのか分からん。関係者か?(笑)

オープンソースだとか、自由だとかを言いたければ、自分自身がまずは
権利に対して敏感になることは当然。
そうでないと、「泥棒の言い訳」程度にしか聞こえなくなっちゃうよん。

「年金改革しろ!」って言ってる連中が年金払ってなかったら、説得力も
半減でしょ?「なんだ、単に金払わない言い訳してるじゃん」って。

ってわけで、遅くなってもいいから、レポートよろ>>170

196 :login:Penguin:04/11/30 09:35:46 ID:Q4bVKEVj
>>195
いや、だからこそライセンス論議してるんでしょ?
別に俺自身は「泥棒」してるつもりはない
てか、君はぶっちゃけ失礼だな
例え話も的外れだよ
とりあえず、俺も>>170に期待してる点では変わらんよ

197 :login:Penguin:04/11/30 09:38:21 ID:Q4bVKEVj
>>196の追加
ああ、俺の書き方が足りなくて誤解を生んだのか
俺が「過敏」と言ったのは、「ここで議論すること」そのものを
>>170が問題視しているように感じたんでな
しっかり書かなかったことは謝るよ

198 :login:Penguin:04/11/30 18:45:11 ID:goEkfEcl
そもそもIntelの返答が遅すぎるのが問題。つーかしっかりと線引きしてなかったのか?

199 :195:04/12/01 00:26:15 ID:sGxWjNVd
>ああ、俺の書き方が足りなくて誤解を生んだのか
>俺が「過敏」と言ったのは、「ここで議論すること」そのものを
>>170が問題視しているように感じたんでな
らじゃ。

日本語の「業務」って法律的にはけっこう広いよね(交通事故の「業務上過失ほげほげ」とか)

commercialっつーと、完全に「商売」の意味になるのかな。

200 :login:Penguin:04/12/01 08:57:21 ID:l9JSsb8w
>>199
commercialというか、non-commercialの意味については
FAQで割と明確に定義してあるよね。成果物によって「直接もしくは間接に利益を得ない」使い方
さらに、ここでいう利益とは「金銭的な利益」に限られるように読める
そうでなければ、学生がclass projectで使ったり、フリーソフト開発に使うのもアウトだろうし
利益を広く捉えすぎると「使うメリットがない場合にしか使えない」(笑)ってことになる
個人的にはこっちよりもライセンスの「personal」「research」という利用目的の縛りが気になるですよ

201 :login:Penguin:04/12/01 12:03:59 ID:TbT+O7g9
netcdf,mpich を FedoraCore-3 x86_64 で icc,ifort-8.1 でコンパイル
したいんだが、configure にうまく渡せん。vine+7.1,8.1 ではうまくいった
のに、なにかヒントがあれば、

202 :login:Penguin:04/12/01 21:40:06 ID:/p7HZ1Yq
>> 201
vineってことは32ビット環境ですよね. 32ビット環境と思わせればよいので

CC='gcc -m32' ./configure i686-pc-linux-gnu

くらいでごまかせませんか? 本当は該当する, スクリプトを手直しすればいいんでしょうけど


203 :login:Penguin:04/12/02 01:09:08 ID:NFZvbzA1
んでintelの回答まだ?

204 :201:04/12/02 09:58:28 ID:qhoWhI6p
mpich-1.2.6 は gcc3.4.2-6.fc3 で一発で決った。FC=ifc でも問題ない。
が CC=icc にすると

checking that the compiler icc accepts ANSI prototypes... no
*# The compiler icc does not accept ANSI prototypes

で弾かれてしまう。netcdf-3.5.1 では、gcc+g77 では f90 で make でエラー
が発生。CC=icc CPP=icc FC=ifc F90=ifc でも、CC='gcc -m32' FC=ifc でも

checking if Fortran "byte" is C "signed char"... configure: error: Could not link conftestf.o and conftest.o

で configure が通らない。debian,SuSE で ifort 使っているページもあるのだが。
それにして、簡単な fortran のプログラムでも、

export GXX_ROOT="/usr/lib/gcc/x86_64-redhat-linux/3.4.2"

として、コンパイルすると

ld: /usr/lib/crt1.o: No such file: No such file or directory

となる。/etc/profile.d には i*vars.*sh を入れて環境の設定は
しているのだが。通常のコンパイルさえ問題とは。


205 :202:04/12/03 11:52:52 ID:XtabzvXb
intelからmpiのライブラリが出てますよね。ライセンスがどうなっているか
調べてませんが。
それと, ifc, iccってgcc-3.4環境の下で動作することを保証してるんでしょうか?
(cc1なぞの場所が変わっていますよね)

206 :login:Penguin:04/12/04 22:15:39 ID:JjcYA2q+
保証はしらないけど、とりあえず動いているよ。

207 :login:Penguin:04/12/05 00:25:36 ID:iK4Y/7qS
>>205
ttp://www.intel.com/software/products/compilers/clin/index.htm

> Compatibility: Utilize source and object compatibility with
> GCC version 3.2/ 3.3/ 3.4, and other widely used utilities in
> the Linux development tool chain. Intel C++ Compiler also
> conforms to the C++ ABI standard.

ここで聞く前に,IntelのサイトとかXLsoftのサイトをみて自分で調べなよ。

208 :login:Penguin:04/12/06 02:03:48 ID:XLBeulvP
最新のコンパイラを FreeBSD (IA32/EMT、OPTERON)で使えるようにするのには
なにをどうすればいいのか、手順を教えて下さい。

209 :login:Penguin:04/12/06 16:47:23 ID:3d76nAOb
さて、そろそろ2週間経つが未だに返答は来ないのか?>>170

210 :login:Penguin:04/12/07 19:02:56 ID:wRhYJ8TS
>>208
まずはlinuxをインストールする。

211 :login:Penguin:04/12/09 15:57:03 ID:DqcTuJD3

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   <    Intelの返答まだーーーーー!!?  >
   ☆      ドムドム |_ _  _ _ _ _ _ _ _  _ |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

         ドチドチ



212 :login:Penguin:04/12/09 21:45:13 ID:nDejrdig
170がIntelに211送ったら神


213 :login:Penguin:04/12/15 10:09:23 ID:Zj1qp7Iz
>>170 結局どうなったんだ?

214 :login:Penguin:04/12/18 07:11:17 ID:gS3+Xswe
ループがうまくベクトル化されるようなテクニックって無いの?

215 :login:Penguin:04/12/18 14:37:08 ID:f/FW84vm
>>214
漠然と聞かれても誰も答えられないよ。
どんなループか簡単なサンプルを貼り付けてみな。

216 :login:Penguin:04/12/18 18:39:44 ID:gS3+Xswe
>>215
つーか俺、SIMDとかMMXとか何ひとつわかってないので、どうゆうループ構造でどんなデータ型の処理に有効なのかもわかってないんだよね。

例えば、float型の配列の処理で、

struct{
float *data; // float値の画像を1次元配列にいれる
int widthstep; // 横1ラインのバイト数
} image

float sum = 0.0f;
for(i = si; i < ei; i++){
float *p = (float *)(image->data + i * image->widthstep);
for(j = sj; j < ej; j++){
sum += p[j];
}
}

こんなのはベクトル化できない?教えて偉い人。

217 :login:Penguin:04/12/19 01:43:07 ID:U4X+wgTO
>>216
下にコンパイルオプションを書いておいた。
単精度なら,OPT_MACHINEはPentiumIIIかPentium4用にして
CFLAGSには CFLAGS1, CFLAGS2, CFLAGS3のどれかを設定しておけばOK
一番内側のループがvectorizeされる。
どれがvectorizeに関係するオプションかは自分でマニュアルを読んで確認してください。

# Penteium III
#OPT_MACHINE= -tpp6 -xK -unroll4
# Penteium4,Xenon
OPT_MACHINE = -tpp7 -xW -unroll16

COPT0 = -c99 -prec_div -fno-alias -fno-fnalias -ansi_alias -ip -lib_inline -nobss_init -Zp16
COPT1 = -Werror -vec_report3 -V
CFLAGS3 = $(OPT_MACHINE) -O3 $(COPT0) $(COPT1)
CFLAGS2 = $(OPT_MACHINE) -O2 $(COPT0) $(COPT1)
CFLAGS1 = $(OPT_MACHINE) -O1 $(COPT0) $(COPT1)
CFLAGS0 = $(OPT_MACHINE) -O0 $(COPT0) $(COPT1)

マニュアルやIntelが公開してる資料をよく読むことと,
過去のvector計算機用のコードなども参考にすると良いでしょう。
科学技術計算で出現頻度の高い積和演算などは効率的にvectorizeされます。
ただし,なにしろ安いCPUなので制約が結構あります。
loopの増分が1以外はvectorizeされない。1以外でも強制的にvectorizeさせることができる場合があるが速くない。
vectorizeの効果は2〜3割程度。(vector計算機なら数倍の効果があった)
SSE, SSE2, SSE3についてはIntelの資料を参照のこと。


218 :login:Penguin:04/12/19 07:37:59 ID:AdOAyAwj
>>217
詳しい人?
資料ってのはICC付属のマニュアルでいいんかな。

219 :login:Penguin:04/12/19 12:04:57 ID:U4X+wgTO
>>218
・マニュアルは隅から隅まで一度は読んだ方が良い。
・最適化ガイドがインテルのサイトからダウンロードできるはず。
・Linuxに標準でインストールしたのなら資料がインストールされている。
/opt/intel/compiler70/training
/opt/intel_cc_80/doc/training
・1990年前後の情報処理学会の論文集にvector計算機向けの手法が投稿されている。
・1990年前後にvector計算機をターゲットにして科学技術計算向けに何冊か本が出版されている。

220 :login:Penguin:04/12/19 17:47:14 ID:AdOAyAwj
>>219
THX!
サンデープログラマーなんで本格的に勉強する時間はないけど,おもしろそうなんで行けるとこまでがんばってみる.

221 :login:Penguin:04/12/20 18:41:01 ID:CDt4wTyM
MozillaやKDEのコンパイルできるようになったの?

222 :login:Penguin:04/12/23 23:51:01 ID:pUWGTVgO
icc 8.1 LINUX版をredhat9にインストールしました。コンパイルは出来るのですが、実行しようとすれば下記のコメントが出てしまします。

:error while loading shared libraries: libimf.so: cannot open shared object file: No such file or directory

解決方法をご存じの方、居られますでしょうか??

223 :login:Penguin:04/12/24 00:11:23 ID:7u+EN4wZ
LD_LIBRARY_PATH?

224 :login:Penguin:04/12/24 01:31:26 ID:wcDkB5wy
>>222
そのエラーメッセージを超訳するとマニュアルを読めということだ。
何処にインストールしたのかは知らんが、例えば
/opt/intel_cc_80/bin/iccvars.sh
辺りに、iccを使い、また、iccでコンパイルされたプログラムを使う
ための環境変数を設定するシェルスクリプトがある。マニュアルに
書いてあるから読め。


225 :login:Penguin:04/12/24 10:59:22 ID:jQwk2pTq
7.1では何もなかったのに8に上げたら
実行はパス通さないと駄目になったね

226 :login:Penguin:04/12/24 13:55:46 ID:ZQyhi8MX
マニュアル読むのが面倒だからここで聞いてるんじゃん.
少しは察しろよ.

227 :login:Penguin:04/12/24 18:02:17 ID:24LtsLuG
>>226
> マニュアル読むのが面倒だからここで聞いてるんじゃん.

言語道断!!
2度と来るな!!

228 :login:Penguin:04/12/25 00:39:45 ID:SM+USsuC
>>227
何様?

229 :login:Penguin:04/12/25 01:24:12 ID:3Y0DMRDx
てか、>>224に答えが丸々書いてあるわけだが。

230 :login:Penguin:04/12/25 02:00:07 ID:SM+USsuC
ちなみに平成16年現在、12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの
6時間は1年間で最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔してサンプル配ってるあの娘もセックスをしています。
貴方が応援しているあの綺麗なRQもセックスをしています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、いま違う男のチンポでヒィヒィ言っています。






231 :login:Penguin:04/12/25 10:17:35 ID:vCffyf6H
その間私はせっせとコンパイルとバグ出しに精を出していました。

232 :login:Penguin:04/12/25 13:35:32 ID:X2pq2HOx
>>231
漏れも!

233 :login:Penguin:04/12/26 01:49:47 ID:MU/MqnjM
漏れはその時間帯にはヲナヌーして
その時間帯を避けてセクースに勤しんでたワケだが。

non-commercial版をシェアウェアに使うのはクロだよな?
(折れじゃネーよ、そゆことしかねないヴァカを見かけてるので)

234 :login:Penguin:04/12/26 11:08:24 ID:CW+qYqOc
シェアウェアとして、コンパイルされたバイナリではなくて
ソースを配るんだったらノープロブレム。

235 :login:Penguin:04/12/31 02:23:16 ID:ZvoU84zn
聖なる星夜なのに、、、、
カトリック教会の関係者は、クリスマスの晩は絶食だというのに。

236 :login:Penguin:04/12/31 10:17:59 ID:UohtONFB
xplanetコンパイルしてみたらSEGV。
最初xiar, xild知らなくて迷った。

237 :login:Penguin:05/01/02 00:58:08 ID:rdnUF6cI
>>235はクリスマスの日だけカトリック

238 :login:Penguin:05/01/04 13:37:17 ID:KlcazYtv
Vine3.X系で ICC compilerを動かしている人いますか??
できるのかなあ??


239 :いなむらきよし:05/01/04 17:44:16 ID:Ec6ov292
障害者対応してないLinuxは奇形には使えないキケー!

240 :login:Penguin:05/01/04 18:47:22 ID:7huredWg
CUIってそう言うのにかなり向いているという認識ですが。
DOSとか普通に生き残ってるし。

241 :login:Penguin:05/01/04 18:48:16 ID:g34ckizo
釣られんなよ。

242 :login:Penguin:05/01/04 21:54:53 ID:CKhgjax9
>>238
使えてるよ。なんも問題ない。

243 :login:Penguin:05/01/04 22:52:28 ID:0p9P+TLH
OS と libc のリビジョンが icc の想定範囲外じゃない?


244 :login:Penguin:05/01/05 18:30:35 ID:Mqia6MhU
使えるのかい? どなんでしょ

245 :login:Penguin:05/01/05 20:42:49 ID:SqAUKJQQ
Vine-3.1(2.4.27-0vl7)
Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.26GHz,RAM-1GB,ST3120026A
-----
himenobmtxp_s.f:
g77-gcc-3.3.2
158.84 : (nothing)
359.51 : -O3

ifc(-7.1)
400.69 : -lPEPCF90
503.75 : -O3 -w -tpp6 -axiMKW -xiMKW -pad -lPEPCF90

ifc(-8.1)
391.54 : (nothing)
526.36 : -pad -axK
-----
という結果になった。ちょっとCPUが古いせいか8.1では-axW(or N,B)は400台
Pだと動かず、iccはインストールできてnetcdf,mpichはコンパイルできたよ

246 :login:Penguin:05/01/06 01:27:11 ID:TbMYJAbu
intel Fortran Compiler for EM64Tで AMD 64 用のバイナリを十分吐けることは判った。
そうして、intel MKL (Math Kernel Library)も(EM64Tのものを)リンクして
AMD64上で動作することも確認出来た。だが、MKLではOpteronの性能を完全に
出し切ることは出来ない。そこで、AMD社が無料で使用出来る基本ライブラリ
のバイナリとしてACMLを使う方法を示す。
ACML 2.5.0 for Linux 64 をダウンロードして入手する。
そうして、そのtaz ファイルを展開し、install64.sh を実行して
デフォルトで /opt/acml2.5.0 にインストールする。
/etc/ld.so.conf を編集して
/opt/acml2.5.0/gnu64/lib
という行を加えて /sbin/ldconf を実行する。(再起動した後ではldconfを
実行する必要はない。)
そうして、たとえばFedoraCore3 for AMD64 の場合では、
intel fortran の Linker 作動時のオプションに -L/opt/acml2.5.0/gnu64/lib
を指定し、-lacml -lg2c を指定する
ifort -L/opt/acml2.5.0/gnu64/lib a.o b.o c.o -lacml -g2c -o a.out
という具合にだ。
これで、AMD64 用のメーカ製のハードに密着したライブラリであるACMLが
使えるのだ。MKL7.2 for EM64T を使うよりも性能が出ると期待してよい。

247 :login:Penguin:05/01/06 07:20:25 ID:9AyxGVAn
>>246

ベンチマークの結果は?チンチン

248 :login:Penguin:05/01/06 20:51:44 ID:cQKIOjXb
なんでifortから
-CA、-CS、-CU および -CV オプションが削除されたの?
結構使ってたのに。

249 :login:Penguin:05/01/10 16:52:26 ID:N+qTwFwZ
さて、年も明けたが未だに返答は来ないのか?>>170


250 :login:Penguin:05/01/12 11:43:50 ID:OYDDdjaC
>>249
某PCクラスタのベンダーが言うには、
大学の非営利研究目的にはタダだってよ。

英語もそう読めるけど?

251 :login:Penguin:05/01/14 18:25:35 ID:t2wSoeLp
Redhat8 (and 9),ifc V7.1 でMKL7.2をinstallしたら
installation failed とか出て来てうまくいきません。
どなたか教えてくれませんか?(非商用版です)

252 :login:Penguin:05/01/15 01:33:16 ID:wSabqPsN
ディスクは足りてる? ルートでインストールしてる?
他のバージョンのMKLがある場合に、それなりのことをしてる?

253 :login:Penguin:05/01/15 01:34:08 ID:wSabqPsN
メールで送られて来るであろう ライセンスファイルをインストール
するときの作業ディレクトリーに置いてやってる?

254 :login:Penguin:05/01/15 03:53:57 ID:MhJfQYsy
installation failed だけでなく他にもメッセージはでてるだろう。
ちゃんと読め!
久しぶりに来て見たけど,前スレよりもかなりレベルが低下してるね。
マニュアルを読まないで質問する人とか,出力されるメッセージを読まない(読めない?)人とかいるね。


255 :login:Penguin:05/01/15 11:17:50 ID:08Vq/hDI
レベルが高くなるような話題を振ってくださいよ兄さん

256 :login:Penguin:05/01/15 12:27:35 ID:ZFWkp6Z3
251の続き:
MKL のエラー(/var/log/mkl_install.logの中身の一部)は
次のようなものです。途中の化け文字など消してあります。
(レベルが低過ぎて悪いんですが…。ただし,252,253の問題は
さすがに無いですが。)


01 11:49:22: Error - install.sh:786
Installation of intel-mkl-7.2p-8.i386.rpm. Logs are:
01 11:49:22: Error - install.sh:787 \n
D: ============== intel-mkl-7.2p-8.i386.rpm
D: Expected size:
68762605 = lead(96)+sigs(160)+pad(0)+data(68762349)
D: Actual size: 68762605
: intel-mkl-7.2p-8.i386.rpm: MD5 digest:
BAD Expected(4866571743295a52c622ba17cd6dad56)
!= (63145bf3ab0f23bc16f84a441ffaf407)
: intel-mkl-7.2p-8.i386.rpm cannot be installed
01 11:49:22: Error - install.sh:847 Failed to install product


257 :login:Penguin:05/01/15 14:03:58 ID:mbRCgia4
どなたかLinuxでファイルをCD-Rに焼く方法を教えて下さい。

258 :login:Penguin:05/01/15 14:11:15 ID:mbRCgia4
↑みす

259 :login:Penguin:05/01/15 17:10:52 ID:ZFWkp6Z3
256の続き:installできました!
もう一度dawnloadしてやってみたらうまくいきました。
(installできなかった理由はよく分かりませんが。)

更に低レベルなことですが,例えば
abc.f90 のコンパイルの仕方を教えてください。
optionとか。あるいはpathの通し方とか。
(低レベルなことがよく分からないとくやしいではありませんか。
高レベルなことならすぐにあきらめられますが)






260 :login:Penguin:05/01/15 20:41:11 ID:08Vq/hDI
変なのが住み着いちゃったなぁ

261 :login:Penguin:05/01/16 10:57:45 ID:QOlqq9/i
dawnload

262 :login:Penguin:05/01/16 15:38:02 ID:W1LeIcMs
>>259
調べる=人に聞くと思ってる最低な人間だな
辞書だとでも思ってるのか?

263 :login:Penguin:05/01/25 09:13:13 ID:/gVPbq14
l_cc_pu_8.1.024,l_fc_pu_8.1.021 と pu となったのが
出ているのは既出? 何がかわったんだろう

264 :login:Penguin:05/02/03 10:08:02 ID:1X8CAnDi
>>170氏はどこへ行った?

265 :login:Penguin:05/02/03 13:08:33 ID:h2etGCJm
>>264
おとなしく待たずにぐたぐた言ってたら消えたな。

266 :login:Penguin:05/02/03 16:43:01 ID:EPCJUSUq
Intel に消されたな。
触れてはいけない暗部に踏み込んでしまったようだ。

267 :login:Penguin:05/02/08 12:36:47 ID:EZFcSgBC
( ・∀・) ヘェーー

268 :login:Penguin:05/02/11 02:45:44 ID:1kENP8yH
em64tでいんすこできないよ?

269 :login:Penguin:05/02/13 00:22:16 ID:Csa/D8Vs
エスパーさんどうぞ↓

270 :login:Penguin:05/02/13 02:03:41 ID:PVH71xv+
真面目な話、何故かem64tでインスコ出来ないんだが
Vine3.1ではインストールの最初に「em64t」という字を見た気がするが
Scientific Linux 304,カーネルとgccを64bit化したVineでは
インストール時の説明に32ビット版しか出てこないし、
実際に32ビットでしかコンパイル出来ない様子
かなりググッたつもりなんだが、似た症例は無いみたいだし・・・・

271 : ◆Zsh/ladOX. :05/02/13 22:57:09 ID:d7VjjugG
>>270
インスコしようとしたtarファイルの名前くらい書けよヴォケ

272 :login:Penguin:05/02/14 06:09:14 ID:OZ+CJm+N
>>270
Vineは64ビット環境が無いんじゃない?

273 :login:Penguin:05/02/14 07:31:18 ID:spWm65Mq

ほぼ全書き込み=2ちゃんねる掲示板内社人
検索「 」罠

             2ちゃんねる掲示板イカレてもとる




274 :login:Penguin:05/02/14 21:40:33 ID:gxN64UCD
>>272
提供する情報が少なくて悪いが
32ビットのLinuxでもインストールの最初の画面では
ia32 / em64t or Itanium2 の選択の後に
32ビット版ifortの選択画面が出てくる・・・けど
X86_64のScientific Linuxやカーネル,gcc,glibc周りを64化したVineでは
いきなり32ビット版ifortの選択画面になる

なんか、ネタ&教えてクン扱いされてるし、もう来ない事にするが
em64tでインスコ出来ない環境があったとだけ・・・・

>>271
わざわざ古いバージョンでも入れてると思ってるのか?w

しばらく、俺を罵倒するレスが続くかと思うとROMるのが楽しみだwww

275 : ◆Zsh/ladOX. :05/02/14 21:47:48 ID:+NDkw8WD
>>274
だからなんで書かないんだ?
そんなに難しいことか?

ま、苦労するのは俺じゃないから良いけど(w

276 :login:Penguin:05/02/14 22:05:59 ID:L2pTe59L
何この魔空間

277 :login:Penguin:05/02/14 22:34:12 ID:a/0MVskn
コテの池沼かぁ

278 :login:Penguin:05/02/14 22:44:47 ID:lYGB8fAe
ちょっとまって!Zsh/ladOX.ってそんなに変な事言ってる?
俺には至極普通の事をいってるようにしか見えないのだが?

279 :login:Penguin:05/02/14 22:50:53 ID:zfzzSVSr
魔空間ってのは>>274を指しているような気がするんだがなぁ。

280 :login:Penguin:05/02/14 22:52:42 ID:a/0MVskn
結局バージョンを聞くくらいでZsh/ladOX.が何かアドバイスする訳でもなさそう


だと俺は睨んでる

281 :login:Penguin:05/02/14 23:26:06 ID:3VFfk8Vw
Windows EM64T版の話だけど、QxPオプション(SSE3使用)をつけると
GenuineIntelチェックする。
_intel_proc_init_P()を自分のプログラムで宣言して、チェックルーチンを
回避する裏技も使えないようになっている。

Intel氏ね

282 :login:Penguin:05/02/15 10:21:21 ID:rYwfu+f2
9.0βってアクセスできるの?
ftpにはあるんだけど


283 :login:Penguin:05/02/23 00:44:27 ID:u9XgHq9A
>281
X86-32 Win/LinuxでもNオプションでAMDは跳ねられるよ

Absoft/PGI/PathScale/IBM等のコンパイラ買うしかないでしょ。。

284 :login:Penguin:05/02/26 00:55:54 ID:X1OwgQPo
FTP見たら9.0Betaなんてものがころがっていたけど、なんだこれ?

285 :login:Penguin:05/03/05 10:36:29 ID:B81dUc8/
ifc9.0beta,ダウンロードしたけれどライセンス番号が必要なようで
インストールできませんでした!

286 :login:Penguin:05/03/07 03:52:43 ID:5gGOYh/P
mmap 使っている C++ プログラムで,-ipo をつけると segment fault で落ちてしまいます.
(つけない場合や gcc でコンパイルした場合は問題なし.最適化は -O2)

プログラムは,
1. seek でファイルサイズを大きくする
2. mmap

という順番で処理を行っていて,最適化の結果この順番が入れ替わっているの
がおそらく原因だと思っています.そこで質問なのですが,このような入れ替
えを防止するにはどうしたら良いのでしょうか?

287 :286:05/03/07 04:01:16 ID:5gGOYh/P
補足です.

関数定義の前に #pragma optimize("", off) をつけても変わりませんでした.

スレッド等は使ってません.

288 :login:Penguin:05/03/18 18:46:56 ID:DoN+1h2x
非商用版はEM64T対応してないのか('A`)

289 :login:Penguin:05/03/18 19:04:49 ID:jfoUjYpk
>>288
ver9から同梱される感じ
(FTPから落して広げてみたら)...

290 :login:Penguin:05/03/19 23:40:48 ID:G8ROgMvf
OpenMP使って速くなった人いる?
行列計算でPrescott 3.8GHzのHTオンのマシンを使って試してみたのですが
全然変わりません。
スレッド並列では無くてプロセス並列にすると30%くらい効率が良くなるのですが。



291 :login:Penguin:05/03/21 00:33:17 ID:54rFrtfY
>>290
数値計算関連でHTは効果ないだろ。

292 :290:2005/03/21 03:41:30(月) ID:tDwDVAAZ
>>291
数値計算の2プロセスを同時実行するのと、1つずつ順番に実行するのを比べると、
同時実行した方が30%くらい速いのでHTの効果自体はあると思います。


293 :login:Penguin:2005/03/24(木) 14:55:49 ID:usPxdXbL
ほんじつ
ふるめのicc7で-xW -O3でなにかをこんぱるしたところ、
objdump -d にて、

いわゆるxmmレジスタというものを使用しているのを、
目撃。
意味不明だけど、なんかうれしいので
貼。
...
8048b23: 66 0f 6f c3 movdqa %xmm3,%xmm0
8048b27: 66 0f 6f cb movdqa %xmm3,%xmm1
8048b2b: 3b f5 cmp %ebp,%esi
8048b2d: 66 0f 73 d8 08 psrldq $0x8,%xmm0
8048b32: 66 0f 66 c8 pcmpgtd %xmm0,%xmm1
8048b36: 66 0f ef d8 pxor %xmm0,%xmm3
8048b3a: 66 0f db cb pand %xmm3,%xmm1
8048b3e: 66 0f ef c8 pxor %xmm0,%xmm1
8048b42: 66 0f 6f d1 movdqa %xmm1,%xmm2
8048b46: 66 0f 6f d9 movdqa %xmm1,%xmm3
8048b4a: 66 0f 73 da 04 psrldq $0x4,%xmm2
8048b4f: 66 0f ef ca pxor %xmm2,%xmm1
8048b53: 66 0f 66 da pcmpgtd %xmm2,%xmm3
8048b57: 66 0f db d9 pand %xmm1,%xmm3
8048b5b: 66 0f ef da pxor %xmm2,%xmm3
8048b5f: 66 0f 7e d8 movd %xmm3,%eax
8048b63: 7d 10 jge 8048b75 <show_result3+0x1ab>

294 :login:Penguin:2005/03/30(水) 23:09:14 ID:QKlPp9L9
これって、c++で記述したほうが最適化パフォーマンスは得られるのでしょうか?

cだといろんなオプションを指定してもgccよりも10%くらい速度が落ちるんですよね…

295 :login:Penguin:2005/04/03(日) 14:36:52 ID:NpGCKGme
RPM無いと入れられないの?

296 :login:Penguin:2005/04/16(土) 03:43:10 ID:L4orKQqp
Intel(R) C++ Compiler for 32-bit applications, Version 8.0 Build 20031016Z Package ID: l_cc_p_8.0.055

で -shared をつけてコンパイルしようとすると -static や -fast をつけてい
ないのにもかかわらず,以下のようなエラーが出ます.

/usr/bin/ld: -static and -shared may not be used together

同じ現象に会われた方はいませんか?ちなみに icc の以前のバージョン(7.x? あまり
覚えてません)では,同じオプションで問題なくコンパイルが通ってました.

297 :login:Penguin:2005/04/17(日) 01:34:16 ID:VZ2qyxr7
>>296
なんでそんな古いBuild(2年も前)のものを使おうとしてるの?

298 :login:Penguin:2005/04/22(金) 02:43:43 ID:QyNOgtpn
http://mozilla.pagefault.net/buildinstructions.html
ここまで懇切丁寧に説明してくれてるのにbuildできないよ、悲しい。



299 :298:2005/04/23(土) 09:18:57 ID:WsBOlQWT
build完走。

300 :login:Penguin:2005/04/24(日) 09:43:58 ID:HrYZ+k/x
アドレス欄と検索欄がダブルサイズだけど他は一応問題なく動いた。
でもgccより遅い、vine純正よりも遅かった。
不完全。


301 :login:Penguin:2005/05/12(木) 10:11:03 ID:1ZaFBcsj
ifort 8.1 で4GBのメモリーを使う計算は実行できますでしょうか。
OSはFC3のEM64Tです。PGIのコンパイラでは可能ですが、ちょと高い…

302 :login:Penguin:2005/05/12(木) 10:12:30 ID:1ZaFBcsj
うっ、ageてなかた。

303 :login:Penguin:2005/05/12(木) 14:14:23 ID:VbP6rCgv
>>301
試用版があるんだから、自分でやってみれば?

304 :login:Penguin:2005/05/14(土) 02:44:22 ID:MncWBPdi
できるよ。俺はOPTERONでメモリを8GB積んで、仮想記憶で30GBの計算をしている。

305 :login:Penguin:2005/05/14(土) 02:51:41 ID:i+n+Q2gg
30GB も何に使うんでつか?

306 :login:Penguin:2005/05/17(火) 02:50:07 ID:QmQAgKHL
逆に聞くが、では4GBを大して越えるのでもないような計算をするのに
どうして64マシンを必要とするのかね? 命令やポインタなどが無駄に
バイト数を取ってかえって遅くて大きいだけ損じゃないのか?

ディスクがあれば、100GBだろうと、1TBだろうと仮想記憶で計算したい。
そうでないのなら、ディスクファイルを明示的に使って、せっせと
入出力によってデーターを出したり入れたりして、保守性の悪いコード
をかけばいいんだよ。もちろん32ビットでね。

307 :login:Penguin:2005/05/17(火) 23:24:02 ID:IYKHbOsC
>>306
モチケツ

308 :737:2005/05/18(水) 15:55:38 ID:sTf1w6wr
>>306
30GBっていうと、4GBよりは十分大きいが、それはさておき、
304は特殊な事例かもしれんが、ふつうは仮想記憶を使わないようにコードを組んだ方が圧倒的に早い。

64bitマシンでメモリ空間が広くなるのもうれしいが、もっとも得する部分は、多倍長演算のようなきがするな。


309 :login:Penguin:2005/05/20(金) 00:09:49 ID:TvNSHur6
使わん人にはまったく意味不明かも知らんが、
ちまちましたことを考えずに4GB越えが出来るつうのがあるんよ。

310 :login:Penguin:2005/05/21(土) 00:11:05 ID:rMdp3YCz
Gnu C なら long long を使えば32ビットマシンでも64ビット整数が使えるので、
多倍長の利点は?

仮想記憶を使わないで、ファイルをあからさまに開けたり閉めたりし、読んだり
書いたりなんざやってられるかってぇの。

311 :login:Penguin:2005/05/24(火) 03:52:58 ID:vtEfZ+ID
やっぱ、使えるレジスターが倍ってのが嬉しい

312 :login:Penguin:2005/05/24(火) 15:34:31 ID:6tffaI7u
ICCコンパイラーをインストール中にフリーズしたのでアプリケーションが中途半端にインストールされてしまった(ヘッダーだけがインストールされた)。
結果、再インストールしようと試みたが、
Substitute Headers for Intel(R) C++ Compiler for 32-bit applications, Version 8.1
Installing...
This was already installed.
Installation failed.

と表示されてインストールできない。rpmファイルが完全にインストールされてないので、rpm -e コマンドで削除もできない。

どなたか対処方法しっておりますか??ご教授お願いいたします

313 :login:Penguin:2005/05/24(火) 15:48:25 ID:6tffaI7u
↑ 再インストールの時にオプション「-U 」や「--force」でなく、
「-ihv」とすれば上書きインストールできますよ。


314 :login:Penguin:2005/05/25(水) 22:01:36 ID:TPj0d1Mm
GentooのUSEフラグの-iccがすごく気になる。
Add support for the Intel C++ Compiler (does _not_ set $CC)


315 :Leliel(れりえる):2005/05/28(土) 20:43:05 ID:q1pZQCmE
FTPに9.0の最新プレビュー版が出てますね。

316 :737:2005/05/30(月) 11:36:33 ID:xLFCRWyv
>>310
多倍長演算ができる、できないって話じゃなくて、速度が全然違うよ。理由はだいたいわかるだろ。


317 :login:Penguin:2005/06/02(木) 17:19:10 ID:jvDelPXC
>>315
前のはライセンス周りが訳分からなくて使えなかったけど、
今度のは使えるかなあ。
なんかipp5.0ベータの方がpremirにきているし。
icc9.0の案内をくれよorz

318 :login:Penguin:2005/06/02(木) 18:15:20 ID:jvDelPXC
調べてみたらシステムにあるライセンスを使うというオプションがあったのでインストールできた。

319 :login:Penguin:2005/06/02(木) 20:03:33 ID:BkJ3Inso
>>315
そのプレビュー版って、どこをあさると出てくるですか。

320 :login:Penguin:2005/06/08(水) 04:25:19 ID:IZ76wtzA
amd compilerはないの?

321 :login:Penguin:2005/06/10(金) 01:51:22 ID:PNKQ7dvA
>>320
おまいの心の中に!

322 :login:Penguin:2005/06/14(火) 09:16:37 ID:W74cK9dO
>>320
9.0からはAMD対応だよ

323 :login:Penguin:2005/06/15(水) 08:33:42 ID:lIOX1Mu3
正式にifc9がリリースされたとメールが来て,ダウンロードしてインストールした
コンパイルオプションが大分増えた.
性能については,自動並列化については相変わらずかな.

>>322

AMDの環境が無いから分からないけど,AMDに関するコンパイルオプションは無い.

324 :login:Penguin:2005/06/16(木) 10:05:33 ID:xDB/dWWo
>>323
リリースノートを見る限りではAthlonとOpteronには正式に対応している。
EM64TだってAMDの方が先だったと思うし。

win版のifortを使っているけど、初期化やSubroutine引き渡し変数のチェック
などが整備されて、ようやくCVFから完全に離れられそう。

325 :login:Penguin:2005/06/16(木) 18:13:08 ID:k3NXY7N+
9.0試してみたけど、コードによっては8.1より5〜10%近く速くなるものがあるな。

新しいオプション読むのに一苦労だ。

326 :login:Penguin:2005/06/16(木) 22:43:22 ID:43m9HKRM
eclipseインスコしたけど
Fedora coreを日本語にしてると起動しないね


327 :login:Penguin:2005/06/17(金) 00:05:31 ID:AUUPdzFt
さて、>>170はいつIntelからの返答を書いてくれるのかな?

328 :login:Penguin:2005/06/17(金) 01:57:32 ID:wvPym31C
14日に正式に9.0にうpしたんだな>icc

329 :login:Penguin:2005/06/19(日) 23:20:37 ID:SFhWMaO0
現在,Itanium2 1.5GHz 1台とP4 3.06GHz 3台を計算機として(個人で)使用してます。
7月にはdual Itanium2 1.3GHzのマシンを組立てるもりだけど,
その後のIA32からのマシンの更新はOpteronを考えてるんですが,

OpteronでIntel Compiler使っている人はいますか?
性能はどうですか?
ベンダーコードを見てはねられているということはないですか?

330 :login:Penguin:2005/06/20(月) 00:35:59 ID:c81xeUjb
9,0は8月までオアズケなノンコマース的俺が来ましたよ

331 :login:Penguin:2005/06/20(月) 00:37:48 ID:c81xeUjb
>>329
疎行列の対角化プログラムの速度は Intel > PGI ですた。

332 :329:2005/06/20(月) 22:50:41 ID:4ZsiN3SY
>>331
回答有難うございます。
Opteronには割と安心して移行できそうですね。
このままIntelプラットホームのメモリ帯域がなかなか広がらないなら,
IntelのCPUとはさよならするつもりです。

333 :login:Penguin:2005/06/21(火) 02:14:39 ID:Y7DgFpmF
Opteronが公式なベンチマーク結果としてるものは
ICCでコンパイルされているしな

334 :login:Penguin:2005/06/27(月) 02:15:39 ID:ZXwsDOV1
インテルのIA32,EM64Tコンパイラいずれも、OPTERON上で問題無く動きます。
但し、並列コードを出す機能がOPTERON上で適切に動くのかどうかは、
調べていません。(OpenMPの機能をインテルコンパイラは持っている。)

335 :329:2005/06/27(月) 20:37:43 ID:jMegnQfs
>>334
情報有難うございます。
コンパイラの自動並列化機能は全くあてにしていないので大丈夫です。
現在,SMP用の並列化はMITで開発されたCILKを使用してます。
(ttp://supertech.csail.mit.edu/cilk/home/software.html)
(CILK用の命令を含んだソースコードをCILKで変換して,iccでコンパイルしてます。)
動的制御を行ってくれるruntime libraryがついているので便利。


336 :login:Penguin:2005/06/29(水) 02:03:51 ID:ZCLVokDz
9.0では、なんと正式にAMD64までサポートしているとインテルのコンパイラの
ページには書かれている。ということは本当にAMDのCPUであるかどうかを
見別けるようになったということで、何か細工をしてたりしないのかなあと
一抹の不安も感じる。(たとえばAMDの場合には性能が上がらないような
コードを出してたりとか。)

マルチコアCPU対応にさっさとなったというのは凄い。

337 :login:Penguin:2005/06/29(水) 20:35:42 ID:ZCLVokDz
さっそく9.0のコンパイラ(ICC,IFC)をDOWNLOADしてみたところ、
ライセンスキーが無いと作動しないことがわかった。
LINUX版は無料ではなかったのか?

338 :login:Penguin:2005/06/29(水) 20:44:05 ID:ozVZ12jK
ライセンスキーないと作動しないのと、無料なのは関係ないと思うのだが。

339 : ◆Zsh/ladOX. :2005/06/29(水) 21:06:22 ID:byh1B9sb
>>336
やっぱそう思うよな〜。

今までの悪印象が邪魔をする:-p

340 :login:Penguin:2005/06/29(水) 22:31:09 ID:b7HP5UY6
>>337
どうやってダウンロードしてきたのかと小一時間(ry

341 :login:Penguin:2005/06/30(木) 12:28:07 ID:iaJkGTmx
>>340
ny

342 :login:Penguin:2005/07/01(金) 23:07:51 ID:SH43h4C8
>>341
期待通りの簡潔なレスありがとう。

343 :login:Penguin:2005/07/05(火) 22:48:24 ID:9LuydTaj
>>337
Until August 2005, our Non Commercial customers will continue
to get Intel(R) Compilers version 8.1.
After that, they will be able to access and download o
ur latest Intel Compilers version 9.0.

344 :login:Penguin:2005/07/05(火) 23:38:49 ID:A0q/mGis
>>336
PathScale や PGI のような AMD64 寄りなコンパイラベンダーもあるし、
コンパイラ屋の良心として「Opteron だと ICC のコードは遅いよね〜」とは
言われたくないと信じたい。
インテルのコンパイラ屋は方々の会社から買われてきた人たちだし、、、




345 :login:Penguin:2005/07/07(木) 02:31:03 ID:HQ+0H1GT
英語読めないアホの為、翻訳したる。

2005年の八月までは、うちの非商用のお客はんはインテルコンパイラ
バージョン8.1をダウンロードしつづけてもらひ、
そういったお客はんが最新のインテルコンパイラバージョン9.0へ
アクセスとかダウンロードできるようなりますのは、そのあとどすえ。

346 :login:Penguin:2005/07/09(土) 01:44:51 ID:8LamgCSv
http://www.devx.com/amd/Article/28001
これを読めば、便利なことが書いてあるよ。

347 :login:Penguin:2005/07/25(月) 04:06:55 ID:jwPtjp2G
>>170の報告まだ?

348 :login:Penguin:2005/08/05(金) 17:38:55 ID:u1kQmE8c
非商用にも9.0キター!!

349 :login:Penguin:2005/08/05(金) 20:17:09 ID:iFCkWF/+
情報thx

350 :login:Penguin:2005/08/05(金) 20:33:07 ID:mCpn3E4f
ダウンロードするファイルのサイズがかなりでかくなった。

351 :login:Penguin:2005/08/05(金) 23:37:32 ID:RMpCK8mg
>>350
EM64Tも同梱されるようになったからね。

352 :login:Penguin:2005/08/06(土) 03:14:33 ID:4vFjJN4J
9.0がインストールできない。
非商用のライセンスを取り直すの?

353 :login:Penguin:2005/08/06(土) 09:09:10 ID:09RrAlxC
「9.0がインストールできない」とか書けば、一意に
状況が特定出来ると思っている人がここにも一人。

354 :login:Penguin:2005/08/07(日) 13:47:21 ID:WW5Dhvvb
7や8のときはライセンスなくてもインストールはできたぞ。
icc hogeとかした時に初めてゴルァされた。

355 :login:Penguin:2005/08/19(金) 01:10:16 ID:eyFrYcEH
どうせAMDだと遅くなるのかな

356 :login:Penguin:2005/08/19(金) 17:28:31 ID:gecL2/KY
/opt/intel/cc/9.0/bin/icc hello.c
とすると、
icc: error: could not find directory in which g++ resides
というエラーが表示されてコンパイルできません。
(hello.cはprintfで文字列を表示するだけの簡単なものでgccではコンパイルできます)

インストールに失敗しているのでしょうか?
それともインストール後に設定などが必要でしょうか?

環境は
CoLinux上に構築した"fedora core 1"でカーネルは"2.6.10"
l_cc_p_9.0.021をDLしてinstall.shでインストールしました。

/opt/intel/cc/9.0/bin/icc -V
を実行すると以下のように表示されます。

Intel(R) C Compiler for 32-bit applications, Version 9.0 Build 20050430Z Package ID: l_cc_p_9.0.021
Copyright (C) 1985-2005 Intel Corporation. All rights reserved.
30 DAY EVALUATION LICENSE

icc: NOTE: The evaluation period for this product ends on 14-sep-2005 UTC.
icc: Command line error: no files specified; for help type "icc -help"



357 :login:Penguin:2005/08/19(金) 17:32:11 ID:1UZGs6gm
GXX_ROOT

358 :login:Penguin:2005/08/19(金) 17:58:39 ID:gecL2/KY
>>357
ありがとうございます。
早速、
GXX_ROOT=/usr/lib/gcc-lib/i386-redhat-linux/3.3.2/
としてから、
/opt/intel/cc/9.0/bin/icc hello.c
を実行しましたが、同じエラーが表示されてしまいます。
GXX_INCLUDE=/opt/intel/cc/9.0/include/c++/
も追加しましたが同じでした。

また、先ほどから色々調べてみて
/opt/intel/cc/9.0/bin/iccvars.sh
を実行すればよさそうだったので実行してみたのですが
実行してもPATH等が反映されていなかったので、

PATH="/opt/intel/cc/9.0/bin:$PATH"
LD_LIBRARY_PATH="/opt/intel/cc/9.0/lib"
INTEL_LICENSE_FILE="/opt/intel/cc/9.0/licenses:/opt/intel/licenses:${HOME}/intel/licenses"
も直接、実行しました。

それでも同じエラーが出てしまいます。

359 :login:Penguin:2005/08/20(土) 18:51:47 ID:Qyl51Yil
g++ -v
の結果は?

360 :login:Penguin:2005/08/22(月) 15:04:37 ID:u4xf5rnU
Vine3.1にインスコ中なんだが。
./install_cc.sh 中の 1269行目あたりで不具合がでるんで,
CMD=`type -p $c 2>&1` ; を CMD=`type -P $c 2>&1` ; に変えてみた。

インスコに必要なコマンドが揃ってるか調べる部分の様だが、lsが無いと怒られる。
lsをunaliasしたけどだめっだんで、上みたいにスクリプト弄ってみたよ。大丈夫なのかな?

つーか,typeコマンドの詳細がわかんない。-p と -Pでどんな違いがあるんだどうか??
後学のために誰か教えてくれんか?

361 :login:Penguin:2005/08/22(月) 20:59:30 ID:GcYOW+Um
>>360
ヒント: manpages

362 :login:Penguin:2005/08/23(火) 10:56:07 ID:4MP1YJaT
>>361
うっしゃ。
英語とmanの使い方から勉強することにしたわ。

363 :login:Penguin:2005/08/23(火) 11:14:18 ID:32qGy7ku
>>362
まずは「man man」


364 :login:Penguin:2005/08/23(火) 23:55:20 ID:xO5YICpQ
>>362
追加ヒント: jman, JM Project

365 :login:Penguin:2005/08/24(水) 00:39:43 ID:Q8Qp2MxN
man man mite chinchin okki.

366 :login:Penguin:2005/08/24(水) 12:31:31 ID:Bfs3DiMJ
ifort v9.0(EM64T)をFC4で使ってます。
test1.f:
program test1
call test2
stop
end

test2.f:
subroutine test2
print *,"test"
return
end
として、 ifort -O -c test1.f ; ifort -O -c test2.f ; ifort -O test1.o test2.o とすると、
IPO link: can not find "("
ifort: error: problem during multi-file optimization compilation (code 1)
と叱られます。
直接 ifort -O test1.f test2.f とする場合、上記の問題は起きません。
http://softwareforums.intel.com/ids/board/message?board.id=11&message.id=2693
でも議論されてるようなのですが、何が問題なのか知ってる人いませんか?
空のsubroutineが入ってるdummy.fを用意して ifort -O test1.o test2.o dummy.f
とすれば一応回避は出来るようなのですが..


367 :login:Penguin:2005/08/25(木) 12:32:58 ID:CuBmU/8r
非商用版は64ビットコンパイラはないのでしょうか?

368 :login:Penguin:2005/08/26(金) 13:25:21 ID:9jD5R5xN
>>367
一つ前のレスも読めないようではムリぽ。

Ver8.1→Ver9.0ですこし速くなってるのはうれしい。
けど〓OCしたアレと比べるとプレスコの実力が浮き彫りに。
速いのはメモリアクセスだけだたのね。
プレスコ3GHzで11m45sなのが2.8GHzで3m15sだと。なんで?


369 :login:Penguin:2005/09/15(木) 18:53:46 ID:t6b8rNk9
>>366
おれも今ハマってたとこ。32bit版でも同じ症状になる。
gccのバージョンが4.0だとそうなるという話を別のところで見てgccのバージョンを3.4.4に下げてみたけど変わらず。
なんなんだろうな、これ。

370 :しろうと:2005/09/15(木) 20:20:12 ID:/DR/xEmj

Linuxで5インチFDを読む方法:

場違いであることお許し下さい。それだけピンチです!!

どなたかLinuxで5インチFDを読み込んだ経験があるかたおられますでしょうか?
それもwindowsOSができる以前の汎用機の独自のフォーマットで書かれた
(おそらくIBMフォーマットというもの。はっきりしたフォーマットが
わからない状態です。5FD自体はMD2ー256HDというもの)FDとかで
やられた経験があるかたおられないでしょうか?

IBMフォーマットの参考URL:http://www.edsoftz.com/diconvx/ibmformat.html

もし、おられたらレス下さい。よろしくお願い致します!!
修論で扱うデータなんです。これが読めないとやばいんです!!
助けて下さい!!

371 :login:Penguin:2005/09/15(木) 20:58:26 ID:ADnYOL7C
>>370
スレ違い。
こんな過疎スレに書かずにくだらない質問スレに逝け
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1126686577/

372 :login:Penguin:2005/09/15(木) 21:13:57 ID:b7ClWgRA
>>370
もう10以上のスレを荒してる。

373 :login:Penguin:2005/09/15(木) 23:14:16 ID:yltHZeOa
>>370
黙ってコンバートスター統合版を買いましょう。

374 :login:Penguin:2005/09/20(火) 22:49:18 ID:tvWzGTJ8
>>373
まったくだな。ナイスコメント。
というか、ほんとに良いコメントじゃん。お礼ぐらい書けよ。


375 :login:Penguin:2005/09/26(月) 00:07:13 ID:sKFTGsYh
PentiumD,IFC9の組み合わせ,
やっぱり,自動並列化-parallelの効果ってほとんどないんだよね〜
某IBMのマシンでは,しっかり並列性能出るコードなのに・・・・

376 :login:Penguin:2005/09/26(月) 16:24:38 ID:dI1qZx8f
C++4.0.2にしたら
/usr/include/c++/4.0.2/cmath(353): error: identifier "__builtin_powi" is undefined
{ return __builtin_powi(__x, __i); }
のようなエラーが出てコンパイルできなくなりました。
どうすればいいんでしょ?

377 :login:Penguin:2005/09/30(金) 17:04:36 ID:HaavUA8s
>>375
OpenMP使用しるっ!
最強キタコレ

378 :375:2005/10/03(月) 08:32:40 ID:jdzesu1d
>>377
ん〜OpenMPでもいいんだけど・・・
高々30%ぐらい?
がんばって,OpenMPでチューニングしてもそんなもんかな.

379 :login:Penguin:2005/10/03(月) 09:09:32 ID:SrGIqFrD
>>378
たぶんそれちゃんと並列化されてないよ。
プログラム自体がマルチスレッドに適していないような気がする。
ちょっと修正するだけでも変わるからIntelThreadProfileとかCheckerとかで
調べてみれ。

380 :login:Penguin:2005/10/04(火) 16:08:17 ID:Uspp86uJ
きっちり並列化すれば、2CPUで1.7倍は並列化効率出るでしょう。
粒度をどのくらいにするかも関係あるし。

381 :375:2005/10/06(木) 23:58:40 ID:6gO1uTVt
>>380
1.7倍ね〜・・・具体的な数字を出してくれて参考になるけど・・・
デュアルコアな場合は,粒度は小さい方がいいのかな?
キャッシュは別々でも,メインメモリは共有でしかもメモリバンド幅
は大きくないと.
キャッシュからこぼれるような粒度の計算は,性能が出ないかと...

姫野ベンチのデータを希望!

382 :login:Penguin:2005/10/08(土) 03:12:35 ID:/nHTJLeE
姫野などのような、メモリバンド幅のベンチマークのようなコードは
データ-バスを共有したメニ-コアのCPUで性能が出たらむしろそりゃあ
おかしいだろ?

383 :login:Penguin:2005/10/08(土) 11:21:04 ID:aHqqwrd4
LinuxのインスコされてるDドライブをDOS領域として再度フォーマット
したいのですが、fdiskでは「MS_DOS領域を作る領域はありません」との
メッセージが出てさせてもらえませんでした。どのようにすればいいで
しょうか?方法が掲載されているHPの紹介でも結構ですのでお願いします。

384 :383:2005/10/08(土) 11:22:50 ID:aHqqwrd4
誤爆でした。すみません。質問スレに書き直します。

385 :login:Penguin:2005/10/22(土) 21:50:42 ID:x15bufGJ
Intel compilerとccacheを組み合わせて使ってみたんですが、まったくcacheがヒットしません。
何か特別なオプション等が必要なのでしょうか?



386 :login:Penguin:2005/10/22(土) 23:12:21 ID:b97wXVqW
>>385
-ipo はつかっていますか?もしつかっているなら、-ipo_objがないと、ccacheの対象にならないような。
はずしていたらごめん。オプションの意味は、man iccして確かめてください。

387 :login:Penguin:2005/10/23(日) 12:25:47 ID:EJPaNEhS
>>366,369
おれはFD4からRedHat9に変えたらエラー出なくなったよ。

388 :login:Penguin:2005/10/26(水) 11:23:49 ID:f6U4e/Ey
久々にIntelのサイトを覗いていたら、MKL 8.0が出ていることに
気付いた。ダウンロードして文書ファイルを見ると、対応ハードウェアに
AMD Athlon Opteronが含まれていた。

389 :login:Penguin:2005/11/03(木) 13:05:48 ID:cEDCIE/v
Opteron 250x2CPU 8GB + RHEL 3で
icc 9.0 pgi6.0.5で姫野ベンチ
1)% ifc -O3 himenombmtxps.c -DLARGE で847MFLOPS
2)% ifc -O3 -axP だと1095 MFLOPS
3)% ifc -O3 -parallel だと 1178 MFLOPS
4)% ifc -O3 -parallel -axP だと 1104 MFLOPS
5)% pgcc -fastsse -Mconcur -DLARGE 1475 だと MFLOPS

3),4),5)では2CPUの並列化を期待しているのだが、
CPUの使用状況をモニタしていると4)はほぼ1CPU のみ使用。
4)で並列化さえできれば ifc9.0はpgcc6.0より速くなると思われる。
最適化+並列化ができるコンパイラオプションはないのか。


390 :login:Penguin:2005/11/03(木) 14:59:46 ID:S+ObAzle
>>366
l_cc_c_9.0.027, l_fc_c_9.0.028で
link時の(IPO link: can not find "(")が直って
link出来るようになったよ。

391 :login:Penguin:2005/11/04(金) 02:19:17 ID:Bk/FeZMg
>>390
ありがとう。確かに治ってるね。
ようやくv9.0が使いものになるって感じです。



392 :login:Penguin:2005/11/04(金) 10:23:22 ID:LR6weYHN
>>389
-O3 -xW -openmp
で最適化とベクトル化と並列化を同時にできるよ

並列化したいファンクションの手前に
#pramga omp parallel
とつけれ。

ループの場合は
#pramga omp parallel for

393 :login:Penguin:2005/11/05(土) 13:19:48 ID:+UFilqwx
-xK -xW -xN -xB -xP
の後ろのアルファベットは
Katmai, Willamatte, Northwood, Bなんちゃら、Prescott
などのCPUのコアのコード名
-axK -axW -axN -axB -axP
なども同様。


394 :login:Penguin:2005/11/06(日) 00:50:23 ID:+uFHHFHL
>>393
-xBはBaniasか。ヨナよ早くこい。

395 :login:Penguin:2005/11/06(日) 18:43:54 ID:cnMLNo2g
>>392
ありがと。
2箇所 #pragma omp parallel for を付けてやってみたよ。
6) % icc -O3 -xW -openmp で 1254 MFLOPS
(すまん 1)-4)はiccの間違い)
2個CPUが同時に使われている。まだpgccに勝てない。

396 :login:Penguin:2005/11/07(月) 09:07:46 ID:28cV3z7T
>>395
あと -ipo つけてみ。
できたらPGOも。

397 :login:Penguin:2005/11/07(月) 12:30:16 ID:cfTHEYBo
>>395
himenoベンチなら,-axKWNBP というように全部のベクトル化オプション並べた
やつの方が速かった気がする.

398 :login:Penguin:2005/11/09(水) 10:05:44 ID:FmnelrDN
>>397
それ、5つのコードがCPUによって使い分けられるだけでしょ?
CPUが決まってるなら、-axでなく-xで決めうちのほうが、ちょっとだけロスが少ないし、サイズも小さくなるはず。


399 :login:Penguin:2005/11/09(水) 19:50:48 ID:5c0FQm/Y
>398
まあ,やってみなさいって.姫野ベンチでは効果があるんですな,これが.
その他のプログラムでも-axと-xも-xで必ずしも決めうちが
速いわけではないですよ.バイナリサイズは小さくなるけどさ.

姫野ベンチではKが効いたような気がする.
Kは64bitOSではなくて32bitでしか付けられないけど.

アッセンブラとかわかんないので,
やってみるとそうなんだから,そうとしか言えないです.

400 :login:Penguin:2005/11/10(木) 17:26:09 ID:kGLmt8bo
姫野ベンチは単精度だから,SSE2(-xW,-xN)やSSE3(-xP)の倍精度命令より
SSE(-xK)の単精度命令の方が早いって,考えてるけど.だれか,わかったら教えてください.

401 :login:Penguin:2005/11/10(木) 18:32:15 ID:qMN3l08O
>>400
SSE,SSE2,SSE3は単精度や倍精度の両方に対応してるよ

402 :login:Penguin:2005/11/12(土) 20:31:21 ID:i/UNOnCF
>>396-401
ありがと。
PGO以外でいろいと試したなかでは
% icc -O3 -xW -ipo -openmp が 1276MFLOPSで最速だった。
xP,xB,xN,xKはopteronでは使用できない。
PGOをつかってみた。
% icc -O3 -xW -ipo -prof_gen -openmp として診断ファイルを作成し
% icc -O3 -xW -ipo -prof_use -openmp で 1513MFLOPS
pgccをやっと超えられた。

403 :login:Penguin:2005/11/14(月) 17:23:08 ID:9d5qW832
>>390
それってnon-comercialはまだ出てないよね?

404 :login:Penguin:2005/11/14(月) 17:55:32 ID:RRGc6uZC
>>403
出てる

405 :login:Penguin:2005/11/14(月) 19:23:35 ID:9d5qW832
まじで?今登録しても l_fc_p_9.0.021.tar.gz のリンクしか来ないんだけど。

406 :login:Penguin:2005/11/15(火) 03:06:32 ID:b85L0d6M
サポート(無料)に登録するとダウンロードできるよ。


407 :login:Penguin:2005/11/15(火) 11:11:52 ID:nBxTG4HL
>>406
thanks

408 :login:Penguin:2005/11/16(水) 01:40:34 ID:ZY8YL4st
日経Linuxに記事が出てる。評価版もついてる。

409 :login:Penguin:2005/11/18(金) 16:30:21 ID:cwH3D4eG
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/17/news025.html

SunってOpenOfficeもそうだけどすごいなぁ。
でもこれでやっていけるんだろうか。
AMD64ならこっちかね。

410 :login:Penguin:2005/11/19(土) 00:40:46 ID:XZ+flOAr
Solarisを「使わない理由」を封じたいんだと思うよ
有償Linux版Intelコンパイラに対抗するにはいい手段だ

411 :login:Penguin:2005/11/19(土) 05:24:37 ID:TsCU/n1U
>>409
iccみたいに、gccの代わりとして使えるの?
もちろん、完全コンパチって意味じゃなくて、iccと同じ程度に。


412 :login:Penguin:2005/11/19(土) 21:17:44 ID:YtKtdSbx
>>410
たしかに俺も、無償でまともなfortranコンパイラがあるならためしに入れてみようかなって気になってきてる。

413 :login:Penguin:2005/11/20(日) 14:55:32 ID:uXEYRh3g
linuxでfortran90
つかってるんだけど
ある宣言配列の次元(大きさ?:例 1000*1000)を大きくすると
コンパイルはできるけど
実行途中にすぐにセグメンテーションエラーになる。

ulimit -s
でサイズ変えたけど
まったく変化ありません
どうしたらよいのですか?

intel fortran compiler 8.1(できれば9.0?でも解決したい)
linuxの設定でかえられるのか
物理メモリはたっぷりある(2GBぐらい)。もう一このパソコンはすくないけど
fortranのオプションでかえられるのか?

414 :login:Penguin:2005/11/20(日) 17:39:45 ID:VenizaRN
>>413
> ulimit -s
> でサイズ変えたけど
> まったく変化ありません

その配列がスタックから確保される、というのが正しいとして、
rootじゃない一般ユーザだとスタックサイズの制限外せないかもよ。

415 :login:Penguin:2005/11/20(日) 18:27:14 ID:NlHyUQOM
ってかヒープにとれんのか?fortranは知らんけど。

416 :login:Penguin:2005/11/20(日) 19:15:36 ID:46oMgBVH
>> 413
bash> ulimit -s unimited
だっけ? rootでないとダメかもしれんが。

417 :login:Penguin:2005/11/20(日) 19:17:11 ID:46oMgBVH
あ、l 抜けてた。ごめん。
bash> ulimit -s unlimited


418 :login:Penguin:2005/11/21(月) 20:19:36 ID:KYdEKY9B
>>413
optionで-autoをつけているなら,-autoを無効にしてみると良い。
それでもだめなら,-saveをつけてみる。多少,計算は遅くなる。

多少,プログラムに手を加えるのを厭わなければ,動的に領域を確保した方がよい。
静的に大きな領域をとると(Intel Compilerだと)実行バイナリが大きくなるし,コンパイル・リンクの時間が多くかかる。


419 :login:Penguin:2005/11/21(月) 21:49:22 ID:AoVnhPnb
できた!
サンクス!
rootじゃないと制限かえれなかったみたい
(rootじゃないときでも、コマンドはとおったんだけど・・・実際はかわってなかった?)
あととまるところで原因とおもわれる配列をallocate配列
にしてなるべく小さくなるようにした。
これでもう大丈夫だと思う。

>>415
ヒープにかんしてはよくしらない


420 :login:Penguin:2005/11/22(火) 01:06:16 ID:VZ1i32VZ
>>419
tcshだと、変更できなかった場合は取得できる値も変わらないんだけどね。bashはそうじゃないみたい。

421 :login:Penguin:2005/11/24(木) 21:04:21 ID:lXCw4ZUz
v9.1 betaの案内が来たね。

422 :login:Penguin:2005/11/29(火) 18:07:16 ID:prKuGZgX
>ダウンロードする際に入力したメールアドレスにインストール時に必要となる
>ライセンスキー情報が送られてきます。

ver9.0でも送られてきますか?
なかなか送られてこないのですが。

423 :login:Penguin:2005/12/06(火) 08:15:32 ID:4xBKRGvw
>>422
spamフィルタにでも引っかかってんじゃない?

424 :login:Penguin:2005/12/16(金) 16:51:00 ID:1LYNnWJH
自分ところでも bsfilter で spam とみなされていた。
spam 確率 0.502 だった。
spam 確率 0.5 以上0.8以下はgrey-zon 送りにしている。。
spam の中から探すのは大変だった。


425 :login:Penguin:2005/12/24(土) 23:14:56 ID:he03ILgH
Sunのコンパイラもフリーになった
Intel V.S. Sun
軍配の報告頼む〜!!

426 :login:Penguin:2005/12/24(土) 23:18:39 ID:uZVkkmbv
まんどくさ

427 :login:Penguin:2005/12/24(土) 23:34:35 ID:VLXXy7WM
>>425
Sun のコンパイラって Sun Studio 11 のこと?
あれってLinux版もコンパイラついてるの?

428 :login:Penguin:2005/12/24(土) 23:44:48 ID:K2hqYd1R
>>427
>409

429 :login:Penguin:2005/12/25(日) 00:08:54 ID:y8jLMBnz
ttp://jp.sun.com/products/software/tools/studio11/faqs/s11_faq.html#q7
> 7. Q: Linux 版の構成はどうなっていますか。
> A: このリリースは、Linux OS 上でサポートされます。
>   Linux 版には、次のコンポーネントが含まれています。
>
>   * 対応しているほかのプラットフォームと同じ NetBeans ベースの IDE
>   * 選択可能なエディタ (GVIM、XEmacs、内蔵エディタ)
>   * 分散構築ユーティリティ (dmake)
>   * GCC 生成バイナリ用の CLI および GUI 形式のデバッガ (dbx)
>   * GCC 生成実行可能ファイルをチューニングするためのパフォーマンスツール (アナライザを含む)
>   * X-Designer GUI ビルダー
>   * リリースノート、マニュアルページ、README、およびインストールガイドなどのドキュメント。


430 :login:Penguin:2005/12/25(日) 09:21:30 ID:hx13ZdIu
linuxのバイナリは、Solarisで動かせるようになったけど、
逆は出来るの?

431 :login:Penguin:2005/12/25(日) 23:20:50 ID:DmKz8AKe
>>430
なぜこのスレで?

432 :login:Penguin:2005/12/25(日) 23:48:41 ID:Km1XCl/w
カッとしてしてやった。
教えてくれるならどのスレでもよかった。
まさかこんなレスがつくことになるとは思わなかった。
今は反省している。

433 :login:Penguin:2005/12/26(月) 07:12:22 ID:NdpytC7c
Sunのコンパイラの話が出てたから、なんとなく。

434 :login:Penguin:2005/12/26(月) 12:42:12 ID:wCLk9u++
>>430
擦れ違いだがマジレス
カーネルのコンフィグパラメータに
CONFIG_ABI_SOLARIS
ってのがある。
もちろんカーネルだけじゃダメなんだがな。

435 :login:Penguin:2006/01/14(土) 23:45:37 ID:AzdK/WNp
icc 9.0.30 (非商用) をLinux(x86_64)で使っていますが、最近久々に実行したら、
> icc bzip2.c
Catastrophic error: could not open source file "bzip2.c"

compilation aborted for bzip2.c (code 4)

と言われて動かなくなってしまっていました。
9.0.27 などに戻しても症状はかわりません。

前回正常に使えていたときから、あれこれ遊んでいるサーバなので、
自分でどこかいじってしまったのだと思うのですが、どこが原因だかわかりません。
もし、同じ症状に出会して解決させた経験がある方がいらっしゃれば、
情報を頂けませんでしょうか・・・。


436 :login:Penguin:2006/01/15(日) 04:28:04 ID:mYJ/ioXx
> could not open source file

これが原因じゃないの?

437 :login:Penguin:2006/01/15(日) 10:42:50 ID:Ry6bZhs6
>>436
もちろん、ソースファイルは開けます。
iccをgccにすれば、コンパイルできます。
ソースファイルに依らず、どのファイルも開けないと言われてしまいます・・・。


438 :login:Penguin:2006/01/15(日) 10:55:48 ID:IoWt/h5A
時間があるなら、straceかけてみるとか。

439 :435:2006/01/16(月) 13:05:59 ID:/Td3wVeG
自己レスです。
原因は分かりませんが、reiser4で作っているワークエリアでのみこの現象が起きるようです。
ファイルシステムが痛んでいるのかもしれません。


440 :login:Penguin:2006/01/18(水) 23:13:21 ID:PxHQpsPF
>> 409, 427-429
http://developers.sun.com/prodtech/cc/linux_index.html
だって


441 :login:Penguin:2006/01/31(火) 18:23:53 ID:QCUqq40E
itaniumとitanium2はcompilerから見た場合、違いがありますか?

442 :login:Penguin:2006/02/02(木) 01:30:12 ID:U39eFba4
インテルコンパイラで作ったバイナリは、
AMDのOPTERONでは性能が出ないみたいなんだけども、
何かインテルの細工をうまく回避する方法とか、
インテルコンパイラで作られたバイナリに
OPTERON上であたかもインテルCPUで実行されて
いるかのようにみせかけるパッチをあてる
ツールなどをご存知ありませんか?

443 :login:Penguin:2006/02/02(木) 01:34:24 ID:w1FcfMxM
単にPen4に最適化されてるだけじゃないの?

444 :login:Penguin:2006/02/02(木) 11:04:36 ID:6sZS3TjS
FortranでPGIのページだが全然遅くないと思うんだが、性能が出ないっていう
のは、いったいどこで言われているんでしょうか??
http://www.softek.co.jp/SPG/Pgi/TIPS/polyhedron.html

445 :login:Penguin:2006/02/04(土) 02:20:51 ID:rebszqll
さあ?

自分の環境(32bit)で姫野ベンチを走らせてみた感触だと
 Intel>>PGI>>(超えられない壁)>>g77(gcc-3.3)
だったけど。

446 :login:Penguin:2006/02/06(月) 13:56:06 ID:1iw4pFxy
itanium2 1.6GHz のマシンが投売りされているらしいが、
もうそろそろ新型のアイタニウムマシンが登場するのですね?

447 :login:Penguin:2006/02/07(火) 19:17:32 ID:kO1BfQtr
-cxxlib-iccでコンパイルしたものと-cxxlib-gccでコンパイルしたものって、実行速度に顕著な差は出ますか?

448 :login:Penguin:2006/02/09(木) 21:51:00 ID:TPrsv471
PentiumD930(3GHz、DUAL)が届いたので、
やたら時間がかかるプログラムを、EM64Tのifort9で
コンパイルしてみました。

結果、32ビット版でコンパイルしたものより遅い・・・。
EM64T版でコンパイルしたもので計算すると、
5分ちょっとかかって、32ビット版だと4分ちょっとです。

どうして、こんなことになってしまうんでしょうか。
fortranのソースなんて、64ビットに最適化できるの
でしょうか?


もっと問題なのは、このプログラムifcでコンパイルした
バイナリをもらってるんだけど、それだと3分ちょっとで
計算できてしまう・・・。

setenv FFLAGS "-openmp -tpp7 -cm -axW"
setenv LINKFLAGS "-Vaxlib -static"
ifc $FFLAGS $LINKFLAGS progname.f -o progname
って、
感じのオプションでコンパイルしているらしいのですが。
今回は、ifort -openmp -i-static -static -axP -O3です。


449 :login:Penguin:2006/02/09(木) 22:35:09 ID:JhSPtk2+
パラソルツレズ
マニャル嫁

450 :login:Penguin:2006/02/09(木) 23:05:45 ID:TPrsv471
>>449
 意味分かりません。
 何かの暗号ですか?


451 :login:Penguin:2006/02/09(木) 23:37:18 ID:TL5eWIJK
>>442
性能遅いってのはCの話しだったっけ(AMDの訴状)?

452 :login:Penguin:2006/02/10(金) 02:21:19 ID:b1PS+Cr5
ふふふっ。
Pen4 570:480秒
PenD 930:380秒
まだだよな:ワクテカ

453 :login:Penguin:2006/02/10(金) 11:21:58 ID:tvhD6aZm
>>145、 146、 147

インテルのセミナーに以前参加したら、非商用版で論文を書くのはグレーと
インテルの中の人がプレゼンで言ってました。
これを勘違いされてる人が多いとも、言っていました。
アカデミック版は安いのでちゃんと買ってくださいだとさ。

Linux版の非商用版(無料)で論文書いている人が結構いそうだけどね

454 :login:Penguin:2006/02/10(金) 11:51:10 ID:Qbr6/C04
プロジェクトとか補助金とかの予算でやる研究はダメ、みたいにFAQにあるね。
それ以外ならオッケーなので「グレー」なんでしょ。

455 :login:Penguin:2006/02/10(金) 11:53:47 ID:Qbr6/C04
>>449
厨房退散のオマジナイ w

456 :login:Penguin:2006/02/10(金) 12:19:00 ID:tvhD6aZm
>>454
私もFAQを見てみました。
研究費や給与を貰っている場合は、ダメってかいてありますね.

給与って...無給研究者以外はアウトかよ...

457 :login:Penguin:2006/02/10(金) 13:08:51 ID:Qbr6/C04
>>456
もう少しちゃんと嫁

458 :login:Penguin:2006/02/10(金) 21:58:57 ID:8WbGy7Oq
学校で給料もらってる奴は学校の研究では使えないよ。

459 :login:Penguin:2006/02/10(金) 22:16:48 ID:8WbGy7Oq
あと、営利団体の学校や研究所の為に、使用するようなことも駄目だな・・。
たとえ給料をもらっていなくても・・。

460 :login:Penguin:2006/02/10(金) 23:28:57 ID:b1PS+Cr5
>>458
学校に所属していても研究は個人のもの。
何かのプロジェクトとかに参加しているのなら違うが。

>>459
学校の教育用には使えないね。

461 :login:Penguin:2006/02/11(土) 00:20:55 ID:MQeVrW4w
>>460
>学校に所属していても研究は個人のもの。
この場合でも有償版使わないとダメ.
学校で給料もらっている時間に使う場合,対価を得て使用されると判断されるとのこと.
以前IntelPremumSupportで聞いたらそうらしいことを回答された.
金品でなくとも,如何なる対価を得ることもダメらしい.地位とか研究場所とか研究費とか.

462 :login:Penguin:2006/02/11(土) 01:20:34 ID:5s9eQ2zH
まとめると、やっぱ所属のない無給研究者以外はアウトってことか...OTL

463 :login:Penguin:2006/02/11(土) 01:21:26 ID:3jOnPNCK
動作確認版だと覚えておけばいい

464 :login:Penguin:2006/02/11(土) 02:04:19 ID:g4zDtGz9
ニート専用コンパイラ?w
もしくは日曜プログラマ専用コンパイラ?

465 :login:Penguin:2006/02/11(土) 02:55:43 ID:KtyfcvSN
ベンチマーク専用コンパイラ


・・・結果を公表しちゃだめなんだっけ?

466 :login:Penguin:2006/02/11(土) 10:17:12 ID:T0FgmLdj
情報系の研究者でもなければ、わざわざicc/ifortを使ったとは、
論文に書かないような・・・。ソースが公開されているソフトを
コンパイルして使っても、論文で引用するのはそのソフトの
名前だけだよね。まあ、インテルに聞けば、フリー版でいいとは
言わないだろうけど、やっぱりグレーゾーンかな。

とは言っても、とりあえずicc/ifortのライセンスは1つあるし、
一般ユーザーは、コンパイラ自身は使わず、コンパイルした
ソフトを使うだけだから、私のところは問題なしかな。

それより、ifcでコンパイルしたものより、ifortでコンパイルしたもの
のほうが、遅い件が解決せず。ifcとifortで何か大きく変わったの?
いくらがんばっても、速度が30%ほど違います。


467 :login:Penguin:2006/02/11(土) 12:01:52 ID:Uv3cJ8iU
>>466
配列の取り方とかソースの書き方が悪いんじゃね?
もしくは正しくオプション使ってないとか。
昔サポートに聞きながらコード修正したものは元の16倍速くなって、
そんときゃマジ目鱗だったな…。

468 :466:2006/02/11(土) 13:57:47 ID:T0FgmLdj
>>467
人が作ったソフトをコンパイルして、使うだけなので、
あまりソースを見ていませんでした。オプションは
-xWでも-xPでも全然変わらないし、-ipoとかPGO系の
オプションも効果がありませんでした。64ビット版で
コンパイルすると余計に遅くなるとか、私にとっては
最近のifortはよく分かりません・・・。

サポートって、そんなことまで教えてくれるんですね。
グレーゾーンなんて言ってないで、自分用には
まじめに買おうかなあ。


469 :login:Penguin:2006/02/11(土) 17:13:56 ID:gD0wJzpp
ifcでは LOOP WAS VECTORIZED になっているところが
ifortでは PARTIAL LOOP WAS VECTORIZED になってしまって性能低下する場合が多い。
サポートに問合せすれば,マニュアルに載ってないオプションを教えてくれたりする。

470 :login:Penguin:2006/02/11(土) 20:54:31 ID:uWnAq7Jh
>>463
そういう考え方いいな。

471 :login:Penguin:2006/02/11(土) 21:24:27 ID:akmQVUuk
制限なしで使ってもいいけど、使って何かしたのを公表するときは
アリバイとして買ってね。

472 :466:2006/02/11(土) 22:08:44 ID:T0FgmLdj
>>469
そんな、オプションがあるんですか・・・。

インテルのホームページで、
"Migrating Applications from IntelR Fortran
Compiler 7.1 to Intel Fortran Compiler 9.0"
という文章を見つけたので、とりあえず読んで見ます。
たしか、7.1までifcでしたよね。


473 :466:2006/02/13(月) 22:44:34 ID:+Iabn1ix
ifortでコンパイルすると遅い件、エクセルソフトに相談してみました。
大学で使うときは、非商用フリー版ではなく、評価版を使ってほしいと
ていねいに指摘されましたので、30日以内に解決してくれるのでは
ないかと思います。

もう少し、自分で試してみた感じでは、-i-staticのみで-staticを入れないと
速くなったり、-i-staticなしで-staticのみを入れると、計算時間の評価が
遅くなったりするので、-staticがうまく動いていない感じでよく分かりません。

それから、-xPや-xNより-xWオプションの方が速く動くことが分かりました。
さすがに、-xKオプションやデフォルトではためです。


474 :466:2006/02/13(月) 22:51:48 ID:+Iabn1ix
上の書き込みの「計算時間の評価が遅くなったり」は
「計算時間の評価が狂ったり」の間違いです。
計算時間が余計にかかっているのに、短く表示されました。

PGIコンパイラのお試し版も試していますが、やっぱり
インテルコンパイラより遅いです。インテルコンパイラだと
CPUファンがすごく速くなってうるさくなりますが、
PGIコンパイラだと静かです。CPUの力を十分に使って
いないようです。

そういえば、何ヶ月か前に別のコンピュータで同じことを
やっていて途中で投げ出しているのですが、やっているうちに
CPU(Pentium4 3.2GHz)が死んでしまったのでした・・・。
自作ではなくメーカー製のコンピュータのCPUを焼ききって
しまうとはインテルコンパイラ恐るべし・・・。

書き忘れましたが、PGIコンパイラは32ビット版より64ビット版の
方が速いです。64ビットなんて言っているのに、今日は8ビット
パソコンPC-8001・PC-6001の本を買ってしまって現実逃避です。


475 :login:Penguin:2006/02/13(月) 23:17:09 ID:2a1X90gW
8801本は面白そうだ

476 :466:2006/02/14(火) 22:13:02 ID:NjGG9Qfs
日記状態になって申し訳ないけれど、本日の進展。
新しいバージョンがプレミアムサポートにあって、
改善されているようなので、試してみてほしいとのこと。
プレミアムサポートって、30日のお試し期間も
使えるんだね。
早速、使ってみましたが、遅くなってる・・・。

ちょっと付き合っていられないので、プレミアム
サポートにあった8.1の系列も試してみることにしました。
最新のものを使ってみましたが、コンパイルして
実行すると、セグメントエラーで止まる・・・。
8.0と9.0では一応動いていたので、コンパイラのせい
だろうなあ。
ifortの8.1だと、どのバージョンが安定してます?


477 :login:Penguin:2006/02/15(水) 00:19:29 ID:aGZRdHk9
-xK Katmai
-xW Willamatte
-xN Northwood
-xB Banias
-xP Presscott
今後どうなるのかな?

478 :login:Penguin:2006/02/15(水) 00:46:03 ID:tvzKAMIz
>>476
参考までに,私が使用しているオプションです。
ia32用(Northwood, Prescottでも-xWの方が当方では速いです。)
OPT_MACHINE = -tpp7 -xW -unroll16
OPT_O3 = -O3 -prefetch -scalar_rep
OPT0 = -prec_div -auto -fno-alias -fno-fnalias -ip -lib_inline -nobss_init -Zp16
OPT1 = -assume buffered_io -lowercase -Vaxlib -vec_report3 -V
FFLAGS = $(OPT_MACHINE) $(OPT_O3) $(OPT0) $(OPT1)
FC = ifort

COPT_O3 = -O3
COPT0 = -c99 -prec_div -fno-alias -fno-fnalias -ip -nobss_init -Zp16
COPT1 = -vec_report3 -V
COPT2 = -Werror
CFLAGS = $(OPT_MACHINE) $(COPT_O3) $(COPT0) $(COPT1) $(COPT2)
CC = icc

ia64用
OPT_MACHINE = -tpp2 -unroll16
OPT_O3 = -O3 -ivdep_parallel -IPF_fma -IPF_fp_speculationfast
OPT0 = -auto -fno-alias -fno-fnalias -ip -lib_inline -nobss_init -Zp16
OPT1 = -assume buffered_io -implicitnone -lowercase -opt_report -opt_report_levelmax -V
FFLAGS = $(OPT_MACHINE) $(OPT_O3) $(OPT0) $(OPT1) $(DEFINE0)
FC = ifort

COPT_O3 = -O3 -ivdep_parallel -IPF_fma -IPF_fp_speculationfast
COPT0 = -c99 -fno-alias -fno-fnalias -ip -nobss_init -Zp16
COPT1 = -opt_report -opt_report_levelmax -V
COPT2 = -Werror
CFLAGS = $(OPT_MACHINE) $(COPT_O3) $(COPT0) $(COPT1) $(COPT2)
CC = icc

479 :466:2006/02/15(水) 01:10:19 ID:Mtlme663
上で書いたifort8.1のセグメントエラーの件は、-openmpオプションを
付け、さらに-staticオプションを付けた場合のみです。
もう少し調べてみると、-staticオプションを外すと、きちんと実行できる
ことが分かりました。
その状態だと、ifort9.0で作ったバイナリよりかなり速く、さらにifcで
コンパイルしたバイナリよりも少し速いようです。

そういえば、ifort8.0のときは-openmpオプションを付けると-staticを
付けてもstaticにならなかったような記憶が。

速くはなったけど、staticじゃなきゃ、使いにくいなあ・・・。


480 :466:2006/02/15(水) 01:14:32 ID:Mtlme663
>>478
ありがとうございます。

複雑ですねえ。ifort9.0のオプションでしょうか?
8.1のオプションでしょうか?


481 :login:Penguin:2006/02/15(水) 21:38:52 ID:tvzKAMIz
>>480
ifc7.1-9.1まで使えます。(ifc7.1のときはifortをifcにする。)

他にサポートで教えてもらったオプションがあるが公開不可と言われているので....
(7.1から8.1や9.0に替えたときに性能が悪化したので,
テストプログラムを送って苦情をいったら教えてくれたオプションがある。)

>複雑ですねえ
スーパーコンピュータを使ってたころからすればかなり簡素です。

482 :466:2006/02/15(水) 22:13:01 ID:Mtlme663
本日の進展。

まず、プレミアムサポートのダウンロードでifc7.1を見つけました。
エクセルソフトの人はifcはどこの製品ですか?、という対応だったので、
まさかあるとは思わなかった・・・。

早速、インストールして使ってみましたが、それなりに速くて、
バイナリもstaticのものが簡単にできるます。
ただ、ifort8や9と計算結果が微妙に違うような気が・・・。


483 :login:Penguin:2006/02/15(水) 22:20:38 ID:c+Heb4/7
>気が・・・。



484 :466:2006/02/15(水) 22:23:14 ID:Mtlme663
いろいろと調べているうちに、ifort9のリリースノートに
"libpthreadsへの静的リンクによるセグメンテーション違反"という
項目を見つけて、そのとおりにRedhat9にnptl-develのrpmを入れて、
"-I/usr/include/npt -L/usr/lib/nptl"オプションを付けて
コンパイルしてみたところ、staticなバイナリができて、計算速度も
かなり速いものでした。(ifcのバイナリより速い。)

しかし、この項目、その下の"OpenMPの制限事項"(ifort8のリリース
ノートにもあった。)の下か中に書いてくれないと、分かりにくい。
しかも、libpthreads.aって書いてるけど、最後のsは要らない・・・。

CentOS4.2でも同じようにしてみましたが、こちらではライブラリが
うまくリンクできませんでした。

とりあえず、今のところ、速度が速くて、安定しているのは、
ifc7.1かRedHat9+nptl-devel+ifort8.1という結果になっています。

今の9.0のパッケージを買っても、古いバージョンを使ってよいと
いうことですので、とりあえず、買うことにします。
グレーゾーンとか言ってた、同志よ、ごめん・・・。


485 :login:Penguin:2006/02/15(水) 22:30:14 ID:Mtlme663
>>481
ありがとうございます。

8.1と9.0は同じような速度ですか?
私の場合、今のところ、9.0が異常に遅いという
結果になっています。

エクセルソフトは何を言っても、ライセンスが
必要ですと、必死で売ろうとしますが、インテルは
コンパイラを製品として売る気がないような・・・。

>>483
気のせいじゃなくて、確かに違います・・・。
でも、ifort8と9で違いはないのか、ifort7.1の計算
結果が正しいのかどうかは、検証していません。


486 :login:Penguin:2006/02/15(水) 23:50:13 ID:tvzKAMIz
>>485
>気のせいじゃなくて、確かに違います・・・。
>でも、ifort8と9で違いはないのか、ifort7.1の計算
>結果が正しいのかどうかは、検証していません。

早く検証した方がいいよ。
変数の初期化をしてない部分があったり,配列を宣言した大きさを超えてつかっていたりしませんか?
最適化のかかりかたが変わるとそういう潜在的なバグが顕在化することがある。


487 :466:2006/02/16(木) 00:30:33 ID:VIfOWLhY
>>486
たびたび、ありがとうございます。
動くかどうかで、必死な状態だったので・・・。

とりあえず、ifc7.1あるいは、redhat9+nptl-devel+ifort8.1、
それからredhat9+nptl-devel+ifort9.0で、動くstaticな
バイナリが作れることがわかりました。

やっぱり、速度がifort8.1>ifc7.1>>ifort9.0で、ifort9.0が
他より30%ほど遅くなります。何か変えたんだろうけど、
教えてくれません・・・。

開発元からはソースといっしょにifcでコンパイルした
バイナリが配布され、世界中で2年ほど使われています
ので、とりあえず、これで問題は出ていないようです。

これから、ifort8.1でコンパイルしたバイナリについて、
検証していきたいと思っています。


488 :login:Penguin:2006/02/16(木) 23:18:38 ID:TXB4h1qa
友達に教えてもらった例題:

program reidai
read*, k
do
if (k+1) exit
k=k-1
print*, 'k=', k
enddo
k=100
do while (k-3)
k=k-2
print*, 'k : ', k
if (k+5) cycle
enddo
if (k) stop
end

489 :login:Penguin:2006/02/17(金) 15:06:37 ID:DVkO4YMR
痛ニウムを使っています。-O3以外に、どんな最適化オプションをつけるといいですか?

490 :login:Penguin:2006/02/17(金) 17:04:38 ID:SRf/YpPZ
-O3ってデタラメな数値吐かない?-O2と比べてる?

491 :login:Penguin:2006/02/17(金) 20:38:12 ID:eGNZQQau
>>488
おいコラ!
IFやDO WHILEに論理式以外を使う奴があるか!
まったく、最近の若いもんは・・・

492 :login:Penguin:2006/02/18(土) 01:29:46 ID:uelcDeHm
>>489
>>478を参照
>>490
最適化しにくいプログラムを書いているのが悪い。下手糞。
どう考えてもスカラー演算の逐次処理しかできない内容の処理はItanium2向きではない。
FEM系のソフトで性能を出せないのは技術レベルが低い。(アルゴリズム構築能力が低い)

493 :login:Penguin:2006/02/18(土) 04:06:24 ID:FPhihnbs
>491
そこがまさにポイントなのさ。
コンパイルしてみな、エラーも何も出ないからたまげるよ。

494 :login:Penguin:2006/02/18(土) 08:25:30 ID:ZIsK9PNr
Warning: Fortran 90 requires a LOGICAL data type in this context.

495 :login:Penguin:2006/02/18(土) 22:18:11 ID:FPhihnbs
9.0だと何も出ないけどね。

496 :466:2006/02/22(水) 22:09:19 ID:Vek/L32q
とりあえず、現状報告。
目標は今までどおり、staticでなるべく速いバイナリを作る。
主に使うOSはRedHat互換のCentOS4.2。

ます、32ビット版のifortを使った場合

-openmp -staticだと一応バイナリが作成されるのですが、
実行するとセグメントエラーが出る。

nptl-devel*rpmをインストールして、
-openmp -static -xW -L/usr/lib/nptl/ -I/usr/include/nptl/
でコンパイルすると、エラーが出てバイナリが作られない。

なお、RedHat9に
nptl-devel*rpmをインストールして、
-openmp -static -xW -L/usr/lib/nptl/ -I/usr/include/nptl/
でコンパイルすると、エラーも出ず、速いstaticなバイナリができる。
今のところ、これが最強。


497 :466:2006/02/22(水) 22:12:35 ID:Vek/L32q
続いて64ビット版(EM64T)の場合

-openmp -staticだとWarningが出るが、バイナリが作成され
正常に実行される。

nptl-devel*rpmをインストールして、
-openmp -static -xW -L/usr/lib64/nptl/ -I/usr/include/nptl/
でコンパイルしてもWarningが出て、バイナリが作成され、
正常に実行される。
どちらのバイナリも他のコンピュータ(RHEL3、x86_64版)でも
実行可能であった。

Warningは以下のとおり。

/usr1/local/intel_fce_80/lib/libifcoremt.a(for_open_proc.o)(.text+0x3d86): In
function `for__compute_filename':
: warning: Using 'getpwnam' in statically linked applications requires at
runtime the shared libraries from the glibc version used for linking
/usr1/local/intel_fce_80/lib/libifcoremt.a(for_open_proc.o)(.text+0x3e9d): In
function `for__compute_filename':
: warning: Using 'getpwuid' in statically linked applications requires at
runtime the shared libraries from the glibc version used for linking


498 :466:2006/02/22(水) 22:19:59 ID:Vek/L32q
問題点などのまとめ

32ビット版と64ビット版の通常のライブラリをリンクした場合の
挙動が異なる(32ビット版のみセグメントエラーが出る)のは、
それぞれのスタックサイズの違いかと思われる。

CentOS4.2で32ビット、NPTL版のライブラリがリンクできないのは
よく分からないが、CentOS4.2にRedHat9のNPTL版ライブラリを
持ってきてもリンクできるので、実用上困らない。

64ビット版のWarningが問題ないものなのか、よく分からない。
とりあえず、他のコンピュータでも動くが、どのくらいの範囲で
可搬性があるのかもうひとつ分からない。

速度的な事に関しては、32ビット版では-O2 -xWが最も速い。
64ビット版では-O3 -xPが最も速く、32ビット版より64ビット版の
方が、1-2%速い。

書き忘れてましたが・・・、コンパイラのバージョンは
32ビット版、8.1.032、64ビット版、8.1.034、どちらも8.1では
最新のものです。


499 :login:Penguin:2006/02/22(水) 22:22:01 ID:Vek/L32q
そういえば、170さんは出てきませんね。

私も同じ質問をエクセルソフトにしてみましたが、
170さんがここに書かれない理由はよく分かります。
賢明な判断だと思います。


500 :login:Penguin:2006/02/22(水) 22:27:51 ID:K6Jg1/tG
商用iccを持っている誰かがコンパイルしなおしたディストリビューションやRPMS集などってないんですか?

501 :login:Penguin:2006/02/23(木) 19:37:20 ID:qJsvGyAT
>>499
そこをあえて、詳しく

502 :login:Penguin:2006/02/27(月) 02:25:25 ID:q6jybbPh
>>500
僕が作るので、icc買ってくださいませんか?


503 :login:Penguin:2006/02/28(火) 10:34:04 ID:LlzbfaCn
最近はHDDがどんどん大容量化して200GBとか普通になってきてるから,
今までlib*.soとして使ってきた奴らを,みんなスタティックリンクで
バイナリにくっつけちゃえばいいんじゃね?
カーネルだって,ライセンス問題のないやつは全部モジュールにせずカーネルに組み込む.
そんで全部まとめてiccの-ipoとかで最適化.
超早いぞ.たぶん.

俺は面倒だからやんないけど.

504 :login:Penguin:2006/02/28(火) 11:08:33 ID:Xdl9+L+X
そうすると、ライブラリにバグがあったときに面倒くさい気がする。
パフォーマンスだけ気にするなら良いけど。

505 :login:Penguin:2006/02/28(火) 15:22:09 ID:hzBR7C1V
それKDEで似たようなことできるようになってない?
enable-finalだっげ?

506 :login:Penguin:2006/02/28(火) 18:15:22 ID:yLCW1+G5
>>503
共有ライブラリにはメモリの節約という面もあるのだが。
libcが何十個も呼び出されることになりかねん

507 :login:Penguin:2006/03/01(水) 15:05:57 ID:B0E3L2d1
研究室の過去のF77数値計算ライブラリを引き継ぐことになって、g77だと走るけど
ifc (ver.9)だと実行時にエラーになるコードがあって質問させてくらさい。

原因は

open(3, file='xyz.dat', status='old')
中略
read (3,*,end=120) x,y,z

という文で、file endに達したときに 行番号120に飛ばないで落ちるという
ことくらいまでしかわかっていません。

ifort -check -traceback

で調べてみると、上記read文で
Program received signal SIGSEGV, Segmentation fault.
0x08087a80 in for__io_return ()
となって止まります。
最近ずっとMATLABでヘタレコーディングに慣れきっていて、goto文とか見るのが
数年ぶりで萎えてます。

508 :login:Penguin:2006/03/02(木) 21:14:51 ID:+QP50pzE
>>507
・本当にファイルの最後まで読んでいるのか(不正なデータを読んで落ちていないか
)確認してみる。
・ソースの変更が可能ならばEND=xxxの代わりにIOSTATを使ってみる。

509 :login:Penguin:2006/03/02(木) 22:56:58 ID:wcAyX7a3
長さが分からない入力ファイルを読む時

open(io,file=hoge,status='old')
do
read(io,*,iostat=iostat) fuga
if(iostat/=0) exit
enddo
close(io)

こんなやり方をしています

510 :login:Penguin:2006/03/03(金) 12:49:45 ID:/w3rYDBL
>>509
デバッグしている時なら
iostat < 0 ( たしか EOF )

iostat > 0 (エラー。iostat にはエラーコードはいってる)
に場合わけしたほうがさらにいいかも

511 :507:2006/03/04(土) 14:24:59 ID:F4a0RF9L
みなさまレスどうもありがとうございます。

iostatを使ってみたところ、例えば、
open(3, file='xyz.dat', status='old')
read (3,*,iostat=testflag) x,y,z
として、xyz.datには10,10,10と書いてみたのですが、
この場合、testflagには「ファイル終了」の-1が入るかと思ったら
通常終了の0が入ってきました。
根本的に「ファイルの終了」を検知できていない感じがしています。

ぼちぼちがんがって理由を突き止めていこうと思います。



512 :login:Penguin:2006/03/04(土) 16:14:44 ID:yx5T2Aft
CR+LFとか

513 :507:2006/03/04(土) 23:15:14 ID:F4a0RF9L
>>512さん
それも疑ってみたのですが、違うみたいなんです。。。

g77だと問題なく通るし、いままではずっとg77だけでやってきたみたいなんですよね…。

514 :466:2006/03/05(日) 00:10:32 ID:Sj8ObEAL
>>507
コンパイラの方も一度疑ってみた方がいいかもしれません。
ifortの場合、7.1、8.0、8.1、9.0系列での違いはもとより、
細かいバージョンの違いでも、結構動きが違います。

とりあえず、9.0の最新版や8.1の最新版あたりを
試してみては、いかがでしょうか。

私の場合、全部の系列を入れて使い分ける羽目に
なってます。(でも、8.0と8.1はおなじコンピュータに
入らないので、不便です。)

ところで、エクセルソフトに注文したコンパイラが
来ません。サポートの人に、「このメールで注文します。
発注の手続きが他に必要ならお知らせください。」
と書いたんだけど、なんだか頓珍漢な人だったし、
見落としてるか、勘違いしてるっぽいなあ。


515 :507:2006/03/05(日) 00:35:19 ID:X0Y/REEK
>>514さん
アドバイスありがとうございます。
今は最新版の9.0のみを使っています。I/O関係は、コンパイラに結構依存
すると聞きますので、簡単にはいかないのかもしれません。

とにかく古めのコードで、goto文だらけな上に、とりあえず問題があるのは
ラッパーっぽい短いメインパートなのでまあいいのですが、本体は1万行くらい
あって、ここでなにか問題があるともう諦めるしかないという感じです。

でもFortranはやっぱりなんか不思議な魅力があると再実感しますた。
MATLABとか使ってると感じられない何かを感じました。





516 :login:Penguin:2006/03/05(日) 14:01:55 ID:Njm7OrPe
>>515
下のような読んで書くだけのもので動かしてみたが正常に動いた。(9.0)
例えば,x,y,zが配列になっていてそのサイズを超えて読み込もうとしているとか
他の部分で領域外参照をしていて,たまたまread文のところで落ちているとかはありませんか
他の処理部分をコメントアウトして実行しても落ちますか?
implicit none
real *8 x,y,z
open(3,file='xyz.dat',status='old')
100 read(3,*,end=120) x,y,z
write(6,"('(',2(1pe23.15,','),1pe23.15,')')") x,y,z
goto 100
120 write(6,*) 'end'
stop
end

517 :login:Penguin:2006/03/06(月) 01:52:31 ID:3pLrJZ7A
>>511のテストでは、Segmentation Faultにならなかったの?
俺はこの症状になったことがないのでよくわからんが、
ttp://tauros.ams.eng.osaka-u.ac.jp/mt/jp/archives/000030.html
を思い出した。一応貼っとくよ。


518 :507=515:2006/03/06(月) 07:04:14 ID:SH0MTLOU
みなさま本当にアドバイス感謝です。

>>516さんのサンプルは問題なく動きました。xyz.datは
10 10 10
20 20 20
とかで試してみました。

いろいろ試してわかったのですが、途中にある

call subfunction(x,y,z,a,b,c)

をコメントアウトすると問題なく動くことがわかりました。

call subfunction(x,y,z,a,b,c)
すると、その関数自体はとりあえず問題なく呼べるのですが、次に
100 read(3,*,end=120) x,y,z
に戻った瞬間に落ちることがわかりました。

なので、明らかにこのサブ関数とメインでのやりとりが問題っぽいです。
しかしこのサブ関数は数千行のサブ関数につながっていて、正直自分には
手に負えないような気がしています。

いずれにしましても、みなさまの助言のおかげで問題の原因に近付くことができました。
本当にありがとうございます。


519 :login:Penguin:2006/03/13(月) 13:05:18 ID:twMImMDh
>>507=515=518
今更書いても手遅れっぽいけど、
-C -d3 とかつけてコンパイルすると何かわかったかも。
ただし、ifort ver. 6, 7 系で。(ver.9 はいける?)

巨大なプログラムパッケージでやると不幸なことになる可能性が極めて高いけど、
やらざるを得ないなら…

520 :login:Penguin:2006/03/14(火) 15:34:40 ID:SlZh3uov
hyper thread 対応のPentium4(32ビット)で
スレッド並列のOpenMPが使えるんじゃないかと思って、
コンパイルしてみるとコンパイルできるのに、実行時にエラーが
でるねぇ。
また、昔のインテルコンパイラはDualのItaniumの上で
OpenMPを入れてコンパイルして実行したら、スレッドの数を
CPUの個数2個を超えても指定できたのに、今はなんだかできない
みたいだけど? (現実の問題としては、CPUの個数よりも
スレッド数を増して計算するほうが性能が出る場合があるんだよ。
それは、ディスクのページング待ちとかメモリからデーターを読み
に云っているとき、書き出しにいっている間に、同じCPUに
同居しているスレッドが外部との読み書きなしに実行できる
状態になっていれば、それを動かせば仕事が進むから。だから
CPUの数よりもスレッドを多くすることで性能が上がるアプリ
ケーションやプログラムは現にあるのだ)

521 :login:Penguin:2006/03/14(火) 23:37:18 ID:d7WoX4jt
>>520
前半は484や496あたりの問題じゃないですか?

後半に関しては、そういえば最近のディストリビューションの
せいか、topでみてもスレッド数がよく分かりませんねえ。
どうやれば、今動いているスレッド数が分かりますか?


522 :login:Penguin:2006/03/17(金) 07:58:05 ID:+fvDOOTV
Linuxで開発してるみなさんに聞くのも野暮かもしれませんが、
統合開発環境を使ってFortranやCのコード書いてる方おられますか?
特に数値計算関係で、WinのVisual Fortranみたいなソフトって
Linuxにあるのでしょうか?kdevelopとかAnjutaとかがそれに当たるのでしょうか。



523 :login:Penguin:2006/03/18(土) 18:16:54 ID:/FKRT4zk
sun studioとかどうよ。
どうせLinux版はコンパイラー付属しないし。

524 :login:Penguin:2006/03/24(金) 22:54:01 ID:bvkaL3Js
開発版にはコンパイラ付くっていってなかったけ

525 :login:Penguin:2006/03/25(土) 00:30:26 ID:yDjJAEUK
>>523,524
>>440にあるとおり、開発版コンパイラはあるけど、
コンパイラが付いてくるSunStudioはないよ。

さっきダウンロードしたら、3/14日版だったから、
開発は続いてる見たい。
(以前落としたのは、1/7日版だった)

526 :login:Penguin:2006/03/30(木) 21:46:58 ID:xt+ST+zb
Threading Building Blocksというもののbeta版の案内がきてるね

527 :学生さん:2006/05/09(火) 20:13:33 ID:yrEyhCQ3
>>170, >>499 の続きを期待してみる。

528 :login:Penguin:2006/05/10(水) 01:21:12 ID:/as8exRY
ようやく9.1

529 :login:Penguin:2006/05/23(火) 12:14:04 ID:UJsqDkVe
>>527
学生ならおkってことでしょ
俺は普通に使ってますが

530 :login:Penguin:2006/05/23(火) 15:21:45 ID:ezugO34H
MySQLの本家バイナリってiccでコンパイルされてるって本当?

531 :login:Penguin:2006/05/25(木) 22:14:01 ID:4CQ0FO/M
Opteron EMT64T Linux上で ifort 8.1 を使っています。
-axW -xW optionを指定するとOpteron用のcodeが生成されると知人に
言われたのですが、ユーザーズガイドによると、特に-xW optionの方は
-xW optionはPentium4用および互換性のあるprocessor用の最適化
 インテル以外のprocessorで実行するprogramのcompileには指定するな
と書かれていてOpteronで使える保証はないような書き方になっています。
知人の言うことが間違いであり、-axW -xW optionはOpteronに使うべきではない
のでしょうか?

532 :login:PenPen:2006/05/27(土) 08:27:41 ID:2aKVFHD2
>>531
> Opteronで使える保証はないような書き方
まあIntelのCompilerだし。
やって結果をチェックしたら、いいじゃん。

まあ、 "-xW"はsse2なので、Opteronは使用可だから、問題ないよ。
Opteronでもsse3(-xP)対応もあるけど、それならこっち?

# sse2の参考  http://ja.wikipedia.org/wiki/SSE2

# 俺の環境・用途なら、xW > xN > xP だけども。

てか、-axW なら、そもそも仮に対応してなくてもOKでしょ。
-xWはダメだけど。二つつけても意味ないけど。


533 :login:PenPen:2006/05/27(土) 08:28:43 ID:2aKVFHD2
 ついでに、、最新AMD CPU & Intel Compilerの人にお尋ねしたいのですけど、
HIMENO Bench で -r8 とかで、何MFLOPS行きます?
HIMENOは環境依存きついですけども。
表示結果とオプションも込みで教えてくれませんか。


534 :531:2006/05/27(土) 13:52:36 ID:dPnzB4ry
>>532
レスありがとう。実験はもちろんします。
userに提供するsoftwareなので、opteronに対応のアナウンスが
正式にintelからないcompile optionを使ってcompileしたprogramが、
検査を通過した後にuser側で事故を起こすと責任が重いので、
私の知らないところでopteronに正式対応のアナウンスが
もしかしてあったのか、あるい知人の勘違いなのかな、と思って
ここで質問させていただきました。
危ない橋は渡れませんがsse2は魅了なので-xWで生成されるcode
のopteron正式対応状況についてレスを参考にもう少し調査・確認してみます。
64itの8.1と9.0があるので-r8 のhimenoは週明けに時間がとれたら
測定できるかもしれません。(9.0は最新じゃないから、お呼びじゃないかな)

535 :login:Penguin:2006/05/27(土) 19:48:39 ID:RCqNwe21
オプションで意味的に被ってるのないっすか?
-tpp7とか-xPとか-mtune=pentium4とか・・・
付けすぎるとかえって遅くなったりするんですか?

536 :login:Penguin:2006/05/28(日) 02:06:07 ID:uA1C5rKR
>>535
ver9以降だと、マニュアルによれば、
>Linux IA-32 システムでは、-tpp オプションの代わりに
>-mtune オプションを使用することを推奨します。
http://terra.cube.kyushu-u.ac.jp/~mogi/intel9/main_for/mergedProjects/copts_for/common_options/option_tpp567_g567.htm
↑いいのかね?外部アクセス可って。

tpp[5,6,7], mtune=[CPU]はCPUに対しての最適化
x[K,B,W,N,P]は浮動小数点演算のベクトル化なので、ちと違う。

tpp*がmtune=[CPU]になったのは、他(GCCとか)との互換性(?)かなぁーとか思ってる。

>付けすぎるとかえって遅くなったりするんですか?
付けすぎるが良く分からないけど、類似のオプションだと、低い方をとるんじゃない?

537 :535:2006/05/28(日) 17:42:29 ID:f/o1gN0k
>>536
>付けすぎるが良く分からないけど、類似のオプションだと、低い方をとるんじゃない?
-tpp7と-mtune=pentium4を両方指定した場合ってことっす。自動的に後者になるのかな?

manももちっと詳しく書いてくれればいいのに

538 :login:Penguin:2006/06/03(土) 13:03:57 ID:UcBwDvrN
最新のl_cc_c_9.1.039を使用している人はいますか?

Itanium2上では,l_cc_p_9.1.038 -> l_cc_c_9.1.039で,
・コンパイル時間は若干短縮された。
・生成されるバイナリの性能は7%程度ダウンした。
でした。l_cc_p_9.1.038にもどしました。
テストは
【IA-64】Itanium2専用スレ・その3【アイテニアム】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1097330852/
の844-855と同じものを使用した。

539 :538:2006/06/03(土) 13:08:45 ID:UcBwDvrN
>>538
'の844-855と同じものを使用した。'→'の844-855と同じものを使用した。'
でした。

540 :538:2006/06/03(土) 13:10:13 ID:UcBwDvrN
たびたびすみません。
'の844-855と同じものを使用した。'→'の844-845と同じものを使用した。'
でした。


541 :login:Penguin:2006/06/03(土) 23:45:51 ID:0WMchJTU
以下のような makefile を作って itanium2 マシンでコンパイルしています。hoge.f が100kB程度の短いプログラムでも
コンパイルの時間が10分くらいかかるのはなぜなのでしょうか?
Pen4 Exでは1分ぐらい(makefileはIA32用に書き換えてはいますが)で終わるのですが。

################### makefile #####################
FC = mpif77
# for Itanium -tpp2, while for Pentium -tpp7
OPTS0 = -O3 -tpp2
MODLIB1 = -I/usr/local/lib/LAPACK95/lapack95_modules
OPTS1 = -c $(OPTS0)
MKL_PATH = /opt/intel/mkl/8.0.2/lib/64
# for static link
# recommended for Choral
#
LAPACK95 = $(MKL_PATH)/libmkl_lapack95.a
LAPACK77 = $(MKL_PATH)/libmkl_lapack.a
BLAS = $(MKL_PATH)/libmkl_blas95.a
IPF = $(MKL_PATH)/libmkl_ipf.a
GUIDE = $(MKL_PATH)/libguide.a
#IPF is necessary for intel itanium
LIBS = $(LAPACK95) $(LAPACK77) $(BLAS) $(IPF) $(GUIDE)
SUF = f
hoge: hoge.f
$(FC) -o $@ $@.$(SUF) $(MODLIB1) $(OPTS0) $(LIBS)



542 :login:Penguin:2006/06/04(日) 20:24:58 ID:c8w9wDFZ
Itaniumって…
研究所か大学かだろうから、プロのエンジニアいるんじゃないの?彼らに聞いたら?

543 :login:Penguin:2006/06/04(日) 20:46:33 ID:jaY70QZG
>>541
糞でかいループあるんじゃないの?

544 :login:Penguin:2006/06/10(土) 23:57:53 ID:RORbL2QZ
どこで伺ったら良いのか分からないのでここで伺います。

Intel Fortan Compiler 9.0 for Win を Visual Studio.Net 2003で使っています。
lapack+blasライブラリをsourceからnmakeで作って lapack_win.lib
という名前で使おうとしたら,linkの仕方が分かりません。
どなたかご教示お願いします。
(MKLを購入せよというお答えは,お金が無いのでご勘弁を)

545 :login:Penguin:2006/06/11(日) 04:24:16 ID:xXFLSwRr
エ糞ルソフトに聞けばぁ?

546 :login:Penguin:2006/06/11(日) 09:05:04 ID:zNonCYk8
>>544
ここで 〜 for Win のことを聞かれても… って感じだが、

メニューの「プロジェクト」→「〜のプロパティ」を開いて
[Linker]→[Input]→[Additional Dependencies]に「lapack_win.lib blas_win.lib」を追加する。
また、lapack_win.lib, blas_win.libが通常のサーチ・パス上になければ
[Linker]→[General]→[Additional Library Directories]にlapack_win.lib, blas_win.libを入れた
ディレクトリを追加する。

547 :login:Penguin:2006/06/11(日) 21:31:51 ID:HoBm6Gpj
>>546
544です。
有難うございます。

エクセルソフトのMKLのon-lineマニュアルにも教えて
いただいたような説明があったのですが、
どうやら「プロジェクト」→「〜のプロパティ」
の構成プロパティの所にlinkerなどが出て来なかった
からのようです。

新しいプロジェクトから console 以外のprogramを
作成したら構成プロパティのところに出てきたので
ご指摘通りやったらうまくいきました。
感謝!

548 :login:Penguin:2006/06/19(月) 18:28:33 ID:TTrioHkF
質問させて下さい。
g77やf77で既に生成してあるライブラリ群を、ifortで呼び出すにはどうすればいいでしょうか?

linux上で、f90で書かれたソースからf77で書かれた外部ルーチンを呼び出そうとしています。
コンパイラは、ifortを使いたいです。
f77ルーチンをf90に移植するのは困難な状況です。

何か方法がありましたらアドバイスよろしくお願いします。

549 :login:Penguin:2006/06/19(月) 20:18:08 ID:Xg4TU/Kg
ifortでそのままコンパイルすりゃいいんじゃないの?

550 :login:Penguin:2006/06/20(火) 11:10:48 ID:WzKqerbE
548です。
ライブラリはすでにg77もしくはf77でコンパイルされたもので、オブジェクトファイルになっています。
ifortでそのままコンパイルするとライブラリが読みこめず『定義されていない』と言われます。
ifortは『g77 とのオブジェクトの互換性は提供されないので注意してください』とどこかに書いてあったのですが
無理ということなのでしょうか…?

私自身コンパイラとか色々な事がよく分かっていないのでこんな説明しか出来ません。。
よろしくお願いします。

551 :login:Penguin:2006/06/20(火) 11:46:27 ID:zzDngHpV
ソースがなきゃ無理なんじゃない?

552 :login:Penguin:2006/06/20(火) 13:01:55 ID:LVuBuL7f
g77って実はCに変換してコンパイルしてるんでそ?(だから激遅
そういや純粋なfortranコンパイラでフリー(営利目的不可の縛りがない)のって、確かないんだよね・・・

553 :login:Penguin:2006/06/20(火) 13:06:40 ID:udc+gP9d
>>552
> だから激遅

無茶言うなよ。


554 :login:Penguin:2006/06/20(火) 13:07:44 ID:udc+gP9d
> g77って実はCに変換してコンパイルしてるんでそ?

これも違うしw

555 :login:Penguin:2006/06/20(火) 13:52:47 ID:y+8TdBJ5
>>552
Sun Studioだとおkなんじゃないか
Linux用もあったような
Fortranは付いてたったけなぁ

556 :login:Penguin:2006/06/20(火) 14:04:31 ID:y+8TdBJ5
あーダメだgccを使うみたい
しかもg77には対応してない臭い
スレ汚しスマネ

557 :552:2006/06/20(火) 14:06:57 ID:LVuBuL7f
>>554
違うの?w
すまん聞きかじっただけだから
ググったが、2chぐらいしか見つからん・・・やはりガセかorz
ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1138063703/53

558 :548:2006/06/20(火) 16:19:18 ID:WzKqerbE
レスありがとうございます。
>>551
ソースはライブラリのソースという事ですか?
リンクしたいライブラリはg77(f77)でコンパイルされた状態で配布されているものなので、
どうにかそれをそのまま使いたいのです…。

よく話についていけないのですが、
g77はコンパイルの際にgccを使っているからifortでリンクが上手く出来ないということですか?
ifortは純粋なfortranコンパイラなのですか?
初心者な質問ですいません。

559 :login:Penguin:2006/06/20(火) 19:08:07 ID:udc+gP9d
>>557
今gccの一部なのは、↓これ。
http://gcc.gnu.org/wiki/GFortran

f2cとかg77は昔の話。(versionが2とか3)

560 :557:2006/06/20(火) 21:20:08 ID:LVuBuL7f
>>559
フォローさんくす

そっか、g77やg95、gfortranってcに変換されるんじゃなくて、gccのバックエンドが共通ってだけなんか
勘違いしてスマソでした

561 :login:Penguin:2006/06/22(木) 23:18:42 ID:oN7LGehJ
>>558

Fortranを実行するためにはFortranのランタイムライブラリが必要なのですが、
IntelのFortranとg77ではランタイムライブラリの互換性がないので、
同じコンパイラで作成したライブラリ以外を呼び出すとエラーが発生する
場合があったはずというかうまく動作しなくても泣かない覚悟が必要です。

リンクできないというのは-lg2cをリンク時に指定したらうまくいったり
しませんか?
それでダメならg77がリンクするライブラリを調べて、それを全部リンク
したらうまくいくかもしれない。

562 :558:2006/06/27(火) 13:00:36 ID:UIPHpeEJ
>>561
説明ありがとうございます!
互換性の話がなんとなく分かってきたような気がします。
うまく動作しなくてもしょうがないんですね…

リンク時に-lg2cを指定しても上手くいきませんでした。
色々と知識が足りていないので、もう少し自分でも色々調べたり勉強してみたいと思います。
ありがとうございました!

563 :login:Penguin:2006/06/29(木) 18:35:47 ID:ENV17EKT
icc9.1も9.0の非商用ライセンスファイルで動くんだね。

564 :login:Penguin:2006/08/09(水) 22:52:19 ID:GUzqBTMK
「インテル・チューニング・コンテスト2006」に参加申込みした人いる? (8/10申込み締め切り)
http://convention-info.net/deg-seminar/contest/

565 :login:Penguin:2006/08/13(日) 06:45:30 ID:ZpUqAISw
クラスタOPEN MPを使っている人、使用感を教えてください。

566 :login:Penguin:2006/09/10(日) 02:22:56 ID:pRRopMOZ
コンパイラの話ではなくてすみませんが、
だれかVTune Performance Analyzer for Linux ver8.0を使っている人いませんか?

VtuneをEclipseとの統合環境で使おうとしてますが、サンプリングをRUNすると必ずフリーズしてしまいます。
Java Runtimeを変更したりいろいろ試しているんですが、ここ2週間頑張ってるんですが解決できません。

Linux は SuSE 9.2 です。Eclipseは v3.1.2、Java RuntimeはSun1.4.2を使ってます。
ちなみにインストールに用いたvtuneのアーカイブはMD5ハッシュ値をチェックして壊れていないことを確かめてます。

どなたか情報あればお願いします。

567 :login:Penguin:2006/09/15(金) 15:22:59 ID:i9mY+WHK
日本人なら国産品(?)の富士通のコンパイラを使うのが道徳的だと思います。

568 :login:Penguin:2006/09/15(金) 18:17:19 ID:ygNAKra/
な ん で

569 :login:Penguin:2006/09/15(金) 23:28:55 ID:BLDO9qB3
F通のlinux用のcompilerは性能悪いよ。

570 :login:Penguin:2006/09/23(土) 12:33:53 ID:4LqSQVlp
たとえ性能が悪かろうが、それでも、国産品を使うことで
日本の産業が育成され、外国の植民地にならないように
努力するのが国士でごわす。

571 :login:Penguin:2006/09/23(土) 13:07:54 ID:zyHJCAwP
買って遅い遅いと叩く

572 :login:Penguin:2006/09/24(日) 11:07:59 ID:FWJE4uX7
SUN Studio Express でLinuxがサポートされているみたい....


573 :login:Penguin:2006/09/24(日) 12:03:05 ID:VrHll5Pd
gccでしょ?

574 :login:Penguin:2006/09/24(日) 12:44:33 ID:kZrgNUWs
>>570
人材育成をしていない富士通に義理を通す意味ってあるの?
国内産業に投資したいけど今のままじゃただのお布施だよね?

575 :login:Penguin:2006/09/24(日) 14:38:33 ID:Tg5ZQZrb
>>572-573
これのこと?
ttp://developers.sun.com/prodtech/cc/downloads/express_readme.html
>The C, C++, and Fortran compilers are now available on Linux (x86 and x64).

>>570
そんなに国産品がいいのならLinuxなんか止めてB-TRONでも使っとけ。

576 :login:Penguin:2006/09/24(日) 18:27:51 ID:jFUGB6qO
>>572
Sunのコンパイラ使いたかったら Solaris 入れなさい

577 :login:Penguin:2006/10/01(日) 02:50:08 ID:i4sOq7qJ
>>574
その通り。中国へのお布施だなw

578 :login:Penguin:2007/01/15(月) 22:27:04 ID:mKLR9U0k
Pen4だと、gccとiccで結構性能が違ったけど、Core2世代のCPUではどうですか?
ハイエンドの環境をお持ちの方、感想やベンチマークをお聞かせください。

579 :login:Penguin:2007/01/17(水) 00:09:34 ID:EmlzQMFt
VC++とiccの比較ではPen4の時より差が拡がった気がするにょ(Core2Duoだが)

580 :login:Penguin:2007/01/17(水) 00:12:56 ID:EmlzQMFt
訂正
×VC++とiccの比較ではPen4の時より差が拡がった気がするにょ(Core2Duoだが)
○VC++とiccの比較ではPen4の時より差が拡がった気がするにょろ(Core2Duoだが)

581 :login:Penguin:2007/01/19(金) 18:42:03 ID:EKPGQhdH
>>580
そうなのか。意外だな。
報告thx!

582 :login:Penguin:2007/01/21(日) 02:28:43 ID:cwNGVruL
10.0betaがでてるね。

583 :login:Penguin:2007/01/21(日) 19:24:52 ID:g+NGJWvd
>>582
10.0の売りはなんだろ?

584 :login:Penguin:2007/01/23(火) 00:28:38 ID:xbY1aUa8
>>584
ベクトル化機能の強化じゃないかと。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)