2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そりゃねーよ! と思ったプロジェクトを語れ

1 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 11:14:58
スレタイの通り

いや、Vista対応とか社運をかけるとかいいながらさ・・・・
完全新規開発すんのにFramework1.1ってどうなのよ
2.0だろ・・・(;´∀`)

理由:FlexGrid2.0を使いたかったから

取り合えずシネヨ 
キッチリと次の会社は抑えておこう・・・

2 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 11:19:30
FlexGridってグレープシティーの?
それって4が先日発表になったような。


3 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 11:40:55
>>2
そうそう、その通り
XMLとかいい感じに対応してくれてるみたいだし色々便利そうなんだが・・

2005にすべきですとか進言しても、バカな奴がVB6のコードでVB.NET2003+FlexGrid2.0使って作成してて、それを優先させるのだとか
しかもだぜ・・・驚く事に半年以上打合せとか、画面作成してるのにDBのテーブルが1つもちゃんと出来て無いとかねぇよwwwww
なんでDB設計せずに画面やソースを作りこみ(サンプルではない)してんだよ(;´∀`)

もう今年になってプロジェクトに組み込まれた時点で\(^o^)/オワタと思ってここまで我慢してきたが我慢できなかった

そりゃねーよと思うことが多すぎて書ききれない

4 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 12:02:36
2003って何時の案件だよ。w
普通に2005+FlexGrid3で開発してっぞ。
で、4でたからどうしようか検討してるのに。

2003から2005ってそんなに敷居ないし、FlexGridも別にそれほどあれじゃないs。


5 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 12:06:58
>>4
な?普通そうなるじゃない?
そりゃねーよ!
って事になるだろ?


他の会社の連中もそういうのがきっとあると思うんだ
そう思って立ててしまったわけだが・・・

6 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:09:34
別に古くたって信頼性高いんだからいいじゃん。
未知なことやって捨て石になってられる余裕あんの?

7 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:14:13
>>6
2003と2005だったら2005のほうが信頼できる。

グレープシティーのツールは過去のバージョンに非常に冷たい。
そこは次バージョンで直ってますってのはしょっちゅう。

8 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:16:13
>>6
MSが1.1を切り捨てる可能性は否定できないだろ?

9 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:16:51
グレープシティはそーいうところがなー・・・

10 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:24:26
新しいバージョン追い回して踊らされてるだけだって。
CSなら別に何でもいいじゃん。

11 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:35:04
CSって何?


12 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 13:41:02
C#じゃね?

13 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 23:18:14
だったらC#って書けよと思う

14 :仕様書無しさん:2007/01/22(月) 23:23:36
つーかM$がVistaでは.net 1.0はサポート対象外って調子こいて言っている
.net 1.1も下位互換で動くけど風前の灯火じゃん

15 :仕様書無しさん:2007/01/23(火) 09:19:36
C#がCSならC++はCPだな。
VBはVB。

16 :仕様書無しさん:2007/01/23(火) 13:52:00
>>15
VBは不変なんですね!素晴らしい!

17 :仕様書無しさん:2007/01/23(火) 18:28:08
何という短縮

VBは不変とは・・・

>>15
多分拡張子なんだろうし
CPPじゃね?

18 :仕様書無しさん:2007/01/23(火) 22:48:24
>>1みたいな状況で
ある業務用の現場向けシステムをVB6、
事務向けシステムを.NET2003で新規開発
DBもメジャーバージョンが違う同じやつ
当然通信があるしC/S共に同居の要望もあるのに

なんでだよ〜って思いながらVB6で開発はじめて数年
Vista動くからVB6でよかったんだかなんなんだか…

アホな営業がVistaで売った時に軍配はどちらにあがるんだろう
(XPも推奨外なのに勝手に売って未検証でぶち込んだ)

19 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 00:50:54
>>1
俺のプロジェクトは新規開発なのにVC6.0だ。
この前、上司と話したらVS2003も2005もネイティブアプリを
作れないと思っていたらしい。
VC7.1や8との違いも知らないんだろうな。
そんなところに炎上してから放り込まないでください。

20 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 09:41:51
>>18
そういうグダグダなシステムを何で提案できるんだろうな・・・
俺には不思議でならない
いや、時間とか金銭とかあるだろうけどさ・・・・

>>19
( ゚д゚) ・・・・・・・・・・
上司\(^o^)/オワタ
でもな・・・・ウチの上司もそんなもんだ


さて・・・・・半年間画面や機能だけ作って打合せしてて、だれも設計してなかったDBの設計やりますかね・・・・
_| ̄|○ il||li 1から開発でDBが100%アプリにあわせるとかそりゃね〜よwwwwwww

21 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 09:56:10
でもさー
MSもVisual Studio.net
とかって名前付けるのもどうかと思うよ
普通にVisual Stdio 8.0とからな
そんな誤解も生まないんでないかい

22 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 10:11:47
>>21
流石に勉強不足の感は否めなくないか?
誤解というか・・・・調べもしてないわけだろ?

23 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 11:27:00
.net Frameworkの有無で別物だからね。
バージョン連続のほうが誤解を生む。


24 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 11:38:16
でも今はVisual Studio 2005にもどったじゃん

やっぱ.netはつけないほうがいいよ

ってかもう遅いけどね。

25 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 14:55:01
>>20
帳票だけが先にあるやつとかな。 OTZ

建物で言えば、基盤とかDBとかの基礎にあたる部分、
業務ロジックなど大黒柱にあたる部分、
客には見えづらいが、そんな大事な部分を平気で後回しだもんな。

26 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:05:40
後回しされるのを、手をこまねいて見ているだけってのも、どうかと思うぞ。

27 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:08:28
>>24
つうか、今更VB6とかVC6で開発する案件なんてあるの?
保守以外で。


28 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:13:57
>>26
食らうときは、納期直前に突然ふってくるというのがよくあるパターン。
はじめから絡めていれば、着々とDB用意していればよろしい。

29 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:16:06
>>27
準新規みたいなのはあるんじゃないか?
すでにVB6,VC6で稼動しているシステムAがあって、
おなじ基盤にシステムBを作るみたいなやつ。


30 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:16:46
>>27
うちはそんなのざらだぞ?
理由を聞くと「.net Framework入ってないと動かないから」だそうな
新規案件なのにOSをXPで入れないつもりか?とかツッコミたくなる

31 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:37:47
そういう文化圏もあるのね。
.netに移ってから、VB6が苦痛で・・・。w

VB.netとJAVAはまだ近いから楽だけど、やっぱVB6はもう。

32 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 15:57:57
.NETとかJAVAは重いだろ

33 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:00:20
Javaは糞だけど.netはいいよ。マジで。

34 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:09:40
でも、力業を使いたいときは、.netから C++呼び出したりが必要だよね。


35 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:15:14
力技だってw さすがドカタ。

36 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:23:24
これがドトネトの限界と言う奴だな。

そういうところはかなりJavaと比べ負担が大きいな。
何か対応策はあるのかね?

37 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:30:15
.netに限界なんかないよ

38 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 16:57:30
(限られた)WindowsOS上と言う限界

39 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 17:01:55
たいした限界じゃないなw

40 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 17:09:47
限界突破ぁ!!

41 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 17:21:34
重いっていっても、最近のマシンスペックの強化をみれば別に。


42 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 18:07:04
お客のマシンは速いが、開発マシンはクソ重い罠。

43 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 20:12:13
>>33
ただそれだけいっても何がいいんだか
誰にも理解できないよ

44 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 20:12:35
>>39
サーバソフトウェアでは大きな限界だね

45 :仕様書無しさん:2007/01/24(水) 23:28:08
Javaはサーバーには向いてないからな
それ以上にクライアントにも向いてないし
ってか早く死滅してくれないかな

46 :仕様書無しさん:2007/01/25(木) 00:50:00
↑誰がそんな釣り餌には引っかかると思っているんだ


47 :仕様書無しさん:2007/01/25(木) 02:17:28
VB厨の残党か・・・

48 :仕様書無しさん:2007/01/25(木) 13:09:32
普通にWin98が稼動してる職場とかあるからな
でリプレースで一気にVistaとかになったら欝だ

49 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 13:03:29
まぁJAVAが重いとかそういうこと以前の問題が多すぎるんだよ
助けてくれ といわれたプロジェクトのぞくともう1から設計やり直さないと取り返しがつかないレベルの事になってたりする
まだ、何らかの余裕のある作りならいいんだがガチガチに作りこまれたシステムはムリポ
VB.NETVB6のコード書く奴とかマジ死ねよ

50 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 13:04:06
誤爆ww

VB.NETVB6のコード書く奴とかマジ死ねよ

VB.NETでVB6のコード書く奴とかマジ死ねよ

だた

51 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 14:28:09
>>50同意
vb.netでクラス使いまくってOverridesとかShadowsとかimplementsとか
書いたら
「○○さんの組み方は普通の人とは違うから困るんですよねー」
ってVB6厨に怒られたwwwww

52 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 15:45:49
車道ってどうなんだろう。
正直便利だけどバグとか障害原因究明の遅れ要因になりそう。


53 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 16:38:37
XPのサポートが7年先まで伸びたところを見ると、
MSもVistaに自信が無いんだろうな。
SP3辺りが出る4〜5年先までVista開発には関わりたくないな。

54 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 18:32:14
>>51
Shadowsが素でわからんかったので調べた。これはnewよりいいかもしれんね。
ただ、他の表記はちょっと冗長かな。

VB.NET、C#変換表: .NET Tips: C#, VB.NET, Visual Studio
http://72.14.235.104/search?q=cache:MkWhLVh7e84J:dobon.net/vb/dotnet/vb2cs/vb2cstable.html+vb.net+shadows+static&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=4&lr=lang_ja


55 :仕様書無しさん:2007/01/26(金) 20:50:55
VB6厨には継承って概念が許せなかったらしい。.netでどうしろと・・・

>>52
車道は.NET Frameworkのクラスを継承する時に無理矢理使ってた

>>54
全般的に冗長になる
Public Overridable Shadows Function hoge(ByRef kamiCount As Integer) As Boolean Implements hage.zura
とか訳判らんwww

56 :仕様書無しさん:2007/01/27(土) 14:08:25
vb.netでなんでもやれる

57 :仕様書無しさん:2007/01/27(土) 17:56:39
>>55
継承より委譲の方が好きって訳じゃなくて?

58 :仕様書無しさん:2007/01/27(土) 18:51:45
OverridesとかShadowsとかimplementsとか使ったことねーw
まあでも他人と違うことやると嫌われる傾向があるよね。
ちょっと小さいサンプルでも試してみていいとこだけ取り込んでみよう
とかいう意欲のある人間がSIer(偽装下請け含む)や自称パッケージメーカには少ない。
俺はC++でテンプレート多用したら怒られたよ、見難くて誰にもメンテナンス出来ないんだって。

59 :仕様書無しさん:2007/01/27(土) 19:07:42
>>58
だいたい、読めない分からないって理由で機能を制限しだしたら
if, forと簡単な四則演算くらいしか使えなくなる罠。
「誰でも分かるレベルの命令しか使っちゃダメ」とか言ってる
やつが居たが、メンバーに標準関数(JAVAならAPI)もろくに覚えていない
新人が入ってきたらどうするんだ?そいつに合わせるて書き直すのかと


60 :仕様書無しさん:2007/01/27(土) 23:34:34
>>59
ものには程度というものがあるんだよ

61 :仕様書無しさん:2007/01/28(日) 00:26:22
>>60
そんなことは分かってるが、
俺の周りには?: が分からないからダメとか
streamは分からないからprintf系使えとか・・・

言語の標準的な機能を知らないって理由で
規制しないで欲しいってことさ。


62 :仕様書無しさん:2007/01/28(日) 02:56:04
>>61
ずいぶんレベルの低い職場だな

63 :仕様書無しさん:2007/01/28(日) 08:41:10
>>62
だからこのスレに居るんだよw


64 :仕様書無しさん:2007/01/28(日) 14:23:37
streamもテキストエディタで編集できなくて視認性が悪いからって
理由なら判るんだが、確かにレベルが低すぎる。
その職場はさっさと見切り付けたほうがいいぞ。

65 :仕様書無しさん:2007/01/29(月) 04:56:45
>>59
>if, forと簡単な四則演算くらいしか使えなくなる罠。
まさにそれだ。関数やらメソッドにも分割しない。
全てがコボルと化している。

66 :仕様書無しさん:2007/01/29(月) 15:57:19
>>55
今更だが全てShadowするなら何故インターフェイスを使わない・・・

67 :仕様書無しさん:2007/01/29(月) 16:44:06
会社の伝統的な書き方をしない俺に対して云われたことあるな
VB6から.Net移行時にその馬鹿上司様には去ってもらったが。

68 :仕様書無しさん:2007/01/29(月) 16:59:38
>>66
全てShadowなんてしないお

69 :仕様書無しさん:2007/01/29(月) 19:31:32
>65
今は、CobolもXML扱えるぐらいだぞ。


70 :仕様書無しさん:2007/01/30(火) 15:07:35
>>69
それは単にそういうライブラリがあるだけでしょ。
冗長な書き方とは全く別の問題。

71 :仕様書無しさん:2007/01/30(火) 17:39:38
>70
ンなことはない。COBOLも Object指向 cobolがでてる。


72 :仕様書無しさん:2007/01/30(火) 20:01:35
>>71
賭けてもいいが、そんなもんまともに使えるコボラなど1%もいない。
そもそも >>65 の文脈からして、そんな話をしているわけではないくらいの
想像力は欲しい。

73 :仕様書無しさん:2007/01/30(火) 22:19:57
>>69-71
真偽はともかく、おどろいた。


74 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 10:48:26
>72
たとえ話の不手際を棚に上げて、何言ってるんだか。
私は君の話は信用できないと、遠回しに言ってるのがわからんのか?

75 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 10:57:11
まぁ.netコボルとかも出てる時代だからな・・・

でもコボラがVB.NETとかやっててまともにクラス書いてるのみたことがない
つうか、モジュール使いすぎワロタ

76 :72 (¬65 ∩ ¬70):2007/01/31(水) 11:11:51
>>73
OO COBOL の実装は幾つかあるらしい。

>>74
>私は君の話は信用できないと、遠回しに言ってるのがわからんのか?
ええ、さっぱりw

77 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 11:32:45
>>74
外した意見を言ってるのはお前の方だよ。
さっさとコボラの巣に戻れ。


78 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 11:39:56
>>75
>でもコボラがVB.NETとかやっててまともにクラス書いてるのみたことがない
VB使ってる層はそもそもそういう志向が薄いでしょ。
OO気にする人達はさっさとC#に移ってる。

>>76
ネットの片隅に構文サンプルが転がっていたのを見たような気がする>OO Cobol
冗長かつ、複雑という矛盾する印象を受けた。


79 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 12:44:26
>>78
別にVB.netをC#も大差ねーよ。w
やろうと思えば非OOでもOOでも作れるのが.netの強みだろ?

言語厨って、自分の言語は崇高で、VBとかコボルを貶す事で精神を保ってるからしょうがないか。w


80 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 13:19:21
>>79
だからさー、お前一人だけハズしてるんだよ。


81 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 18:50:23
>>79
VB厨として言わせていただく。
コボルと一緒にされたくない!wwwww

orz...

82 :仕様書無しさん:2007/01/31(水) 19:13:03
別にコボルもVBも腐してるわけじゃないよ。
ただ、それで「やろうと思」ってOOとかするヤツぁ馬鹿だ。
OOコボルとか、作るやつの方が馬鹿だ。

83 :仕様書無しさん:2007/02/01(木) 10:17:10
これが、「そりゃねーよ! と思ったブロジェクト」の始まりである。


84 :仕様書無しさん:2007/02/01(木) 18:49:35
よし。スレタイに戻ろう。

WindowsAPIって何ですか?というメンバーが集まって、VBで100画面超のプロジェクトを
始めやがった・・・。案の定、火を噴いたのでヘルプに入ったが、本当に辛かった。

クラスはわからないという理由で、全部標準モジュール。全部グローバル変数。
画面毎にexeを作ってるので、exeが山ほどできていた。
漏れがデザパタに沿って作った関数も、変数も全てハンガリアン表記に書き直された。

共通のライブラリを勝手に修正するので、単体テスト後と結合テスト時で、動作が違う。

工数清算ではなく一括の受託なので、もう赤字決定なのに、未だに残業して、
ハンガリアン化したり、標準モジュールを増やしたりと、もうね馬鹿かと阿呆かと。

85 :仕様書無しさん:2007/02/01(木) 19:26:50
>>84
せめて自分らが、VB(というかWindowsというかプログラム)を
よく分かってないという認識があればねぇ。

乙鰈さま。

というか、全てをハンガリアン表記に直すことが目的化してるとか?

86 :84:2007/02/01(木) 21:31:53
>>85
正にその通りで、認識が皆無。
そんなメンバー内でもスキルの優劣をつけたがるのよ。これが。もう、痛すぎる・・。

「○○さん、印刷用のワークテーブル(MDB)にトランザクションがないですよ」なんて・・・

ぼけぇ!!テンポラリテーブルをロールバックするアホがどこの世界にいるんじゃ!
表を切り捨てるなんて言葉も通じず、トランザクションはってやがりますよ・・・。

こっちはこっちのプロジェクトでviエディタでログ見ながらコーディングしてるっつーのに
貴方達のようなおばかに、どうつきあえばいいというのよ。

頼むから、自分らがバカなんだと認識してくだいさい(´;ω;`)

87 :仕様書無しさん:2007/02/01(木) 22:21:03
>86
84さん、印刷用のワークテーブル(MDB)にトランザクションがないですよ!

88 :仕様書無しさん:2007/02/02(金) 08:57:24
>>87
か、勘弁してください・・・

89 :仕様書無しさん:2007/02/02(金) 15:58:31
オートナンバーがロールバックしません><

90 :仕様書無しさん:2007/02/02(金) 17:26:01
Oracle のシーケンスもロールバックしません><

91 :仕様書無しさん:2007/02/02(金) 21:46:51
コーディングしたヤシが気にいらないと言う理由で改修を加えた結果、
バグが噴出しちゃった。
初期バージョンでは出ない障害が今は出てるんだ。

でも、その障害は全て他人のせいにしてる。
動作が根本的に変わっちゃった場合は、テスト仕様書から設計書から
私のPGの動作の通りに書き直した☆

しかも、センスがないから、内部フラグなんて好き放題いじりまくり☆
正直どうやって今動いてるかよくわからん☆

そんなアタシ独女です(爆

92 :仕様書無しさん:2007/02/02(金) 21:56:33
NHKプロジェルクト

93 :仕様書無しさん:2007/02/03(土) 04:03:07
>>86
TransactionとTrancateを読み間違えるスキルってwwwwwwww

94 :仕様書無しさん:2007/02/03(土) 06:23:12
truncate?

95 :仕様書無しさん:2007/02/03(土) 11:51:02
>>94
あれ、・・・ なんだよ a って。 orz....
俺の頭の中も読み違えたらしい。

吊ってきます

96 :仕様書無しさん:2007/02/03(土) 13:08:23
>>95
もしかして、当人ですか?
赤字なのに、土曜も休日出勤して、標準モジュールをいじってるのですか?

97 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 11:13:48
痛い例としてならどちらでも意味が通ると思うんだけど。。違うかな。
>>96
なんかそんな気もするね。

98 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 17:14:07
つか、
COBOLERの方がOOPのメリットを理解できる。
今までのやり方と比較できるからね。

99 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 18:05:33
お前の辞書には文脈とか皆無だな。

100 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 18:30:40
>>96
いやいや。
俺は、 ファンクションをひたすら Go To に書き直すということやらされたのだ。

101 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 18:38:57
>>98
それは、コボラもしくは、それに似たVBのソースに「軽く」触れたやつの話だな。
どっぷりつかるとムリムリ。

102 :仕様書無しさん:2007/02/05(月) 22:47:29
>>98
> COBOLERの方がOOPのメリットを理解できる。

それ以前に「OOPのメリットを理解しようとしない」のがCOBOLERなんだから・・・。
逆にこれが当てはまらない奴はCOBOLERとは言えない。
つか、とっくに他の言語(クラシックVBを除く)を覚えてる。

103 :仕様書無しさん:2007/02/06(火) 01:23:34
COBOLだろうがクラシックVBだろうがANSI-CだろうがPerlだろうが、
きちんと構造化できる奴はOOPのメリット(デメリットも)は、
漠然とでも理解できるはずだけどな。

COBOLerが嫌われる理由がまさに>>102の通り。

104 :仕様書無しさん:2007/02/06(火) 10:12:20
変更箇所を全てコメントにして残す悪習。変更開始、終了しか記述が無い独自コメント。
何故かブロック、もしくはファイルの先端に大量に宣言される一時変数。

Fで関わるVBプロジェクトは軒並みこんな感じだが、これはコボル由来かね。

105 :仕様書無しさん:2007/02/06(火) 22:08:21
>>104
同じく、Fのプロジェクトだけど変更箇所は、全部コメントにして残す。
ソースの半分以上が、コメントアウトされてるなんてソースもあるし。

ソースだけならまだしも仕様書までコメントアウトして残すっていうプロジェクトもあった。

106 :仕様書無しさん:2007/02/07(水) 01:04:19
>>104-105
F系の会社に居たりF系のソースいじったりしてたが、確かにそういう風習だった。
変更履歴を残すのは正しいと思いつつも、
年次集計系の処理で、毎年変更されているのを見たときはさすがにどうかと。
10年分くらいコメントアウトされていたCOBOLのソース。



107 :仕様書無しさん:2007/02/08(木) 11:50:32
ハードコートされたSQLの書き方で

sql = sql + "SELECT"
sql = sql + "  foo,"
sql = sql + "  bar,"

なんて延々文字列連結していくのもFだけか?

108 :仕様書無しさん:2007/02/08(木) 12:02:10
( ゚ε゚;) ひぃぃぃぃ

109 :仕様書無しさん:2007/02/08(木) 12:02:29
それは結構ある

110 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 13:06:48
>>107
外注がそんな風にしてたので、理由を聞いたら「デバッグが簡単じゃないですか」なんて返しやがった。
イミフw

111 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 13:38:41
>>107
それいいね。横にだらだら書いてると一覧性に欠けるもんね。
今度から使わせてもらうわ。

112 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 15:27:24
それが応答速度の問題を引き起こさないなら
どうぞ使ってください

113 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 17:24:12
文字列連結がボトルネックになるような環境は捨てたほうがいいよ。

114 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 17:31:00
こういうSQLの組み立てするとこに限って、ユーザの入力をそのまま文字列として連結するんだよな。
パラメータクエリにするどころか、入力チェックすらおざなりになる。

115 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 22:34:50
>>107
これはよくやる。勿論プログラム的な意味はまったくない。
(SQLを素で書くとき適当なところで改行するからそれにあわせているだけ。)

>>110
デバッグは意味不明だが、仕様変更(や、とりあえずいろいろSQLをためす)のときにはやりやすいよ。
(それVBだよな?)


116 :仕様書無しさん:2007/02/09(金) 23:50:45
Javaでは?

117 :仕様書無しさん:2007/02/10(土) 10:10:01
いや ; がねーし。


118 :仕様書無しさん:2007/02/10(土) 10:10:53
VBなら SQL & " SELECT" か・・・

119 :仕様書無しさん:2007/02/12(月) 22:44:44
今やってるプロジェクトはかなりめちゃくちゃ
 
 ・部長が「これを失敗すると社が傾く」って言ってるプロジェクトだが、
  社内メンバーは2人だけ。(あとは中国にオフショア)
  増やすとか言ってるが、まったく動く気配なし。

 ・納期の2週間前に製造完了、中国からの納品物をイキナリ結合テスト
  当然バグだらけで結合テスト進まない。
  っつーか、商用テストとかさせてよ。
  納期もNの意向でずらせないらしいし、どうしたらいいのよ。おれ。
  
 ・これ失敗したら残業代は無し、ボーナスも無し。
  残業130時間しても手取り23万です。

この問題は勿論上司に何度も言ってますが、一向に解決へ向かっていません。
失敗したら直ぐに辞めます。




120 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 00:05:02
>>119
辞めるならすぐやめろ。

121 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 00:36:39
>>119
とりあえずインテリジェンスかリクルートエイブリックかエンジャパンに登録しろ。
そして病院へ行って適当な診断書でっちあげてもらって今すぐやめろ。
残業130時間で手取り23万って…狂ってるよ。

122 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 00:40:15
>>116
職業プログラマのくせにjavaでStringの連結に延々"+"使う奴は頭がおかしい。
VBは知らん。

123 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 01:53:59
>>119
これの一部?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20031024/135886/

124 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 04:03:38
>>122
一通り言語を覚えたら「動けばいいじゃん」って感じで
それ以上勉強しない奴は多いからな。
俺も会社の同僚にDB設計のパフォーマンスへの影響の話をしたら
「そんなパフォーマンスがシビアな仕事はめったに無いから」とか言われた。

仕事が少ないんじゃなくて、そういうこと考えない職場だから
仕事を任してもらえないだけなんだよ!!


125 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 07:09:40
Java ってまだ String の連結がコンパイラで StringBuffer に差し換わらないのか.
(というか、可能ならコンパイル時に簡約しておいてくれよ...)
コンパイラが糞だな.

と思いつつも、80% の部分だったら String の連結でもいいんでね.
性能が必要な20%の部分ならぶっ殺すけど.

126 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 09:22:37
>>124
varcharとnumberしかない我が社への挑戦でしょうか。

>>125
NETは最適化されるの?

127 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 11:34:03
>>126
varcharだけの我が社への挑戦でしょうか。


128 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 11:36:10
されないよ


129 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 17:33:23
VBやドトネトでStringをくっつけまくってる奴って
インスタンスが毎回生成されてるの考えてやってんのカ?

せめてStringBuilderなり

A=" hogegoge " & _
  "hogegoge2"

とかにしとけって

130 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 17:46:15
>>128


釣りですか?
CLRやらスタックやらヒープやら以前に、値型と参照型は理解していますか?

131 :130:2007/02/13(火) 17:46:50
スマソ

>128 → >129

132 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 18:34:41
>>130
Stringクラスですが何か?

133 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 18:54:52
>>132
がんがって答えてくれたみたいだけど、そのStringクラスのコンストラクタが
省略されている理由は何?

それと、値型と参照型は理解してるのかな?

134 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 19:03:03
>>122
お前がおかしい。見やすくするために+で連結しても問題ない。

Javaで定数文字列の連結であれば、コンパイル時に結合されるから
String s = "foo"
+"bar";
は、
String s = "foobar";
と等価。

135 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 19:08:28
>>133
>がんがって答えてくれたみたいだけど、そのStringクラスのコンストラクタが
>省略されている理由は何?
理由?今回の事に関していみねぇwwww
全うな理由でもあるんならおっしゃってくださいよwww

なにその見下した言い方
まるでMVPの一部の糞連中みたいな言い方だなwwww

で?
参照型がどうしたんだよwww
値型とでも言うと思ったか?

ところで
※String を変更するように見えるメソッドは、実際には変更内容が反映された新しい String を返します
サーセンwwww頭悪くってMSDNにあるこの意味が理解できないので
全てお分かりになっている貴方様がこの馬鹿者にお教えくださるんですよね?m9(^Д^)

136 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 19:12:51
議論とかどうこうもいいけど
おまぃらスレ違いだという事に気づけよ・・・・・(;´∀`)

137 :133:2007/02/13(火) 19:32:10
ごめん。基地外にドン引きしてしまった。



去りますね。スレ汚しスマソ。

138 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 19:51:24
>>135
…なんか悪いもんでもくったんか?

139 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 21:00:52
>>1
>>135みたいな奴がチームに居た時

140 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 22:01:07
>>134
つ[StringBuffer]
君大丈夫?俺釣られた?

141 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 22:11:31
>140
いや、普通に134が正しい。
少なくともJava1.4以降は。
javap -c で逆アセンブルすると定数文字列は、結合されている。

142 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 22:14:02
>>140
>>134は超小規模のプログラムしか書いたことないんだろ。
それか、長時間のビルドにじらされることに快楽を覚えた変態。

143 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 22:22:45
次から次から、気違いが涌くな。

144 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 23:01:45
それが2ch

145 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 23:14:54
ここはレベルが一味違うね。
スレと違う話題で盛り上がるんだな。


146 :仕様書無しさん:2007/02/13(火) 23:59:26
>>143
きっとあれだ・・・デスマ入りかけとか入ってて
いっちゃってるんだろうwwwwwwww



147 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:05:02
> javap -c で逆アセンブルすると
( ´,_ゝ`)

148 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:07:31
もうスレ違いだしそろそろ辞めようぜwwww
まぁ、中間コードになった時に効率よくなってりゃおkでいいんじゃねぇか?

可読性とかメンテ性とかは除外するとすれば

149 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:12:39
>>122が言いたいのは
職業プログラマなら中間コードにする過程も効率よくやれってことじゃね?

まあスレ違いなんでこの先は他のスレでやってくるわ。
悪かったノシ

150 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:13:06
何笑ってんだ
ハッキリ言えや

151 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:25:12
効率的なStringの連結って結局どうやるのが正解なんだ?

最近までネト管やってたので疎いんだ。
ぺっぽこですまん。

152 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:27:02
>>151
他 所 で 訊 け

153 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 00:30:58
つうか、今組み込まれたプロジェクトが全然練りこまれてないのにDB適当に設計して開発始めてるんだが・・・
もちろん作りながらDBのカラム追加変更しまくりだぜ?
皆さん・・・・
こりゃねーよwwww
って言っていいかな?

154 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:36:02
>>153
すれ違い。
ここはStringを熱く語るすれだ。


155 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:41:30
>>154
なんという・・・/(^o^)\

156 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:44:39
>>154
Stringを全角で書くなよ
きめえ

157 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:48:07
>>156
きっと
String
ではなく
Ikaring
て書きたかったんじゃね?

と、寝てしまいそうな俺がレスしてみる

158 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:48:59
>>154
スレ鯛嫁wwwww

159 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:50:29
StringBufferも仲間に入れてあげてください。

160 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:52:44
変数が独特なローマ字表記

ex)hani (範囲)
kaisha

161 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 01:59:26
>>160
あるあるwww
kaisyaとかCompanyとか色々あるだろうと・・・・

TempFlagがTempFragu
だった時にはワロタ


162 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 02:19:13
プロジェクトの半ばを過ぎた頃にそういうとこに参加すると、
命名則にあわせにゃならなくなって、皆苦い顔で"hogeFragu"とか付けてんだよな。
それがどんどん伝染していくという悪循環。
直させてくださいリーダー…きもちわるいです…

163 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 02:58:34
>>162
プログラマの鬱病ってそういう気持ち悪いのが積み重なるからかも。

164 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 08:43:44
コーディングする時点でテーブルが用意されていなかったプロジェクト

165 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 12:40:33

失敗プロジェクト見てきたが、評価を下げられたくないが為、
人の忠告を聞かないヤシが多かった。

特に、この業界人は根暗が多いから、社内での開発者間のコミュニケーション
なんてのがあまり無い。

隣のシマのヤシが今、何の言語で何の開発をしてるか知らないなんてザラ。

166 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 22:18:58
>>160
haniはともかく
kaishaはふつうのへボン式だが。


167 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 23:35:32
>kaishaはふつうのへボン式だが。
ソースよろ。

参考)内閣告示第一号 ローマ字のつづり方
http://xembho.s59.xrea.com/siryoo/naikaku_kokuzi.html
本文中より引用)
国際的関係その他従来の慣例をにわかに改めがたい事情に あ る 場 合 に 限 り、第2表に掲げたつづり方によってもさしつかえない。


168 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 23:38:13
個人的にはsyaとかのほうがイヤだ
ま統一されてればどっちでもいいけどな
混在するとキングブチキレス

169 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 23:38:14
あぁでも「外務省ヘボン式ローマ字」においてはサ行のみsh-で表記するのか。
どちらにしても、一般的な標準としてはsy-だな。

170 :仕様書無しさん:2007/02/14(水) 23:54:37
>>169
へボン式ではsh-
訓令式ではsy-

小学校で習うのは訓令式のほうだけど
一般的という意味ではむしろヘボン式のほうが一般的だと思う。

ほかに違うのは
ち(chi,ti)、じゃ行(j-,zy-)あたり?

たまにjyaとか書く人いるけど論外。

171 :仕様書無しさん:2007/02/15(木) 00:04:22
やべぇ、俺論外だって

172 :仕様書無しさん:2007/02/15(木) 00:21:48
>>170
でもさ、旅券とかで使われてる外務省ヘボン式ってのは、なるべく英語表現に適応するような表記がとられてるんだよな。
で、そもそも変数名をローマ字表記にする時点で妥協してるんだよね。ここまで譲るのであれば、俺は冗長かつ野暮ったくはあれど訓令式を使うべきだと思うな。

>>171
ケケケ

173 :仕様書無しさん:2007/02/15(木) 08:37:13
>>171
お、俺もだ・・。

174 :仕様書無しさん:2007/02/16(金) 10:53:44
SINJYO とか致命的。

175 :仕様書無しさん:2007/02/16(金) 14:00:57
変数命名規則とかで文字数が決まっている時は不本意ながらそうする場合がある。
JO→JYO とか TSU→TU とか。
どうにもならない時は ****01 とか連番を付けて無理やり文字数合わせたりする。

176 :仕様書無しさん:2007/02/16(金) 14:19:36
COBOLer乙

177 :仕様書無しさん:2007/02/16(金) 16:29:27
>>175
連番命名は地獄の門だぞ…

178 :仕様書無しさん:2007/02/17(土) 02:11:52
01じゃ足らんだろ 001にしとけ

179 :仕様書無しさん:2007/02/17(土) 02:22:24
>>178
ふつー0010

180 :仕様書無しさん:2007/02/17(土) 04:21:31
それなんてBinary?

181 :仕様書無しさん:2007/02/22(木) 10:10:02
Falseをファルスと呼ぶ開発者が全数の2/3を占めるプロジェクト。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%B9

こういう話題も引っかかった。
parseやfalseをどう読みますか?
ttp://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/bbs/viewtopic.php?topic=5005&forum=23&start=16&23

182 :仕様書無しさん:2007/02/23(金) 17:08:35
何を考えたか、クラスごとに(VSの)プロジェクトを分割したプロジェクト。
クラスといっても全ては画面。互いに参照設定して開発をするらしい。

なんか、バカが頭を使うとろくなことにならんなとしみじみ思った。

183 :仕様書無しさん:2007/02/24(土) 00:15:42
コボラ2.0 が右往左往してますね。


184 :仕様書無しさん:2007/02/24(土) 09:05:40
>>182
バカって自覚がないからいやだよね。

循環参照とか何か問題が発生したら、言語使用が悪いとか
OOPはこれだからダメだとかいいだすんだろうな。

「機能」という定義を理解できていないヤシがPG組むと
関数もおかしければ、プロジェクトの分割もおかしいんだよね。

185 :仕様書無しさん:2007/02/24(土) 10:00:41
なかよしグループに入れた奴ばっかり残して、
これっぽっちも技術がない奴等の集まりになったプロジェクト。
みんな話術で生きてきたような奴等で物を完成させる力なんてもっちゃいねーのw

186 :仕様書無しさん:2007/02/24(土) 15:19:08
>>185に加えて、対外的な交渉能力が無いやつばかりがあつまったプロジェクト。
いいように搾取されてる。なんでこいつらを社内に飼っているのかがさっぱりわからん。

187 :仕様書無しさん:2007/02/25(日) 23:12:24
>>185-186
どっちもどっち。


188 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 08:36:46
>>187
日本語の理解力に乏しい人もこまりますよね。

189 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 12:27:22
開発環境を自前で調達するプロジェクト。
この会社は辞めなきゃならんわ。

190 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 12:38:41
環境次第だな、LAMPならDLだけだし。


191 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 12:49:34
それなら余裕でしょ。もっと別の話。

192 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 13:27:41
じゃあ、AS400自前って・・・それはちょっときついね。


193 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 13:29:03
うん

194 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 14:10:28
VS自前調達とかな。

195 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 14:20:13
ばりばりに自分好みに構築した開発環境を持って
あちこちの現場を渡り歩くさすらいのプログラマっていい感じじゃね?

196 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 14:55:15
VisualStodioは最悪Expressがあんべ。
.netにしても、MSじゃないフリーの開発環境もあるし。

197 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 15:00:31
インストーラが作れなかったり、帳票関係プラグインや、NUnitが使えなかったりするわな。
あとVSSも使えないな。

198 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 15:07:22
>>196
>VisualStodio
おまえだな?!TempFragの犯人!!
通報しる!

199 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 15:35:04
>>192
昔やった。


200 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 19:04:00
>>189
俺んとこはそれがデフォ。

開発環境の調達分、予算が食われる=工数が減る。

201 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 19:05:07
>>197
帳票関係が出来ないので、iTextでPDFと格闘中。

202 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 19:06:24
大概ひとつのMSDNサブスクリプションを使いまわしてるんだよな。
罪悪感というか、ひとつ買っておけばOKと考えてるボケが多くて困る。

203 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 21:07:33
>>201
EXCELと連携させれば?


204 :仕様書無しさん:2007/02/26(月) 23:49:03
>>203
だが断る。

205 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 09:39:23
偽装派遣されて、PCはこっち持ちのはずなのに会社が「後1週間待て」といいやがった
現場では資料読みしかできず針の筵、けっきょく自前でノート買った

206 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 19:20:46
>自前でノート買った
救いようがない超大馬鹿発見

207 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 19:46:08
NotePCじゃなくてNoteBookでしょ。

208 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 19:49:56
いや、あの文面からノートは本じゃなくてPCだろ。

というか、(本の)ノートも無しに客先に行くとか
アホな大学生でもありえない。

209 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 22:45:02
マジレスイクナイ

210 :仕様書無しさん:2007/02/27(火) 23:29:43
やっぱり、PCの無い客先って富○通なのかな?
俺はてっきりPC売ってる会社なんて部屋の隅々にPCが転がってるもんだと思ってたぜ

211 :205:2007/02/28(水) 13:51:36
いや大バカ野郎なのは認める、あの頃は若かった、その会社は半年でやめたが
毎日資料読みだけして定時で上がってたら殺されそうな現場だったからな
全体的に遅れてて「どこそこのチームが吊し上げられた」とか頻繁に聞こえてきてたし

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)