2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

UNIX系雑誌読んでますか?No.6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:02:41
UNIX系雑誌についての統合スレです。
Linux系雑誌もOKということでお願いします。

Unix Magazine(季刊化)
http://www.ascii.co.jp/books/magazines/unix.html

オープンソースマガジン(毎月8日発売)
http://www.osmag.jp/

Software Design(毎月18日発売)
http://www.gihyo.co.jp/magazines/SD/

FreeBSD Expert(年1回発売)
http://www.gihyo.co.jp/magazines/fbe/

Embedded UNIX(不定期刊行)
http://www.cqpub.co.jp/e-unix/

LinuxWorld(毎月24日発売)
http://www.linuxworld.jp/

日経Linux(毎月8日発売)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/linux/

BSD magazine(休刊中)
http://www.ascii.co.jp/BSDmag/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:05:59
・過去スレ

お前らBSD Magazine買いましたか?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1000363430/

お前らBSD Magazine買いましたか? No.2
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1029640009/

おまえらBSD Magazine 買いますか? No.3
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1066625405/

Unix Magazine
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/987254534/

UNIX系雑誌、何読んでます?
http://pc.2ch.net/unix/kako/974/974654203.html

UNIX系雑誌読んでますか?No.4
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1090400446/
※ No.2〜3がないのは、このスレが BSD Magazine No.3スレ
 の続きとしてスタートしため。

参考になる書籍
http://pc.2ch.net/unix/kako/941/941565661.html


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:10:45
過去スレ追加
UNIX系雑誌読んでますか?No.5
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1106565876/l50


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:32:35
> Linux系雑誌もOKということでお願いします。

それはありえない。Linux板が存在する理由がなくなるじゃん。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 03:19:29
そもそも似たものを扱う板なのに
カテゴリが違う変な分け方するからおかしな対立するんだよ。
windows板からwindowsXP板を分けたみたいな無意味さ。
混雑してる板なら無理に分ける意味もあるけど、
どっちも過疎ってるのでなおさら無意味。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 06:31:01
オープンソースマガジンは毎月かかさず立ち読み。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 16:50:19
買え!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 16:54:09
UNIX系の記事だけバラ売りしてくれるなら買う。
(Win系記事とDVD/CDは要らない)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 17:42:19
なんであんなに DND/CD の記事が多いの?
あと圧縮ソフトについての本も多い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 18:50:06
ウニマガの天文学とUNIXの記事がいまいち信用できないんだけど、
おまいらどうよ。キューブ型PCが何度も飛ぶって・・・・


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 19:06:23
>>10
> キューブ型PC
熱設計が良くない奴が多いのは事実だけどな...


12 :天文学科卒:2006/02/17(金) 16:49:37
どこいらへんが信用できないですか?
あんなもんですよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:21:12
吹雪く!吹雪く!
氷の世界ぃひ→


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:50:12
   , - ,----、 
  (U(    ) 
  | |∨T∨
  (__)_)  皆さんこんばんわ〜


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 10:31:28
UNIXMAGAZINEが季刊誌になるんだってさ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 16:03:54
今月のユニマガなし??w

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 16:05:30
3月号までは出るのねw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 13:52:45
季刊誌になっても山口英先生のありがたいお話は読めるんでしょうか…

一方、「Linuxのツールたち」「UNIX便利帳」みたいな、インストール厨の
メモ書きみたいなダメ記事は、このさい切ってほしいね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 19:48:58
>>18
> 山口英先生のありがたいお話

そんなにありがたいか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 20:25:08
プログラミングテクニックは残ってほしいのう。
あとはインターフェイスの街角。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:40:29
季刊化で1980円くらいになるのかねぇ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 17:16:37
>>21
それなんてBSD Magazine?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:29:54
>>20 そうかぁ?「プログラミングテクニック」、あれ毎回、ソースコードを
だらだらと解説しているだけで、まるで退屈だったんだが。

「ワークステーションの音」は、残れないだろうな…

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:38:34
>>23
そうか, もう分解の連載はなくなるのか...


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:31:40
23>>
「の音」じゃなくて「ノート」な

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:53:20
Sendmailの走る音

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:13:22
cat /vmunix >/dev/audio


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:31:59
>>27
そんなこと出来るんだねぇ。
考えもつかなかった。
FAXみたいな音がしたよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:36:11
cat /dev/urandom > /dev/audio (linux kernel 2.4)
ならホワイトノイズになる???


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:51:53
一様分布する乱数ならば、ピンクノイズになるんじゃないのか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:58:43
perl のワンライナーで正弦波くらい出力できないかな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:14:28
>>25
幸田露伴の娘、幸田文の書いた
「台所のおと」から取ったんだったのでは

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:48:14
>>30
違うよ。一様乱数ならホワイトノイズ。
ピンクノイズはホワイトノイズを1回積分したもので、
6dB/octのローパスフィルターがかかって
低音が強調された音になる。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:02:38
FFTかけりゃわかるな
PerlのモジュールにMath-FFTなんてあるな...


35 :30:2006/02/28(火) 00:11:34
GNU octaveが入ってれば、
x=rand(1,4096);y=fft(x);plot(abs(log(y)))
で一発だ。嘘書いてスマンかった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 11:16:32
そういえばユニマガの連載って
何の予告もなくいつの間にか、尻切れとんぼ的に終了、ってのが多かったよな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 13:53:09
>>36
大学[院]生が書いてる連載は、試験と論文の締め切りが
優先だったりしてな。
仕事の合間に原稿を落とさないしっかりした仕事人の
連載はともかく紙数を稼ぐために前口上が長いのも多かった。




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:11:56
>>37
> 大学[院]生が書いてる連載は、試験と論文の締め切りが
> 優先だったりしてな。

関係者ですか?


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 14:15:12
>>38
あんなの読んでりゃすぐわかるじゃん!!
リアルタイムで読んでなかった厨はお帰りな。
あんたの来るところじゃないよ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 14:18:27
自作自演?↑

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 17:36:26
>>39
学生だと表明している筆者は落ちなかったような。
所属のわからないというより、大学職員らしい筆者のほうが落としまくりですが何か?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 18:40:03
【出版】「ASAHIパソコン」「C MAGAZINE」に続き「インターネットマガジン」も3月に休刊 [06/03/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1141275128/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 20:03:28
インターネットマガジンってあれか、あの超絶ISP関係図をのせてたとこだっけ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 02:12:56
そのうちパソコン雑誌って
超初心者向きと
自称ハッカー気取りを満足させるアングラ系くらいしか
なくなりそうだな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 10:54:54
>>43
そう。昔の図は面白かったな。

>>44
アングラ系は売れなさそうだがな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 11:04:08
そうなのかな。
うちは田舎だけど、本屋にあるパソコン雑誌って言ったら
DVDコピーだのそんなのばっかだよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:28:49
愛読していた雑誌がだんだんエロ雑誌になっていくことに耐えれません

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 09:24:13
そういう「ら抜き」の文章に耐えられません。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 09:25:43
しゃべられない
とられない

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 09:42:23
>>49
釣り?
五段活用は「しゃべれない」「とれない」で正解。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 10:00:11
>>49 は、5段活用と下1段活用の違いを理解していなかったようだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 10:25:44
>>48
「可能」の意味での「ら抜き」言葉は古来から方言として
使っている地域もあるので非難してはならない。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 10:38:53
一般的に、全国の人間が読む文章に方言を使うことは
非難されるべきこと。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 11:03:29
>>53
じゃあ、そのように冷静に指摘すればいい。
>>48 のような書き方だと反感を買っても仕方がないと思われる…


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 11:26:27
>>47
どの雑誌?
漏れにとっては宝島がそうだった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 12:37:41
>>53
> 一般的に、全国の人間が読む文章に方言を使うことは
> 非難されるべきこと。

そうだそうだ、東京弁なんて使わず、伝統ある上方語にしましょう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:23:54
>>53
英語の論文も米語の論文も分け隔てなく読んでたりしないか?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:35:01
>>53
拙者の書いた文献も方言になるでござるか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 16:01:01
>>47
クオークなんかエロネタからはじめた
科学雑誌だったような

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 18:13:56
つまれないギロンでつね

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 20:40:05
もうかりまっか

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 20:53:05
バチバチすんね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:05:00
ちょっと変な事実発見しちゃったよ。

UNIX USERがOSMに変わってからの、
付録のDVD-ROMの中心(重心)精度が悪いようだ。
付録DVD-ROMをドライブに入れてアクセスすると、
ドライブが「ブーン」とかなり大きい音でうなり出す。

・OSMに変わってからのDVD-ROMすべてで現象を確認
・UNIX USER時代のDVD-ROMや、手持ちの他のDVD-ROM(-R)等では現象は発生しない
・複数のドライブで同じ現象を確認
・OSMに変わってからのCD-ROMでも、DVD-ROMほどではないがそういう傾向がある
・OSM 3号付録のVC++のCD-ROMでは現象が出ない (これだけはMS製だから?)

なんだかなぁ・・
やっぱり、DVD-ROMの重心がずれてるのかなぁ・・
ドライブ痛めると嫌だから、これじゃあ付録使えないよぉ・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 17:41:36
中古のDVD-ROMドライブでも買え。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 19:53:08
付録イラネ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 04:02:42
⊂二二二( ^ω^)二⊃

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:46:01
OSM
アフガン航空相撲ときのこる先生

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 14:28:45
UNIXMAGAZINE発売日age。
季刊化による紙面刷新は、来月号からみたいだね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:00:05
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:23:57
うにまが買って来た。
分解ネタは季刊化後もしぶとく残りそうな気がするんですが。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 13:46:22
ユニマガいつもと同じじゃん?
と思ったら「季刊」って書いてあったw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 09:25:48
このスレも廃刊にならないようにAge

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 10:12:45
UNIXMAGAZINEの無い18日…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 19:15:50
18日過ぎても寂しいね。このスレも廃刊か……。
煽りや罵倒も多かったが楽しかったぜみんな。Unixバンザイ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/20(木) 00:45:20
皆うにっくうーざとかへ行ったの?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 05:14:10
UUももうないわけで。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 09:31:49
もう誰も雑誌なんか読まないからなくなっていってるわけで。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 12:39:21
ほんと雑誌って読まなくなったよな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 00:54:30
>>76
OSMのURLでまだ残ってます。

80 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/04/21(金) 09:44:03
SDはまだあるよね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:12:08
いきなりFreeBSDプレスがうりだしてたな
中身はあっさりしてるけどまとまりがあるね
2005みたいなハイパフォーマンスコンピューティングの記事が無くて残念

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:57:19
>>81
テメーが書きやがれ。
いや書いてくださいおながいします。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:45:27
買ったよ。
4月だから新人向けにいいのかも。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:41:02
FreeBSDプレスじゃなくてFreeBSD EXPERTだった

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:40:30
よっぽど懐かしいんだな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 20:30:55
俺としては2005より全然良いと感じた。
でも年1回ならもっといろんなネタを詰め込んでほしいところだ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 20:32:46
半年に一回2006みたいなのがでるといいね


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 20:43:05
ところで、うにまがはなくなったわけじゃないんだよね。
次はいつ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:35:13
>>88
3/18の3ヵ月後じゃねえの?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:57:30
webで〜とか書いてあったけど
url載ってたっけか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 11:48:19
ない。
次が出るまでに決まればいいが…


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 15:29:58
こりゃ次でおわりそうですなあ…
ttp://motoyuki.bsdclub.org/d/d200605b.html#12-1


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:32:46
本当だとしたらひどいねこりゃ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:59:23
で、既に〆切すぎてるはずだけど、どうなったんだろ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:29:33
wakakusa読んでてたいがいだなと思ってたが
そんな状態だったのか...

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:49:48
名古屋系の人?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 14:49:40
旧編集部が全員クビとか? 謎杉。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:56:57
UNIXマガジンもとうとう終わりかあ
さすがにちょっと淋しい気がするね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:59:06
旧編集部ってアスキー社内の組織なのか編プロなのかよくわからんかったね
編集後記も無かったし
編集部で作ってたのは表紙と目次だけか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:37:04
で、以後、連載記事の単行本化か?
過去資産の食い潰し...


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:27:01
このスレじゃさんざん叩かれてきたわけだが、
こうして無くなるのが現実になると、さすがに寂しいな。
Expertみたいな不定期ムックは置いておくとして、
最後の砦のOSMは大丈夫なん?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:55:17
来月ホントにウニマガ出るの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:13:39
ttp://www.ascii.co.jp/books/oshirase/unixmagazine20060328.html

>  さて、1986年の創刊以来、19年にわたりUNIXの専門誌としてご愛読い
> ただいてまいりました「UNiX MAGAZINE」は、2006年3月18日発売号をも
> ちまして月刊誌から季刊誌(年4回3月、6月、9月、12月刊行)となりま
> す。

n月号が本屋に並ぶのは(n-1)月18日だった気がするが、
つまり、本来は今日6月号が(ry



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:27:21
このニュースの書き方であれば、書いてあるとおりの月に発売ってことでしょ。
だから次号の発売は来月ってことで間違いないっしょ。

ただ、あの依頼メール騒ぎを見てると、ホントに出るのかどうかは不安……。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:43:31
おまえら非読者だろ?

3/18に発売した4月号には、「次号は6/19発売予定です」とあるのだよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:58:49
むしゃくしゃして発売予定日を書いてしまった
今は反省している

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:36:12
度重なる値上げだとか季刊化だとか親会社がコロコロ変わるとか、
そういうバタバタに嫌気がさして、旧編集部員が全員いなくなったか、
会社の方針でリストラか……結局のところはそのあたりなんだろうなあ。

寂しいね。しかもあのメール騒ぎからすると、新編集部のクソさは確定ぽい。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:54:28
続報

ttp://motoyuki.bsdclub.org/d/d200605b.html#15


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:18:28
「半ページから1ページ」ってのは穴埋めってことか?
「半ページから1ページ」の記事だけを集めて雑誌を作ったら
それはそれで伝説になると思うが

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:50:16
それってリーダーズダイジェスト?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:26:41
ageたらスレ一覧にでるのか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:50:12
Software Design は Unix 系雑誌ではないのか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:46:36
SDはUnixの話題「も」取り上げることがある雑誌って程度じゃね。
それに、Unix系よりLinux系の方が圧倒的に多いしな。
UnixMagazineよりも、今はなきSuperASCIIみたいな存在かと。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:21:27
SuperASCIIに似てる...のかしら。
SDは、同人誌の顔をした商業誌だったが。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:23:07
一週間後ウニマガでるのかしらん?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:21:56
>>114
それはうにまがでは?
WIDEの同人誌。

>>115
年内分くらいは予算あるんでないかい。
来年はどうなるんすかね。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:44:25
OSMのUNIX処方箋、なぜか apache-1.3.27という古いバージョンでの
質問が載っている。(1.3系なのはいいけど、x.x.27のところが問題)
数年前の質問が今ごろ回答されたのだろうか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:18:55
>>117
この2ちゃんねるでも妙に古いバージョンの質問をしてくる時があるよ?
バージョンをちゃんと書いてくれるのはよいのだが、まず最新バージョンにして試せとか
商用の縛りならこんなところで質問するなよとか思ってしまう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 10:31:45
たまに本屋に行ったとき色々とぱらぱらと見るけど
どの雑誌も面白いとは思わんね。

BSD Magazine以外面白いと思った雑誌が・・。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 11:26:00
>>119
・セキュリティー
・インストール
・samba

これ以外の特集って何かあった?w

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 11:41:35
お前は特集しか読まないのか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:30:51
UNIX MAGAZINE といえば、
編集後記と次号予告が楽しみだたよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:07:06
とうとうお代官様にも見捨てられたみたいだね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:01:18
>>123
連載は全部無くなったのか…
分解記事あたりはしつこく残りそうな気がしたんだが。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 09:41:57
おおおっ「UNIX magazine」新装号
http://www.fx-it.com/

http://www.ascii.co.jp/adguide/pdf/UM20060529A.pdf

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:10:09
薄い…高い…なんだかインタビュー記事ばっかり…こんなにひどいとは

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:49:31
編集者みたら、月刊ASCIIで見覚えのある名前ぞろぞろ。
なんとなく(/ (+ 月刊ASCII LinuxMagazine))。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:52:10
(/ (+ 月刊ASCII LinuxMagazine) 2)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:08:19
s/^月刊ASCII$/LinuxMagazine/g;


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:36:43
連載なくなったから、こころおきなく購読止める
ことができる。もう NetNews 便りにとりあげられ
るネタ考える必要もなくなった。

カラーページって必要なのかなぁ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:41:44
>>130
Netnews便り書いてた人?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:04:46
朝比奈みくるさんだっけ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:27:09
>>130
> もう NetNews 便りにとりあげられ
> るネタ考える必要もなくなった。

マジですかい。そんな人がいまだにいるとは・・・
あんた誰?


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:27:24
>>131
いえ、ただの読者です。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:21:37
メール投げまくったのはプロジェクト短信のネタ集めだったのか。
あそこだけBSD Magazine風だったな。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:36:41
UNIX magazine 新装号とゆーのを立ち読みしてきた…


絶望した!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:53:42
JAISTのS田先生の御尊顔がおがめたので良しとした。

でも編集人と編集長と編プロの編集主幹と、
船頭多くして山登りそうな感じ
カドカワ傘下で合理化を進めなきゃいけないんでしょアスキーは

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:38:46
JNUG EBUG 若草山には失礼なメールを出してもおっけー?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:50:56
>>138
意味がわからん。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:56:12
>>139

>>92からやり直せ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 23:19:37
>>137
mjsk?
全く興味なかったけど買っちゃうかも。
ファンなんだよなー

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 00:03:47
>>136
> UNIX magazine 新装号とゆーのを立ち読みしてきた…
> 絶望した!

本屋になかったんですが・・・


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 02:31:19
ヨドバシ梅田にあっただよもん

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 06:12:52
>>142
今までのウニマガと大きくかけ離れた表紙だ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 07:10:13
ていうかあれでユニマガ?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 09:56:20
良くも悪くも同人誌じゃなくなったことかね

どっちにしたって読まないけど
昔のユニマガですら立ち読みする気さえなくなってたからな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 15:05:42
絶望した!
会社の定期購読解約した。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:33:11
なんで /28 で割り当てたらダメなんだ?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:41:23
あ、/28 の割り当てを未熟な技術者が出来ない、ってことか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:32:36
>>148
kwsk


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:16:19
スラドみたらワークステーションのおとを期待するレスが多くてワラタ
それともギャグなのかあれは?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:51:02
次号のインタビューは山口先生かな?
んで、奈良先端を取材。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:15:44
内閣官房情報セキュリティ室の取材をキボン

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:26:00
なにもしてない、なにもできない、という国家機密が暴露されるので取材はお断りしております。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:26:35
>>154
通報しますた

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:28:08
一通りぱらぱらとめくってみました。
一つだけ連載が続いていますね。

 NEWS from jus → jus報告


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:10:46
ユニマガってもう全く別の雑誌になったねw
V6マガジンって改題したほうがいいよw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:00:50
>>157
テクニカルな話題が無くなって、ポリティカルな雑談だけになっちまった印象。
立ち読みだから不正確かもしれんが。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:42:14
2000-2003 あたり(記憶ベースなのでちょっと曖昧)が暗黒期で、その後は
内容なども復活してきていた感じだったのに・・・

 こ れ は オ ワ タ

もう2ちゃんのUNIX/Linux板でいいさ・・・


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 08:29:20
日経なんたらが IPv6 の特集組んでみた、という印象だた

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 10:57:39
見た目はリナマガ、中身は日経何たら。

技術情報誌としての記事は、今後もほぼ皆無になるのかね。
インターネットマガジンのリニューアル失敗より酷い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 17:09:54
>>161
月アスのリニューアルも技術ヲタク系からITビジネス系への移行みたいだね。
(7月号の遠藤元編集長インタビューより)
競合誌がないなんて言ってるけど、日経BPは眼中にないのか?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 23:07:02
OSMは、もうちょっと誌名なんとかならなかったのかな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 23:15:32
「ビジネスにおけるITの役割はひとまず終わりました」
by NTTコミュニケーションズ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 23:25:13
ttp://www.ntt.com/ad/tvcf/
企業広告

効率化やコスト削減の為のITから、経営戦略の中心となるICTへ。
言い回しに不快感は感じるが、視聴者の興味を引き付けるうまいCMだと思う

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 07:17:28
欧米では最初からICTだったんだけどね。
ITというのは日本独特の略語だったと思う。
首相が「イット」と読んでもべつに恥ずかしい話じゃなかった。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 07:58:33
そうなのか。
Does IT matter?(邦訳: ITにお金を使うのはもうおやめなさい)
つう本もあるが。
"IT"と"It"の語呂合わせとばかり思ってた。

168 :166:2006/06/24(土) 08:50:36
>>167
う〜ん、そういう例もあるのか。
少なくともe-learning関係とかでは国際的に通用するのは
ICTのほうだった。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 13:43:34
>>168
ドメイン限定の知識だったね。>ICTがほげ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 04:50:46
ユニマガ、あんなになるんならタイトル変えてほしかった。
ユニマガじゃねーよ、あんなの。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 14:56:41
ロゴがUNiX MagaginzeからUNIX Magazineになる程度には変わっている

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 18:25:22
>>92>>108の続報出てるね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 22:06:57
旧ユニマガの原稿料だってずいぶん安かったと思うけど、
新ユニマガはどうなんでしょうね。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 23:42:23
>>173
インタビュー記事のどこに原稿料が、とか言ってみる。
しかし編集者がやけに多い希ガス。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 12:17:38
>>172
これか
ttp://motoyuki.bsdclub.org/d/d200606b.html#17-2-1

次はちゃんと出るんだろうか?



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 12:56:07
事実上の廃刊ですね。
定期購読解約が続けば、あらためて廃刊するんじゃないの。
それまで収入確保と。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 20:59:06
編集者は月刊アスキーを傾けた香具師を除けば害虫ばっか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:32:18
>>177
雑誌傾けた編集が害虫でないのはなんでだ?
と思ったが、外注のことか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 23:04:37
誤字じゃなくて、そのまま害虫って意味で使ってんじゃないのw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 23:47:24
つうか、外注なの?内容が(大島)ネマガのまんまじゃん。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 18:13:10
外注にしたって、OKだすのは編集長なんだからカラーは似てくるわな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 17:38:05
それなら、別冊ネットワークマガジン、として発行すればいいのに・・・


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 13:39:00
>>136
俺もダメだと思ったよ、さすがに

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 16:59:06
ユニマガの凋落を嘆く [UNIX Magazine]
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1151983084/

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 02:35:51
最近、OSMも購入したいという気がしない。

2006年8月号
第1特集:新しくなったSUSE Linuxを乗りこなそう!
第2特集:Linuxで実現するバイオメトリック認証

2006年9月号
第1特集「大規模サイトの舞台裏」
第2特集「セキュアOSを攻略せよ!」

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 02:43:18
>>185
大規模サイトってどこよ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 03:08:10
>>186
Webで次号予告見ただけなので、わからんす。
ここだったりして…

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:37:21
最近その手の話題で取り上げられるのはミクシィだろう、たぶん。
PerlとかMySQLでゴリゴリ作ってるらしいし。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 21:46:10
?かもしれん

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:41:19
今のユニマガと終わる直前のBSDマガジンとどっちがひどいですか

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:46:02
>>190
圧倒的に前者

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:38:16
ユニマガは特集以外では上流SE向け雑誌と考えればそう悪くもない
しかし特集は完全に無駄。しかも特集だけで雑誌の半分以上を占めてる・・・

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:34:41
>>192
特集ってなんだっけ?
IPv6?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:23:42
SDのやねうらおの連載のオチはあれでいいのか
納得いかん

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:28:07
次のユニマガって〆切そろそろ? 誰か何かちゃんと書いてる?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 14:21:50
test

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 02:16:12
次号
UNIX magazine 2006年10月号 (9月16日(土) 発売予定)


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 02:26:35
まだ出るのか。。。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 03:03:47
さっぱり出る気配が感じられませんが。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 04:42:05
もうでなくていいよ。
書いてるヒトの質も地盤沈下したままだし。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 05:16:08
会社が定期購読しているので金曜日に来た。
今回の特集は、初回みたいなやっつけっぽいのと違ってまともだった。

ただし、どれくらいの読者が内容についてこれるかは疑問。
まともな内容だと、かえって読者がついてこれずに売れないってのは、
技術雑誌には良くあるパターンだから。
たとえば TransTECH の末期とかね… いい雑誌ですた。

Winny本のように、ノリで買うような層にアピールできれば、間違って
売れるかもしれないけど (P2P の話だし)、UNIマガの購買層とは重なら
ないよなあ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:59:24
目次見てると どのへんがUNIX? って感じ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 16:03:13
WIDE Magazineだよね


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:56:46
昔からWIDEの同人誌だったから先祖がえりなのか。
まだ最新号読んでないけどな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:13:03
1000円くらいまでだったら、即買って見るんだが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 12:14:03
そう言わずに話題の雑誌は買ってみれば?
漏れは定期購読してるがまだ取りにいってない

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:06:56
話題の雑誌……??

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:29:05
ウニ板じゃ大人気だろいろんな意味で。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 21:12:58
うにまがどうだったの
ネットで目次を見た限りでは、なんか目の付け所が平凡だなーって感じだったけど
まあ、クソみたいな連載が終わったのはいいことだな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:26:06
>>209
P2Pの雑誌になってた。

連載とは?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:12:17
定期購読以外で買った人っている?
立ち読みしたくてもどこにも置いてないよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:36:19
旧ウニマガの大人気連載といえば sかしたsゅうに決まってるだろ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 19:48:33
>>212
「今月は何を分解してるんだろう?
げ, 何も分解してねぇし, 今月は買うのやめた...」
ってな感じで, 確実に一冊分の売り上げは左右してたな


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:48:20
新創刊・分解マガジン

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:59:05
前回のS田先生に続き今回はS原先生のフォトてんこもり。
ただS原先生はweb記事「俺のカバンは重いぜ」企画で登場済みなので新鮮さに欠けるのが難点。
全体の出来は unix magazine の名前を忘れれば良いmookだと思う。コストパフォーマンスは悪いが。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:59:01
>>215
写真の数で言うとYロ先生の方が多かったのでわ?

web記事ってどこ?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:21:32
「エンジニア鞄王」
ttp://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000825

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:11:38
UNIX やら Linux やらを実務に使ってる企業が、どんな記事を欲してるのか、
もう一度考え直した方がいいよねえ。

新装の直前はちょっと考えてた風味はあるんだが (ストレージとか、仮想
マシン系の記事とか)、また昔に戻った感じ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:59:37
>>218
昔はっていつのことよ?
少なくとも15年くらいからこちら、こんな感じじゃなかったぞ。

220 :218:2006/09/20(水) 03:05:28
数年前くらいかな。
UNIX でシステム運用している企業からすると、本当に読むところが
ないなあと思ってた。

季刊になる直前は、ちょっと読むところが増えた感じがあったけどなあ。

ところで、15年前くらいは、まだ企業から見ても、結構読むところが多く
なかった?
あの頃の UNIX Review からの転載記事は、欠かさず読んでたけどなあ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:35:16
「bit」に近づいているとか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:03:20
>>221
版型が同じになったら危険信号だな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:24:14
UNIX Magazineは今泉先生のUNIX流プログラミングがいちばんありがたかったなぁ。
学生のころに読んで得た知識が今でも役に立ってるし。

個人的には、WIDE同人誌みたいなのだけになっちゃうのはちょっと勘弁してほしいかも。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 11:56:09
リニューアル前からWIDE同人誌じゃなかった?
10月号はWIDE率が微妙に下がったかな、と思ってた。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:08:04
たしかに昔から。> WIDE 同人誌
UNIX を商売にしてるメーカの堤灯記事があってもいいと思うんだけどね。
Sun World とかなくなっちゃたから、たまにはメーカーの宣伝記事も読み
たいんだが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 17:08:50
>>225
宣伝でも濃い記事なら大歓迎。BSDマガジンも無くなったし。
正直インタビュー記事は一度読んだらおしまいだ。

そいえばBSD/OSはまだあるのかな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 19:20:22
Windriver に買収された後、消滅。もう何年も昔の話。> BSD/OS

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 19:23:21
そういえばPANIXはまだあるのかな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 01:03:43
いつの話をしてるんだ? PANIX は 1997 年に既に販売停止だ。(w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 01:09:04
Linuxでもツンデレ 「何でもかんでもツンデレ書けば売れるのか」
http://www.akibablog.net/archives/2006/09/linux_1.html


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 04:28:01
>225
Sun Worldは単体では完全に赤字だったけど、Sunから毎号制作費補助が(ry

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 07:40:28
>>225
JUS を忘れてもらっては困ります


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 09:07:40
そういえばSolarisはまだあるのかな。(末期ではフリーになってたよね)

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 10:06:12
でも Linus が事故で亡くなった後、Linux があっという間に fork に
fork を重ねて衰退していったのには驚いたよね。一時は世界を制覇する
勢いだったのに。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 10:11:20
未来人キター!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:23:42
ここだけ200X年になっているスレでも立てるか

何年がいい?(2038年は未来過ぎるので却下

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:33:04
いくつもいらんよ。

30年後のUNIX板
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1020441213/
2029年から(´∀` )オマエモナー
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1079767783/
2038年、みんなどうする?
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1021212011/

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:49:01
ほんとかと思ってクリックしたら全部あった@_@

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 22:07:37
この板、豊富なネタスレがいっこうに落ちないのが特徴だからな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 08:38:29
オッサンばかりなのか割と行儀がいいし、たぶん「無駄なリソースは
使うな」と教えられた世代ばかりだからかな。

漏れが学生のころは「京大のarchie-mailゲートウェイ使ったら共有のために
学内のニュースグループに投稿しろ」とかいわれてたよ。UUCPだったし。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 03:37:34
今、若いのがwindowsだからな。昔は、若いのの多くがunixに流れてた。
アメリカ数学会が投稿フォームをTeXからwordに変えたのに象徴されてる傾向だな。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:24:42
>>241
WIDE 村キター!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 13:08:21
次号予告は発売日すら載ってない?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 14:28:51
>>242
WIDE村って何?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 14:56:59
>>244
おまい、この板にふさわしくない

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 15:47:33
wide村とか慶応郡とかfj字に通じる人々の平均年齢は毎年1ずつ上昇する

# 塩兄ちゃんがNetBSD関連で似たような事書いてましたが
#ネタの 大元は米国のSFコミュニティですから

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:47:21
もうすっかり同人ファミリーだよなw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:31:47

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:36:09
オープンソースマガジンの休刊にあたって
http://opentechpress.jp/~sado/journal/395

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:38:56
まじかよ!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:43:34
これは厳しいな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:00:32
よく見ると、OSM 10月号から、定期購読のご案内が消えてる。ここで気づくべきだったか。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 09:24:47
「合格情報処理」も、現在発売中の11月号をもって休刊

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:30:30
SDは残るかなぁ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 23:48:14
SDと日経コンピュータは最後まで残るやろ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 23:56:02
その根拠は?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:59:13
SDは一番買ってるから
日経は赤でも業界倒れるまでなんかしばらく続くから

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:37:12
雑誌の存続は広告収入が途絶えるかどうかだな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 07:36:57
日経は動かないコンピュータとかが有る限り一定数売れると予想。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 13:09:07
定期購読代金の返金が1月下旬って、遅杉。
12月8日売りで契約解除になるんだから、12月中に返金しろよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:33:13
なんでLinuxの技術学ぶのに最初UNIX弄らせるんですか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 16:01:24
>>261
どこでそんなことやってる?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 16:14:22
>>261
というか、今の時代に「UNIX弄る」って言われてもね。バカに見えるんだが。
具体的にどのOSのことを言ってんだろうか。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 17:19:51
>>249
あれまー
unix user で連載してた
unix history の単行本は出るのかなー?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 03:14:16
SDってちょっと難しいな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 09:55:11
ん? SD難しいか? 初心者か? まあ、ちょっと難しいくらいが読む価値があるんだけどね。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:57:04
オープンソースマガジンも休刊かぁCマガといいなにがいけなかったんだろうな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:56:46
広告が入らない事

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:10:29
だから誌名変更なんかしなきゃ良かったんだよ。
誌名からUNIXが消えた時点で買うのをやめた人も多いだろうし、
あるいは、不定期に本屋でUNIX USERを立ち読みして、
面白かったら買っていた人の場合、そもそも誌名変更を知らず、
そういえば最近UNIX USER見かけないなぁ、、で自然消滅
してたのかも知れないし、、

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:56:47
>>266
学生向けじゃない気がする
就職してから面白くなった

難しいと言うより意図が掴めないといったほうが正確かもしれん
想像しにくい環境だったり学生だとやってみたで何すんの?とか
だからどうしたで終わりそうな記事多いと感じる
現場居るからおもすれーな記事だな

>>267
雑誌買うより数冊我慢して良書買ってネットで補完するのが最適だから
昔だと雑誌がある意味技術書になりえた 研究室とか企業の本棚にズラーっと7,8年分並んでたじゃない
今はインストとか簡単な問題はWebでカタがつく
最新ネタばっかりだとついていけないしで悪循環

>>269
同意
あの雑誌名じゃ開発やらない人間には不要なの?って思う奴続出だな

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:14:37
今月のSD、分厚いw
増ページした上に、本文ページの他に、ページ数にカウントされない
巻末巻頭特集や広告ページもあるからな。全部で300ページくらいありそう。

OSMだと広告ページも全部数えて176ページとかだしなぁ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:24:37
SDってSoftware Design?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:33:52
windows弄れるほうが世間では食っていけるのに
なんでUNIXなんか学びますか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:54:42
>>273
金のために生き
愛のために死す

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:55:16
>>273
Windows系で食えたとしても、仕事はくだらんユーザーサポートばかり。
「ウィンドウ右上の×とかある部分に変な文字が表示されました」
「メールが文字化けします。どうやったら直りますか」
「昨日まで見えていたホームページが開きません」
こんなのに一日じゅう相手するような仕事で満足なら、
UNIXを覚える必要はない。(わかっていると思うが、反語)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:58:23
そしてインドや中国にオフシォアリング

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 16:55:50
今日本屋に行って見てみたら SD ぶ厚かったので思わず買ってしまった。
SD くらいは残ってほしいなあ……

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:51:13
コード書くならUNIXですか?
過去の遺物はいらないです

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:27:38
このスレにもキモいのが居着くようになったか

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:53:09
Windowsを弄れるより、Windowsを弄れる人を弄れる方が儲かるぞ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:53:47
なるほど…
Windowsをいじれる奴は腐るほどいるからな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:33:23
>>279
どこが?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:36:42
UM、UU、SDを創刊から買い続けてるオッサンのチラ裏。

OSMはリニューアル1号の印象が最悪だったのが痛い。その後はいい感じだった。
UMは、大きさが変わってからはアレだが、それまではなかなか面白かったと思う。
SDは面白いんだけど、昔UUやUMを読んでた時のような楽しさとは違うよね。
元々、趣味のUNIX好きが毎号楽しみに待ってるような雑誌じゃないだろうし。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:23:56
趣味系のUNIXネタ記事、増やして欲しいよね。
お仕事系の記事はもううんざり。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:28:38
ttp://www.nightscape.info/fhl/

ttp://www.fashion-j.com/r/magazine.html



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:40:52
この業界で趣味系の雑誌だと、スポンサーが居ないので広告収入が途絶えて休刊しがち

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:45:44
しょせん俺らはマイノリティ、って事なんだろうなあ。
Linux誌も、趣味色が強いのから順に消えていったよね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:51:25
気がつけば朝か深夜だしな
健全な趣味なのかな・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 10:37:21
「むかしむかし、あるところにマイコン好きの(ry
 (ry
 (ry
 (ry
そして、日経●●とITmediaだけが生き残りましたとさ。
めでたしめでたし」

みたいな結末にはなって欲しくないが・・・・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 12:17:52
それ以前に理系自体が滅ぶ可能性が

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:32:43
理系というか、若い連中が興味を持つIT技術のレイヤーが
上の方ばかりに偏りつつあるだけのような気もしてるけど。
Webコンテンツ制作とかWebアプリ作成とか。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:43:09
最近の若いもんは。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 21:09:48
>>291
では、若い人の興味がそういう分野へ偏っていっているのは、
どこに原因があるとお思いですか?


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:58:59
>>291じゃないけど、
レイヤの低い部分での作業がマスにアピールせず
それがゆえに(それに取り組むやつは)知的でないと
誤解されてるからじゃないかなぁ
コーディングは"技術おたく"、インストールや設定、
セキュリティ対策は"作業員"の仕事でしょ?
みたいな感じ
技術者軽視は戦前から何も変わってないんだろなぁと

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:19:31
僕の家に それは突然現れた
黒い顔した 未来の箱がやってきた

パパの机に どっしり居座って
ときどきパパと おしゃべりしてたんだ

恐る恐るスイッチ入れたら 無愛想な“OK”の2文字
「konnnichiwa」って入力しても “Syntax Error”何それ? 読めない・・・
図書館で借りたハンドブックで 覚えたてのベーシック文法
0の世界に夢を描くよ 僕ら幼い電気の申し子

今じゃネットの世の中で オマケに僕はプログラマー
地球の距離が縮まって なぜか窮屈に感じてる
携帯・ネット・デスクトップ・ノートブック 無い生活はもう信じられない
けれども昔の人は立派さ 8bitで月まで飛んだよ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:36:06
理工系って大学入試もう倍率2倍切っているでしょ?
あと10年したら絶滅してそうだな.

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:21:20
上のレイヤーの方が「コンピュータ上でモノを作る」という作業に近くなるのは当然なわけで、
OSやネットを含むインフラの整備が進めば、それとともにそちらに目が行くのはしゃーない。
とは言っても、インフラだって動いて(利用できて)当たり前のものじゃないんだよね。
それをうまく伝えていく努力をしないと、下層レイヤーのエンジニア志望者は減る一方じゃね?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 12:41:37
> 下層レイヤーのエンジニア志望者は減る一方じゃね?

コンピュータに限らず工学の各分野で既に深刻化の兆しが出てる。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:45:06
でかいプロジェクトなんかだと、もはやコーディングも「作業員の仕事」。
結局、プランナーやらSEやらPMなんて人種がもてはやされるわけだ・・・。
SE本、ここ数年で数も増えて売れてるっしょ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 06:10:55
理工系倍率低いのにどこにも入れない僕をどう思いますか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 14:16:15
バカだと思います。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:24:13
勉強しないのが悪いと思うよ
精一杯やっても駄目なら諦める事も大事

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 03:01:22
>>300
> 300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2006/10/27(金) 06:10:55
> 理工系倍率低いのにどこにも入れない僕をどう思いますか?

 あの差、おまえさん、自分の頭にあった大学選んでるか?
偏差値が無理に高すぎるとこ選んでるんじゃねーの?
さいきんはさ、どこの国立大学も、やってることは一緒でしょう?
腐っても国立理系、
偏差値が低いところでも、学生さんはみんな頑張ってるンよw
御前さんが入ってきたら、歓迎するさぁ、だから、
国立なら、ランク落としても良いから、がんばりな?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 03:30:43
ただし使えるお金は変わるから、PC買うくらいなら問題ないけど
もっと高い機械で遊ぶとか設備のいる分野だと地方は厳しいんじゃない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 04:57:07
>>304
それは言えてるかもね。
そこは予算がない分、アイディアで勝負かな。

俺は、東北の某地方大学工学部現役生なんだが
学科と研究室によってずいぶん違うのは実感してるよ。

有る研究室なんて、予算が付かないからなのか、学生に配給されるPCすらなくて、
全部持ち込みだったりとか普通にあった。
(ま、これは研究テーマが生物系だったりとかにも拠るんだけれどもね・・・。)

またある研究室では、配属された全学生に一台のPCが支給&一年後償却処分と言うことで
学生個人の持ち物にされたりとか。
(今かんがえると、学生のためを思った、本当に惜しげのないひとだったよな〜。
ま、その先生はいまではご自分の研究室をもたれているわけですが)

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:36:34
板違いの相手すんなよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 08:24:48
OSM休刊なのか。付録のCDやDVDを重宝してたんだが。
FreeBSDを付けてくれるのはここくらいだったし。

まぁでも、今はダウンロードも速いから、無くても困らないと言えばそうなんだけど。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:42:57
OSM最終号(来月)の付録CD、バインなのか、、がっくし、
最後は FreeBSD 6.2Rで決めるものだと思っていたのに、、

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:55:12
廃刊日に、記念カキコすらされずに孤独に消えて行く雑誌、カワイソス
と、廃刊日を1日過ぎてからカキコ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:24:30
一応は休刊ってことだけど、まったく未練のない
休刊だな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 06:12:20
へ? 何か休刊するようなUNIX系雑誌なんかあったっけ?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 07:59:49
>>310
雑誌は、雑誌コードを温存するため(だよね?)、
どんな雑誌でも廃刊時に形の上では休刊扱いにする。
本当の意味での休刊ではなく、事実上廃刊なので、
数ヶ月(数年)後に休刊が解けて復刊することはあり得ない。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:01:13
トーハンニッパンから正式に雑誌コード取得すると何千万もかかるので
コードを使いまわせるよう廃刊にはしないらしい

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:41:23
そんなにするのかよ。
トーハンも、コードをn本使う権利を売るようにして、廃刊にした雑誌のコードは
さっさと返却してもらって新しい雑誌にはちゃんと別のコードを割り当てた
方がデータ的にも意味があると思うけどなあ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 21:48:39
>>312
極稀だが読者の反響強ければ復刊する
まぁだいたいその後また、休刊するんだけどな orz

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 22:42:49
Oh!Xか…

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:10:35
>>314
いくらなんでも何千万はおおげさ。
でも、少なからぬ金がかかるのは事実だな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:07:37
ユニマガってまだ出てるの?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:21:31
今日、というか昨日だが売ってたので買った。
誰も話題にしないあたりさびしいものがある。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:48:57
http://www.ascii.co.jp/books/magazines/unix.html
表紙より内容のない内容紹介がなんともいえない

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:52:01
>>320
またインタヴュー雑誌か!!

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:52:22
>>319
すっかり忘れてましたよ。

>>321
原稿書いてくれる人がいないとか。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:02:32
いっそ一思いにやっちゃってくれ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:23:29
次号で休刊に2.11ペリカ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:56:36
× ・UNIXはどこに向かうのか?
○ ・UNIX MAGAZINEはどこに向かうのか?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:15:47
UNIX MAGAZINE 買ってきたが…誤字がひどいな。
なんで SUN を SUM って間違えるんだよ。。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:23:54
マジかそれ。ひどいなんてもんじゃないな。
記事の中身はどうだった?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:54:54
AIXの広告記事とインタビュー。
Linuxの歴史とか。

中身も本と同じく薄っぺら。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:03:55
AIXスレ見てるとターゲットの層が明らかに違うよね。銀行関連とか。
Linuxネタといい、売るターゲットを変えようとしているのか広告を取ろうとしているのか
上層部の意向があるのか...

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:39:07
UNIX系雑誌ってもはや必要ない気もするな
Solarisは別枠で何処も特集するし、BSDは・・・・季刊でどこかやるんじゃないか

そもそもUNIX雑誌って必要なのかな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:12:58
- ターゲットとなる層のレベルのバラツキが大き過ぎる
- 記事が玄人にはつまらない素人にはわからない内容になる
- 今となってはインターネット上の情報に勝てない
ってのは昔からじゃないのかなあ。

332 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 01:47:22
ここって関係ないよね?
ttp://unixuser.jp/

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:37:18
SDのバックナンバー置いてる店って
都内だとどの辺にあるかな

売り切れて無くなってる
しかも昨日秋葉原に久々に寄ったらメイドSHOPなってて店がねぇ orz
新宿の紀伊国屋のほうが置いてるのかな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:19:57
>>333
ザコン館になかったっけ。
電話してみ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:20:05
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
7某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
4弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
2もしくは視覚障害者にする計画を
7実行しようとしていたが弱者不在により
0未遂に終わった
8こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:41:44
>>334
そうだそこあったな。感謝です

いってきまふ
駄目なら紀伊国屋と神田某店逝く事にします


余談なんですが3、4、5Fって全部風俗なってて衝撃だった
そのうち向かいのビルのOTTOもそうなるのかな。。。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:13:50
バックナンバー探してまで読みたい記事ってどれ?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 14:15:36
とくに読みたい記事があるのじゃなく、
1990年代から集めている雑誌の号数が飛ぶのが気持ち悪いので、
全部コレクションしたいんです。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 09:50:11
>>333
どうしても欲しいのがあったら言ってみて


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:17:30
UNIX USER時代の『zshマスター』って連載がもう一度読みたい
あとhrsさんの長々と連載してたFreeBSDネタは単行本にならないのかな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:29:36
>>339
2006年12月号、第一特集が見たかった
Freeで自分知っているもの以外でどんなのあるのかなと

自宅サーバ板でもいいんだけど
結構ページさいてわかりやすそうだったので


後は2006年11月号
【第3特集】
快速Python入門

ちなみにザコン缶でSD2006年分が丸ごと売れてた
その後探したけど11月号は入手できなかったです

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:42:51
近所の本屋が遂にUNIX USERを置かなくなってしまった。
部数が減ってるんだろうなぁ、、

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:59:52
>>342
多分釣りだろうが、高年齢のウニ板ゆえ
ボケ老人の可能性もなきにしもあらず

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:04:53
>>342
そりゃ休刊(廃刊)したからな

         休刊のご挨拶

今月は最終号となります

オープンソースマガジンは、2007年1月号をもって休刊いたします。
多くの読者、著者の方々に支えられ、UNIX USER以来、174回、
14年半もの長きに渡って、UNIX系OSにかかわる技術情報を提供してきました。
とくに近年は、Linuxの普及、活用において一定の役割を果たし、
ほかでは入手し難い有意な技術情報も提供してこれたものと思います。
休刊発表以来、読者アンケートなどで惜しむ声をたくさんいただきましたが、
力至らず、今月号で最後となります。

近年のソフトウェアの発展には目覚ましいものがあります。
それはソフトウェアが生き物だからではないでしょうか。
インターネットの普及がソフトウェアの生きる基盤を作り、
オープンソースという概念の定着によって、多様性と淘汰、
つまり進化が可能となりました。また、今後も発展し続けていくためには、
多様性と淘汰が自然に行える環境作りが非常に大切です。
コスト削減のためのオープンソースではなく、だれもが技術を学べ、
発展のためのオープンソースであってほしいと思います。

オープンソースマガジンという選択肢はこれでなくなってしまいますが、
これもまた1つの過程であり、今後の礎の1つとして捉えていただければ幸いです。

編集長 渡辺 真次

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:07:54
ちゃんとした「ご挨拶」が「ら抜き」とは世も末、、

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:20:53
>>345
http://www.asahi-net.or.jp/~qm4h-iim/k990824.htm
文法学者もら抜き使ってるらしいぞ。
カ変は特殊だから変化が早いのかも。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 10:46:55
ら抜き以外の問題として、
「〜して来られた」なんていう表現も、どちらかというと最近の悪い流行りだと思う。
単に「〜できた」でいい。「ご注文の『方』お伺いします」みたいなもの。

この場合は「有意な技術情報も提供できたものと思います。」
でよい。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:24:06
スレ違い進行に乗ってみるw

提供した/提供してきたをくらべたら後者は完了形的な感じがするからじゃないのかな。
らを抜くのも来られただと自分じゃなくて誰か偉い人がやったみたいな感じがするからでしょ。

しかし、最後は自分自身が淘汰されちゃいました、って自虐的だw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:33:15
よく、「今日、7時までに帰って来られる?」みたいに言う人いるよね。
あれ、
「今日、7時までに帰れる?」と言えばいいんだよ。
何でいちいち「来る」を付けて言うのかねぇ、、

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:40:53
帰る だとどこからどこへ帰るのかわからんけど
帰って来る だと自分のところに来てくれる感じがするじゃん

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:52:05
この場合、「7時まで」かどうかが質問のポイントだから、
ポイントではない「帰る」は簡潔な表現の方がよろしい。
わざわざ「帰って来る」などと言う必要なし。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:55:20
あなたに早く会いたいってのがポイントだったのに、そんなだからフラれるんだよw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 02:41:13
「帰って来る」でarriveを表してると思うけどなあ。
日本語の帰るは曖昧で、会社を離れるときにも使うし(電話「今帰るからね」)
自宅に到着するときにも使う(「いま帰ったよ」)。

文脈からどちらか推定できることもあるとはいえ、
「X時までに帰れる」という表現自体すらどちらにも使うわけで。
(たとえば、嫌々出ないといけない集まりの場合、「X時までに帰れるかなあ」
というとどっちの意味で使われてるかはかなり適当。)

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 05:12:50
「帰って来いよ」と「帰れよ」
「帰って来ない」と「帰らない」
じゃニュアンスが違うよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 05:39:27
帰って来る come home
帰る go home

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 05:40:39

arrive は 到着

「辿り着く」という意味はあっても
「帰る」という意味はあまりないと思う

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 08:20:32
>>355
ちがう。
come home = 戻る
go home = (どこか別の場所に)帰って行く

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 08:27:29
通常の記事は外部の校正スタッフ使って
「ら抜き」チェックして直してるよ。

挨拶文みたいなのはあとから追加で挿入されるから、
校正されてないんだろう。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:10:08
ポイントは「帰れる」だろうが「帰って来れる」だろうが
会話している2人の間ですでに帰るのは聞き手が話し手のところに
移動することは前提なので、7時だけ伝わればいいのでは、ってこと
なんだろうけど、そもそも

「今日、7時までに帰って来られる?」は到着の時間を聞いているみたい

「今日、7時までに帰れる?」は出発の時間を聞いているみたい
(文脈によっては到着の意味になる)

なので、ここでは逆に動詞の使い分けしないといけないだろう。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:17:10
毎日帰る時間をメールしている夫婦の場合なんかだと
「今日7時?」
だけで通じる(帰り着く時刻か会社を離れる時刻かは過去の事例から判断できる)
ので、>>349 はいちいち「までに帰れる」をつけるのが冗長。わざわざつけんな。

というくらい >>349,351 は言いがかりに近い。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 13:23:03
>>360
>毎日帰る時間をメールしている夫婦の場合

最近はそういう私用メールのチェックが厳しいです。
すぐに鯖管経由で注意されるので、そういうメールを送る人はいなくなりましたが。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 13:50:40
>>361
ケイタイでのやりとりだろ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:10:45
>>362
ケイタイなんて当然社内持ち込み禁止です!!
情報漏洩チェック厳しいからね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:36:37
「社内持込禁止」というのは見たこと無いな。
データセンターのマシンルームへの持込禁止、あるいは館内持込禁止というのは普通だが。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:56:48
漏洩防止というか持ち出す不届き者がいる会社なんじゃないの?
金になるデータあるとか

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 12:07:58
日本語のニュアンスの問題を他の言語で語るなんて、すげーバカ。
そんなことする必要があるのは、てめえが日本語不自由してるからだろ。
てめえは英語が母国語なのかっての。

スレ違いどころか板違いの話題だし。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:39:48
カタカナ語の濫用はよろしくないというのはわからんでもないが
日本語に不自由してなくても日本語では該当する語がない概念もあるし〜

> スレ違いどころか板違いの話題だし。
それは>>347に言ってくれよ。つーか、オレモオマエモナー

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:30:27
「COBOL にはこれがない」ということを他の言語を引き合いに
出さずに説明するよりお互い知っている言語のあれがないよね
とか説明した方が分かりやすいのは当然で、それをみんなして
いるだけじゃないの。まあ移動動詞は英語と日本語でけっこう
違うので誤解の元だけど。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:18:11
自ら ニュアンス って単語を使っているのに気づかない>>366について

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:07:38
板違いの話はいい加減にしろや低脳ども

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:09:23
もうUNIX系雑誌はなくなったんだから、スレ違いの話しか残ってないんだよ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:12:46
とはいっても、他にネタもないしなぁ。

今年も "FreeBSD Expert" 出るかね?
あれ、2001年の "パワーアップFreeBSD" から続く
由緒正しい雑誌だよね。内容はともかく。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:50:14
ちょ、ユニマガはw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:08:52
UNIX MAGAZINEなら・・・UNIX MAGAZINEならなんとかしてくれる・・・!!!


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 12:55:22
廃刊

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:37:20
季刊になってからユニマガを一度も見かけたことがないんだけど
実際どれくらい売れてるんだろう。BSDマガジンより少なそうだけど。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)